ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ボードゲーム」最新記事一覧

修業に励んで檀家を増やせ! 現役僧侶制作のボードゲーム第2弾「檀家-DANKA-」でリアルな住職体験
「僧侶の不祥事」で檀家が半減など、カードの設定がけっこう攻めてる。(2016/4/27)

熊本が大変な今こそ! ボードゲームを通じて避難所運営のノウハウを学べる「HUG」に注目集まる
受け入れた被災者を、いかにして適切に配するかみんなで考えるゲーム。(2016/4/19)

「ポケモンコマスター」、Android版リリース フィギュアを動かす戦略ボードゲーム
スマホ向け戦略ボードゲーム「ポケモンコマスター」のAndroid版がリリースされた。(2016/4/12)

ポケモンの新スマホゲーム「ポケモンコマスター」発表 フィギュアを集めて戦う対戦ボードゲーム
開発は「将棋ウォーズ」などで人工知能開発に定評のあるHEROZ。(2016/3/10)

人工知能を“パートナー”に 戦略ボードゲーム「ポケモンコマスター」 開発はHEROZ
ポケモンのスマホ向け最新作、戦略ボードゲーム「ポケモンコマスター」が今春リリース。将棋AIソフトを開発するHEROZが手掛ける。(2016/3/10)

したたかなり! 草刈正雄! じゃなくて、真田昌幸!:
「真田丸」を見て「大博打の始まりじゃ!」と盛り上がってしまったあなたにお勧めしたいボードゲーム
いやー、2016年の大河ドラマ面白いっすね。ドラマでも戦が始まったことだし、みんなも一緒に「武田遺領争奪戦争」で戦ってみませんこと。(2016/2/24)

「1冊の本で人生が変わるように、1つのボードゲームで人生が変わったっていい」――1200万円以上集めた「7つの習慣」ボードゲームが生まれるまで
「月刊コロコロコミック」の205ページ目が全ての始まりでした。(2015/11/26)

御朱印をそろえて「マンダラ」を完成させよ! 現役僧侶による仏教系ボードゲーム「御朱印あつめ」がご利益ありそう
小さな文字をびっしり書いた「写経チップ」はすべて僧侶による直筆。(2015/11/7)

アルスラーン戦記のボードゲーム発売! 世界観を忠実に再現
チームワークを生かして遊ぶ協力型ボードゲーム。(2015/10/13)

協力ゲー:
アルスラーン戦記のボードゲーム、タカラトミーから登場
タカラトミーが、アニメ「アルスラーン戦記」の世界観を再現したボードゲームを発売。プレイヤー全員で勝利を目指す協力型ゲームだ。(2015/10/13)

庭園を造って侘び寂びを競う異色ボードゲーム「枯山水」が渋すぎる
これがほんとの「箱庭」ゲーム。(2015/2/18)

私設図書館シャッツキステ73冊目:
ボードゲーム好き必見! 『メビウスママのエッセンシュピール ガイドブック』
本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はレイラからの紹介です。(2014/10/10)

マイクロソフト、名作ボードゲーム「カタンの開拓者」ブラウザ版を無料公開 オンライン対戦もできるぞ!
スマホにも対応!(2014/7/30)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
全国各地のゆるキャラをゲットしながら日本一周を目指せ!「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」
タカラトミーの「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」は、日本全国を巡り、ゆるキャラや名産品のカードを集めるボードゲーム。春の新生活シーズン、新しい仲間たちと一緒にプレイしてみてはいかが?(2014/4/2)

私設図書館シャッツキステ45冊目:
プレイ気分にじっくり浸れるボードゲームコミック『放課後さいころ倶楽部』
本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。45冊目はレイラが本を持ってきましたが……。(2014/3/14)

ソフトニック:
将棋のようにモンスターを動かす、パズドラより戦略的なボード型RPG――「サモンズボード」
サモンズボードは、将棋のように盤面上のモンスターをコマとして動かす、ボードゲーム型RPGです。戦略的思考が求められるゲームが好きな人にオススメです。(2014/2/19)

カプコン公認! 「ロックマン」の横スクロール型ボードゲームが発売決定
カプコンからライセンスを取得して制作中! サイコロとカードを使ってステージボスを撃破していきます。(2014/1/10)

ITmediaスタッフが選ぶ、2013年の“注目端末&トピック”(編集部長浜編):
スマートフォンは太いものに巻かれていく
スマートフォン市場は、ボードゲームのモノポリーみたいだ。最後に青マスの2つ目を踏むのはどこだ。(2013/12/27)

お金と投資はボードゲームで学べ
家族皆で楽しめる上にお金と投資に関する戦略的思考も身につけることが出来るボードゲーム「モノポリー」を紹介します。(2013/12/10)

「ガールズ&パンツァー」の公式「戦車道」ボードゲーム製作決定
発売はアンツィオ戦OVAと同時期の予定。(2013/11/5)

ねっと部:
全国ゆるキャラ巡りと郷土うんちくをカードで楽しむ「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」
タカラトミーは、全国のゆるキャラや名産品で各地を紹介するボードゲーム「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」を発売する。(2013/10/24)

47都道府県のゆるキャラが大集合したボードゲーム発売 カードそろえて「郷土LOVE」宣言→高得点ゲットだぜ!
あなたの地元はどんなキャラ?(2013/10/24)

話題の著者に聞いた“ベストセラーの原点”:
『盤上の夜』著者 宮内悠介さん
将棋、囲碁などのボードゲームを中心に据え、一人のジャーナリストを通して、ゲーム、競技のさなかに起こった人知を超える事件が語られている。古くから人間が親しみ続けてきた“ボードゲーム”にどのような可能性を見出したのか。(2013/6/14)

世界初、溶けるボードゲーム「MELTDOWN」 部屋の温度で難易度が変わる
溶ける氷のマスの上でホッキョクグマの家族たちの駒を進め、安全な場所に逃がしてあげるゲームです。(2013/4/25)

単純な方法でも大きな価値
「モノポリー」のソーシャルメディアキャンペーンが成功した秘密
定番のボードゲーム「モノポリー」がソーシャルメディア上で実施したキャンペーンが成功した。ソーシャルメディアをビジネスに生かすために、このキャンペーンから学べることとは?(2013/3/29)

行われた対局はなんと1574局!――「将棋日本シリーズJTプロ公式戦/テーブルマークこども大会」がギネス世界記録に認定
「将棋」のワールドレコードではありますが、ほかのボードゲームイベントと比べてもなかなかすごい記録のようです。(2012/11/19)

ボードゲームの異種格闘技戦! 将棋と囲碁を対戦させてみた動画がすごい
なんというドリームマッチ。(2012/10/30)

ボードゲーム「モノポリー」が映画化決定
ほかにもHasbroの玩具2種類が映画化される。(2012/10/15)

ナニコレ:
グッチのチェッカーボードがシャレオツ! でもお高いんでしょう?
美しすぎるボードゲーム。(2012/7/23)

今からでも遅くない ビバリーの「マスター」シリーズに囲碁が登場
ルールをこれから覚えたい初心者向けのボードゲーム「マスター」シリーズを展開しているビバリーから、「マスターチェス」「マスター将棋」に続いて、「マスター囲碁」が登場する。(2012/6/20)

ナニコレ:
「桃鉄」がボードゲームで復活 キングボンビーももちろん再現!
あの「桃鉄」がボードゲームに。サイコロやカードなどアナログな要素にこだわった。(2012/6/14)

勇気と知恵と力で勝負:
スマホでガクブル、「絶叫! おばけ屋敷」へようこそ
バンダイが6月7日に発表した「絶叫!おばけ屋敷ゲーム」は、スマートフォン連動するボードゲーム。あのおばけ屋敷のドキドキ感を盛り上げてくれる、お節介なアプリ付きだ。(2012/6/7)

リアルな音や映像で絶叫度アップ!――バンダイ、スマホアプリと組み合わせて遊ぶ「絶叫!おばけ屋敷ゲーム」を7月7日発売
1980年代に流行したボードゲーム「絶叫!おばけ屋敷ゲーム」が、スマホアプリと組み合わせた新バージョンで登場。スマホから飛び出す音や映像で、恐怖度アップ間違いなし。(2012/6/7)

フィギュア付きボードゲームがデジタルになる「ePawn Arena」
ePawn Arenaは26インチのタブレットのようなディスプレイで、フィギュアやコマを載せて遊ぶ。(2012/1/13)

「殲滅」か「全滅」か。ウルトラマリーンたちの死闘を描く「Warhammer4000 SPACE MARINE」
ボードゲームから始まり、MMO化やリアルタイムストラテジー化を経て、最新作はTPS(サードパーソンシューティング)になった「Warhammer4000シリーズ」。本記事では、THQメディアカンファレンスで去年に続いて出展されている「Warhammer4000 SPACE MARINE」の情報をお届けしよう。(2011/9/17)

バンダイ、戦略型ボードゲーム「ボードシミュレーションゲーム 機動戦士ガンダム JABRO」を復活!
バンダイは、 機動戦士ガンダムの名エピソードをシミュレートできる戦略型ボードゲーム「ボードシミュレーションゲーム 機動戦士ガンダム JABRO 【復刻版】」を発売する。(2011/8/29)

「機動戦士ガンダム」伝説のボードゲームが30年ぶりに復刻
先日開催された「キャラホビ2011」のメガハウスブースにて、数量限定で先行販売された「ボードシミュレーションゲーム 機動戦士ガンダム JABRO 【復刻版】」が8月29日より受注開始される。(2011/8/29)

ゲームロフト、PS Move対応「ブロックス」を配信
ゲームロフトは、PlayStation Move対応のボードゲーム「ブロックス」をPlayStation Networkにおいて配信する。(2011/1/12)

PS3/Xbox 360向けスケートボードゲーム「SKATE 3(英語版)」、公式サイトオープン
昨年発売された「SKATE 2」に続くスケートボードゲームシリーズ最新作が12月16日に発売される。それにさきがけ、公式サイトがオープンした。(2010/11/16)

ショーン・ホワイトが本気でプロデュースしたスケボーカルチャーを堪能――PS3/Xbox 360版「ショーン・ホワイト スケートボード」11月25日発売
スノーボードで2回の五輪金メダルに輝いたスーパースター、ショーン・ホワイトは、実はスケートボードでもX-ゲームズチャンピオンを獲得するほどの実力者。そんな彼が全面監修を手がけたスケートボードゲームが、11月25日に発売される。(2010/11/12)

人気ボードゲームがiPadで楽しめる――iPad版「スモールワールド」配信開始
(2010/7/8)

ねとらぼ:
はやぶさ帰還の「はがきゲーム」、ボードゲームを買うともらえる
はやぶさ帰還をモチーフにしたはがきサイズのボードゲーム「オカエリナサイ はやぶさ君」が登場。アナログゲーム販売する「a-game」で期間中に商品を購入するともらえる。(2010/6/25)

日々是遊戯:
デジタルでもアナログでも、楽しいものは楽しい――ボードゲーム交流会ってなに?
去る2月7日、ゲーム業界関係者を中心としたボードゲームイベントが秋葉原にて開催された。開始当初はメーカーの会議室や、近所の公民館などを借りて行われていたという同イベントだが、気付けば参加者は150人近くにまで膨れあがり……。(2009/2/12)

ボードゲーム形式で“FX”を学ぶ――「カブトレFX」登場
(2009/1/8)

仕事の生産性“激低下”ゲーム:
世界征服を味わえるiPhoneアプリ「Lux Touch」
ボードゲーム「RISK」のiPhone版「Lux Touch」は、仕事の生産性を落とすことにかけては天下一品だ。自分のビジネスはさておいて、世界征服を目指そう。(2008/12/22)

「カルドセプトDS」レビュー:
ボードゲームとカードゲームの絶妙なコラボ――対人戦で魅力が広がる「カルドセプト」最新作
ダイスの目に一喜一憂しながらマップを進む楽しみ、だんだんとカードが集まっていく楽しみ、ブックを編集してオリジナルの戦法を編み出す楽しみ……。そして対人戦の相手がいれば、楽しみは無限に広がる!(2008/10/29)

著作権問題で削除のSNS人気ゲーム、公式版で「復帰」
著作権問題による削除から約半年。人気ボードゲームSCRABBLEオンライン版が、公式版としてFacebookに戻ってくる。(2008/7/8)

日々是遊戯:
“マイ人生ゲーム”も登場!? 今年は「人生ゲーム」が熱い
たぶん誰でも一度は遊んだことがあるであろう、国民的ボードゲーム「人生ゲーム」が今年、なんと11年ぶりにリニューアルされて発売される。発売40周年を間近に控え、今年は「人生ゲーム」が熱い!?(2008/6/27)

「出張命令」「格下げ」ありのドラえもんボードゲーム
エポック社が各地で働きながらゴールを目指すボードゲーム「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム+2 お仕事編」を発売。「出張命令」「格下げ」なんてドキッとするルールも。(2008/5/23)

日々是遊戯:
たまには気分を変えて、アナログなボードゲームでも遊んでみませんか?
欧州と言えば、実はボードゲームやカードゲームといった「アナログゲーム」のメッカとして有名だったりする。一度ハマると抜け出せない欧州産アナログゲームの世界を、身近なゲーム機でのぞいてみよう。(2008/5/23)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。