ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

スマートフォンアプリ に関する記事 スマートフォンアプリ に関する質問

「スマートフォンアプリ」最新記事一覧

“ウェアラブル”の今:
第9回 Google Glassで本と音楽のマリアージュを知る 代官山 蔦屋書店の「カルチュア・マリアージュ」
メガネ型のウェアラブルデバイスは、まだ明確な用途が確立していない領域だが、1つの興味深い例として、カルチュア・コンビニエンス・クラブが代官山 蔦屋書店で実施している「カルチュア・マリアージュ」がある。書籍と音楽のマリアージュにGoogle Glassを用いているのだ。(2014/12/21)

昔作ったゲームを外国人が知らぬ間に「パワーアップ移植」していた → オリジナル開発者がぶち切れて本気のゲームを出す
どちらが面白いか。ゲーム開発者のプライドを賭けた戦いが始まる……。(2014/12/19)

ツイート分析で電車の運行状況をお知らせ「遅延なう」
Twitterの投稿を分析して電車の運行状況をリアルタイムに知らせる「遅延なう」が「Yahoo!リアルタイム検索」の新機能として登場した。(2014/12/18)

動画広告効果:
アップベイダー、スマホアプリ向け動画広告配信「AppVador」とCriteoの広告効果測定ツールとの連携を開始
アップベイダーは12月18日、同社が提供するスマートフォンアプリ向け動画広告配信プラットフォーム「AppVador」と、Criteoが提供するモバイル向け広告効果測定ツール「AD-X Tracking」との連携を開始した。(2014/12/18)

「LINE」アップデートで不具合
「LINE」アプリ新版へのアップデート時に「着せ替え」のアップデートの途中で止まってしまうなど不具合が起きている。(2014/12/17)

書店員によるレビューやPOPも見られる、スマホ向けアプリ「honto with」
hontoカードが利用可能な130店舗が対象。在庫の一括検索や「マイ本棚」リストなど、快適な読書ライフを送るための機能が備わっている。(2014/12/16)

電気自動車:
行き先が動き回る? 「水素」の検索サービスが必要なワケ
富士通は2014年12月15日、自動車会社向けに水素ステーションの位置や稼働状況をリアルタイムに把握できるサービスの提供を開始した。トヨタ自動車が同日に発売した燃料電池車「MIRAI」からも利用できる。(2014/12/16)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
モンスト台頭、本格ゲームの増加――大きな節目を迎えた2014年ゲームアプリ動向
スマホアプリの中でも最も大きな規模のゲームアプリ市場。2014年は新勢力「モンスト」が成長し、絶対王者「パズドラ」の座を脅かすなど、業界の勢力地図が様変わりしている。(2014/12/15)

ビジネスニュース オピニオン:
やがては飽きる? ウェアラブル機器
2014年の大きなトレンドの1つは、間違いなくモノのインターネット(IoT)やウェアラブル機器だろう。だが筆者は、自分の脈拍や睡眠パターンをいちいち測定されることに、いまいち喜べない。(2014/12/12)

KDDI、電波環境を改善するVoLTE対応の宅内用小型基地局「au フェムトセル (VoLTE)」提供開始
KDDIは次世代音声通話サービス「au VoLTE」の開始に合わせ、VoLTEに対応した宅内用小型基地局「au フェムトセル (VoLTE)」を開発。(2014/12/11)

テスト/計測:
ICテスターをクラウド経由で構築――使いたい機能を、使いたい分だけ!
Cloud Testing Serviceは、ICテスターの機能を、クラウド経由でオンデマンドに提供するサービスを手掛けている。スマートフォンのアプリのように、使いたい測定機能を、使いたい分だけインストールして使用する。(2014/12/11)

Android Wearの着せ替え用文字盤(ウォッチフェイス)がGoogle Playに登場 まずは26種類
Googleが、「Android Wear」搭載の腕時計型端末の文字盤(ウォッチフェイス)をGoogle Playからダウンロードできるようにした。既に26種類のウォッチフェイスが公開されている。ウォッチフェイスを開発するための「Watch Face API」も公開された。(2014/12/11)

電源操作を無効化する「休眠マルウェア」も登場か
電源オフだと見せ掛けて“盗撮” Androidに新たな不正アプリの可能性
画面を暗くして電源オフを装い、こっそりとカメラを起動して撮影する――。Androidには、そんな不正アプリを実現可能な不具合があることを専門家が実証した。その脅威に迫る。(2014/12/11)

組み込み開発ニュース:
ACCESS、ビーコン1万個を無料配布
ACCESSは同社の位置連動型コンテンツ配信サービスプラットフォーム「ACCESS Beacon Framework」のビーコン端末を1万個、無償提供すると発表した。スマートフォンアプリ用のSDKも無償配布する。(2014/12/10)

H2H、移動や待ち時間をためて使えるアプリ「TIME Wallet」の実証実験を開始
H2Hが、交通機関での移動時間や店舗・施設での待ち時間などをクーポンへ変換できるアプリ「TIME Wallet」の実証実験を開始。(2014/12/10)

目指すは次のMediaTekか:
日本の隠れた半導体優良企業「メガチップス」(前編)
世界のファブレスチップメーカーのトップ25に入る、唯一の日本メーカーがメガチップスだ。同社は決断力と実行力に優れ、積極的にM&Aも行っている。知る人ぞ知る、隠れた優良企業であるといえるだろう。(2014/12/9)

組み込み開発ニュース:
トヨタが米国でアプリ開発イベント、優勝は空撮の車両走行映像を楽しむアプリ
トヨタ自動車は、米国カリフォルニア州サンマテオで、通信によって「つながる」クルマ向けのアプリ開発イベント「Onramp Challenge」を開催。カメラを備えたラジコンヘリが走行車両を自動追従/撮影し、空中からの車両走行映像を楽しめるアプリを開発したチームが優勝した。(2014/12/9)

医療機器ニュース:
日立ハイテク、スマートフォンを利用した携帯型脳活動計測技術の試作を開発
近赤外光で前額部の2点を計測するヘッドセットと、計測結果を表示するスマートフォンのアプリケーションで構成する、携帯型脳活動計測装置の試作機を開発。前額部の血流変化をリアルタイムに計測でき、時間・場所を選ばず脳活動を可視化できる。(2014/12/9)

スマホで遠隔家電操作できる「iRemocon Wi-Fi」 Wi-Fiコンバーターや中継局にも
スマホアプリで家電を遠隔操作できる「iRemocon」の新モデルが登場。Wi-Fiコンバーターや中継局としても利用できる。(2014/12/8)

R25スマホ情報局:
覗き見をブロック! スマホ画面を隠す方法
最近特に大きくなったスマホの画面。他人に見られていないか、ちょっと気になりませんか?(2014/12/8)

1分間無料体験:
D2C R、ダウンロードせずにアプリを疑似体験させるソリューション「AdPlay」の提供を開始
広告商品の開発/販売を行なうD2C Rは12月8日、台湾に本社を置くVMFiveが開発したスマートフォン向けアプリのプロモーションソリューション「AdPlay(アドプレイ)」の提供を開始した。(2014/12/8)

“ウェアラブル”の今:
第7回 百花繚乱のフィットネスデバイスは、いかに生き残るか?
ウェアラブルデバイスといえば、今身近なのは健康管理に利用するフィットネスデバイスだろう。しかし、一部の機能はスマートフォンでも利用できるようになっている。専用デバイスの存在意義を考えてみる。(2014/12/8)

組み込み開発ニュース:
ニフティ、月額680円からの「ゆるめ」な見守りサービス
ニフティは対象宅の温度と湿度だけをチェックする、「ゆるやかな見守り」サービスを提供開始した。(2014/12/4)

au損害保険、ペット保険の契約者向け無料アプリ「ペットの家」リリース
au損害保険から「かかりつけ獣医師ダイヤル」をより便利に使える機能や動物病院の検索機能、ペットの健康記録を時系列で表示する「タイムライン」などを搭載したスマートフォン向け無料アプリ「ペットの家」が登場。(2014/12/3)

Twitter、嫌がらせ等の通報機能を強化 アプリからも報告可能に
ブロックしたアカウントの一覧も設けられました。(2014/12/3)

プロセッサ/マイコン:
「iPhone」も搭載しているセンサーハブ、専用チップをメガチップスが投入へ
ウェアラブル機器の台頭により、センサーデータからのデータ収集/処理を専門に行うセンサーハブへの注目が高まっている。日本のファブレス企業であるメガチップスは、Tensilica(現在はCadence Design Systemsの一部)のDSPコア「Xtensa」をベースにしたセンサーハブチップを投入する予定だ。(2014/12/3)

コンテンツをバンドルした専用端末「honto pocket」、12月11日発売
『アガサ・クリスティー全集』などをあらかじめバンドルした売り切りモデル。意外とお高め?(2014/12/2)

リアル書店の在庫を検索できるアプリ「honto with」 丸善・ジュンク堂・文教堂に対応
丸善・ジュンク堂書店・文教堂の店頭在庫や棚の位置などを確認できるアプリ「honto with」が12月中旬に公開される。(2014/12/2)

ゲノム解析市場 異業種続々 DeNA、ヤフーに続き東芝も参入
DeNA、ヤフーに続き東芝がゲノム解析サービスに参入。健康関連事業を拡大したい各社の思惑がにじむ。(2014/12/2)

“ウェアラブル”の今:
第6回 メガネ型「JINS MEME」が着目する“ディープデータ”
ジェイアイエヌが5月に発表した「JINS MEME」は、Google Glassなどとはまったく異なるアプローチのメガネ型ウェアラブルデバイスだ。眼電位を測定するJINS MEMEから得られるデータは、高精度な身体情報として注目に値する。(2014/11/30)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
日本のセキュリティはなぜ米国に劣るのか?
2014年はセキュリティの出来事に沸いた一年になりそうだ。今回は日本のセキュリティの実態について専門の視点から考察してみたい。(2014/11/28)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
格安スマホでも“アプリ取り放題”を! ソースネクストとイオンの挑戦
大手キャリアが提供しているアプリ取り放題サービスを格安スマホでも。ソースネクストが開始した「アプリ超ホーダイ」の狙いを、格安スマホを販売するイオンとともに聞いた。(2014/11/28)

「はやぶさ2」がペンダントやピアスに JAXA公認アクセサリー発売 スマホ連携も
小惑星探査機「はやぶさ2」と陸域観測技術衛星「だいち2号」をかたどったアクセサリーが、はやぶさ2打ち上げ日の11月30日に発売される。(2014/11/27)

パズドラ×北斗の拳コラボやっぱりキターッ! 我がパズルに一片の悔いなし!!
ラオウデビドラだけじゃなかった!!!(2014/11/25)

ET2014 基調講演リポート:
IoT時代に向けて日本企業が克服すべき課題は「損して得を取る」
「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」の基調講演に、パナソニック 全社CTO室 理事の梶本一夫氏が登壇。同氏はパナソニックのIoTに関する取り組みやIoT時代に求められるエンジニア像、日本企業の課題について語った。(2014/11/25)

クックパッドVS楽天レシピの例から見るゲーミフィケーションの有効な使い方
(2014/11/18)

「やばい」「かっこいい」福祉機器が目指すのは“意識のバリアフリー” 「“超福祉”の日常を体験しよう展」に行ってきた
「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」が開催されている。「やばい」「かっこいい」福祉機器とはどのようなものだろうか? 早速現地で取材してきた。(2014/11/14)

Chromecastアプリ開発入門(2):
スマホとWebSocketで連携するテレビ用SPA(Single-Page Application)の作り方
メディアストリーミングデバイス「Chromecast」用アプリの開発方法を一から解説する連載。今回は、Senderのコマンドを受信してHTML5のvideo要素を使ってメディアを再生したり画面を写したりするReceiverアプリの概要と作り方などを解説します。(2014/11/14)

差別化に注目:
Gunosyの「5000万人都市構想」とは何か? 新戦略を発表
ニュースアプリを運営するGunosyが、事業戦略発表会で新コンセプト「Gunosy 5000万人都市構想」を発表した。パートナー企業との提携によって、プラットフォーム化を進め、1年後に2000万ダウンロード達成を目標にする。(2014/11/12)

ヤフー、「Yahoo!プロフィール」など17サービスを終了
ヤフーは、プロフィールサービス「Yahoo!プロフィール」など17サービスを終了すると発表した。(2014/11/11)

オープンデータで救急搬送も早くなる? デジタルネイティブ世代が政策提案
慶應義塾大学が「データビジネス創造コンテスト」を開催、アクセンチュアが協力した今年は、オープンデータを活用し、自治体の課題を解決する斬新な政策提案を競った。最優秀賞には、佐賀大学大学院 Team Saggestの「救急搬送プロセスの向上」が輝いた。(2014/11/11)

「NARUTO」全話無料配信アプリ公開 連載開始時の「ジャンプ」も復刻配信
「NARUTO」の完結を記念し、漫画・アニメ全話を1話ずつ無料配信する公式アプリを集英社が公開した。NARUTOの連載が始まった1999年43号の復刻版も「ジャンプ+」で無料配信している。(2014/11/10)

次世代動画マーケティングなど3社共同で:
動画マーケティングのリブパス、DACならびにJibe Mobileと資本業務提携
動画配信プラットフォームやモバイルソリューションのASP事業などを手掛けるlivepassは11月5日、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムならびにJibe Mobileの2社を引き受け先とする第三者割当増資による資金調達を行い、また業務提携契約を締結したことを発表した。(2014/11/6)

ロボット開発ニュース:
“日本発ロボット”世界へ、福祉機器ロボット電動車いす「NRR」
新エネルギー・産業技術総合開発機構はテムザックおよびNTTドコモと共同で、車いす型の福祉ロボット「NRR」を開発、デンマークで実証実験を開始すると発表した。EU内での販売に必要な認証を得ており“日本発ロボット”の海外展開を狙う。(2014/11/4)

車載情報機器:
フォルクスワーゲンとナビタイムが協業、専用カーナビアプリを開発
フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ナビタイムジャパンと共同で、フォルクスワーゲンブランド専用のスマートフォン向けカーナビゲーションアプリ「Volkswagen Drive App」を開発した。(2014/11/4)

心拍計付きで連続7日間駆動 腕時計型デバイス「Fitbit Surge」日本上陸へ
米Fitbitの腕時計型デバイス「Fitbit Surge」が日本でも発売へ。「ヘルスケアやフィットネス分野にフォーカスしつつ、一般的なスマートウォッチの機能も備えた“スーパーウォッチ”」と同社幹部は説明する。(2014/10/31)

第1期の様子もリポート:
PR:初心者歓迎! 「Tech Institute アプリ開発者養成講座」第2期生募集中
スマートフォンのアプリ開発を、ゼロから学びたいという人におすすめしたいのが、Androidアプリ開発の人材育成プログラム「Tech Institute アプリ開発者養成講座」。現在は2015年1月に開講予定の第2期生を募集中している。我こそはという人は、ぜひ応募してほしい。(2014/10/30)

低価格競争に一石 ソースネクストが格安スマホ向け「アプリ取り放題」を開始
Androidスマホ向けのアプリ取り放題サービスを開始したソースネクスト。イオンとビッグローブの格安スマホにオプション提供することで、大手キャリアとの付加価値競争に打って出る。(2014/10/29)

格安スマホでアプリ使い放題「アプリ超ホーダイ」、ソースネクストが開始 イオンなどと協業
格安スマホをターゲットにしたアプリ使い放題サービスをソースネクストが始める。(2014/10/29)

「iQON」運営ベンチャーに講談社が出資 女性誌コンテンツを有料配信、アドネット化も
ファッションアプリ「iQON」を運営するベンチャー企業のVASILYが講談社と資本業務提携。女性誌コンテンツのスマートフォン向け配信やアドネットワーク化に取り組む。(2014/10/29)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。