ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「LINE」最新記事一覧

LINEをかたるフィッシングメールに注意
「異常ログインがあったため検証してほしい」として、偽のサイトに誘導するメールが出回っています。(2017/1/10)

LINEをかたるフィッシングメール、再び 件名は「LINE Corporation」「LINE」
LINEを偽装したフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。(2017/1/10)

日本での独占販売権を取得:
トランスコスモス、bot構築・運用管理プラットフォーム提供の米Replyと資本・業務提携
トランスコスモスは、Replyと資本・業務提携し、同社が開発するbot構築・運用管理プラットフォーム「Reply.ai」の日本での独占販売権とアジアにおける優先販売権を取得したと発表した。(2017/1/10)

週刊「調査のチカラ」:
若者は「恋愛離れ」も「車離れ」もしていない――2017年の新成人調査まとめで分かったこと
2017年第1回の更新となる週刊「調査のチカラ」。今回は1月9日の成人の日にちなみ、新成人にまつわるデータをピックアップしました。(2017/1/7)

Apple、2017年元日のApp Store売上高が記録更新の2億4000万ドルに
Appleが年頭恒例のアプリストア実績を発表。2017年1月1日の売上高が2億4000万ドルで1日の売上高として過去最高を更新した。2016年に最もダウンロードされたのは「Pokemon GO」だった。(2017/1/6)

改正ストーカー規制法施行 「Twitterやブログに執ような書き込み」も規制対象に
Twitterやブログのコメント欄などに執ようにメッセージを送るなどネット上の“付きまとい”を新たに規制対象にした改正ストーカー規制法が施行された。(2017/1/5)

iPhoneの容量不足を解決するテクニック10選
iPhoneを使い続けていると、いつの間にか容量がいっぱいになってしまう。快適に使うには定期的なデータの整理が必要だ。iPhoneユーザーが知っておきたい、10の“データ断捨離術”を紹介しよう。(2016/12/28)

ライフサイエンス企業のCIOが描く成長戦略【第2回】
製薬企業の営業・マーケ部隊をITで支援する2つの方向性とは?
MR(医薬情報担当者)の多くは、顧客である医師と5分以内の面談時間で情報提供をしているというデータがある。このような制約下で営業・マーケティング部隊の生産性を高めるためにITが貢献できることは何だろうか。(2017/1/10)

「あけおめLINE」はWi-Fi使って――LINEが注意喚起 通信キャリアの負担を懸念
LINEが、元日に「あけおめ」メッセージを送る際、スマホの通信回線ではなくWi-Fiを利用するよう注意喚起。(2016/12/27)

変わるWindows、変わる情シス:
第16回 使われないWindowsのアプリストア、何かメリットあるの?
マイクロソフトの新OS「Windows 10」。もう使ったという人も、まだ試していないという人もいると思うが、あらためてそのポイントを“マイクロソフトの人”に解説してもらおう。今回は嫌われ者(?)のWindowsストアについてのお話。(2016/12/26)

SIM通:
主要SNSが使い放題のLINEモバイル 他MVNOと違うところは?
LINEが、MVNO事業に参入してスタートさせた「LINEモバイル」。MVNOに今まで関心が無かった人からも注目を集めている。いったいどんな特徴や利用者メリットがあるのでしょうか?(2016/12/22)

LINEモバイル、サービス開始3カ月の利用動向を公開――契約者・利用者の中心は30代後半〜40代前半
LINEモバイルは、サービスを開始した9月5日〜11月30日までの3カ月の利用動向を公開した。契約者・利用者に30代後半〜40代前半が多くみられ、月別の申し込みプランの割合では「コミュニケーションフリープラン」が6割弱まで上昇している。(2016/12/21)

FREETEL、訪日旅行客向けプリペイドSIMの容量ラインアップを拡充 既存容量もパッケージ一新
FREETELのプリペイドSIMカード「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」に、新たに3GBと5GBのパッケージが登場する。既存の1GB・2GBパッケージもデザインを一新し、全パッケージにパッケージデザインと同一の絵柄を用いたポストカードを新たに付属する。(2016/12/15)

LINE、「グループビデオ通話」に対応 同時表示は4人まで
一度に表示できるビデオは自分を含めて4人まで。表示するユーザーは自由に切り替えられる。(2016/12/14)

LINEのハッシュタグ、未成年が“出会い”に利用 LINE「厳格に対応したい」
LINEの「ハッシュタグ」を、未成年が出会い目的に利用している。LINEは「問題は把握している」といい、「早急に厳格に対応したい」としている。(2016/12/13)

富士フイルムがLINEからプリント注文できるサービス開始 画像を選んで公式アカウントに送るだけ
出来上がったコラージュはギフトとしても贈れますよ。(2016/12/8)

SIM通:
FREETELが新機種発表会 新プラン「スマートコミコミ」を発表!
プラスワン・マーケティングは、「FREETEL 新製品・新サービス発表会」を開催。新製品として、低価格なSIMフリースマホ「Priori 4」、Wi-Fiルーター「ARIA 2」、そして、半年以上利用で残金不要で機種変できる新プラン「スマートコミコミ」を発表した。(2016/12/7)

「Slack」対抗のコラボアプリ
Officeユーザーが夢中になる「Microsoft Teams」、注目すべき5つの理由とは
Microsoftの新しいコラボレーションアプリケーション「Microsoft Teams」は、人気が高い「Slack」の対抗馬となるだろう。(2016/12/7)

ストーカー規制法の改正案が成立 SNSやブログでのつきまといもアウトに
TwitterやLINEでつきまとうのもやめましょう。(2016/12/6)

マウス、LINEトークを活用したユーザーサポートを開始
マウスコンピューターは、SNSアプリ「LINE」によるユーザーサポートサービスを開始した。(2016/12/5)

応募完了までのユーザー離脱の解決を目指す:
IMJ、チャットbotとの会話で応募・当選通知まで行えるキャンページの提供開始
アイ・エム・ジェイは、チャットbotを利用して、LINEのトーク画面上で告知から応募、当選通知までを一貫して行える「1 to 1トーク型キャンペーンパッケージ」の提供を開始すると発表した。(2016/12/5)

週刊「調査のチカラ」:
インターネットは信用できるのだろうか?
パーソナルデータのマーケティングへの利用を消費者はどう感じているか、ソーシャルログインの利用状況はこの1年間でどう変化したかなど、マーケターが気になるデータをお届けします。(2016/12/3)

CCCフロンティア、洗練されたスタイルを提案する男性向けブランド「acroma」を展開
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」を運営するCCCフロンティアは、11月24日に洗練されたスタイルを提案する男性向けの新ブランド「acroma(アクロマ)」をスタート。iPhone 7ケースの販売も行う。(2016/11/25)

コラボレーションのハブになる
チャットが電子メールをゼロに? 「Slack」「Microsoft Teams」で変わる“未来の仕事”
複数人のグループでチャットするチームチャットが注目を浴びている。さまざまなベンダーがサービスをリリースしているが、仕事において定着するのだろうが。(2016/11/24)

「LINE BLOG」規約修正 「最終アクセスから1年経過で削除」撤回 「勝手に削除はしない」
「LINE BLOG」の規約が一部修正され、「最終アクセスから1年以上経過したアカウントはユーザーに無断で削除できる」としていた条項が削除された。(2016/11/18)

広告見れば固定・携帯への通話が無料に 「LINE Out Free」スタート
「LINE Out」で、動画広告を視聴すれば、固定・携帯電話と無料で通話できる「LINE Out Free」が始まった。(2016/11/18)

LINEとAI活用 自動顧客サポートサービス、企業向け販売
LINEが、顧客から問い合わせを受けた際にLINE上で対応ができるサービスを発表。(2016/11/16)

IoTと製造業の深イイ関係(3):
「ナイトライダー」が現実に、音声アシスタントの進化が止まらない
脚光を浴びるIoT(モノのインターネット)だが、製造業にとってIoT活用の方向性が見いだしきれたとはいえない状況だ。本連載では、世界の先進的な事例などから「IoTと製造業の深イイ関係」を模索していく。第3回は、IoTと人工知能(AI)との連携によって進化が加速している音声アシスタント機能の動向に迫る。(2016/11/15)

企業のマーケティング活動をサポート:
LINE、調査事業者向けユーザーリサーチプラットフォームを公開
LINEは、同社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」上で保有する、国内最大級のスマートフォン調査パネルを基盤とした調査事業者向けのユーザーリサーチプラットフォーム「LINE Research Platform」を公開した。(2016/11/14)

まさかの3位:
「りそにゃ」天下取りならず ゆるキャラGP、組織あげての選挙戦敗れ
全国各地のゆるキャラ日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2016」企業・その他部門で、栄冠は日本郵便のゆるキャラ「ぽすくま」に輝いた。一時は独走態勢を敷いたりそなグループのゆるキャラ「りそにゃ」、まさかの3位にファンの落胆も大きい。(2016/11/9)

iモード携帯出荷終了で1700万人超の契約者はどうなる
NTTドコモのiモード携帯電話の契約数は1700万件以上も残っている。出荷終了で今後どうなるか。(2016/11/7)

週刊「調査のチカラ」:
御社に「校閲ガール」はいますか? 調査が明かすメディアと広告の気になる裏側
ECサイトの「プッシュ通知」に消費者が反応するタイミングとは? 「Instagram」の広告を女性たちはどう思っている? 若者は本当にテレビ離れしているの? マーケティング担当者の「そこが知りたい」に答える調査を紹介。(2016/11/5)

自らの「体験」に「共感されたい」と考える生活者が6割:
オプトが「デジタル時代におけるブランド消費の価値観」について調査
オプトは、企業のマーケティング支援においてデジタル時代の生活者のブランド消費に関する価値観や動向を把握するためにアンケート調査を実施した。(2016/10/27)

SIM通:
FREETEL、格安スマホ新ブランドと新戦略を発表!
プラスワン・マーケティングは、FREETELブランドに関する発表会を開催。半年ごとに新しいスマホに機種変更できる、「かえホーダイ」などの新サービス、SIMフリースマホの新製品として「極 KIWAMI 2」「雷神 RAIJIN」の2機種を発表した。(2016/10/27)

LINEの画像・動画自動ダウンロードをオフにして、格安SIMの通信量を節約しよう
(2016/10/27)

LINEモバイル、データ通信量のカウントフリープランに「Instagram」を追加
LINEモバイルは、11月1日から特定サービスのデータ通信量を消費しない「コミュニケーションフリープラン」に「Instagram」を追加する。(2016/10/25)

国内外で実績を積んだ医療機器プログラム
1秒が生死を分ける救急医療の現場にITを、画像診断アプリ「Join」が目指す医療IT構想
薬事法改正により、単体プログラムだけで「医療機器」と認められるようになった。2016年4月1日に「医療機器プログラム」として保険適用を開始した第1号のアプリが「Join」だ。誕生の道のりを開発者に聞いた。(2016/10/25)

福岡市、LINEと協定 防災・子育て情報など配信強化
LINEと福岡市がアプリ「LINE」を行政情報配信サービスに生かす協定を締結。防災や子育てなどの情報をリアルタイムで受け取れる仕組みづくりを目指す。(2016/10/24)

ドコモ、「らくらくホン」「らくらくスマートフォン」の新モデルを導入
NTTドコモの「らくらくホン」と「らくらくスマートフォン」に新モデルが登場する。らくらくホンはVoLTE通話に対応し、らくらくスマートフォンはGoogle Playが利用できるようになる。(2016/10/19)

SIM通:
話題のLINEモバイルをレビュー!カウントフリーの効果を検証してみた!
LINEアプリでの通信が無料になるなど、注目のMVNO「LINEモバイル」。ここでは、実際に数週間ほど利用したLINEモバイルの特徴と気になるポイントを挙げていきます。(2016/10/19)

成功できるかどうかはまだ不鮮明
「Slack」には到底及ばない、Facebookの企業向けSNS「Workplace」に足りない点とは?
Facebookの企業向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Workplace」は、主要なビジネスアプリケーションとの連係や企業データ保護の機能がまだ不十分だという。(2016/10/19)

SIM通:
格安SIM業界で話題の寵児FREETEL。利用者が語る魅力と実力
格安SIMなのに通信速度が速い、料金が安い、など利用者の評判の高さも話題の「FREETEL(フリーテル)」。実際に半年以上利用しているユーザーである筆者が、そのサービスの満足度や魅力について語ってみたいと思います。(2016/10/7)

LINEで搭乗 「エア・ドゥ」から登場 航空会社初のサービス提供
マスコットキャラクター「ベア・ドゥ」のLINEスタンプも配信。(2016/10/6)

プラン・コースに条件あり:
FREETEL SIMが「Instagram」など4サービスの通信を無料化 12月予定
FREETEL SIMのパケット無料サービスに、「Twitter」「Facebook」「Messenger」「Instagram」の4サービスが加わる。ただし、従来の無料サービスと異なり、一定の条件を満たすユーザーを対象とするので注意が必要だ。(2016/10/6)

飛行機に乗るのもLINEから AIRDOが航空会社初のサービス
北海道の航空会社、AIRDOは、コミュニケーションアプリ「LINE」と搭乗システムを連携させた搭乗サービス「AIRDO ONLINE Service」を10月18日から提供する。(2016/10/6)

日本郵便、住所が分からないネット仲間にも年賀状を送れるサービス開始 受け取りは任意
SNSアカウントやメールアドレスを指定して送信すると、事務局経由で相手先にメッセージが到着。相手が承認すると配送開始。(2016/10/5)

マウス、LINE公式アカウントを開設――セール情報などを配信
マウスコンピューターは、コミュニケーションアプリ「LINE」内に「mouse LINE公式アカウント」を開設すると発表した。(2016/10/4)

女子高生AI「りんな」が「世にも奇妙な物語」出演決定! 人工知能も女優デビューする時代に
未来感あるなあ。(2016/10/3)

週刊「調査のチカラ」:
「スマホ世代」ってどの世代? スマートフォン利用者5500万人時代のリアル
国内のスマートフォン利用人口増をけん引しているのはどの世代? 10代はスマートフォンをどう使っている? スマートフォンにまつわる調査にもさまざまな切り口がありました。(2016/10/1)

「MADOSMA Q601」で感じた「Windows 10 Mobile」の3つの課題
「Windows 10 Mobile」搭載スマートフォンが日本市場に登場してから10カ月経過した。しかし、街中で見かけることはほとんどない。Windows 10 Mobileスマホの普及には、どのような課題があるのだろうか。マウスコンピューターの「MADOSMA Q601」を通して見ていこう。(2016/9/30)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。