ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

スマートフォンアプリ に関する記事 スマートフォンアプリ に関する質問

「スマートフォンアプリ」最新記事一覧

安藤幸央のランダウン(68):
技術者/開発者のための「デザイン思考」超入門〜今日から手軽にできる、Design Thinkingの心掛け〜
「デザイン思考」がどのようのものなのかを紹介し、必要性やメリット、実践するための五つのポイント、企業内に浸透させていくための八つのポイント、参考動画や書籍などをお伝えします。(2015/5/25)

福岡県飯塚市主催の「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015」募集開始
協賛企業から出題されたテーマに沿った作品を募集する、スマートフォンアプリのコンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015」が今年も開催される。グランプリ賞金は30万円。(2015/5/22)

君だよ、君なんだよ  スマホアプリ「舞台めぐり」×「四月は君の嘘」聖地巡礼キャンペーン開催
オリジナルコースターのプレゼントも。(2015/5/22)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
25年の歳月をかけて誕生 カシオの自動作曲アプリ「Chordana Composer」とは?
鼻歌から作曲できるカシオのiPhone用アプリ「Chordana Composer」が高い人気を博している。実現まで25年の歳月を要したというこのアプリについて、開発者に話を聞いた。(2015/5/22)

「ヤフオク!」参加資格を「15歳以上」に引き下げ 入札のみなど条件付き
15〜17歳は「アダルト」「酒類」などのカテゴリーに入札できないなどの制限がある。(2015/5/20)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
「Windows 10」は従来型デスクトップアプリも次世代へ導けるか?
次期OSの「Windows 10」は、Webアプリケーションや従来型デスクトップアプリケーションも新しい共通アプリ実行基盤「UWP」に取り込もうとしている。これらは現状のWindowsでも動作するアプリだが、Windows 10世代でどのように変えようというのか?(2015/5/20)

ヤフー、音声認識にディープラーニング導入 騒音下での認識精度向上
ヤフーが自社の音声認識エンジンにディープラーニングを導入した。(2015/5/19)

「SPAJAM2015」の予選第3弾が大阪で開催――最優秀賞は「VRつくり隊」
「SPAJAM2015」の予選第3弾が5月16日〜17日に大阪で開催。本選への出場を決めた最優秀賞は「VRつくり隊」の「One WEAR」に決定した。(2015/5/18)

Apple Watchで感じた心地よさと物足りなさ――待たれる“キラーアプリ”の登場
「スマートウォッチは物足りない」と感じていた筆者がApple Watchを使ってみた。購入したのは「Apple Watch Sport」だ。なぜこのモデルを選んだのか? そして改めてApple Watchを使ってみて感じたことは?(2015/5/18)

じぶん銀行、「プレミアムバンク for au」でWALLETポイントがたまる特典を追加
じぶん銀行が、auユーザー向けに提供している「プレミアムバンク for au」で、WALLETポイントがたまる特典を5月14日から提供する。(2015/5/14)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10でAndroidとiOSアプリがそのまま動く!?――「Project Astoria/Islandwood」に迫る
「私たちの夢、それは“Write once, run anywhere”」――まさかMicrosoftからこの言葉を聞ける日が来るとは。(2015/5/13)

「インフィード」「バナー」「アイコンバナー」で訴求:
Yahoo! JAPAN、スマートフォンアプリのインストールを促進する広告サービスを提供開始
ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は2015年5月13日、スマートフォンアプリのインストール促進を支援する広告サービス「Yahoo!アプリインストール広告」を5月20日より提供すると発表した。(2015/5/14)

スマホアプリ開発過熱の一途 「ドラフト会議」や中高生“青田買い”も
スマホアプリの需要が高まる中、開発者獲得に向けた各社の競争は過熱の一途だ。「ドラフト会議」と銘打って数社が同時参加する採用イベントの開催や、中高生を“青田買い”する動きも。(2015/5/13)

Chromecastアプリ開発入門(終):
Google Cast SDKを使ったAndroid/iOSアプリの作り方と注意点
メディアストリーミングデバイス「Chromecast」用アプリの開発方法を一から解説する連載。今回は、テレビ側のReceiverアプリにつなげるスマホのSenderアプリの概要と作り方、注意点、Cast Companion Libraryの使い方などを解説します。(2015/5/13)

「家電少女」にシャープの家電が登場 プラズマクラスタドライヤーやお茶プレッソが美少女化!
家電かわいいよ家電。(2015/5/12)

「SPAJAM2015」の東京A、仙台予選が開催――本戦出場は「デジテニ東京」「BAKAVIRUS」
「SPAJAM2015」第1弾となる東京Aと仙台予選が5月9日〜10日にかけて開催された。本戦出場は「デジテニ東京」「BAKAVIRUS」の2チーム。(2015/5/11)

バイドゥ、「Simeji」注力で国内向け検索サービス終了 “日本撤退”は否定
バイドゥの日本向け検索サービス「Baidu.jp検索」が3月16日に終了した。日本語入力システム「Simeji」にリソースを集中させるためで、日本からの撤退は否定した。(2015/5/8)

R25スマホ情報局:
ハズレアプリを見抜く5つの方法
“ハズレアプリ”も多々あるもの。どこに着目すればハズレを避けられるのか、アプリに関するコラムを執筆している作家のダ・ヴィンチ・恐山さんに聞いた。(2015/5/8)

ROIベースでの最適化配信に強み:
セプテーニがスマートフォンアプリ向けマーケティングプラットフォーム「AppLovin」の販売を開始
セプテーニは2015年5月7日、スマートフォンアプリ向けモバイルマーケティングプラットフォーム「AppLovin」の販売を開始した。(2015/5/7)

アプリ利用状況データ製品「Usage Intelligence」を正式にリリース:
米App Annie、日本を含む60カ国・20万アプリの利用状況データを提供開始
スマートフォンアプリ調査の米App Annie(アップアニー)は2015年5月7日、日本法人向けにアプリ利用状況データ製品「Usage Intelligence(ユーセージ・インテリジェンス)」の正式版をリリースし、これと同時にモバイルデータ調査会社の加Mobidiaを買収したことを発表した。(2015/5/7)

DeNA“オタク向け”ニュースアプリ「ハッカドール」、10月にテレビアニメ化
漫画やアニメ、ゲームに特化した“オタク向け”ニュースアプリ「ハッカドール」のテレビアニメ化が決定。(2015/5/7)

R25スマホ情報局:
公式よりも快適!?非公式フェイスブックアプリ
公式以外のFacebookアプリには、メモリ消費が少なく軽快であることをうたうものや、公式にはない機能を備えたものがあります。(2015/5/7)

ビジネスニュース 企業動向:
Qualcommの勢いに陰り、AppleやSamsung以外の顧客獲得を模索
Qualcommの勢いに陰りが見え始めている。モバイル機器向けSoC(System on Chip)で上昇気流に乗り、成長が続いている同社だが、スマートフォンという1つの市場への依存度が大き過ぎることが、問題の種となっているようだ。(2015/5/7)

アプリのSDKも公開予定:
初代より軽くなって認識精度も向上――ログバーが「Ring ZERO」を発売
ログバーが、指輪型のウェアラブルデバイス「Ring ZERO」を発売。素材を樹脂にしたことで、初代Ringよりも電波感度と認識精度が向上。アプリのSDKもまもなく公開する予定で、ハードとアプリの両面でユーザー層の広がりを目指す。(2015/5/1)

社会人&主婦は「ゲーム」、学生は「SNS」――スマートフォンアプリに関する調査
MMD研究所とスマートアンサーが共同で行った「スマートフォンアプリに関する調査」によれば、よく使うアプリのジャンルは「ゲーム」「SNS」「動画」という結果が出た。 (2015/4/30)

マクドナルドが顧客対応改善策 異物混入問題を受け
商品への異物混入を相次いで指摘された日本マクドナルドは2015年1月にタスクフォースを設置、そこで議論された内容が顧客対応策としてまとまった。(2015/4/30)

Salesforce Marketing Cloudと連係:
ディレクタス、店舗来店者の顧客体験向上へBeacon活用サービスを提供
ディレクタスは2015年4月30日、屋内位置情報サービスのタグキャストと共同で、Salesforce Marketing CloudにBeacon(ビーコン)から取得したデータを連係させるサービスを提供すると発表した。(2015/4/30)

ドコモとソフトバンクモバイル、スマホからIoT・ウェアラブル機器操作「GotAPI」普及へ業界団体
ドコモとソフトバンクモバイルが「デバイスWebAPIコンソーシアム」設立。スマホからIoT・ウェアラブル機器を一元的に操作できる「GotAPI」の普及を目指す。(2015/4/30)

ウェアラブル:
“魔法の指輪”「Ring」新バージョンがAmazonで販売開始
ログバーが開発した指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」の新バージョン「Ring ZERO」が販売開始された。新ジェスチャー認識エンジンの搭載や軽量化で使い勝手を高めた。SDKも今夏に公開される。(2015/4/30)

家電と少女が世界を救う!? アニプレックス子会社の家電育成RPG「家電少女」Android版がついにリリース
“家電と合体した少女”をコンセプトにしたパズルゲーム。(2015/4/30)

スマホ向け無料システムテスト自動化ツール(8):
SeleniumのUIテスト自動化をiOS/AndroidにもたらすAppiumの基礎知識とインストール方法、基本的な使い方
本連載では、AndroidおよびiOSアプリ開発における、システムテストを自動化するツールを紹介していきます。今回は、オープンソースのモバイルテスト自動化ツール「Appium」の特徴やインストール方法、基本的な使い方を説明します。(2015/4/27)

“スマホとつながる時計“はいろいろ:
クロノグラフがスマホとつながる意義――カシオ開発者インタビュー
Apple Watchの発売もあり、腕時計に改めて注目が集まっている昨今。Appleとはある意味真逆のアプローチで「スマホとつながる時計」を作っているのがカシオ計算機だ。4月24日に発売された「EDIFICE EQB-510/ECB-500」の開発者に、製品のコンセプトとその思想を聞いた。(2015/4/26)

「もらしちゃった」を防いでくれる――世界初の“排泄予知”ウェアラブル端末「DFree」
排便タイミングを事前に知らせてくれるウェアラブル端末がクラウドファンディングに登場。開発者自身も「うんこを漏らしたことがあり」、「人類の尊厳を守りたい」という。(2015/4/24)

ノートかと思いきや……! 「キャンパスノート」を忠実に再現した TOLOT×Campusフォトブックがかわいい
すごく……青春って感じがする……!(2015/4/24)

全てを手のひらで――NTTレゾナントが「gooのスマホ」で目指す新たな姿
NTTレゾナントが2015年度の事業戦略を説明。ポータルサービスの知見を結集した「gooのスマホ」投入も発表した。(2015/4/22)

「gooのスマホ」、格安スマホ市場に参入 端末価格は1万円から
NTTレゾナントが「gooのスマホ」3機種を発表。端末と通信、アプリ、アフターサポートの“四位一体型”でスマホ初心者でも安心して使えるとうたう。(2015/4/22)

ZTE BLADEがベース:
NTTレゾナント、Android 5.0搭載で業界最安の「gooのスマホ」3機種を発表
ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、Android 5.0搭載のSIMフリー端末「gooのスマホ」3機種を発表した。(2015/4/22)

子どもが離れるとスマホからアラーム 「デジタルまいごひも」、キングジムが発売
子どもが離れるとスマートフォンのアラームが鳴って知らせる「デジタルまいごひも」をキングジムが5月15日に発売する。(2015/4/21)

エネルギー管理:
クラウドを活用した遠隔エアコン操作サービス、消し忘れ防止で省エネに
ソフトウェアメーカーACCESSは、同社のクラウド統合ソリューション「ACCESS Connect×EMS Profile」が、富士通ゼネラルのルームエアコン「nocria(ノクリア)Xシリーズ」などに搭載されているエアコン用サービス「どこでもエアコン」のプラットフォームに採用されていることを明らかにした。(2015/4/21)

「SPAJAM2015」の本選審査委員が決定――審査委員長は日本Androidの会・丸山氏
スマートフォンアプリ開発の競技会「SPAJAM2015」の本選審査委員が決定。審査委員長は「日本Androidの会」の名誉会長・丸山不二夫氏。(2015/4/20)

力士がいつでもあなたの手首に――相撲協会公式アプリ「大相撲」がApple Watch対応
相撲協会公式アプリ「大相撲」がApple Watchに対応。「iPhoneを取り出せないシチュエーションでもお気に入りの力士情報を素早く確認できる」という。(2015/4/20)

“ウェアラブル”の今:
第25回 スマホ依存の生活をリバランスする「VELDT SERENDIPITY」が生まれた理由
Appleとは異なる選択肢として、またメイド・イン・ジャパンのスマートウォッチとして注目の「VELDT SERENDIPITY」はなぜ生まれたのか。VELDTのCEO、野々上仁氏に聞いた。(2015/4/20)

PR:“スマホの強み”を生かした高性能ナビ――「カーナビタイム」の実力を試す
クラウド型カーナビゲーションサービスの草分けにして、トップランナーと言えるのが、ナビタイムジャパンの「カーナビタイム」。同アプリは何がすごいのか。実際の走行テストも踏まえながらリポートしていきたい。(2015/4/20)

PR:自分の今を知り、変えていく――ポラール のウェアラブル「Loop」「M400」「V800」それぞれの活用法
小型の心拍モニターにルーツを持つスポーツウォッチメーカー、ポラールの製品は、正確に運動量を把握する機能が充実しているのが特徴です。運動をしようと思い立ったら、いきなりランニングを始めるのではなく、こうした機器を使って毎日を分析し、自分に合った運動をしていくのがポイントです。(2015/4/20)

マクドナルド経営陣に当事者意識なし 報酬なお高額、客離れ加速 現場は疲弊……
日本マクドナルドのカサノバ社長が16日に開いた会見では、異物混入問題を受けた新たな信頼回復策は示されず、引き続き経営陣が高額の報酬を受け取ることも明らかに。当事者意識のない対応に、マック経営陣の「モラルハザード」を指摘する声も。(2015/4/17)

マイケル・ポーターの「IoT時代の競争戦略」(中編):
IoTで“5つの競争要因”はどう変わるのか
経済学者マイケル・ポーター氏と米国PTCの社長兼CEOであるジェームズ・ヘプルマン氏の共著であるIoTに関する論文「IoT時代の競争戦略」が公開。その内容を解説する本稿だが中編では、IoTとスマートコネクテッドプロダクトにより業界構造がどう変わるかを紹介する。(2015/4/16)

スマホ連携、クラウド対応:
7年ぶりに復活! “破壊”要素が加わった「ベイブレードバースト」が7月下旬に発売
タカラトミーが次世代ベーゴマ「ベイブレードバースト」を7月下旬に発売する。製品がバラバラに破壊されるギミックを追加したほか、データの記録や共有ができるクラウドシステムを導入した。(2015/4/15)

顧客ごとに最適なクーポン配信へ:
凸版印刷、電子チラシサービス「Shufoo!」に会員ID連係機能を追加
凸版印刷は、電子チラシサービス「Shufoo!」に、会員ID連係機能を追加した。2015年4月15日より本格的な提供を開始する。(2015/4/15)

ラピスセミコンダクタ MK71050-03:
Bluetooth Smart認証取得済み2.4GHz無線モジュール
ラピスセミコンダクタは、スポーツ・フィットネス機器、ヘルスケア機器など向けに、Bluetooth Smart対応の2.4GHz無線モジュール「MK71050-03」を開発した。送受信時消費電流9mA以下の低消費電力モジュールとなる。(2015/4/15)

「パックマン」「ゼビウス」などのIP開放 スマホゲームはOK、グッズ販売はNG
バンダイナムコが「パックマン」「ゼビウス」など17ゲームのIPをクリエイターに開放。ゲームのキャラを使ったスマートフォンゲームの制作はOKだが、Tシャツなどリアルグッズの製作はNGになる見通しだ。(2015/4/15)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。