ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クリエイティブメディア」最新記事一覧

クリエイティブ、9.5時間駆動に対応した防滴Bluetoothイヤフォン
クリエイティブメディアは、Bluetooth 4.1接続に対応したインナーイヤー型ワイヤレスイヤフォン「Creative Outlier One」を発売する。(2017/10/12)

音にあわせて光るポータブルBluetoothスピーカー「Creative Halo」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続に対応したワイヤレスポータブルスピーカー「Creative Halo」を発表した。(2017/8/2)

クリエイティブメディア、32bit/384kHzハイレゾ再生にも対応したゲーミングサウンドカード
クリエイティブメディアは、同社製サウンドカード「Sound BlasterX」シリーズのラインアップにハイレゾ再生対応の上位モデル「Sound BlasterX AE-5」を追加した。(2017/7/5)

クリエイティブ、実売2000円台のハイレゾ対応USBオーディオアダプタ
クリエイティブメディアは、エントリークラスモデルとなるUSB外付けオーディオアダプタ「Sound Blaster Play! 3」を発売する。(2017/3/29)

クリエイティブメディア、新ドライバユニットを採用した上位ゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミングヘッドセット「Sound BlasterX H7」をベースとした新デザインモデル「Sound BlasterX H7 Tournament Edition」を発表した。(2017/2/15)

クリエイティブメディア、フルカラーLED発光も可能なゲーミングキーボード/マウスを発売
クリエイティブメディアは、フルカラーLED発光ギミックを備えたゲーミングマウス「Sound BlasterX Siege M04」およびゲーミングキーボード「Sound BlasterX Vanguard K08」の2製品を発表した。(2016/12/16)

クリエイティブ、サウンドバー型ゲーミングスピーカー「Sound BlasterX Katana」
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミンングブランド「Sound BlasterX」のラインアップにゲーミングスピーカー「Sound BlasterX Katana」など計3製品を追加した。(2016/11/16)

クリエイティブ、ジェスチャー操作なども認識できる3Dカメラ「Creative BlasterX Senz3D」
クリエイティブメディアは、3種類のレンズを搭載し3D深度認識にも対応した3Dカメラ「Creative BlasterX Senz3D」を発表した。(2016/10/7)

Facebook、FlipboardのようなiPhoneアプリ「Paper」の提供を終了
Facebookが2014年に米国で公開した、ニュースフィードの投稿やパブリッシャーによる記事を読むための単体アプリ「Paper」の提供を終了した。同アプリで得た経験は「Instant Articles」に生かすという。(2016/7/1)

クリエイティブメディア、A4サイズの布製ゲーミングマウスパッド
クリエイティブメディアは、“Sound BlasterX”ロゴ入りの布製ゲーミングマウスパッドを発売する。(2016/6/29)

クリエイティブメディア、96kHz再生対応のポータブルUSBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G1」
クリエイティブメディアは、USBバスパワー駆動に対応したコンパクト設計のUSBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G1」を発表した。(2016/4/13)

4Wayの音楽再生に対応:
Creative、マグカップ型のBluetooth対応スピーカー
クリエイティブメディアは、手のひらサイズのBluetooth対応ポータブルスピーカー「Creative Woof 3」(SP-WOOF3)を発売した。市場想定価格は5980円(税別)。(2015/12/28)

クリエイティブ、ハイレゾ再生にも対応したゲーミングUSBオーディオ「Sound BlasterX G5」
クリエイティブメディアは、コンパクト設計の外付け型USBオーディオアダプタ「Sound BlasterX G5」を発表した。(2015/12/9)

Facebook、単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をひっそり終了
Facebookが、ソーシャル関連の単体アプリ「Slingshot」「Rooms」「Riff」をアプリストアからひっそり引き上げた。Snapchatへの(「Poke」の次の)再挑戦だった「Slingshot」の消えるメッセージ機能は「メッセンジャー」アプリに引き継ぐべくテスト中だ。(2015/12/8)

クリエイティブ、インナーイヤー型の軽量ゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、インナーイヤー型筐体を採用したアナログ接続ゲーミングヘッドセット「Sound BlasterX P5」の発売時期を告知した。(2015/11/25)

クリエイティブ、税別3980円のエントリーゲーミングヘッドセット
クリエイティブメディアは、低価格帯モデルとなるPC用ゲーミングヘッドセット「Creative SB Blaze」を発表。直販での提供となる。(2015/10/30)

クリエイティブ、新ブランド「Sound BlasterX」シリーズを発表
クリエイティブメディアは、ゲーミングオーディオ用の新ブランド「Sound BlasterX」シリーズを発表、順次新モデルの販売を開始する。(2015/9/30)

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

クリエイティブ、アナログ接続ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」にホワイトモデルを追加
クリエイティブメディアは、同社製ゲーミングヘッドセット「Creative SB Inferno」シリーズに白色カラーバリエーションモデルを追加した。(2015/7/23)

クリエイティブ、低遅延コーデックにも対応したUSB接続Bleutoothアダプタ
クリエイティブメディアは、USB接続対応のコンパクトBleutoothアダプタ「Creative BT-W2」を発表。最新コーデックのaptX/FastStreamなどもサポートする。(2015/7/9)

クリエイティブ、ハイレゾ対応のUSB DAC「Sound Blaster X7」に機能強化モデル
「Sound Blaster X7」の性能を向上し、本体にパールホワイトカラーを採用したLimited Editionが登場(2015/6/23)

単体で音楽プレーヤーにも:
クリエイティブ、縦でも横でも使える防水対応Bluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」
クリエイティブメディアは、縦にも横にも置ける防水対応のBluetoothスピーカー「サウンドブラスター フリー」(Sound Blaster FRee)を発売する。(2015/6/12)

クリエイティブ、ブックシェルフ型パッシブスピーカー「E-MU XM7」を発売
クリエイティブメディアがパッシブスピーカー「E-MU XM7」を発表。ハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」とのセット購入で特別価格になる。(2015/6/3)

クリエイティブ、モバイルバッテリー機能も備えたBluetoothワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」
クリエイティブメディアは、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar 2」を発表。従来モデルから小型軽量化を実現している。(2015/5/20)

定番モデルにインライン型マイク/リモコン追加:
クリエイティブ、BAドライバー搭載カナル型イヤフォン2機種「Aurvana In-Ear3 Plus/2 Plus」発表
クリエイティブメディアは、マイク/リモコンを追加したBAドライバー搭載カナル型イヤフォン2機種「Aurvana In-Ear3 Plus/2 Plus」を直販サイト限定で5月中旬に発売する。価格はオープンで1万800円(税別)から。(2015/5/13)

Facebook、Androidダイヤラー(通話アプリ)「Hello」をリリース
Facebookが、発信者番号通知、着信拒否、電話帳、VoIP通話機能を備えるAndroid向け通話アプリ「Hello」を米国でリリースした。(2015/4/23)

ハイレゾ対応ポタアン検証:
ハイレゾ対応、超多機能な“リアルモバイル”ポタアン「SoundBlaster E3」をしゃぶり尽くす
「Sound Blaster」シリーズを擁するクリエイティブからポタアンが登場した。今回はハイレゾ対応のエントリーモデル「SoundBlaster E3」を取り上げ、オーディオメーカーにはあまり見られない機能を含めて紹介していこう。(2015/3/2)

動画で360度チェック:
クリエイティブのハイレゾ対応多機能ポタアン/USB DAC「Sound Blaster E5」を動画でチェック
クリエイティブメディアのハイレゾ音源に対応した、USB DAC/ポータブルヘッドフォンアンプの最上位モデル「Sound Blaster E5」を試してみた。(2015/2/20)

リッチコンテンツ配信:
動画アドネットワーク「AppVador」、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブの提供を開始
モバイルアドネットワークを運営するアップベイダーは2月10日、インタラクティブ・クリエイティブ広告のAarkiと提携したことを発表した。これにより、アップベイダーが提供するスマートフォン向け動画アドネットワーク「AppVador」は、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブを配信する。(2015/2/10)

クリエイティブ、ゲーミングヘッドセット「Sound Blaster Tactic3D Rage」の新パッケージ版を発売
クリエイティブメディアは、同社製ヘッドセット「Sound Blaster Tactic3D Rage」シリーズのリニューアルモデル2製品の販売を開始する。(2015/1/9)

PC USER 20周年特別企画:
年末年始の運試し! 特大・読者プレゼント【第2弾】――人気ノートPCやタブレットなど豪華20賞品が当たる
PC USER創刊20周年の感謝を込め、2回に渡ってお届けする「特大・読者プレゼントキャンペーン」の第2弾です。奮ってご応募ください!(2014/12/26)

クリエイティブメディア、単体アンプとしても利用できるハイレゾ音源対応USB DAC「Sound Blaster X7」
クリエイティブメディアは、最大24ビット/192kHzのハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」を発表した。(2014/12/3)

ゲーム開発初心者のためのUnity入門(5):
Unityで草生えるわ――VRでも使える地形生成、3Dキャラクター操作、スクリプトで当たり判定
Unityで3Dゲームを作るまでのいろいろな処理を解説する連載。今回は、Terrainで山、草、木を作る方法、人型の3Dモデルをキーボードで動かす方法、Box Colliderで当たり判定のスクリプトを追加する方法などを紹介する【Windows 10、Unity 5.4に対応。C#のコードを追加】。(2016/11/17)

Facebook、匿名フォーラムアプリ「Rooms」 部屋ごとに別人になれる“モバイル特化型reddit”
Facebookが、匿名で好きなテーマをディスカッションできるスタンドアロンのモバイルアプリ「Rooms」を立ち上げた。(2014/10/24)

クリエイティブメディア、ハイレゾ音源対応のUSB DAC「Sound Blaster E5」
クリエイティブメディアは、同社製USB DAC「Sound Blaster E」シリーズにハイレゾ音源対応の上位モデル「Sound Blaster E5」を追加した。(2014/10/1)

PCにも:
クリエイティブ、2.1ch仕様の低価格Bluetoothスピーカー
クリエイティブメディアは、2.1ch仕様のBluetoothスピーカー「Creative T3250 Wireless」を発表した。(2014/8/22)

クリエイティブ、3980円のBluetoothスピーカーを発売
クリエイティブメディアは低価格のBluetoothスピーカー「Creative Woof(ウーフ) 2」をオンラインストア限定で発売する。(2014/8/22)

NFC対応Bluetoothも搭載:
クリエイティブ、44グラムのDAC内蔵ポータブルヘッドフォンアンプ「Sound Blaster E3」など2機種を発表
クリエイティブメディアは、ポータブルヘッドフォンアンプ「Sound Blaster E」シリーズにおいて、「Sound Blaster E5」および「Sound Blaster E3」の2機種を追加投入すると発表した。(2014/8/20)

2チャンネル最上位モデル:
クリエイティブ、直販限定でBluetooth/NFC対応スピーカー「T50 Wireless」投入
クリエイティブメディアは、2チャンネルスピーカーの最上位モデル「GigaWorks T40 SeriesII」をベースにNFCやBluetoothを搭載した「Creative T50 Wireless」を発表した。(2014/8/6)

小さいのに大迫力の音:
クリエイティブ、5ドライバー搭載のワイヤレススピーカー「Sound Blaster Roar SR20A」
携帯電話や音楽プレイヤーとワイヤレスで接続するスピーカーが増えつつある。クリエイティブメディアは小型ながら5つのドライバーを搭載したワイヤレススピーカーを発売する。(2014/8/1)

NFCも対応:
クリエイティブ、防水・防塵対応Bluetoothスピーカー「Creative MUVO mini」を発表
Creative MUVOスピーカーシリーズの新製品として、NFCに対応するBluetoothワイヤレススピーカー「Creative MUVO mini」が登場する。(2014/7/16)

クリエイティブ、エントリースピーカー「SBS」シリーズに2.1/5.1chモデル2製品を追加
クリエイティブメディアは、アナログ接続対応の2.1/5.1chスピーカー「Creative SBS A350」「Creative SBS A550」の販売を開始する。(2014/6/18)

Facebook、「Snapchat」にひとひねり加えた新アプリ「Slingshot」で再挑戦
Facebookが、元祖“見ると消える”アプリ「Snapchat」に対抗する新アプリ「Slingshot」をリリースした。かつて失敗したクローンアプリ「Poke」と違い、“見るには自分もメッセージを送らなければならない”というソーシャルなひねりが加えられている。(2014/6/18)

クリエイティブ、2種類のマイクをセットにしたUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster R3」
クリエイティブメディアは、カラオケ用途や配信用音楽/動画作成に向くマイク付きUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster R3」を発売する。(2014/6/11)

クリエイティブ、税込み3000円台のポータブルBluetoothスピーカー
クリエイティブメディアは、Bluetoothワイヤレス接続に対応したポータブルスピーカー「Creative Woof」を発表した。(2014/6/4)

クリエイティブ、ポータブルヘッドフォンアンプとしても使えるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster E」シリーズ
クリエイティブメディアは、USBオーディオアダプタ「Sound Blaster E」シリーズを発表。PCレスでポータブルヘッドフォンアンプとして利用することもできる。(2014/5/14)

クリエイティブ、NFC/Bluetooth 4.0対応スピーカー「Creative MUVO 20」「Creative MUVO 10」
クリエイティブメディアは、NFC/Bluetooth 4.0対応のワイヤレスポータブルスピーカー2機種「Creative MUVO 20」と「Creative MUVO 10」を5月下旬から発売する。(2014/4/23)

クリエイティブ、2000円台のエントリーUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster Play! 2」
クリエイティブメディアは、エントリークラスモデルとなるUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster Play! 2」を発表した。(2014/4/9)

クリエイティブメディア、ゲーミングヘッドセット「Recon3D Omega Wireless」の新パッケージ版を発売
クリエイティブメディアは、新たに“SBX Pro Studio”をサポートしたワイヤレスヘッドセット「Sound Blaster Recon3D Omega Wireless r2」を発売する。(2014/1/21)

クリエイティブメディア、HD音源対応のUSBオーディオアダプタ「Digital Music Premium HD」をリニューアル
クリエイティブメディアは、USB外付け型オーディオアダプタ「USB Sound Blaster Digital Music Premium HD」のリニューアルモデルを発表。バーチャルサラウンドなどを実現できる“SBX Pro Studio”に対応した。(2014/1/15)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。