ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「外国人」最新記事一覧

史上初の外国人女流棋士が誕生! ポーランド出身のカロリーナさん 「NARUTOで将棋に出会った」
おめでとうございます!!(2017/2/20)

松本零士の世界が浮世絵に! メーテルやハーロックらが斬新なアート作品に
新撰組風のヤマトクルーにあでやかすぎるメーテル。これには外国人もニッコリ。(2017/2/16)

外国人が活躍:
月給10万円でも「日本で働きたい」
少子高齢化が進む中、人手不足が深刻化する介護現場で、外国人の活躍が目立ち始めている。現場で働く外国人は日々何を感じ、どんな将来像を夢見ているのだろうか。(2017/2/13)

突然の発表 外国人は中国入国時に指紋採取が必要に
まずは2月10日から深セン空港で開始。(2017/2/11)

Wi2、Wi-Fiで訪日観光客行動データをクラウド分析
Wi2が提供する訪日外国人向け無料Wi-Fi「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」のデータ集約基盤として、IBMのクラウドDBを採用。訪日外国人観光客のさまざまな情報を迅速に把握する仕組みを構築した。(2017/2/7)

えっ、これがホテル!? 家電量販店が“変身”……「外国人観光客」激増の影響で
「元家電量販店」や「ライブハウス一体型」など、建物内をリフォームした「リノベーションホテル」が大阪府内で相次いで誕生している。(2017/2/3)

ITで“おもてなし”はどこまで可能? 業界の垣根を越えて実証実験
訪日外国人に自ら登録してもらうパーソナルデータと交通系ICカードを連動させ、ホテル・レストラン・小売などで各人に適したサービスを提供する仕組みなどを検証する。(2017/2/2)

素泊り1人3500〜4800円:
家電量販店やライブハウスをホテルに“変身”
外国人観光客が激増する一方で宿泊施設不足が深刻となるなか、建物内をリフォームした「リノベーションホテル」が大阪府内で相次いで誕生した。(2017/2/1)

電車で目撃した外国人親子にほっこり 男の子が「スミマセン」を練習する理由とは?
予想外の展開から温かい世界へ。(2017/1/29)

過去最高を更新:
外国人労働者、初の100万人超え 前年比19%増
2016年10月末時点での外国人労働者の数は、前年比19%増の108万3769人――厚生労働省が発表。(2017/1/27)

アプリでタクシー手配なども可能に:
成田空港、訪日外国人にSIMカードを無料提供
成田空港が、訪日外国人向けのアプリサービスを充実させる。会員向けにSIMカードを無償提供するほか、タクシーの配車やツアーの予約も可能にする。(2017/1/27)

視覚障害者など支援:
音声ナビ、日本橋で実証実験 「Watson」も活用
清水建設、日本IBM、三井不動産が、2月から合同で実証実験を開始する。「Watson」の対話技術を活用して利用者のニーズを把握し、目的地を設定。音声ナビゲーションによって案内する。視覚障害者や訪日外国人への対応を見込んでいる。(2017/1/27)

清水建設と日本IBM、三井不動産の3社が協力:
視覚障害者にも安全な案内を――Beacon×Watsonで生まれた音声ナビの実証実験スタート
日本IBM、清水建設、三井不動産の3社が協力し、日本橋の「コレド室町」で音声ナビゲーションの実証実験を行う。高精度な位置情報と音声ナビゲーションにより、外国人観光客や車いす利用や、視覚障害者などへの実用可能性を探る狙いだ。(2017/1/27)

外国人客は1割増:
成田空港の国際線客数、外国人が初の日本人超え 16年
2016年に成田空港の国際線を利用した外国人旅客数が、初めて日本人を上回った。(2017/1/26)

価格は5880円:
ユーグレナと武田「ミドリムシ」の健康食品
消費者の健康志向の高まりや、訪日外国人客の購入で健康食品市場規模が拡大している。武田薬品工業が満を持して投入したのは、バイオベンチャーのユーグレナと共同開発した健康補助食品「緑の習慣」だ。(2017/1/25)

外国人客の「無断キャンセル」防止へ ぐるなび、中国・台湾向け“事前決済”今春スタート
ぐるなびが中国・台湾の大手オンライン旅行サービスと提携。両サイトから事前決済で予約してもらうようにし、当日の無断キャンセルを防ぐ狙いだ。(2017/1/19)

「おしり洗浄」マーク統一 外国人にも分かりやすく トイレ操作の「標準ピクトグラム」作成
「おしり洗浄」「便器洗浄」など温水洗浄便座操作用のピクトグラムが標準化へ。外国人観光客からの「操作ボタンがわかりにくい」との指摘に応えた。(2017/1/18)

訪日外国人は過去最多:
2017年の旅行市場はこうなる JTBが予測
JTBが調査結果を発表。訪日外国人旅行者が増加し過去最多となる一方、海外旅行のコスト増などが原因で日本人の旅行者数は昨年から変動が少ないと予測する。(2017/1/13)

のさばる“闇民泊” 大阪で急増の理由は? 取り締まりのハードル高く
訪日外国人の増加で大阪は今、全国で最も宿が取りにくい場所になっている。「民泊」が急増しているが、大半は正式な許可のないまま営業する“闇民泊”だ。(2016/12/22)

日本一きれいなママ! 後藤真希、アニー風パーマにイメチェンで「めちゃかわいい」「外国人の子供みたい」
ため息が出るかわいさ。(2016/12/10)

スピン経済の歩き方:
「ヌーハラ報道」に、目くじらを立てる理由
少し前、日本人がラーメンなどをすする際の音で外国人が不快な思いをするという「ヌードルハラスメント」(ヌーハラ)が注目を集めた。テレビや新聞などがこの騒動を報じたわけだが、筆者の窪田氏は「報じてはいけない」という。なぜなら……。(2016/11/29)

訪日外国人を助けられるサービスが受賞――e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016
福岡県飯塚市が主催するアプリケーション開発コンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」の最終審査会が九州工業大学飯塚キャンパスで開催された。(2016/11/28)

一枚岩になりきれず:
老舗百貨店・三越伊勢丹が衰退の危機
訪日外国人による「爆買い」終了で、老舗百貨店の三越伊勢丹ホールディングスが苦境に立たされている。国内の消費動向の変化を踏まえた新たな成長の青写真を早急に描けるかが老舗百貨店の前途を大きく左右することになりそうだ。(2016/11/22)

一大ビジネスとして成立するか:
民泊の実態、覆面調査員が調べる 防犯の問題点が明らかに
民泊をめぐる動きが活発化している。外国人観光客の急増に伴うホテル不足の解消につながると期待されているが、一大ビジネスとして成立するかどうかについては不透明な要素が大きい。(2016/11/8)

どうしてそうなった? 日本版Siriで頑張る外国人の女の子
(2016/11/3)

16年の訪日客数、初の2000万人突破 プロモーションが奏功
2016年の訪日外国人旅行者数が10月末時点で2000万を超えた。(2016/11/2)

海外講義も:
すし飯にビネガー 海外の“トンデモ和食”をなくせ
「和食」が世界中で流行する中、外国人が経営する日本料理店では伝統から外れた食材や調味料が使われることも増えている。この状況を変えようと、関西の食品メーカーが海外展開に合わせて基本を各地で伝授している。(2016/10/28)

「Galaxy Note7」から煙、関西空港の保安検査場で 国交省「国内空港では初めて」
外国人旅行者が持ち込んだ「Galaxy Note7」から煙が出るトラブルが、10月18日に関西国際空港の保安検査場で起きた。(2016/10/21)

同人イベントサイトに掲載されている「外国人向けの日本語文章例」がリアル&勉強になると話題 「このカプ私も大好きです!」など
「Which ones are the new books?(新刊はどれですか?)」(2016/10/20)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本人、それってオカシイよ 「過労死」を生む日本企業の“常識”
過労死の問題が話題になっている。この問題に対して、海外メディアはどのように報じているのか。「労働時間」「残業」「休暇の取得」などは常識の範囲内で行っているつもりかもしれないが、外国人からは“非常識”に映っているようだ。(2016/10/18)

山小屋にも快適な通信環境を――「富士山 Wi-Fi」実現の舞台裏
通信3キャリアは富士山の開山期間にLTEネットワークを提供しているが、訪日外国人はなかなか恩恵を受けられない。そこで2016年に提供されたのが、山小屋を含む49カ所をカバーする無料の「富士山 Wi-Fi」。このWi-Fiスポットが実現した舞台裏を聞いた。(2016/10/14)

JR西、全乗務員にiPad配布 トラブル対応を迅速化へ
JR西日本が、在来線を含む全乗務員に約8600台のiPadを配布。トラブル対応の迅速化や訪日外国人向け案内サービスの向上を目指す。(2016/10/12)

みずほ銀行渋谷支店で爆弾騒ぎ 周辺の駅前道路が封鎖される事態に
外国人とみられる人物が「爆弾だ」と言ってカバンのようなものを置いていったとのこと。※追記あり(2016/10/7)

空前の「ネコブーム」到来:
「理解難しい」――日本のネコブームに海外メディアは冷ややか
日本の「ネコブーム」に外国メディアも注目。和歌山電鉄貴志駅のネコ駅長「たま」や、大阪・心斎橋の「ネコビル」などを詳しく紹介している。中でも中国メディアは熱心だが、日本のネコブームについて「外国人には理解が難しい」などの冷ややかな見方も。(2016/10/5)

ジブリ初の外国人監督作品「レッドタートル」 高畑監督の助言で「せりふ全カット」
スタジオジブリ初の外国人監督によるアニメ作品、「レッドタートル ある島の物語」は、高畑勲監督らジブリの全面的なサポートで作られた。(2016/10/5)

大阪のすし店、外国人客に“大量わさびずし” 「差別的な意図ない」と釈明
大阪の「市場ずし」店舗が外国人客に大量のわさびを入れたすしを提供していたとして炎上。(2016/10/3)

外国人客に大量のわさび 大阪の寿司店「市場ずし」が謝罪
外国人観光客に、わさびを大量に入れた寿司を提供していたとして、寿司チェーン「市場ずし」運営元が謝罪した。(2016/10/3)

外国人客などに対しわさびを大量に入れていた大阪府の寿司チェーンが物議 人種差別的な意図はなかったと釈明
以前から「Too much WASABI(わさびが多すぎる)」などの口コミが投稿されていました。(2016/10/3)

指紋・手のひら認証で決済 訪日外国人向けに 経産省が実証実験
指紋認証や手のひら認証を使った訪日外国人向けの決済サービス「おもてなしプラットフォーム」の実証実験を、経産省が10月に始める。(2016/9/29)

東京駅に対話型ロボット 駅構内や観光名所を外国人に案内 10月から
東京駅で日立製ロボット「EMIEW3」が周辺施設などを案内する実証実験が10月にスタート。日本語、英語、中国語に対応する。(2016/9/26)

ホントに「観光立国」実現できるのか 入国審査待ちで訪日客が長蛇の列
空港、港湾で入国審査官や税関職員が大わらわだ。急増する訪日外国人客と、世界的にリスクが高まるテロへの対応で、作業が膨大になっているためだ。(2016/9/26)

アニメ聖地の観光促進団体「アニメツーリズム協会」設立、聖地88カ所をオフィシャル化 
国内及び外国人観光客を対象に広域観光ルートを発信していくとしています。(2016/9/17)

あれもこれも:
第1位は「オレオ」 外国人観光客のニーズに応える関空の100円ショップ
小さな売り場に数千種類の商品が並ぶ関西国際空港の100円ショップ「ザ・ダイソー関西エアポート店」。国際空港ならではの独特の品ぞろえで、レジには行列が絶えない。(2016/9/16)

SIM通:
Japan Wi-Fiってなに?格安SIMユーザーでも使える?
Japan Connected Free Wi-Fi、呼称「Japan Wi-Fi」というサービスをご存知でしょうか? NTT-BPが提供する訪日外国人向けの無料Wi-Fiサービスですが、どういったサービスなのか、特徴と使い方などを解説します。(2016/9/13)

外国人患者、言葉の壁を越えて医療者と会話:
医療現場で多言語翻訳の臨床試験、富士通も参加
情報通信研究機構(NICT)と富士通は、病院などの医療現場で多言語音声翻訳システムを活用した臨床試験を行う。病院を訪れる外国人患者数が増加する中で、言葉の壁を感じさせずに、日本人医療者と自由に会話できる環境を提供する。(2016/9/13)

日本の伝統文化にスポットを当てた映像コンテンツを配信:
デジタルサイネージで訪日外国人旅行者向けコンテンツ、マイクロアド子会社が提供開始
マイクロアドデジタルサイネージは、デジタルメディア「walk3000」を運営するTokyo Mild Foundationと連携し、訪日外国人旅行者向けコンテンツを提供開始すると発表した。(2016/9/12)

亀有の宝:
『こち亀』連載終了に、外国人ファンから惜しむ声
「週刊少年ジャンプ」の人気漫画『こち亀』の連載終了が決定した。「さみしい」などの声が聞かれる一方、東京の一大観光地となった亀有の商店主らは、今後も原作者の秋本治さんの協力を得て町おこしを継続するという。(2016/9/8)

「北斗星」のベッドがホステルに! 訪日客向け宿泊施設、JR東がオープンへ
JR東は、訪日外国人客が安価に長期宿泊できる2施設を都内にオープンする。(2016/9/6)

体験型ツアーは約3000種類:
墨絵、相撲の朝げいこ、芸者……「私だけ」訪日体験プランが外国人客に大受け 
訪日外国人観光客の消費志向がモノからコトへ変わりつつある。自然環境や伝統文化など観光資源が豊富な日本は体験型ツアーの市場として魅力的で、旅行会社のプラン探しも熱気を帯びている。(2016/9/6)

空港から荷物をホテルに直送、手ぶらで観光 訪日外国人向けに実証実験 JTBなど
訪日外国人客が手荷物を空港から宿泊先に送れるサービスの実証実験をJTB、パナソニック、ヤマトが共同で始める。(2016/8/31)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。