ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「はじめてのLINE入門」最新記事一覧

はじめてのLINE入門:
第7回 LINEユーザー必見! 機種変で絶対失敗しないためにすべき2つのこと
LINEは1端末につき1アカウントが原則。スマホを機種変更する際は事前に引き継ぎの準備が必要だ。また、トーク履歴はバックアップを取ることで内容を復元できる。(2014/2/19)

はじめてのLINE入門:
第6回 LINEで自分の近況を知らせるには――「ホーム」と「タイムライン」の使い方
LINEには、自分の近況を友だちと共有できる「ホーム」や「タイムライン」機能がある。メッセージのやり取りや通話など1対1の機能が目立ちがちだが、LINEをSNS的に使うことも可能だ。(2013/8/22)

はじめてのLINE入門:
第5回 「ブロック」って何? 覚えておきたいLINEのプライバシー機能
「LINE」には、特定の「友だち」からの通知を表示しない「ブロック」機能がある。そのほか、パスコードの設定やアカウントの削除など、安心・安全のために覚えておきたい機能を紹介しよう。(2013/8/20)

はじめてのLINE入門:
第4回 LINEといえば「スタンプ」! スタンプの買い方、使い方
LINEの代名詞ともいえる「スタンプ」の存在。豊富な種類のスタンプは、テキストだけでは味気ない「友だち」との「トーク」に華を添えてくれる。スタンプの買い方、使い方、管理方法などを覚えてLINEをさらに楽しもう。(2013/8/15)

はじめてのLINE入門:
第3回 LINEの醍醐味、「トーク」と無料通話を使いこなそう
LINEアプリ最大の特徴は、通話もメッセージの送受信も無料でできるところだ(パケット通信料はかかる)。「友だち」とつながったら、テキストや音声でコミュニケーションをとことん楽しもう。第3回では、テキストで会話する「トーク」機能や、無料通話の方法を紹介する。(2013/8/13)

はじめてのLINE入門:
第2回 「友だち」はどうやって追加する?――4つの方法を覚えよう
初期設定が終わったら、早速「友だち」を追加しよう。友だちになると、通話やトークを無料に楽しむことができる。友だちとのつながり方は主に4つある。それぞれ紹介していこう。(2013/8/7)

はじめてのLINE入門:
第1回 正しく知れば怖くない! LINEの第一歩は初期設定から
無料の通話・メッセージアプリ「LINE」は、世界で2億ユーザーを突破するほどの人気アプリだ。「名前は聞いたことあるけど、実はまだ使ったことがない」という人向けに、ゼロから使い方を紹介しよう。(2013/8/5)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。