ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドライヤー」最新記事一覧

「北斗星」に再び会える! 「トレインホステル北斗星」が馬喰町に誕生
開放寝台の雰囲気そのままにお泊まりできます。(2016/12/1)

先端AI技術群「NEC the WISE」:
AIで、周囲の“音”から起きている状況を認識する「音状況認識技術」、NECが開発
NECが、周辺環境の音を解析して、今起きている状況をAIで認識する「音状況認識技術」を開発。公共施設や観光地での犯罪/事故の検知や、高齢者宅での見守り能力の高度化が期待される。(2016/11/29)

パンチパーマ巻き返し!? 若者に流行の兆し……ピコ太郎ブームで 「日本人の髪質に最適」
大阪発祥とも言われているパンチパーマが再び注目を集め始めている。ピコ太郎さんの髪形がパンチ風で全国では若者の間で流行の兆しもある。(2016/11/21)

iPhoneを洗濯してしまったときの応急処置
(2016/11/18)

ダイソン、東海地方初の直営店「Dyson Pop-Up Toki」を期間限定オープン
ダイソンは、岐阜県土岐市の「土岐プレミアム・アウトレット」内に「Dyson Pop-Up Toki」(ダイソン ポップアップ 土岐)をオープンする。期間限定ながら、東海地上初の直営店舗となる。(2016/10/20)

家の中に「LIXIL」ってロゴがあったらチャンス! 自宅でバーチャル宝探しができる抽選キャンペーン - PR
スマホでいますぐ参加可能です。(2016/10/11)

アニメ的表現が現実に……! 目に見えない空気の流れを撮影した映像がすごい
想像が可視化された世界。(2016/9/17)

技術の壮大な無駄遣いはIoTや人類の未来を示すのか〜「おばかIoTアプリ選手権2016 Summer」レポート
おばかアプリとIoTが出会ったら何が起きるのか――厳正な審査を通過した10作品のプレゼンと表彰式の模様をお伝えする。(2016/8/31)

1万円以上するのに大人気! パナソニックのドライヤー「ナノケア」は何がすごいの?
1万円以上もするのに絶大な人気を誇るヘアドライヤー「ナノケア」はどうしてこんなに評判がいいのでしょうか。最新モデルを実際に試してみました。(2016/8/15)

美容家電&ブランドコスメが無料で使えるだと……! ヤマダ電機 LABI新宿東口館のパウダースペースに行ってきた
無敵(無料で素敵)!(2016/7/29)

0時スタート:
Amazon、1日限定でプライム会員向けのタイムセール 6000以上の商品が対象
アマゾンジャパンは、7月12日にプライム会員限定のタイムセールを実施する。(2016/7/11)

パナソニック、ハイエンドのナノケア「EH-NA98」を発売――「ナノイー」の発生量と風量を約20%アップ
パナソニックは、ヘアドライヤー「ナノケア」シリーズのハイエンドモデル「EH-NA98」を9月1日に発売する。本体カラーは、ルージュピンク、ピンクゴールド、ホワイトの3種類。(2016/7/6)

気になるアレの販売ランキング:
みんなは何を買っている? ドライヤーの売れ筋を知る
そんなに頻繁に買い替えるものではないドライヤーですが、とにかく安いものが売れているのかというと、そうではありません。(2016/6/30)

STMicroelectronics VL53L0X:
測定距離2m/測距時間30ms未満、ToF方式の高精度距離センサー
STマイクロエレクトロニクスは、ToF(Time of Flight)方式に基づいたFlightSense技術を採用する第2世代の距離センサー「VL53L0X」を発表した。(2016/6/10)

「スマート契約」で電気代はスマートになるの?――東電に聞いてきた
東京電力をはじめ、ソフトバンクなど販売代理店の電力プランにも導入された「スマート契約」。一体、従来の契約と何が違うのか。担当者に詳しい話を聞いた。(2016/5/24)

亀田興毅、“ボウズ頭にドライヤー”でファンから総ツッコミ 「美容室での一枚」で対抗
ボウズ頭にもドライヤーは必要という説も。(2016/5/20)

ダイソンがこだわる「デジタルモーター」とは何か
ヘアドライヤーや新コードレス「V8シリーズ」と相次いで新製品を投入したダイソン。いずれも新世代のモーターを搭載しているのが特徴だが、そもそもダイソンのいう「デジタルモーター」とは何なのか。(2016/5/18)

銀座で学んだこと:
銀座のホステスに学ぶ「チラ見せ術」
前回、「お客さまは神様ではなく王様」というお話をしました。王様の気分を害すことなく、自然に売り込みができる営業トークとはどういうものでしょうか。(2016/5/16)

街中ロストガジェット:大阪の銭湯にある「人間乾燥室」を知っていますか
大阪の銭湯で見かけた「熱が・光が・ミクロの風が 人間乾燥室」の文字。今の時代、「銭湯に通う」意味。(2016/5/16)

髪のボリュームが気になる人にも?――「ダイソン スーパーソニック」を普通のドライヤーと比べてみた
しゃれたデザインと風の強さで話題の「Dyson Supersonicヘアードライヤー」が、実際はどの程度の風なのか。自宅にあった他社製品と比較してみた。(2016/5/12)

ダイソンのヘアドライヤー、全国の量販店で販売開始――10日間で8000人以上が体験
ダイソンは、同社初のヘアードライヤー「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」を5月11日から全国の量販店など200店舗で順次販売する。(2016/5/11)

ニコニコ超会議2016:
VRコンテンツに人だかり――「幼馴染の膝枕と耳かき」「失禁体験装置」など登場
耳かきや失禁などをVR(仮想現実)技術で体験できるブースが「ニコニコ超会議2016」に出展し、来場者の注目を集めた。(2016/5/2)

ダイソンがヘアードライヤー発売 羽根のない扇風機の技術も利用
従来のドライヤーとは違った外観。(2016/4/27)

ダイソン、羽根のないドライヤー「Dyson Supersonic」 美容家電に参入
ダイソンが、羽根のないヘアードライヤー「Dyson Supersonic」を発売する。(2016/4/27)

ダイソンの新作は“美容家電”――「Dyson Supersonicヘアードライヤー」登場
ダイソンがヘアドライヤーを発表。新世代の超高回転型モーター「DDM V9」と独自の「Air Multiplier」技術により、今までにない“向こう側が見えるドライヤー”が誕生した。(2016/4/27)

蓄電・発電機器:
熱源に「貼るだけ」で発電するシート、積水化学が2018年度に製品化へ
積水化学工業は「カーボンナノチューブ温度差発電シート」の試作に成功した。熱源に貼り付けるだけで発電できるシートで、2018年度を目標に製品化する方針だ。(2016/4/20)

レリーズ!(ぶぉーーん!!!) 「カードキャプターさくら」の「封印の杖ドライヤー」が数量限定で登場
闇の力を秘めし鍵よ、真の姿を我の前に示せ!……ってドライヤー!?(2016/4/15)

40代から:
四十肩、五十肩ってマッサージで良くなるの? その対処法とは
40代から60代にかけて発症しやすいのが、四十肩・五十肩です。特に発病初期は痛みが強く、夜に目を覚ますことも。今回は、四十肩、五十肩の予防と対処法を紹介します。(2016/4/8)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
新型プリウスPHV 伸びたEV走行距離と後退した思想
米国・ニューヨークで開催された国際オートショーで、トヨタ自動車の新型プリウスPHVが発表された。旧来モデルと比べてバッテリーのみでの走行距離を大幅に伸ばしたが、それと引き換えに失ったものは大きい。(2016/4/4)

【連載】コンテンツマーケティングの“HARD THINGS”に立ち向かう 第1回:
なぜユーザーの心が動かないか? 御社のコンテンツに足りない3つの要素
コンテンツマーケティングを始めてはみたものの期待していたほど結果が出ない。そもそも正しい方向に向かっているのかもよく分からない。答えの出ない難問に悩めるWeb担当者に対処法を示します。(2016/4/22)

指の先に毛がファッサー ネイル界でトレンドの「毛ネイル」に賛否両論
料理をする気はないのか。(2016/2/29)

あなたの知らないプリンタの世界:
痛車はこうしてできている――最新デジタル印刷と職人技のスーパーコラボ
車体全体にキャラクターを描く「痛車」。ファンの愛を示すこのアート作品、実は最新の印刷技術と職人技のコラボで作られているのです。(2016/2/25)

ドライヤーのホコリ取りに便利なのは?
(2016/2/25)

電気ストーブにたまったホコリを一掃する小技
(2016/2/16)

Wired, Weird:
不良シーケンサの修理――配慮のない設計が招く必然の故障
今回は、最悪ともいえるような不具合を抱えたシーケンサを修理したので、その模様を紹介していこう。電気製品の設計で配慮しなければならない非常に大切な要素を無視した“不良シーケンサ”を反面教師にしてもらいたい。(2016/2/12)

とってもフサフサ! ロン毛なモルモットの毛並みがステキ
お手入れが大変!(2016/2/1)

掃除機のホースに切れ目が……そんなときはドライヤーの出番?
(2016/1/28)

だめんず好きな私がロボット掃除機マオを愛するまで
ちょっと動いたと思ったらピーピー音を発してストップ。思えば私とロボット掃除機マオとの出会いはサイアクだった。でも、やがて気持ちに変化が現れて……?(2016/1/2)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
いいイヤフォンを手に入れたらコレ! リアルな音をひたすら聴けるアプリ「立体録音部」
バイノーラル録音で収録された立体的な音源を集めたアプリ。とにかくリアルな音で、とくに「ドライヤーの音」は驚き。音を聞いているだけで風圧を感じたような気になる。(2015/12/7)

西川貴教さん、ドライヤー広告でアメコミ風ヒーロー「WINDMAN」に変身 WHITE BREATHじゃなく温風吹かせる
兄貴何やっているんですか、めっちゃ似合う。(2015/11/30)

Wired, Weird:
シーケンサの修理(1)4級アンモニウム塩との闘い
シーケンサの修理依頼があった。例のごとく、電源が壊れているようで、修理を進めていくと、コンデンサの液漏れが確認された。洗浄し、部品を取り換え、修理完了と思いきや……。今回から数回にわたり、このシーケンサ修理の様子を紹介する。(2015/11/9)

楽しみながら食べられる……? 公式による「かにぱんの食べ方」が黒魔術じみてて狂気を感じる
「ドライヤーぱん」とか「ケータイ電話ぱん」とかなにそれこわい。(2015/10/28)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
BRAUNが「家電デザインのルーツ」といわれる理由
ドイツの家電ブランド「BRAUN」(ブラウン)。シェーバーや電動歯ブラシでおなじみだが、そのデザイン性の高さも有名だ。ドイツ・クロンベルグにある「ブラウンコレクション」を訪ね、「家電デザインのルーツ」と呼ばれる秘密を探った。(2015/10/21)

ヨドバシミステリー探訪:
新宿西口の穴場、アウトレットコーナーとコミックコーナーに潜入!の巻
イラストライターのゆきぴゅーさんに、新宿西口のヨドバシカメラ各店を探検してもらう企画。今回は、西口に点在する店舗の中でもちょっと注目の穴場、MYビルの2階にあるコーナーをご紹介します。(2015/10/19)

大風量と低騒音化を実現:
日立、深夜に使える低騒音のプラスナノイオンドライヤー「ヘアクリエ プラス+」
日立のドライヤー「ヘアクリエ プラス+」が登場。新開発の騒音低減(SEAN)システムを搭載し、約63dBの低騒音を実現した。価格は1万6000円(税別)前後。(2015/10/6)

iPhoneを洗濯機で洗ってしまったらどうする?
(2015/7/20)

「ナノイー」イオンチャージPLUS搭載!:
パナソニック、ヘアードライヤー「ナノケア」 3機種を発売「EH-NA97/57/27」
パナソニックは7月6日、ヘアードライヤー「ナノケア」 3機種「EH-NA97」「EH-NA57」「EH-NA27」 を発表した。価格はすべてオープンで発売は8月21日。市場想定価格は、1万3000円前後(税別)から。(2015/7/6)

プロの流儀:
本当の音、引き出す指先――ヘッドフォンドクター・稲垣雄太
ケーブルの修理やカスタマイズのサービスは、悩めるオーディオファンたちの最後の砦、そして新たな一歩を踏み出すための強い味方。東京・秋葉原の専門店「e☆イヤホン」に“ヘッドフォンドクター”を訪ねた。(2015/6/23)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
“風の中津川”で生み出された“静かな扇風機”――三菱「SEASONS」
三菱電機が14年ぶりに扇風機の新製品を発表した。その開発設計に携わったのが、同社内でさまざまな風製品の開発に関わり、“風の中津川”の異名を持つ中津川製作所。風の本質を知り尽くす製作所が見つめ直したDC扇風機「SEASONS」のスゴいところとは?(2015/6/15)

アイアンメイデン風プリン入れ(ピーマンにもなる)って芸術が大爆破してるな 片桐仁さんの作品展「ギリ展」
夢に出てきそうな強烈過ぎる作品群が展示されます。(2015/6/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。