ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

スマートフォンアプリ に関する記事 スマートフォンアプリ に関する質問

「スマートフォンアプリ」最新記事一覧

医療IT最新トピック
東大医科研と日本IBM、Watsonでがんのビッグデータ解析を開始
東大医科研と日本IBMが認知型コンピュータ「Watson Genomic Analytics」を活用して先進医療を促進するための新たながん研究を開始。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/8/4)

デジタルサイネージでクーポンを配信:
凸版印刷、京都駅ビルでO2O2Oサービスの実証実験を実施
凸版印刷は、Bluetoothタグを活用し、生活者のスマートフォンにクーポンなどの情報を配信、リアル店舗に送客する実証実験を行うことを発表した。(2015/8/3)

8月1日〜5日開催の「楽フェス 2015」に楽天Koboブース 「Kobo Glo HD」を割引価格で販売
「Kobo Glo HD」を50台限定、1万2000円(税別)で販売する。(2015/7/31)

コーディングレスで作る社内モバイルアプリケーション
モバイルアプリ開発者不足、助けるのは「プログラミング未経験者」?
多くの企業がモバイルアプリケーションの導入に目を向けるにつれて、能力のある開発者を探すことが困難になっている。この状況で、どうすれば適切なモバイルアプリケーションを開発できるのだろうか。(2015/7/31)

国際モダンホスピタルショウ2015に見る
医療・ヘルスケア分野で活況化するウェアラブル端末の最前線
2015年7月15日から17日までの3日間、東京ビッグサイトで「国際モダンホスピタルショウ2015」が開催された。本稿では、ウェアラブル端末に関する出展ブースの内容を紹介する。(2015/7/31)

外国人観光客も増えてますし:
いつでもどこでも英会話、カシオからポケットサイズの学習ツール「joy study」登場
カシオ計算機は、英会話のデジタル学習ツール「joy study」を発売する。通勤や移動時間などちょっとした空き時間に英会話を繰り返し聞くことで各種フレーズを学習できるという。(2015/7/30)

FiNC、人工知能Watsonの初期エコシステムパートナーに
スマホアプリでサービスを提供する「ダイエット家庭教師」などで知られるFiNCが、人工知能「IBM Watson」の初期エコシステムパートナーに選ばれました。(2015/7/30)

“物言う大株主”の圧力を退けられず……:
Qualcommのリストラは、技術者を軽視した愚行だ
約4700人を解雇すると発表したQualcomm。この決断に至るには、Qualcommの大株主であるJana Partnersからの要請があったのではないかと推察される。だが、この大株主からの要請は、Qualcommの技術開発力を考慮していない、無情なものではないだろうか。(2015/7/29)

LINE NEWS、Apple Watch/Android Wearに対応――定時配信や最新情報を快適に閲覧
ニュースサービス「LINE NEWS」が、Apple Watch/Android Wearに対応。ウェアラブル端末上で1日4回の定時配信や地震速報などの最新情報、トップニュースなどを小さな画面でも快適に閲覧できる。(2015/7/28)

メイドイン秋葉原:
「試作即量産」重さ2gのBLE搭載超小型IoTモジュール、Cerevoより
Cerevoがわずか2gのBLE搭載超小型IoT向けモジュール「BlueNinja」を発表した。量産品への組み込みまでも想定しており、スムーズな開発と生産が可能となる。(2015/7/28)

企業のオムニチャネル戦略を支援:
フリークアウト、プライベートDMP「MOTHER」にスマートフォンのGPS位置情報管理機能を追加
フリークアウトは、プライベートDMP「MOTHER」にスマートフォンのGPS位置情報を管理する機能を追加した。(2015/7/28)

モノとWebをつなぐ開発支援プラットフォーム「myThings」、ヤフーが公開
IoT製品やサービスの開発に利用できるAPIを集約したプラットフォーム「myThings」をヤフーが公開。一般ユーザーが各種サービスを組み合わせて使えるスマホアプリもリリース。(2015/7/27)

IoT:
アボカドを監視してSlackで通知、“全てをつなげる”YahooのIoTプラットフォーム、
Yahoo!JAPANが“全てをつなげる”IoTプラットフォーム「myThingsプラットフォーム」を提供開始した。InstagramやDropboxなどサービスとIoTデバイスを自由に連携させ、“自分だけのIoT”を手軽に利用できる。(2015/7/27)

トレッキング対応の高精度GPSウォッチ「WristableGPS for Trek」
エプソンが、同社のセンシング技術を活用したトレッキング向けのGPSウォッチ「WristableGPS for Trek」を発表しました。(2015/7/27)

「プリパラ」筺体と連動するアプリ「プリパラ プリチケメーカー」7月30日にリリース
「プリチケ」を自由にデザインできる。(2015/7/25)

スマホアプリ収益化サービスのメタップスがマザーズ上場
東証は、スマートフォンアプリの収益化サービスを手がけるメタップスのマザーズ上場を承認した。(2015/7/24)

「LINE MUSIC」のWebブラウザ版公開 スマホアプリは630万ダウンロード突破
LINEは、定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」のWebブラウザ版を提供。PCで楽曲の再生・共有、プレイリストの作成ができる。(2015/7/23)

「SUUMO」アプリ、不動産会社とチャット形式で相談できるメッセージ機能を追加
リクルートの不動産・住宅サイト「SUUMO」アプリに不動産会社とのメッセージ機能が追加された。会話のようなチャット形式のデザインで物件に関する相談を行える。(2015/7/22)

リアル店舗でネットで使えるポイントがたまる iPadレジ「ユビレジ」、楽天ポイントサービスと連携
iPadを使ったPOSレジ「ユビレジ」が楽天のポイントサービスと連携。リアル店舗でポイントをためたり使ったりできる。(2015/7/22)

医療IT最新トピック
塩野義製薬、治療タイプが分かる糖尿病患者向けスマホアプリを提供
増加する糖尿病患者の治療には、的確な自己分析や毎日の経過記録が重要。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/7/22)

圧倒的2.5次元! 舞台「ぷよぷよ オンステージ」DVDプロモーションビデオが登場
あああ〜〜シェゾかっこいいんじゃ〜〜〜。(2015/7/21)

電気自動車:
EVの充電しやすさとCO2削減効果の関連性、愛知県で検証開始
トヨタメディアサービスと豊田自動織機、日本ユニシスの3社は、電気自動車やハイブリッド車などの次世代自動車の利用促進に向けプラットフォーム事業の実証を2015年7月から開始した。(2015/7/21)

あなたの犯罪係数はいくつ?:
無線LAN搭載でスマホ連携 Cerevoが自動変形する「サイコパス」の特殊拳銃「ドミネーター」を開発
Cerevoが、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」に登場する特殊拳銃「ドミネーター」を再現した「DOMINATOR MAXI」(ドミネーター・マキシ)を発表した。(2015/7/18)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
日本の“家計簿”文化を世界に――300万ダウンロードを超えた「おカネレコ」の狙い
2秒で入力できる簡単さで人気の家計簿アプリ「おカネレコ」。自分自身がお金で困った経験から生まれたという開発背景を、スマートアイデアの江尻氏に聞いた。(2015/7/17)

“ウェアラブル”の今:
第37回 インタフェースがない「Zero UI」とは何か
IoTと呼ばれる「モノのインターネット」の世界では、画面やダイヤルといったユーザーインタフェース(UI)をスマートフォンによって代替する動きが広がっている。ウェアラブルデバイスやスマートウォッチも、こうしたUIを代替する役割を果たすようになると面白そうだ。(2015/7/12)

フリースケール開発者会議(FTF)レポート(6):
インターネットの明日を詰め込んだ大型トレーラー「IoT Truck」(後編)
今回は、先進運転システムやスマート・シティ向けのIoT技術の他、ベンチャー企業が開発したバッテリ内蔵リュックサックや、スマートフォンに取り付ける赤外線カメラが展示された。別のコーナーでは、RFパワートランジスタを採用した電子レンジや、生ビールの残量をモニタリングするプレートなど、ちょっと変わった開発品も並んだ。(2015/7/10)

KDDI、4G LTE対応のIPトランシーバー&IP無線機を法人向けに提供
KDDIは、4G LTEに対応したIPトランシーバー「IP500H」とIP無線機「IP-T10」を発表した。法人向けに9月から販売する。(2015/7/8)

遊びに来てね!:
「ヘルシオ」と青森県佐井村がコラボ 酒がすすんで冷めてもうまい「ヒラメの豊盃かす漬け」を2年かけ開発
シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」と青森県佐井村がコラボして新商品「ヒラメの豊盃かす漬け」を開発。先着100人にプレゼントするキャンペーンを開始した。(2015/7/8)

Apple×IBM協業でモバイルアプリ開発は加速するが……
「メール」以外の仕事用スマホアプリを開発する意味はあるのか?
クライアントPC向けの業務アプリケーションが相次いでモバイル化されている。ただし、多くの従業員がモバイル業務アプリケーションを必要としているかどうかは話が別だ。(2015/7/8)

シンクロ率383.8% 織田信成さんが“カイジ”になったテレビCM第2弾が完成
依然として違和感が行方不明。(2015/7/7)

弥生、クラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」リリース 新ユーザー開拓へ
小規模法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」がリリース。同社のクラウドソフトとして初の法人向けだ。(2015/7/7)

「SPAJAM2015」の最優秀賞が決定――THETAの写真で旅行気分を味わえる「World Portal」
次世代クリエーターの発掘を目的としたアプリ開発の競技会「SPAJAM2015」の本選が終了し、最優秀賞1作品、優秀賞2作品、審査員特別賞1作品が決定した。(2015/7/6)

きっかけは「自分で調べて」が最多:
切り替えの決め手は「インターネット機能」「画面の大きさ」――シニア世代スマートフォン利用動向調査
MMD研究所が「2015年シニア世代のスマートフォン利用動向調査」を実施。フィーチャーフォンからスマートフォンへの切り替えの決め手は「インターネット機能」「画面の大きさ」が半数以上となった。(2015/7/6)

Weekly Memo:
SAP HANAは次世代の「プラットフォーム」として広がるか
SAPが「SAP HANA」の最新版を投入した。同社はHANAを企業システムにおける次世代の「プラットフォーム」と位置付けるが、果たしてどこまで広がるか。(2015/7/6)

1分で完成:
まるでプリクラ? スマホ連動でオリジナルスタンプを作れる新サービス「オスモ」
シヤチハタは、タッチ操作で簡単にオリジナルスタンプが作れる新サービス「オスモ」を2016年にリリースする。スマホ連動するスタンプ自販機としてテーマパークや観光地などに設置するという。(2015/7/6)

ふぉーんなハナシ:
画期的なアプリが生まれる?――脳みそフル回転の「アイデアソン」に参加してきた
なかなか刺激的で興味深い時間を過ごせました。(2015/7/5)

温泉でハッカソン:
「SPAJAM2015」の本選開始――25時間でアプリ開発、テーマは「シェアを楽しむ」
次世代クリエーターの発掘を目的としたアプリ開発の競技会「SPAJAM2015」の本選が開催された。全国の予選を勝ち抜いた精鋭たちが、25時間という限られた時間でアプリを開発していく。(2015/7/4)

「パックマン」などのIP開放、個人クリエイターの受付開始 学校のエントリーも可能に
「パックマン」など17ゲームのIPを国内のクリエイターに開放するバンダイナムコのプロジェクトで、個人クリエイターのエントリー受付がスタートした。(2015/7/3)

プログラミング学習サイト「ドットインストール」に企業がレッスン提供 第1弾はニフティ
プログラミング学習サイト「ドットインストール」で、企業が提供する開発者向け製品を紹介する動画広告「スポンサードレッスン」がスタートした。(2015/7/2)

“ウェアラブル”の今:
第34回 「Coin」 クレジットカードをウェアラブルデバイスに変えるアイデア
米国では、「Coin」という、さまざまな磁気カードを1枚にまとめられるカードが注目を集めている。ウェアラブルやIoTにおけるデザインパターンとして、注目すべきだと考えている。(2015/7/2)

フリースケール開発者会議(FTF)レポート(3):
感電しないコンセントと伝説の元クラッカー
今回は、「FTF 2015」の基調講演から、感電のおそれのないコンセントと、伝説の元クラッカーの話を紹介する。コンピュータやネットワークなどのセキュリティにおいて、「今後、最も脅威となり続けるものは何か?」と問われた元クラッカー。さて、何と答えたのだろうか。(2015/7/2)

LINEアカウントで他のサービスにログインできる! 「LINE Login Platform」公開
法人限定で申し込みを受付中。(2015/6/30)

LINEアカウントでほかのサービスにログインできる「LINE Login Platform」公開
LINEアカウントでログインする機能を、LINE以外のスマートフォンアプリやWebアプリに組み込める「LINE Login Platform」が法人向けに公開された。(2015/6/30)

NEC、先端技術使うマイナンバー対応の一連システム 企業向け販売も
NECグループが、顔認証・SDN・画像認識などの先進技術を活用したマイナンバー制度対応システムを構築。蓄積したノウハウを企業向けのマイナンバー対応ソリューションにも適用する。(2015/6/29)

「SPAJAM2015」予選の優秀賞から選ばれた本選出場2チームが決定
全国7地域で行われた予選で優秀賞を獲得した27チームの中から、本選への最終出場権を得た2チームが決定した。(2015/6/29)

魔法少女が家電少女に変身! スマホゲーム「家電少女」と「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」がコラボ
まどかが洗濯機、ほむらがデジイチに!?(2015/6/29)

iBeaconが命を守る:
手のひらサイズの“ITお守り”で山の遭難を防ぐ 長野県のチャレンジ
首から提げた“手のひらサイズのお守り”が登山客を遭難から救う――。空前の登山ブームに沸く長野県が、iBeaconを使った遭難防止の実証実験を実施した。雪崩に巻き込まれた人の救助にも役立つという。(2015/6/26)

プッシュ通知に関する調査:
メルマガは「未読でためる」が6割、スマホのプッシュ通知は「確認する」が7割
iBeaconを活用したアプリケーションの制作・販売事業を展開するエンプライズは2015年6月25日、関東在住の20〜30代の男女500人を対象にした調査「スマートフォン通知に関するアンケート」の結果を発表した。(2015/6/25)

「SPAJAM2015」本選・表彰式をニコニコ生放送――視聴者参加型アイデアソンも実施
スマホアプリの開発者を対象とした「スマートフォンアプリジャム2015(SPAJAM2015)」のオープニングパーティーと本選、表彰式のニコニコ生放送が決定した。(2015/6/25)

ヘルスケアだけで終わらせない医療IT(4):
Watsonはスマートフォン/ウェアラブル端末で収集したユーザーデータの活用で医療ITを革新できるのか
「IBM Watson」は、スマートフォンやウェアラブル端末などのデバイスから収集したデータと、電子カルテや遺伝子情報などの膨大な医療情報とを有機的に結び付けて医療現場の活動を支援できる認知システムとして注目を集めている。本稿では、2015年5月19日、20日に東京で開催された「IBM XCITE SPRING 2015」での講演内容を基に、IBM Watsonがどのように進化し、医療やライフサイエンス分野で活用されようとしているのかを紹介する。(2015/6/25)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。