ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「DJ」最新記事一覧

『とんかつDJアゲ太郎』実写映画化決定 キャスト・スタッフなどは未発表
どんな映画になるんだ。(2017/11/2)

話した言葉を何でも6秒間のラップにする「DJ Bear」 ものすごい上下運動でリミッターの振り切れた恐怖の全力フロウが炸裂
動きもラップも激しすぎる、とんでもなく“ヤバい奴”。(2017/10/30)

ULTRASONEから新たなモニターヘッドフォン「Signature DXP」登場――「Signature DJ」の弟分
タイムロードは、ULTRASONEブランドのプロフェッショナル向けモニターヘッドフォンの新製品「Signature DXP」を2018年1月に発売する。「Signature DJ」の弟分として設計されたモデルだ。(2017/10/27)

DMM、オンラインくじ「DMMスクラッチ」11月開始
DMM.comが、オンラインくじサービス「DMMスクラッチ」を11月16日から提供する。自社IPを活用したアイテムや体験型商材をそろえ、他社サービスとの差別化を図る。(2017/10/26)

「DMMユーザーとの親和性」見込む:
DMM、オンラインくじ「DMMスクラッチ」 自社IP活用
DMM.comがオンラインくじ事業に参入。11月16日に「DMMスクラッチ」をスタートする。(2017/10/26)

ヘッドフォンアンプを搭載した初のポータブルワイヤレススピーカー、V-MODA「REMIX」
DJに人気のオーディオブランド「V-MODA」からBluetoothスピーカーが登場。ヘッドフォンアンプを搭載し、ヘッドフォン接続時でも良い音が楽しめるという。(2017/10/20)

YouTube、ゲームチャンネルに新収益ツール「スポンサー」
TwitchやMicrosoftのMixerと競合するYouTube Gamingに、チャンネルオーナーがファンから収益を得られる「スポンサーシップ」が追加された。チャンネルのファンは月額490円でオーナーを支援し、特典として特別バッジやメンバー限定チャット参加権利を得られる。(2017/9/20)

SN比92dB、回転ムラ率0.015%:
パナソニック、DD方式ターンテーブルの新型を発表
パナソニックがダイレクトドライブ(DD)方式ターンテーブルの試作機「IFA2017」を発表した。Technicsブランドの「SP-10R」として、2018年夏をめどに商品化する予定という。(2017/9/1)

Microsoft、「Twitch」対抗「Mixer」のライブ配信可能なiOS/Androidアプリ公開
Microsoftがライブ実況サービス「Mixer」のiOS/Androidアプリ「Mixer Mobile」アプリを公開した。モバイルゲームの実況も、Periscopeのような普通のライブ実況も可能で、XboxやPCでの「Co-Streaming」にも参加できる。(2017/9/1)

テクニクス、渾身のアナログターンテーブル「SP-10R」を披露
テクニクスブランドからアナログプレーヤーのフラグシップとなる“Reference Class”「SP-10R」の開発がアナウンスされた。来年夏の発売を見込んでいる。(2017/8/31)

Googleトップページがヒップホップ仕様に ターンテーブルを使ってブレイクビーツが作れる
「AMEN, BROTHER」や「APACHE」などのヒップホップ初期の名曲も。(2017/8/12)

予算管理の負荷を大幅軽減:
ブレインパッド、運用型広告最適化ツール「L2Mixer」の予算管理機能を強化
ブレインパッドは、運用型広告最適化ツール「L2Mixer」の「予算管理機能」を強化したと発表した。(2017/7/20)

“アイスなめて音鳴らす”玩具「ペロっとアイスDJ」 タカラトミーアーツとKORGがコラボ
タカラトミーアーツが、アイスをなめると音が流れる玩具を発表。電子楽器メーカーKORGとコラボした。(2017/6/28)

2万円で買えるアナログターンテーブル、ティアック「TN-100」登場――USB出力付き
(2017/6/7)

Microsoft、Twitch対抗「Mixer」スタート 4人同時ストリームやモバイルゲーム対応など
Microsoftが昨年8月に買収したゲーム実況サービス「Beam」を「Mixer」と改称して立ち上げた。4つまでの実況を1画面で表示する「Co-Streaming」機能や、モバイルゲーム実況が可能なAndroid/iOSアプリ(β版)などが追加された。(2017/5/26)

踊った後は大きな浴槽でさっぱり 銭湯の風呂をフロアにするDJイベント「ダンス風呂屋」がダジャレなのにステキ
フロアも風呂も沸くとのこと。(2017/5/9)

漫画「とんかつDJアゲ太郎」が完結 落語、上野、VJ……あらゆる文化を融合、2年半の大団円
あの「とんかつ屋とDJって同じなのか!?」は迷言ではなく名言だった。(2017/3/23)

1字違いでお値段半分!? テクニクスのアナログターンテーブル「SL-1200GR」は何が変わった?
(2017/3/22)

TBSラジオ「極楽とんぼの吠え魂」が約10年半ぶりに一夜限りの復活ッッ!
2月19日深夜放送、DJヤマトやたまらん兄さんも帰ってくる?(2017/2/15)

ゼンハイザー、真のプロのための密閉型ヘッドフォン「HD 280 PRO MK II」を発売
ゼンハイザージャパンは、モニタリング用ヘッドフォン「HD 280 PRO MK II」を2月16日に発売する。周囲の騒音を遮断するレベルが非常に高い密閉型で、DJブースや騒音の大きな野外での使用にも適しているという。(2017/2/6)

オープンソースビジネス勉強会:
スクラッチはオワコン? 企業がOSSを使うべき理由
なぜ今、企業はオープンソースを活用するべきなのか?――今回は、その理由を解説します。(2017/2/2)

好きなラジオDJ1位 タレント・藤岡みなみ、結婚を報告 「ますますフリーダムに」
おめでとうございます。(2017/1/8)

“アーティスト全員ほんとはクソオタク!” クラブイベント「オタクパリピカケイカク」が開催
メインは4人組アイドルユニット「謎ノプルプルガキテル」のデビューイベント。(2017/1/8)

アニメ「プリティーリズム」発のアイドルグループ・Prizmmy☆が解散へ 2017年3月の解散前にはベストアルバムも
小室哲哉、DJ KOO、m.c.A・Tからも楽曲提供を受けていました。(2016/12/9)

ピエロ仮面をばっちり再現 セカオワDJ LOVEになれるフェイスパック
ドラゲナイ!(2016/11/24)

マルコメ君が予想外の方向に成長 「DJ MARUKOME」として今冬アーティストデビュー
「Miso meets musicから生まれた突然変異」(2016/11/21)

USBやBluetoothで出力できるアナログターンテーブル「BT100」――AKAI Professionalから
inMusic Japanは、AKAI Professionalブランドのアナログターンテーブル「BT100」を発表した。演奏が終わるとトーンアームが自動的に元の位置に戻るフルオートマチックモデル。さらにUSBやBluetoothでも音声信号を出力することができる。(2016/11/7)

PR:ハイレゾもアナログも楽しみたい! 欲張りな願望を叶えるサウンドフォート「QS-9」の真空管サウンド
国産オーディオブランド「Soundfort」から、ハイレゾ対応でありながらアナログ感覚なオーディオリスニングが楽しめる新製品「QS-9」が誕生した。ヘッドフォンとスピーカー、さらにアナログターンテーブルも組み合わせ、その実力を堪能する。(2016/11/1)

秋のヘッドフォン祭2016:
DJ向けヘッドフォンと電子楽器屋さんの“ビートが効いた提携の話”をローランドブースで聞いてみた
今年8月にv-modaとの資本提携を発表したローランド。なぜDJヘッドフォンを手がけるv-modaなのか。その背景には、想像以上にドラマチックな話があった。(2016/10/25)

世界的DJポーター・ロビンソンとA-1 Picturesが合作 「Shelter」のアニメMVに涙を禁じ得ない
「アイドルマスター シンデレラガールズ」のスタッフらが制作。(2016/10/20)

USB端子を搭載した2つのアナログターンテーブル、オーディオテクニカから
オーディオテクニカは、アナログターンテーブル「AT-LP5」および「AT-PL300USB II」を11月に発売する。2機種ともレコード音源をPCで録音するためのUSB端子を装備。(2016/10/13)

カップヌードル45周年オリジナルキャラ「カップヌードル大帝」爆誕 ってこれミキサー(略)
なんとなくバックドロップに弱そう。(2016/9/18)

「とんかつ持ち込み可」だとぉ!? アニメ「とんかつDJアゲ太郎」、原作の舞台・渋谷で全話一挙上映
イベントでは映画「ブルース・ブラザーズ」と「ワイルド・スタイル」も、別料金で上映。(2016/9/12)

「デカイ+フトイ+アツイ」音のDJヘッドフォン、「Numark Red Wave Carbon」
inMusic Japanは、DJヘッドフォン「Numark Red Wave Carbon」を9月16日に発売する。「デカイ+フトイ+アツイ」サウンドで、大音量のフロアでもサウンドとミックスに集中できるという。(2016/9/5)

フィギュアと並べてDJプレイだ! DJブース再現できるカプセルトイ、11月発売
かなりピンポイントな需要かもしれませんが、ネタ画像の作成に一役買いそうです。(2016/8/13)

「DJポリス」を8カ国語で、京都五山送り火の混雑緩和に
ヤマハが京都府警察と協力し、京都五山送り火にて、DJポリスの呼びかけに応じた内容を8カ国語でスマートフォンへ表示させる取り組みを行う。(2016/8/12)

身体を動かすだけで多彩な音源を演奏! 新世代楽器ソフト「KAGURA」が製品化へ向けてクラウドファンディング開始
MIDIによるDAWやDJ機器との連動も可能。(2016/8/8)

ギャアアアアア! 調理に失敗したラズベリージュースでキッチンが凄惨な事件現場のように……
完全にイカれちまってるぜ……(ミキサーが)。(2016/8/1)

モノノフ専用アナログターンテーブル「TN-100NOFU」、ティアックから
ティアックがももいろクローバーZ仕様のアナログターンテーブル「TN-10NOFU」を発表した。期間限定の完全受注生産品。(2016/7/22)

ハンバーガーは飲み物 マクドナルドのセットをミキサーにかけてジュースにしてみた動画が見てるだけで胃もたれしそう
おいしいとは言っていない。(2016/7/7)

特選ブックレットガイド:
5000万円超の資金調達に成功したポータブルDJシステム
JDSound 代表取締役 宮崎晃一郎氏に開発秘話を伺った。(2016/6/28)

UNiCASE、「とんかつDJアゲ太郎」のiPhone6s/6ケースを池袋P'パルコで先行販売
UNiCASEが芝生の質感と手触りを再現した保護ケース「とんかつDJアゲ太郎 SHIBUKATSU for iPhone 6s/6」を発売。UNiCASE 池袋P'パルコで6月17日から先行販売中だ。(2016/6/20)

芸能人が下積み時代の住居を突然訪問するテレ東の特番が面白そう 現在住んでいる人がなんとも言えない顔に?
はるな愛・ウド鈴木・DJ KOOが下積み時代の生活を告白。当時住んでいた街や住居を訪問し、現在の住人とふれ合うロケが展開。(2016/6/16)

ビョークの音楽&VR作品の企画展「Bjork Digital」 本人によるDJ公演も
アーティスト・ビョークによるVR作品の企画展「Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験」が6月29日から日本科学未来館で開催される。(2016/6/6)

アワでトンカツもフロアもアガるぜ! 「とんかつDJ泡太郎ナイト」開催決定
トンカツの衣みたいな泡を浴びて踊ろう。(2016/5/23)

IDT VersaMixer:
設定可能なゲインで無線システムを柔軟に設計できるRFミキサー
IDTは周波数帯域400〜3800MHzのRFミキサーファミリー「VersaMixer」を発表した。ラインアップは、デュアルチャネルの「F1192」とシングルチャネルの「F1792」の2種。(2016/5/19)

TechFactory 人気記事TOP10【2016年4月版】:
クラウドファンディングで製品化! ポータブルDJシステム「GO-DJ Plus」開発者インタビュー
TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10をご紹介。今回は、クラウドファンディングサイト「Makuake」で資金調達を行っているプロジェクトの記事「音楽とは無縁だった半導体エンジニアが創り出したA4サイズのポータブルDJシステム」が第1位でした!(2016/5/9)

爪とぐにゃ! DJ風「キャットスクラッチターンテーブル」がかわいすぎる
(2016/5/4)

NHK「きょうの料理」、平野レミの名シーン動画を限定公開 レミ「こんな変な動画、作られちゃった」
ひょうきんなミキサーのかけ方、大胆な発言、甲高い笑い声……神MAD動画のようなレミさんの軌跡がここに。(2016/5/2)

持ってきていいの!? 「自衛隊ブース」に機動戦闘車が民間初出展であります!
現役戦闘機F-15J/DJのエンジンも展示。(2016/4/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。