ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HP CloudSystem」最新記事一覧

Cloud Service Brokerサービスも発表:
「HPE、Microsoft Azureでマイクロソフトと提携」の文脈
米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)は2015年12月1日、同社が開催したイベント「Discover 2015 London」で、Microsoft Azureを優先パブリッククラウドサービスとすると発表した。だが、この発表は、文面ほど単純ではない。(2015/12/7)

EVO:RAIL版は販売終了:
日本HPE、組み立て可能なインフラに向けた第1弾製品を発表
日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HPE)は2015年9月29日、ハイパーコンバージドインフラの新製品と、ハードウエアの利用設定からアプリケーション配備までの一連のプロセスを自動化するための、同社運用管理ツールの機能拡張を発表した。(2015/9/30)

サービスポータルからインフラハードウェアの設定も――HPが新概念
物理サーバなどの導入設定もクラウドに対応したポータルから可能にする「HPコンポーザブル・インフラストラクチャ」を掲げ、第一弾の取り組みを発表した。(2015/9/29)

これぞ最古参の強み:
PR:システム開発も機器レンタル・リースも“かゆいところに手が届く”存在に 横河レンタ・リースの誇り
日本ヒューレット・パッカードにおける、最古の代理店としてHPを支えるレンタル・リース企業「横河レンタ・リース」。自らを“HPクローン”と称する同社のシステム事業には、ユーザーを第一とする強いこだわりがあった。(2015/9/1)

ホワイトペーパー:
難解なクラウド選択と構築を簡単に 初めてのクラウド導入
コスト削減、スピード向上に加え、ITを活用してビジネスで利益を生み出すにはクラウド技術の導入が鍵となる。だが、自社のビジネス要件に合わせ、どのクラウド形態を選択し、いかにして自社のITインフラに組み入れるのかが問題だ。この難問を解決するソリューションとは?(2015/2/5)

OpenStack情報アップデート:
HP、OpenStackを軸にした新ポートフォリオ「HP Helion」を発表
HPがOpenStackを軸にハイブリッドクラウドのための製品ポートフォリオを発表。物理環境からIaaS、PaaS、サービス層までをカバーするラインアップに今後2年で10億ドル以上の投資をするという。(2014/5/8)

NEWS
日本HP、統合型システムとクラウド管理ツールを刷新
サーバ仮想化、クラウド、ビッグデータ、モバイル分野に特化した統合型システムの新製品を発表。また、OpenStackベースのクラウド管理ツールも提供を開始した。(2014/4/18)

OpenStack情報アップデート:
HP ConvergedSystem for CloudはOpenStack採用の「HP CloudSystem」を標準搭載
HPがOpenStackをベースにした「クラウドOS」環境の販売をスタートさせる。HP ConvergedSystemへの標準搭載も。(2014/4/17)

日本HPが統合型システムを刷新、4シリーズを展開
新たに展開する「HP ConvergedSystem」ではサーバ仮想化、クラウド基盤、ビッグデータ、仮想デスクトップ向けの4シリーズをラインアップする。また、クラウド基盤管理ソフトもリニューアルした。(2014/4/17)

Server & Storageイベントレポート:
OpenStackはハイブリッドクラウドの標準になるか
OpenStack Days Tokyo 2014が開催された。会場で聞こえてきたのは、いま、まさにクラウドネイティブなアーキテクチャ、標準アーキテクチャが必要である、という意見だ。(2014/2/14)

「VDI」ではなく「HDI」用のサーバも発表:
サーバ機の付加価値は変わった、HPの新たな取り組み
ヒューレット・パッカード(HP)は、サーバ関連事業における自社の付加価値のあり方を、根本的に変えようとしている。日本HPは1月9日、、Project Moonshotの新製品を発表するとともに、自社サーバ事業の大幅な再編について説明した。(2014/1/10)

HP、国内クラウド事業者とのアライアンスを始動
クラウド事業者の販売網やマーケティング、サービス開発を推進する「HP CloudAgile プログラム」を開始した。(2013/9/5)

トップインタビュー:
日本のパブリッククラウドは企業ニーズを満たしていない、HPのべグティCOO
「コンバージド・クラウド」戦略を掲げる米HP最高執行責任者のビル・べグティ氏に、戦略の内容や日本でのパブリックサービスの展開などについて聞く。(2013/6/26)

HP World Tour Beijing Report:
クラウド戦略の次なる矢を放つHP、「Cloud OS」などの新施策を発表
本格化する企業のクラウド利用に向けて、米HPがOpenStackベースのソフトウェアスタック「HP Cloud OS」やサービスを多数発表した。ビル・べグティCOOは、「エンタープライズクラスのクラウドを提供できるのはHPのみ」と意気込む。(2013/6/26)

Maker's Voice:
オンプレミスと全てのクラウドを1つに、オープン戦略のHPが放つ次の一手
2016年までに企業の75%がハイブリッドクラウドを展開する予測するHP。オンプレミスとクラウドをオープンプラットフォームで一元化する「HP Converged Cloud」戦略を、新たなフェーズへ移行させつつある。(2013/6/17)

読者の「知りたい」にベンダーが答える!
プライベート、IaaS、ハイブリッド、PaaS――企業が本当に求めるクラウドとは?
クラウドと一言でまとめられることが多いが、実際は「プライベートクラウド」「IaaS(Infrastructure as a Service)」「ハイブリッドクラウド」「PaaS(Platform as a Service)」などに分けられる。果たして、自社に最適なクラウドとは?(2013/5/30)

各社自慢の統合インフラを徹底比較(後編)
統合プラットフォーム製品ベンダー“ビッグスリー”の強みと弱み
ITインフラをシンプルにし運用管理を効率化するとして企業の注目を集めている統合プラットフォーム製品。Cisco、VCE、NetAppの製品を紹介した前編に続き、後編ではDell、IBM、Hewlett-Packardの製品を紹介する。(2013/5/10)

HPはOpenStackを選択
Publickey 新野氏が聞く、“サーバ1台から始められる、オープンな垂直統合製品” とは
続々と登場する垂直統合製品。簡単、迅速に導入できる一方、高価かつベンダーロックインのイメージも根強い。そんな中、HPが提供するのはオープンで小さく始められる垂直統合製品だ。Publickey 新野氏がその正体に迫った。(2013/4/26)

微妙に異なる提供各社のスタンス:
統合システムはどこまでベンダロックインなのか
「統合システム」「垂直統合システム」などと呼ばれる製品が増えている。1社ですべてのハードウェアおよびソフトウェアの要素を提供するというのであれば、「ベンダロックイン」という言葉が浮かぶ。実際にはどこまでベンダに「ロックイン」されるのだろうか。(2013/3/11)

運用管理の負荷増と情シスのスキル低下が背景
【市場動向】“ハード/ソフト統合システム”に、ユーザー企業の期待大
システム導入・運用管理を効率化できるとして、ハードウェアとソフトウェアを統合した垂直統合型製品が注目を集めている。IDCジャパンの福冨里志氏の話を基に、その市場動向とユーザーの期待を俯瞰した。(2012/11/1)

Windows Server 2012 パートナーインタビュー:
PR:最新の「Hyper-V」をプライベートクラウド事業拡大の追い風に
横河レンタ・リースでは、プライベートクラウドを実現する統合化・仮想化プラットフォーム「FlexOperations」の販売に拍車をかけている。日本ヒューレット・パッカードの統合インフラソリューション「HP CloudSystem Matrix」を中核に据えた、プライベートクラウド基盤「FlexOperations」の特徴と、そのWindows Server 2012への対応について担当者に聞いた。(2012/10/22)

日本HP、HANA対応アプライアンスのラインアップを拡充
インメモリDB「SAP HANA」に対応した新たなアプライアンス製品を日本HPが国内で販売開始する。(2012/6/28)

NEWS
仮想化“前提”時代のVMware最適化アプライアンス 日本HP
日本HPが仮想化インフラを提供するアプライアンスを発表。VMware vSphere 5の管理機能を統合するなど、仮想環境の早期構築から運用の効率化までを支援する。(2011/9/27)

ビジネス分析で「時間短縮」、日本HPがDWHアプライアンスを発表
日本HPは、2月に買収したVerticaの技術を採用したハイエンド向けと、中堅・中小企業向けのデータウェアハウス製品を発表した。(2011/7/12)

HP DISCOVER 2011 Report:
「Amazon S3に価格で負けない」――HPのパブリッククラウドはストレージサービスから
米国ラスベガスで開催された「HP DISCOVER 2011」では、同社のクラウド戦略――特に今夏に開始予定のパブリッククラウドサービスに対する言及が目立った。(2011/6/13)

HP DISCOVER 2011 Report:
「われわれのクラウドソリューションは“水平型”」 米HP・ハードウェア統括責任者
米HPのクラウドに対する事業戦略について、ハードウェア事業を統括する上級副社長のデーブ・ドナテリ氏に話を聞いた。(2011/6/10)

HP DISCOVER 2011 Report:
「シスコより優れている」 ネットワーク市場での覇権を目指すHP
ラスベガスで開催中のHP DISCOVER 2011では、ドナテッリ上級副社長がシスコに対する対抗意識もあらわに、製品比較をしてみせた。また、Itaniumプロセッサの継続についてもコミットメントが表明された。(2011/6/9)

HP、企業向けクラウドサービス製品を発表
HPが、自社データセンターで運営するパブリッククラウドサービス、プライベートクラウド構築向けパッケージ製品、ハイブリッドクラウドサービスなどを発表した。日本では今夏提供開始の予定だ。(2011/1/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。