ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「エラー」最新記事一覧

働く価値を上げる“VBA/GAS術”(3):
Excelデータの入力不備で計算エラーが発生して家に帰れない!――入力規則よりも簡単なチェックマクロとは
1つのExcelファイルを複数人で編集する場合、想定していたのとは違う形式でデータを入力されてしまい、不備が発生する可能性も少なくない。その問題をExcel VBAで解決するにはどうすればいいのだろうか。(2017/9/6)

関信浩が見るNYハードウェアスタートアップの今(2):
プリント基板試作の見積もり待ちをゼロに、ソフトによる自動化がハード開発を変える
FabFoundryの創業者・関信浩氏が米国東海岸のハードウェア・スタートアップ企業の動向を探る本連載。第2回は、従来プリント基板試作の発注時、人の目によって行われてきた「エラーチェック」や「見積もり」の作業を自動化し、収益化を目指すNY発のスタートアップ「PCB:NG」を紹介する。(2017/8/31)

単語エラー率5.1%を達成:
Microsoftの音声認識技術、「テープ起こしのプロ」の精度に 研究チームが発表
Microsoftの研究チームは、Switchboard音声認識タスクで「5.1%」の単語エラー率を達成したと告知。2016年に「音声文字起こしのプロ並みにエラーが少ない」とした単語エラー率5.9%を上回る数値を記録した。(2017/8/23)

IT活用:
世代交代も円滑に、IoTで変わる製油所保全
エネルギー業界でも、設備の保守や管理にITを活用する動きが広がっている。出光興産は石油エネルギー技術センターの実証実験に参加し、製油所の保全作業に保守システムを導入した。情報共有の効率化や、点検の抜けモレなどヒューマンエラーの低減に効果があることを確認したという。(2017/7/25)

高信頼性と低消費電力を実現:
電圧トルクMRAM、書き込みエラー率を低減
産業技術総合研究所(産総研)は、電圧書込み方式磁気メモリ(電圧トルクMRAM)の書込みエラー率を従来の200分の1に低減する技術を開発した。(2017/7/18)

超高速ネットワークの挫折と復活【第1回】
10Gbps通信の普及を阻んだ「高過ぎるエラー率」問題
ITシステムが扱うデータが爆発的に増大している今、超高速ネットワークへの期待は大きい。しかし“10Gbps級”ネットワークの普及は遅れている。これは、その原因と克服への挑戦を記した物語だ。(2017/7/6)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
ハンドルの自動化について考え直そう
クルマの自動運転はまだ実現できないが、運転支援システムを組み込むことによって、人のエラーを減らそうとしているのが現状である。そこで今回はハンドルの自動化について指摘したい。(2017/6/26)

アップデートしてみたんす:
素人がMastodonインスタンスをアップデートできた話とお世話になったコマンドたち
エラーなくコマンドを実行できれば人は苦労をしないのである。(2017/6/24)

Tech TIPS:
トラブル発生時にAzure Web Appsを自動的に復旧させる
Webサーバでは何らかのトラブルによってサーバエラーが繰り返し発生して、サービス提供が続けられなくなることがある。Azure Web Appsの場合、自動的にワーカープロセスをリサイクル(再起動)することで、その復旧を図ることができる。(2017/6/19)

Twitterで一時アクセス障害 ツイート閲覧や投稿でエラーに
現在はほぼ解消されているようです。(2017/5/19)

次世代の運用管理は経営にも”効果あり”
ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール
システム運用管理者の肩には、安定稼働とコスト削減のプレッシャーが押し掛かる。しかしIT環境は複雑化し、人力での運用管理は困難になりつつある。解決策はないだろうか。(2017/3/22)

宇宙でのIC利用を視野に:
新型FPGA、放射線によるエラー発生を100分の1に
NECと産業技術総合研究所(産総研)は、宇宙環境での利用を視野に入れたFPGA「NB-FPGA」を開発した。このFPGAには放射線耐性に優れたNEC独自の金属原子移動型スイッチ技術を搭載している。(2017/3/8)

ドコモとソフトバンクの「Xperia XZ」にソフトウェア更新 おサイフケータイ対応アプリのエラーを解消
Android 7.0バージョンアップ済みのドコモとソフトバンクのXperia XZに対してソフトウェア更新が配布された。適用することで、おサイフケータイ対応アプリにおいてエラー表示が出て利用できないことがある不具合を修正できる。(2017/3/6)

Gmail、受信可能な添付ファイル容量を50MBにアップ
Gmailで受信できる添付ファイル付きメールのファイル容量が50MBにアップされた。他のメーラーから送られた50MBまでの添付ファイル付きメールを、エラーにならずに受信できる。送信の上限は従来通りだが、Googleドライブのリンクを使えば50MB以上のファイルもやりとりできる。(2017/3/2)

オンプレミスADのIDインフラ/同期サービスをクラウド上で管理:
マイクロソフト、「Azure AD Connect Health for AD DS」をリリース
「Azure AD Connect Health」に、オンプレミスAD DSインフラの監視機能と同期エラーレポート機能が追加された。(2017/3/1)

AWSのS3(US-EAST-1)がダウンでMediumやImgurなど多数のサービスに影響
米Amazon.com傘下のAWSのクラウドストレージ「S3」の北バージニアリージョン(US-EAST-1)で高いエラー率が発生し、ダウンしている。その影響で、IFTTT、Medium、Imgurなど多数のサービスがアクセスできない状態だ。(日本時間3月1日午前5時現在)【UPDATE】日本時間の午前7時ごろに復旧した。(2017/3/1)

テクトロニクスが発売:
第4世代シリアル規格に理解があるBERT
テクトロニクスは2017年2月、SAS4やPCI Express 4.0などの最新シリアルインタフェース規格のレシーバーテスト用の新しいビットエラーレートテスター(BERT)を発表した。リンクイコライゼーションなどプロトコルハンドシェイクをBERTで行える機能を備える。(2017/2/13)

Tech TIPS:
ThunderbirdでプライベートCA発行の証明書がエラーになる場合の対策方法(Windows)
Mozilla Thunderbirdは、Windows OSから独立して証明書を保存・格納して管理しているため、証明書に起因するエラーが発生することがある。Thunderbirdが正しく証明書を扱えるように、証明書のインポート方法を紹介する。(2017/2/9)

「マイニンテンドーストア」にアクセス集中 エラー画面に「かわいい」「ゴジラに襲われたなら仕方ない」の声も
23日オープンの「マイニンテンドーストア」にアクセスが集中し、エラー状態に。エラー画面には京都の町を襲うゴジラとみられるイラストが表示されており、「ゴジラに襲われたなら仕方ない」との声も。(2017/1/23)

特集:Visual Studioで始めるPythonプログラミング:
Pythonの例外をサクサク理解しよう
Pythonでは構文エラーを含めて、大半のエラーを例外の形で取り扱う。そのための機構であるtry文やraise文などについてサンプル多めで見ていこう。(2017/1/13)

データベースサポート最前線の現場から(4):
【Oracle Database】2016年「ORAエラー」サポート問い合わせ数ランキング
データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は「2016年のORAエラー問い合わせ数ランキング」を紹介します。(2016/12/21)

電圧トルクMRAM実用化へ:
MRAMの書き込みエラー率、新型回路で低減
東芝と産業技術総合研究所(産総研)は、不揮発性磁気メモリ(MRAM)のための新たな電圧駆動書き込み方式を開発した。消費電力が極めて小さい高速メモリ「電圧トルクMRAM」の実用化に弾みをつける。(2016/12/7)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(72):
Windows 10のSTOPエラーで「QRコード」に救われる人、救われない人
“死のブルースクリーン(Blue Screen of Death)”と呼ばれ、誰もが恐れるWindowsの「STOPエラー」。Windows 10 Anniversary Updateからは、ここに「QRコード」が表示されるようになりました。さて、このQRコードはトラブルを解決に導いてくれるのでしょうか。(2016/12/6)

SQL Serverトラブルシューティング(26):
もっと危機的なトランザクションログの拡張エラーが発生した(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「もっと危機的なトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/14)

「とびだせ どうぶつの森」でチートを行ったユーザーにエラー発生中? データ初期化以外に修復方法なし
エラーは「通常のプレイでは入手できないアイテム」を持ったデータで発生するようです。(2016/11/11)

「BIND 9」の更新版公開、危険度「高」の脆弱性に対処
悪用された場合、サーバでアサーションエラーが発生してサービス妨害(DoS)状態に陥る可能性。国内でも攻撃が観測されていることから、対応を急ぐ必要がある。(2016/11/4)

SQL Serverトラブルシューティング(25):
トランザクションログの拡張でエラーが発生する(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「トランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/7)

Android.comの404エラーページでパズルゲームができる!?
モバイル端末(Android/iOS)で「Android.com」に存在しないページを開こうとすると、「404エラー」ページにパズルゲームの「Play」ボタンが表示される。(2016/10/23)

SQL Serverトラブルシューティング(23):
TEMPDBを配置したディスク領域が枯渇した(ソートの繰り返し編)(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「TEMPDBを配置したディスク領域不足のエラーが発生した場合の対処方法(ソートの繰り返し編)」を解説します。(2016/10/12)

SQL Serverトラブルシューティング(21):
TEMPDBを配置したディスク領域の容量が枯渇した(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「TEMPDBを配置したディスク領域不足のエラーが発生した場合の対処方法」を解説します。(2016/10/7)

Dropbox、macOS Sierraでのエラーや同期問題の対策を公開
macOS Sierraの新機能であるデスクトップと書類フォルダの自動同期を有効にすると、Dropboxでの同期の際に問題が発生する可能性があるとして、Dropboxがヘルプセンターで対策を説明した。(2016/9/22)

古河電工の事例に見る、IoTサービス開発のヒント:
「何ができるか」ではなく「何が喜ばれるか」。顧客起点の発想とトライ&エラーがサービス開発の秘訣
古河電気工業がIoTサービス開発に乗り出している。サービス基盤にはオラクルのクラウドサービスを全面採用したという。サービスの狙いと中身を聞いた。(2016/9/28)

電子ブックレット(EDN):
USB 3.1/Type-Cの受信耐性評価
EDN Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、「USB 3.1/Type-Cの受信耐性評価」に関して、シンボルエラー測定(SER)が可能なビットエラー測定器(BERT)を用いた受信性能テストの方法を紹介します。(2016/8/28)

SQL Serverトラブルシューティング(10):
クラスタ環境でSQL Serverが起動しない(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「クラスタ環境でSQL Serverサービスの起動までに達せず、エラー1069が表示される場合の対処方法」を解説します。(2016/8/1)

Macのシステムエラーにおびえながら野球ゲームをプレイしていた頃の話
三振か爆発か。少年の選択は。(2016/7/5)

SQL Serverトラブルシューティング(3):
「インストール中にエラー」が発生した(インストールトラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、「SQL Serverで起こりがちなトラブル」を厳選して、具体的な対処方法を紹介します。今回は「インストール中にエラーが発生してしまった」場合の原因と解決策を解説します。(2016/6/21)

元のOSに戻す必要はありません
完璧ではない「Windows 10」、ドライバの不具合を“慌てず、騒がず”解決する方法
「Windows 10」でドライバエラーが出続ける場合、ビデオドライバの問題かもしれない。その原因の多くは、アップグレードで部分的に互換性のない古いドライバが以前のOSから引き継がれたことだ。(2016/6/1)

設計開発ツール:
車載パワーデバイスのシミュレーションエラーを20%から0.5%に低減
メンター・グラフィックス・ジャパンは、電気自動車やハイブリッド車に搭載するパワーデバイスの信頼性を評価する新製品「MicReD Power Tester(マイクレッドパワーテスター) 600A」を発表した。非破壊的な診断法によってパワーデバイスの熱特性や劣化を評価するとともに、1回のシステム試験で最大128個のIGBTについてパワーサイクル試験を実施できるようにした。(2016/5/24)

「セキュリティ心理学」入門(5):
「ヒューマンエラー」は個人の責任ではない
人間にまつわるセキュリティを考える本連載。今回のテーマは「ヒューマンエラー」です。個人の意識だけに原因を求めてもうまくいかないヒューマンエラー対策について考えます。(2016/5/24)

「9.7インチiPad Pro」の「iOS 9.3.2」更新問題、Appleが修正するとコメント
一部の「9.7インチiPad Pro」で「iOS 9.3.2」にアップデートしようとすると「エラー56」で起動できなくなる問題について、Appleが「少数の端末で発生しているこの問題を可能な限り早く修正する」とコメントした。(2016/5/23)

「iOS 9.3.2」配信開始──「9.7インチiPad Pro」でエラー56の報告あり
Appleが「iOS 9.3.2」の配信を開始した。「低電力モード」で「Night Shift」が使えるようになり、幾つかのバグ修正やセキュリティーアップデートが行われる。「9.7インチiPad」の場合、このアップデートで起動できなくなったという報告が複数ツイートされている。(2016/5/17)

Tech TIPS:
Webブラウザで現在地情報を正しく取得できない場合の原因と対策
2016年4月からGoogle Chromeで、9月ごろからはSafari/iOSで、ユーザーの現在地(位置情報)を活用するWebサービスに接続すると、現在地が正しく表示されなかったり、現在地取得に失敗したというエラーメッセージが表示されたりするようになった。その原因と対策は?(2016/9/30)

山市良のうぃんどうず日記(64):
Windows 10のトラブルシューティング事例――グループポリシーエディターのエラーを素早く解決する
Windows 10初期リリースを経由してWindows 10 バージョン1511にアップグレードしたWindows 10では、「グループポリシーエディター」を開くとエラーが表示されます。この不具合が発生する経緯から、クライアントPCを一括修正する方法までを解説します。(2016/4/25)

特選ブックレットガイド:
脳内“エラー信号”を使って思い通りに動かせる「スマート義肢」
「機器の動きが正しいか正しくないかを人間が判断し、誤っている時に出るErrP信号を、機器の制御部にフィードバックする」というアプローチ。(2016/4/22)

gooスマホ部:
フリップ付きカバーの窓からカメラを起動するとカメラを起動できない場合がある
たまに「問題が発生したため……」と出て、カメラが起動できません。カバーを開くとエラーもなくカメラを起動できます。(2016/3/29)

山市良のうぃんどうず日記(60):
Windows 10のトラブルシューティング事例――壊れたタスクを復元する/削除する
日常的なタスクの自動実行のために、Windowsの「タスクスケジューラ」は便利です。Windows 7/8.1をWindows 10にアップグレードしたことで、以前は動いていたはずのタスクの登録がエラーになっていませんか? 特に、Windows 7からのアップグレードの場合は、タスクスケジューラの仕様変更が影響しているかもしれません。(2016/3/14)

9本のつもりが900本に コンビニの「商品を大量に誤発注」は本当にありえるのか? 発注システム上エラーやアラートがあるのではとの声
ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマートに聞いてみました。(2016/3/10)

Apple、「エラー53」問題にアップデートで対処
非正規業者が修理したiPhoneの一部で「エラー53」が表示され、“文鎮化”する問題について、AppleがTouch ID関連のiOSの機能の安全を守るためと説明し、端末を復元するためのiTunes経由のiOSアップデートをリリースした。(2016/2/19)

USB Type-Cの登場で評価試験はどう変わる?(4):
USB 3.1/Type-Cの受信耐性評価
今回は、「USB 3.1/Type-Cの受信耐性評価」に関して、シンボルエラー測定(SER)が可能なビットエラー測定器(BERT)を用いた受信性能テストの方法について述べる。(2016/2/15)

ストレージ操作効率化などに向けたシステムコール実装も追加:
Linux Kernel 4.5-rc1版が公開。ARM対応を強化
Linux Kernelの次期版「4.5」のリリース候補版が公開された。Linux Kernel 4.5では、dm-verityサブシステムの前方エラー訂正や、新しいシステムコール「copy_file_range」などが取り込まれる見込み。(2016/1/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。