ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゴジラ」最新記事一覧

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」のCD化が決定! 初回限定盤のジャケットに夢の対決イラストも
待望のCD音源化……!(2017/10/21)

ヤシオリ作戦の陰にベテラン整備士の複雑な思いが……? 「シン・ゴジラ」の二次創作漫画が涙なしでは読めない
未見のかたは、ぜひ映画を見てからご覧ください。(2017/10/19)

「これよりイシノモリ作戦開始!」 ライダー不在の世界で巨災対メンバーがショッカー軍団と戦う漫画がなるほど「シン・ゴジラ」
安田「ごめんなさい」(2017/10/5)

「一般アニメの製作費の数十倍」はホント? Netflixはアニメ制作会社にとっての“黒船”になるのか 担当者に聞いた
アニメ作品においての新たなプラットフォームになるかもしれません。(2017/10/8)

「シン・ゴジラ」が11月に地上波初登場! 虚淵版「GODZILLA」公開直前で、ゴジラ尽くしな1週間が過ごせそう
日曜日「シン・ゴジラ」 → 金曜日「GODZILLA 怪獣惑星」。(2017/10/1)

クマとハチミツで「くまのプーさん」、炎と親指で「ターミネーター2」 ハッシュタグ「好きな作品を絵文字だけで」が大盛況
ネズミとトラとボウズ頭で「ねとらぼ」は……苦しいな。(2017/9/28)

放射熱線でお部屋を潤す「加湿王ゴジラ」
シャインは、ゴジラ型の加湿器「加湿王ゴジラ」を11月に発売する。ゴジラが放射熱線を吐く様子を青いLEDと加湿器のミスト噴射で再現した。(2017/9/22)

「細菌で文字を描く作品」に「画像圧縮アルゴリズムを物語にした作品」も メディア芸術祭に行ってきた
今年のメディア芸術祭でビビッときた作品を紹介する。(2017/9/19)

ねとらぼレビュー:
脅威 は「北」からやってくる ――「新感染 ファイナル・エクスプレス」
韓国アニメ界で活躍するヨン・サンホ監督による初の実写映画。韓国版シン・ゴジラとも言えるクオリティになっていた。(2017/9/9)

VR技術、映像制作活発に ソニー「新しい娯楽」
仮想現実技術を使った映像コンテンツをつくる動きが活発化している。(2017/9/7)

ゴジラ史上初のフェスイベント開催決定! 歴代8体の立像、ゴジラにちなんだメニュー「Gフード」など登場
開催日は、第1作が公開された11月3日。(2017/9/6)

「GODZILLA 怪獣惑星」予告編映像を初公開 ついにゴジラの“顔”が明らかに
これは勝てない。(2017/8/16)

初代ゴジラスーツアクター・中島春雄さん逝去 関係者から哀悼の声
(追記あり)“ミスター・ゴジラ”中島さんのご冥福を心よりお祈りいたします。(2017/8/8)

スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場
じんわり良いおはなし。(2017/7/29)

蒲田くんはぬいぐるみに進化した! 東宝のエイプリルフールネタ「ゴジラ 第2携帯」がまさかの商品化
蒲田くんを撫でるようにスマホを操作できるケース。(2017/7/29)

「残業を乗り越えるサントラ」がAmazonの人気プレイリストに ゴジラが残業の到来を告げE.T.が帰宅をうながす神構成
「帝国のマーチ」など、苦境を思わせる曲を挿入するメリハリのつけかたも秀逸。(2017/7/28)

最もリーチしたのは「君の名は。」:
エンタメ市場で最も支出を生み出したのは「嵐」 2年連続1位
「コンテンツビジネスラボ」がコンテンツファン消費行動調査2017年版の結果を発表。最も人々にリーチしたのは「君の名は。」、最も支出を生み出したのは「嵐」だった。(2017/7/5)

モスラ・ラドン・キングギドラも登場 ハリウッド版「ゴジラ」続編、2019年3月公開
「三大怪獣 地球最大の決戦」を連想させる顔ぶれ。(2017/6/20)

AI技術がテレビの画質を上げる! 東芝レグザの「AI機械学習HDR復元」とは
(2017/6/19)

巨大模型と光でカオスな都市をアートに、NAKEDの「TOKYO ART CITY展」がめちゃキレイ
(2017/6/15)

アニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」、2万年進化したゴジラの姿を発表! ネットではファンによる推察始まる
ギャレゴジ(レジェゴジ)に似ているという声も。(2017/6/13)

「AULA」「RYZA」を展開:
ブランド「AULA」を展開 アパレル企業が民事再生
帝国データバンクによると、女性向けファッションブランド「AULA」などを展開するCODE.9(東京都目黒区)が民事再生を申し立てた。(2017/6/6)

PR:アニメを録画して見るのはもう古い? アニメ好きライターがNetflixを推す4つの理由
加入してみたら、とりあえずレコーダーの中身に余裕ができました。(2017/5/25)

道とん堀を泳ぐ蒲田くん! ゴジラ・ストア、大阪初上陸でオリジナルグッズなど展開
6月7日から6月18日までの期間限定です。(2017/5/20)

「正解するカド」に登場した立体折り紙が再現できる!? アニメに資料を提供した大学教授が製法公開
※若干のネタバレを含みます。(2017/5/9)

サンドアート世界大会で日本人アーティストが優勝! 砂像「宮本武蔵」に「度肝抜かれた」の声続々
ヒーローというテーマで選んだのは、侍。(2017/5/8)

ニコニコ超会議2017:
“生”の戦車とターボジェットエンジンがかっこいい! 自衛隊のニコ超ブース 一方在日米軍は
自衛隊は「89式装甲戦闘車」と戦闘機「F-4EJ改」のターボジェットエンジン「J79-GE/IHI-17」の実物を展示している。(2017/4/29)

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽コンサート」がBSプレミアムで放送 数々の名曲をフルオーケストラで
テレビ初放送!(2017/4/28)

アニメ作品の鑑賞が増加:
「君の名は。」効果? 劇場で映画見た20代男性増加
2016年に大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」効果で、映画館に足を運んだ20代男性が増えた可能性がある──GEM Partners調べ。(2017/4/14)

台湾のオタクビル「萬年商業大樓」から漂う“中野ブロードウェイ感”がすごかった
「衣食住、娯楽の全てがこのビルで解決できるよ!」と地元民。(2017/4/13)

紙粘土で作った平成ゴジラの自作フィギュアが市販品並みのクオリティー ウロコの凹凸だけで2カ月を費やした力作
ゴジラ愛がすごい。(2017/4/10)

「エヴァ」完結作ついにやっと本格始動か 公式アカウントが「鋭意制作中」と伝える
まじで!?(2017/4/5)

そこから出るのかよ! シン・ゴジラ第2形態「蒲田くん」のケチャップヘッドがカワイイ
商品化まだ〜?(2017/4/4)

世界を読み解くニュース・サロン:
渡辺謙の不倫スキャンダルが、世界で報じられない事情
最近、俳優・渡辺謙のスキャンダルが話題になった。『週刊文春』が彼の不倫疑惑をスクープしたわけだが、いまのところ海外メディアはこの問題を報じていない。ハリウッド映画の「アクター」であるにもかかわらず、なぜ海外メディアはこの疑惑を取り上げないのか。(2017/4/4)

「本質はWork from everywhere」:
PR:アトラシアン日本法人社長が語る、日本ならではのワークスタイル変革法
今、新たなワークスタイルで仕事の効率を上げていくことが求められている。日本のワークスタイル変革のカギとなるのは? あるべきチームの形とは?――プロジェクト管理や情報共有ツールを全世界に提供するアトラシアン日本法人のスチュアート・ハリントン社長に聞いた。(2017/4/3)

アニメ映画「GODZILLA」、プロジェクトPVを2週間限定公開 宮野真守ら声優陣メッセージのSPバージョン!
AnimeJapan 2017で上映された映像に、キャストメッセージを加えたロングバージョン。(2017/3/31)

シン・ゴジラのスクリプターが語るiPad Pro&Apple Pencil仕事術
iPad ProとApple Pencilを使ったプロの仕事術を紹介。(2017/3/30)

「シン・ゴジラ」の白組が地方PR動画に怪獣「カイセンドン」を放つ! 関門海峡の運命やいかに
監督は東京五輪招致映像のディレクションを手がけた会社、「空気」の江口カン氏。(2017/3/29)

「フグ+カニ+タコ」関門海峡の大怪獣ムービー “シンゴジ”の白組らが制作
“フグ、カニ、タコからなる怪獣”が登場するユニークなパニック映画風のPRムービー。エキストラは300人以上。「フグ・カニ・タコ 決戦!関門の大怪獣」。(2017/3/28)

真っ青な生地でたこ焼き焼いたら地球そっくりに!? 果敢な挑戦者に「創造主」の呼び声
地球は青かった。たこ焼きも青かった。(2017/3/28)

虚淵版「GODZILLA」、主人公・ハルオ役に宮野真守 ゴジラ映画史上初の全3部作になることも発表
ヒロインのユウコ役に花澤香菜さん。(2017/3/26)

すごーい! 「AnimeJapan 2017」が過去最大のアニメ尽くしでたーのしー!
AnimeJapan史上最大の出展面積でブースを構える「Fate/Grand Order」をはじめ見どころ多数。(2017/3/25)

虚淵版「GODZILLA」11月公開決定! 舞台は“怪獣惑星”となった2万年後の地球
ワルプルギス並の圧倒的なGODZILLA出てきそう。(2017/3/24)

「シン・ゴジラ」の続編決定のうわさをカラーが否定 Twitterを発端にまとめサイトが拡散
「庵野秀明が『シン・ゴジラ』の続編を手掛けているということではない」(2017/3/23)

シン・ゴジラ&エヴァ楽曲のオケ公演がニコニコで生中継、3月23日18時から 前夜に特番も決定
「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」がネットで生視聴できるぞ!(2017/3/22)

虚淵版「GODZILLA 怪獣惑星」タイトルがサプライズ発表  「シン・ゴジラ」のBD/DVD特典ポストカードで
期待と妄想が膨らむ。(2017/3/22)

「シン・ゴーヤ」模型が発売! 海洋堂のシンゴジ愛が暴走、ゴジラの皮膚の元になったゴーヤ模型を完全再現
やったー!(2017/3/17)

第20回メディア芸術祭 エンタメ部門大賞は「シン・ゴジラ」、映画は初受賞 アニメ「君の名は。」、マンガ「BLUE GIANT」
エンタメ部門新人賞には岡崎体育「MUSIC VIDEO」が。(2017/3/16)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
不振だった「USJ」が急成長できた理由
ハリウッド映画のテーマパークとして、2001年に誕生した「USJ」。14年には過去最高の来場者数1200万人を突破し、15年には東京ディズニーシーを抜いて1390万人を記録した。それまで不振だったUSJはなぜV字回復できたのか。(2017/3/14)

2017年配給のアニメ映画「GODZILLA」 Netflixでも配信決定
自宅で「GODZILLA」が見られるぞ!(2017/3/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。