ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「comm」最新記事一覧

Linux基本コマンドTips(6):
psコマンド――実行中のプロセスを一覧表示する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介してきます。今回は、「ps」コマンドです。(2016/3/28)

Ingress覆面座談会(後編):
「Pokemon GO」に不安の声? Ingressベテランエージェントが抱く危機感
Ingressのトラブルはなぜ起きてしまう? それでもハマってしまう魅力とは? エージェントが本音で語る座談会の最終回。(2016/2/1)

Ingress覆面座談会(前編):
ストーカーに警察沙汰も? ホントにあったIngressの怖い話
世界中にユーザーを抱える、スマホ向け陣取りゲームIngress。現実と仮想が交わるからこそ起こるトラブルについて、現役エージェントがガチ討論!(2016/1/16)

AUTOSAR〜はじめの一歩、そしてその未来(5):
量産開発を通じてのAUTOSAR導入はどのように進めるべきか
AUTOSARを初めて導入する際の、もう1つの典型的パターンが「量産開発を通じてのAUTOSAR導入」になる。この「量産開発を通じてのAUTOSAR導入」は2つの部分に分けることができる。今回はそのうちの1つ、「量産開発プロジェクトを完了させる」について説明する。(2015/11/4)

DeNAのLINE対抗アプリ「comm」終了 開始から2年半で
DeNAのLINE対抗アプリ「comm」が4月21日にサービスを終了する。(2015/3/2)

DeNAの無料通話アプリ「comm(コム)」がサービス終了へ
4月21日午後3時をもって終了する。(2015/2/28)

Ingress×Android Wearは相性抜群!? ウェアラブル端末が“エージェント”に必携な理由
スマホアプリ「Ingress」とウェアラブル端末の相性は抜群だった? 両者を組み合わせた活用方法をご紹介したい。(2015/2/17)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライター佐野編):
スマートフォンと“アプリ”がネットサービスの主戦場となった1年
ゲームだけでなく実用系サービスまでもがアプリ化を進めた2014年。業界全体の動きで印象に残ったのが、テレビCMの急増ぶりだ。(2014/12/22)

ブームから実装アイデア勝負へ:
Intel Edison国内発売直前! クラウド学習サービス連携IoTサービス開発スターターキットの中身とは?
インテルの超小型コンピューター「Edison」の国内販売スタート間近のいま、IoTブームも現実的な実装をソフトウェアエンジニアが考えられる状況がそろいつつあるようだ。プロトタイピングがはかどる開発環境や、クラウドサービスと連携したアプリケーション開発のための環境も。(2014/10/24)

格安SIMで活用したい通話アプリまとめ――無料VoIPアプリ編
MVNOが提供している格安SIMカードを利用すれば、毎月の利用料金を安く抑えらるが、音声通話料を安く抑えるには一工夫がいる。本特集ではスマートフォンで利用できる通話アプリを紹介する。今回は無料のVoIPアプリ6つをピックアップした。(2014/8/28)

LINEメッセージを親がチェック、いじめ防ぐ「Filii」
子どもが受信したLINEメッセージに、いじめや犯罪につながるキーワードが目立った場合、親に通知するアプリが登場した。(2014/7/4)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
ユーザーは億単位、競争は世界規模に――2014年無料通話・メッセージアプリ最新事情
国内では「LINE」の1強状態となったスマホ向けの通話・メッセージアプリ競争。だが世界に目を向けると、「Viber」「WhatsApp Messanger」などの大型買収が相次ぎ、新たな局面を迎えようとしている。(2014/3/17)

LINE電話登場でスマホ通話料の値下げ競争が加速か? ライバル各社に聞いてみた
固定電話や携帯電話と低料金で通話できるスマホ向けのサービスが相次いで発表されている。中でも料金単価を安く設定したLINE電話の登場で値下げ競争は進むのだろうか?(2014/3/5)

石野純也のMobile Eye(2月3日〜14日):
「au WALLET」の新しさ/ソフトバンク決算会見で見えたもの/アプリや新規事業に賭けるDeNA
この2週間は新サービスの発表が相次いだ。今回はKDDIの新しい決済サービス「au WALLET」、ソフトバンクとDeNAの決算会見を振り返りたい。孫社長が言及した新しい料金プランについても、あらためて問題点を指摘したい。(2014/2/14)

無線通信技術:
Qualcommが5GHz帯を利用するLTE-Advanced技術を開発へ――Wi-Fiとの競合も
Qualcommは、5GHz帯を使用するLTE-Advancedに対応するための技術を開発したと発表した。免許不要の5GHz帯の使用は、Wi-Fiとの競合も予想される。(2014/1/29)

ユーザー目線でチェック! Oracle Database 12cの知りたいところ(4):
従来の監査から飛躍的に改善され使いやすくなったUnified Audit
DB運用で避けては通れない、ログ監査。12cではどれくらいDBAが楽になる? 監査とセキュリティの問題を解消する目玉機能がUnified Auditだ。(2013/12/24)

特集:DevOpsで変わる情シスの未来(3):
DeNAのサービスが強い、速い、本当の理由
事例を交えてDevOpsをさまざまな角度から探る本連載。今回は「Mobage」をはじめ各種サービスを提供しているDeNAの強さの秘密を、同社の開発・運用体制に探る。(2013/11/1)

Androidアプリちょい足し開発レシピ(3):
TwilioならLINEみたいな通話機能をカンタン実装できる!
AndroidアプリにさまざまなWebサービスやライブラリを「ちょい足し」することで魅力的なアプリに大変身させる方法を紹介する連載。今回は、クラウド電話APIサービスTwilioを使った音声通話アプリの作り方を紹介。自作アプリにコミュニケーション機能を追加してみよう。(2013/8/2)

企業家に聞く:南場智子氏【後編】:
「不格好経営」――DeNA南場智子氏、ゴールを追える人材こそがグローバル
DeNAを創業し、現在は取締役としてその経営に携わる南場智子氏。近著『不格好経営―チームDeNAの挑戦』でも触れているグローバル展開について、そこに対する南場氏の思いや、求められるグローバル人材像について聞いた。(2013/7/31)

「comm」にゲーム機能が追加 仲間と大富豪/麻雀/ポーカーが楽しめる
DeNAは「comm」のトークルーム内でゲームがプレイできる「トークゲーム」機能を追加した。大富豪/麻雀/ポーカーの3タイトルを用意し、ゲーム専用スタンプも配信する。(2013/5/30)

誰でも簡単! LTE対応スマホ初心者の料金節約術:
第1回 これからLTEスマホに機種変更する人のための節約術
スマホに機種変更してから「ケータイ代が高くなった」という声を耳にしたことはありませんか。とくにLTE対応のスマートフォンは料金プランの選択肢が少なく、プラン選びだけで節約するのは難しい状況です。この連載では「スマホの料金が高くなる理由」、そして「どう安く使うか」をテーマに、誰でも簡単にできる節約の方法を紹介します。(2013/5/30)

Androidアプリちょい足し開発レシピ(2):
TwilioとRailsで作る、電話でテキスト読み上げアプリ
AndroidアプリにさまざまなWebサービスやライブラリを「ちょい足し」することで魅力的なアプリに大変身させる方法を紹介する連載。クラウド電話APIサービスTwilioを使った「自動音声読み上げツール」の作り方を紹介。サーバサイドはRuby on Railsで作成します。(2013/5/24)

スマホは「かわいくない」から――“ガラケー世代”が作った10代女子向けメッセンジャー「DECOLINK」の狙い
サイバーエージェントが公開した10代女子向けメッセンジャーアプリ「DECOLINK」の特徴は、無料で使える1万点以上のデコ素材。開発者は「自分が10代の頃に夢中になっていたデコメの面白さを届けたい」と話す。(2013/5/10)

DeNAの「comm」にPC版
DeNAの無料通話&メッセージアプリ「comm」にPC版が登場。(2013/4/30)

世界的な競争はこれから:
スマホ向け無料通話・メッセージアプリの現状を探る(後編)
スマホの普及とあわせて利用者が急増中の無料通話・メッセージアプリ。そのインパクトはモバイル業界全体に及んでいるが、その影響はまだ出始めたばかりだ。(2013/4/24)

利用者急増中:
スマホ向け無料通話・メッセージアプリの現状を探る(前編)
「LINE」と「Skype」って何が違うの? 今さら聞けないスマホ向け通話・メッセージアプリの最新動向を確認してみた。(2013/4/22)

石野純也のMobile Eye(3月26日〜4月5日):
“隠れた本命”Optimus G pro発売/DeNAの音楽サービス「Groovy」開始/日本通信とKDDI、SBMの相互接続は実現する?
春モデルの中でも一際高いスペックを持つLGの「Optimus G pro L-04E」が発売された。LGがアピールする同機種の魅力とは。ほかにDeNAがスタートした音楽サービス「Groovy」と、日本通信がKDDIとソフトバンクモバイルに対して相互接続の申し入れを行ったことも取り上げる。(2013/4/5)

DeNAの「comm」、300人までのグループを作成・公開できる新機能
無料通話&メッセージアプリ「comm」に、最大300人まで参加できるトークグループを作成・公開できる「グループプロフィール」機能が追加。(2013/4/5)

「LINEが5月31日に廃止」のデマ広がる 運営元「完全に虚偽」
「LINEが5月31日に廃止になる」というデマが広まり、NHN Japanが「完全に虚偽」だと否定する騒ぎがあった。(2013/3/15)

「課題先進地」としての東北は今――3.11にIT企業が議論
首都圏および東北地方のIT関係者が仙台に集い、復興後を見据えた東北の経済発展についてディスカッションを行った。(2013/3/13)

写真で解説する「スマートフォン for ジュニア SH-05E」
子供が初めて持つスマホとして企画された「スマートフォン for ジュニア SH-05E」。Google Playからアプリをインストールできない、利用時間を保護者が設定できるなど、安心・安全を強く意識している。(2013/1/10)

新ロゴ「:D」でグローバル指向明確に DeNA、エスビー陸上部受け入れも発表
海外の人に親しんでもらえるよう、ロゴを「:DeNA」に変更したDeNA。エスビー食品陸上部の受け入れも発表し、サービスやスポーツを通じてDeNAブランドを国内外に発信していく。(2013/1/10)

「comm」500万ユーザー突破 目標の半分 「LINEは強い」と守安社長
「comm」のダウンロード数が昨年12月末までに500万を突破したが、目標としていた1000万には遠く、守安社長は「LINEさんが強い」と率直に語る。(2013/1/10)

【動画あり】:
「ヨイトマケ」の美輪明宏さん、2ちゃんねるでの絶賛に「ありがたいことです」
DeNAの発表会に登場した美輪さんの口から「2ちゃんねる」という言葉が!(2013/1/10)

「『ヨイトマケ』2chで絶賛、ありがたい」と美輪明宏さん
美輪明宏さんはDeNAの新ロゴ発表会に出演し、紅白歌合戦で歌った「ヨイトマケの唄」が2ちゃんねるユーザーに好評だったことに触れ、「とてもありがたい」と話した。(2013/1/10)

ITmediaスタッフが選ぶ、2012年の“注目ケータイ&トピック”(編集部平賀編):
今年気になったスマホで打線を組んだ(DHあり)
2012年のモバイル業界を振り返った結果、今年気になったスマートフォンで打線を組むことになった。異論はもちろん認める。(2012/12/30)

Google、Gmailからの米国とカナダでの通話発信無料期間を2013年いっぱいに延長
Gmailの米国とカナダのユーザーは、2013年も国内通話を無料で利用できることになった。(2012/12/27)

ITmediaスタッフが選ぶ、2012年の注目ケータイ&トピック(ライター今西編):
通話は“無料”が常識に 無料通話サービスの普及の火付け役「LINE」の躍進
スマホの普及とともに、それらを取り巻くサービスがさまざまな広がりを見せた2012年。話題の無料通話アプリ「LINE」や写真専用SNS「Instagram」、そして今年の終盤話題を集めた「Kindle」などAmazonについても振り返る。(2012/12/21)

GREEがメッセンジャーに参入か 「GREE messenger」海外でリリース
グリーが「GREE messenger」を海外向けにリリースしたことが分かった。(2012/12/20)

Mobageのミニメールが「LINE」風に チャットに刷新、スタンプも
「Mobage」のユーザー間でメッセージを送受信できる「ミニメール」機能がリニューアル。チャット形式に変更する。(2012/12/12)

DeNA「comm」は「全スタンプ無料宣言」 版権キャラスタンプも無料で
DeNAの無料通話アプリ「comm」が「全スタンプ無料宣言」。著名キャラのスタンプも無料提供し、先行するNHN Japan「LINE」に対抗する。(2012/12/12)

「LINE」対抗、カカオトークは「グループ」で勝負 外部アプリと連携、API公開へ
「カカオトーク」の国内展開が本格化。テレビCMで認知を拡大しつつ、チャット中に外部アプリを利用できる新サービスなどで利便性を高め、LINEに対抗する。(2012/12/11)

「LINE」PC版でも無料通話が可能に スマホ←→PC間で通話OK
「LINE」のPC向けデスクトップクライアントが公開。PC版は従来、テキストメッセージング(トーク)専用だったが、新たに、スマートフォン版「LINE」や、PC版「LINE」のユーザー同士で音声通話できるように。(2012/12/7)

年内1000万ユーザー獲得へ 「実名×クローズド」に賭けるDeNA「comm」の勝算
DeNAの無料通話無料通話・メッセージアプリ「comm」が、開発陣も驚くペースで成長している。目標は大幅に前倒し、年内1000万ユーザーを目指す。(2012/12/7)

「競合を意識する暇はない」――“大きな商店街”目指す「LINE」、Facebook認証など大幅刷新
「機は到来したのかなと」。国内3500万、世界7600万のユーザーを抱える無料メッセンジャーアプリ「LINE」。そのユーザー層を土台として、Facebookアカウントによる認証機能や安価な企業向けアカウントなど「生活のインフラ化」に向けた機能を多数投入していく。(2012/11/26)

小寺信良「ケータイの力学」:
青少年のネット依存を考える(3)
日本で問題視されているネット依存がSNSに対するものだろう。SNSは自己愛を増長する構造になっており、場合によっては自分の幸せを過剰に演出する傾向が現われてくる。(2012/11/19)

UXClip(8):
ユーザーを魅了するUIはまぐれでは生まれない
UIとUXの意味と価値をもう一度考えよう。大ヒットアプリ、LINEのプロダクトデザイン担当者が、制作現場での具体的な開発手法を語った勉強会をレポートする(2012/11/16)

DeNAの無料通話「comm」は新卒1〜3年目が開発 テレビCMで攻勢
DeNAの無料通話アプリ「comm」は、入社1〜3年目の社員が開発を担当したという。リリースから1カ月弱でテレビCMをスタートし、LINEの牙城に切り込む。(2012/11/14)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2012年10月版:
遠隔操作ウイルスによる誤認逮捕で百家争鳴
10月のセキュリティクラスタは、なりすましウイルスとクロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)による誤認逮捕の一件で持ちきりでした。(2012/11/14)

今後は通報機能の導入も DeNA「comm」の改善状況を報告
ディー・エヌ・エーは無料通話アプリ「comm」について、規約改定やサービス改善の対応状況を公開した。(2012/10/31)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。