ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クリエイティブメディア」最新記事一覧

クリエイティブ、サウンドバー型ゲーミングスピーカー「Sound BlasterX Katana」
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミンングブランド「Sound BlasterX」のラインアップにゲーミングスピーカー「Sound BlasterX Katana」など計3製品を追加した。(2016/11/16)

クリエイティブ、ジェスチャー操作なども認識できる3Dカメラ「Creative BlasterX Senz3D」
クリエイティブメディアは、3種類のレンズを搭載し3D深度認識にも対応した3Dカメラ「Creative BlasterX Senz3D」を発表した。(2016/10/7)

Facebook、FlipboardのようなiPhoneアプリ「Paper」の提供を終了
Facebookが2014年に米国で公開した、ニュースフィードの投稿やパブリッシャーによる記事を読むための単体アプリ「Paper」の提供を終了した。同アプリで得た経験は「Instant Articles」に生かすという。(2016/7/1)

クリエイティブメディア、A4サイズの布製ゲーミングマウスパッド
クリエイティブメディアは、“Sound BlasterX”ロゴ入りの布製ゲーミングマウスパッドを発売する。(2016/6/29)

クリエイティブメディア、96kHz再生対応のポータブルUSBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G1」
クリエイティブメディアは、USBバスパワー駆動に対応したコンパクト設計のUSBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G1」を発表した。(2016/4/13)

4Wayの音楽再生に対応:
Creative、マグカップ型のBluetooth対応スピーカー
クリエイティブメディアは、手のひらサイズのBluetooth対応ポータブルスピーカー「Creative Woof 3」(SP-WOOF3)を発売した。市場想定価格は5980円(税別)。(2015/12/28)

クリエイティブ、ハイレゾ再生にも対応したゲーミングUSBオーディオ「Sound BlasterX G5」
クリエイティブメディアは、コンパクト設計の外付け型USBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G5」を発表した。(2015/12/9)

Facebook、単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をひっそり終了
Facebookが、ソーシャル関連の単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をアプリストアからひっそり引き上げた。Snapchatへの(「Poke」の次の)再挑戦だった「Slingshot」の消えるメッセージ機能は「メッセンジャー」アプリに引き継ぐべくテスト中だ。(2015/12/8)

クリエイティブ、インナーイヤー型の軽量ゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、インナーイヤー型筐体を採用したアナログ接続ゲーミングヘッドセット「Sound BlasterX P5」の発売時期を告知した。(2015/11/25)

クリエイティブ、税別3980円のエントリーゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、低価格帯モデルとなるPC用ゲーミングヘッドセット「Creative SB Blaze」を発表。直販での提供となる。(2015/10/30)

クリエイティブ、新ブランド「Sound BlasterX」シリーズを発表
クリエイティブメディアは、ゲーミングオーディオ用の新ブランド「Sound BlasterX」シリーズを発表、順次新モデルの販売を開始する。(2015/9/30)

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

クリエイティブ、アナログ接続ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」にホワイトモデルを追加
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」シリーズに白色カラーバリエーションモデルを追加した。(2015/7/23)

クリエイティブ、低遅延コーデックにも対応したUSB接続Bleutoothアダプタ
クリエイティブメディアは、USB接続対応のコンパクトBleutoothアダプタ「Creative BT-W2」を発表。最新コーデックのaptX/FastStreamなどもサポートする。(2015/7/9)

クリエイティブ、ハイレゾ対応のUSB DAC「Sound Blaster X7」に機能強化モデル
「Sound Blaster X7」の性能を向上し、本体にパールホワイトカラーを採用したLimited Editionが登場(2015/6/23)

単体で音楽プレーヤーにも:
クリエイティブ、縦でも横でも使える防水対応Bluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」
クリエイティブメディアは、縦にも横にも置ける防水対応のBluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」(Sound Blaster FRee)を発売する。(2015/6/12)

クリエイティブ、ブックシェルフ型パッシブスピーカー「E-MU XM7」を発売
クリエイティブメディアがパッシブスピーカー「E-MU XM7」を発表。ハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」とのセット購入で特別価格になる。(2015/6/3)

クリエイティブ、モバイルバッテリー機能も備えたBluetoothワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」を発表。従来モデルから小型軽量化を実現している。(2015/5/20)

定番モデルにインライン型マイク/リモコン追加:
クリエイティブ、BAドライバー搭載カナル型イヤフォン2機種「Aurvana In-Ear3 Plus/2 Plus」発表
クリエイティブメディアは、マイク/リモコンを追加したBAドライバー搭載カナル型イヤフォン2機種「Aurvana In-Ear3 Plus/2 Plus」を直販サイト限定で5月中旬に発売する。価格はオープンで1万800円(税別)から。(2015/5/13)

Facebook、Androidダイヤラー(通話アプリ)「Hello」をリリース
Facebookが、発信者番号通知、着信拒否、電話帳、VoIP通話機能を備えるAndroid向け通話アプリ「Hello」を米国でリリースした。(2015/4/23)

ハイレゾ対応ポタアン検証:
ハイレゾ対応、超多機能な“リアルモバイル”ポタアン「SoundBlaster E3」をしゃぶり尽くす
「Sound Blaster」シリーズを擁するクリエイティブからポタアンが登場した。今回はハイレゾ対応のエントリーモデル「SoundBlaster E3」を取り上げ、オーディオメーカーにはあまり見られない機能を含めて紹介していこう。(2015/3/2)

動画で360度チェック:
クリエイティブのハイレゾ対応多機能ポタアン/USB DAC「Sound Blaster E5」を動画でチェック
クリエイティブメディアのハイレゾ音源に対応した、USB DAC/ポータブルヘッドフォンアンプの最上位モデル「Sound Blaster E5」を試してみた。(2015/2/20)

リッチコンテンツ配信:
動画アドネットワーク「AppVador」、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブの提供を開始
モバイルアドネットワークを運営するアップベイダーは2月10日、インタラクティブ・クリエイティブ広告のAarkiと提携したことを発表した。これにより、アップベイダーが提供するスマートフォン向け動画アドネットワーク「AppVador」は、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブを配信する。(2015/2/10)

クリエイティブ、ゲーミングヘッドセット「Sound Blaster Tactic3D Rage」の新パッケージ版を発売
クリエイティブメディアは、同社製ヘッドセット「Sound Blaster Tactic3D Rage」シリーズのリニューアルモデル2製品の販売を開始する。(2015/1/9)

PC USER 20周年特別企画:
年末年始の運試し! 特大・読者プレゼント【第2弾】――人気ノートPCやタブレットなど豪華20賞品が当たる
PC USER創刊20周年の感謝を込め、2回に渡ってお届けする「特大・読者プレゼントキャンペーン」の第2弾です。奮ってご応募ください!(2014/12/26)

クリエイティブメディア、単体アンプとしても利用できるハイレゾ音源対応USB DAC「Sound Blaster X7」
クリエイティブメディアは、最大24ビット/192kHzのハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」を発表した。(2014/12/3)

ゲーム開発初心者のためのUnity入門(5):
Unityで草生えるわ――VRでも使える地形生成、3Dキャラクター操作、スクリプトで当たり判定
Unityで3Dゲームを作るまでのいろいろな処理を解説する連載。今回は、Terrainで山、草、木を作る方法、人型の3Dモデルをキーボードで動かす方法、Box Colliderで当たり判定のスクリプトを追加する方法などを紹介する【Windows 10、Unity 5.4に対応。C#のコードを追加】。(2016/11/17)

Facebook、匿名フォーラムアプリ「Rooms」 部屋ごとに別人になれる“モバイル特化型reddit”
Facebookが、匿名で好きなテーマをディスカッションできるスタンドアロンのモバイルアプリ「Rooms」を立ち上げた。(2014/10/24)

クリエイティブメディア、ハイレゾ音源対応のUSB DAC「Sound Blaster E5」
クリエイティブメディアは、同社製USB DAC「Sound Blaster E」シリーズにハイレゾ音源対応の上位モデル「Sound Blaster E5」を追加した。(2014/10/1)

PCにも:
クリエイティブ、2.1ch仕様の低価格Bluetoothスピーカー
クリエイティブメディアは、2.1ch仕様のBluetoothスピーカー「Creative T3250 Wireless」を発表した。(2014/8/22)

クリエイティブ、3980円のBluetoothスピーカーを発売
クリエイティブメディアは低価格のBluetoothスピーカー「Creative Woof(ウーフ) 2」をオンラインストア限定で発売する。(2014/8/22)

NFC対応Bluetoothも搭載:
クリエイティブ、44グラムのDAC内蔵ポータブルヘッドフォンアンプ「Sound Blaster E3」など2機種を発表
クリエイティブメディアは、ポータブルヘッドフォンアンプ「Sound Blaster E」シリーズにおいて、「Sound Blaster E5」および「Sound Blaster E3」の2機種を追加投入すると発表した。(2014/8/20)

2チャンネル最上位モデル:
クリエイティブ、直販限定でBluetooth/NFC対応スピーカー「T50 Wireless」投入
クリエイティブメディアは、2チャンネルスピーカーの最上位モデル「GigaWorks T40 SeriesII」をベースにNFCやBluetoothを搭載した「Creative T50 Wireless」を発表した。(2014/8/6)

小さいのに大迫力の音:
クリエイティブ、5ドライバー搭載のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar SR20A」
携帯電話や音楽プレイヤーとワイヤレスで接続するスピーカーが増えつつある。クリエイティブメディアは小型ながら5つのドライバーを搭載したワイヤレススピーカーを発売する。(2014/8/1)

NFCも対応:
クリエイティブ、防水・防塵対応Bluetoothスピーカー「Creative MUVO mini」を発表
Creative MUVOスピーカーシリーズの新製品として、NFCに対応するBluetoothワイヤレススピーカー「Creative MUVO mini」が登場する。(2014/7/16)

クリエイティブ、エントリースピーカー「SBS」シリーズに2.1/5.1chモデル2製品を追加
クリエイティブメディアは、アナログ接続対応の2.1/5.1chスピーカー「Creative SBS A350」「Creative SBS A550」の販売を開始する。(2014/6/18)

Facebook、「Snapchat」にひとひねり加えた新アプリ「Slingshot」で再挑戦
Facebookが、元祖“見ると消える”アプリ「Snapchat」に対抗する新アプリ「Slingshot」をリリースした。かつて失敗したクローンアプリ「Poke」と違い、“見るには自分もメッセージを送らなければならない”というソーシャルなひねりが加えられている。(2014/6/18)

クリエイティブ、2種類のマイクをセットにしたUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster R3」
クリエイティブメディアは、カラオケ用途や配信用音楽/動画作成に向くマイク付きUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster R3」を発売する。(2014/6/11)

クリエイティブ、税込み3000円台のポータブルBluetoothスピーカー
クリエイティブメディアは、Bluetoothワイヤレス接続に対応したポータブルスピーカー「Creative Woof」を発表した。(2014/6/4)

クリエイティブ、ポータブルヘッドフォンアンプとしても使えるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster E」シリーズ
クリエイティブメディアは、USBオーディオアダプタ「Sound Blaster E」シリーズを発表。PCレスでポータブルヘッドフォンアンプとして利用することもできる。(2014/5/14)

クリエイティブ、NFC/Bluetooth 4.0対応スピーカー「Creative MUVO 20」「Creative MUVO 10」
クリエイティブメディアは、NFC/Bluetooth 4.0対応のワイヤレスポータブルスピーカー2機種「Creative MUVO 20」と「Creative MUVO 10」を5月下旬から発売する。(2014/4/23)

クリエイティブ、2000円台のエントリーUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster Play! 2」
クリエイティブメディアは、エントリークラスモデルとなるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster Play! 2」を発表した。(2014/4/9)

クリエイティブメディア、ゲーミングヘッドセット「Recon3D Omega Wireless」の新パッケージ版を発売
クリエイティブメディアは、新たに“SBX Pro Studio”をサポートしたワイヤレスヘッドセット「Sound Blaster Recon3D Omega Wireless r2」を発売する。(2014/1/21)

クリエイティブメディア、HD音源対応のUSBオーディオアダプタ「Digital Music Premium HD」をリニューアル
クリエイティブメディアは、USB外付け型オーディオアダプタ「USB Sound Blaster Digital Music Premium HD」のリニューアルモデルを発表。バーチャルサラウンドなどを実現できる“SBX Pro Studio”に対応した。(2014/1/15)

2014 CES:
Intel、次世代UI技術「RealSense」を正式発表――3D Systemsと協業し3Dスキャン技術の提供も
米Intelは「2014 International CES」のプレス発表会において、ジェスチャー、音声認識、顔認識などを実現する「Intel RealSense」を発表。その第1弾製品として、Ultrabookなどへの組み込みを前提としたモーションセンサーモジュール「Intel RealSense 3Dカメラ」を披露し、2014年度下期以降、PCメーカー各社から搭載製品がリリース予定であることを明らかにした。(2014/1/8)

クリエイティブ、ボイスチェンジ機能などを搭載したBlueotothスピーカー「Sound BlasterAxx AXX 200」
クリエイティブメディアは、タワー型のBluetoothスピーカー「Sound BlasterAxx AXX 200」を12月10日に発売した。(2013/12/10)

クリエイティブメディア、MP3プレーヤー機能も備えた六角柱型モバイルスピーカー「AXX 200」
クリエイティブメディアは、同社製Bluetoothワイヤレススピーカー「Sound BlasterAxx」の新モデル「Sound BlasterAxx AXX 200」を発表。microSDカードからの音楽再生も可能となった。(2013/12/10)

クリエイティブ、音楽を“ワイヤレス共有”できるShareMe機能を備えたBluetoothヘッドセット「WP380」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続対応のワイワレスヘッドセット「Creative Hitz WP380」など2製品を発売する。(2013/11/13)

クリエイティブ、プレミアムなワイヤレスヘッドフォン2機種を発売
クリエイティブメディアは、同社のヘッドフォンブランド「Aurvana シリーズ」のプレミアムモデル「Aurvana Platinum」および「Aurvana Gold」を発売する。(2013/11/7)

クリエイティブ、高機能オーディオ処理チップを備えた最上位ヘッドセット「Sound Blaster EVO ZxR」の販売を開始
クリエイティブメディアは、同社製の高機能ヘッドセット「EVO」シリーズの最上位モデル「Sound Blaster EVO ZxR」の販売開始を発表した。(2013/10/4)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。