ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モルフォ」最新記事一覧

モルフォ PhotoSolid:
累計搭載本数15億! 主力スマホに選ばれる画像処理ソフトウェア
モルフォは、同社の画像処理ソフトウェアの搭載本数の累計が2016年1月末時点で15億ライセンスを突破したことを発表。今後もさらなる事業拡大を計画しているという。(2016/3/16)

自動運転技術:
デンソーが人工知能技術を強化、画像処理ベンチャーのモルフォと提携
デンソーは、スマートフォン内蔵カメラ向けなどに画像処理ソフトウェアを提供するベンチャー企業のモルフォと提携する。画像処理技術と、人工知能関連技術として注目されているディープラーニングを使った画像認識技術の共同開発を進める計画だ。(2015/12/11)

水中カメラの実力チェック:
世界初の耐海水スマホ「TORQUE G02」を沖縄の海で使い倒してきた!
海から上がった後や、汚れた後は、水道水でジャブジャブ洗えるスマホです。(2015/8/3)

ヤフー、アルバムアプリ「Yahoo!かんたん写真整理」 スマホビギナー向け「かんたん」シリーズ第3弾
Androidアプリ「Yahoo!かんたん写真整理」が公開。初めてスマホを使うユーザーを想定したシンプルな機能と操作性が売りだ。(2015/6/17)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
スマホカメラ徹底比較2015春の陣(後編)――自撮り最強カメラはコレだ!!
最近のスマホはカメラ機能が進化して、一見しただけでは端末間の違いが分かりにくい。作例を見ながらカメラが自慢の6モデルを比較してみよう。(2015/3/9)

App Town 写真/ビデオ:
モルフォ、スマホやタブレットのカメラを使った遠隔見守りサービスを開始
モルフォが、不要なスマートフォンや、自宅用タブレットを活用した遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」の提供を開始した。(2013/11/27)

あの手ブレ補正技術も採用か?:
小型無人航空機で放射線モニタリング、JAEAとJAXAが共同研究
日本原子力研究開発機構(JAEA)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小型無人航空機を利用した放射線モニタリングシステムの共同研究に合意。東京電力 福島第一原子力発電所の事故に伴う放射性物質による汚染状況の的確な把握に貢献することが期待される。(2012/6/13)

エフェクトを確認しながら撮影できるカメラアプリ「Morpho Multi Effects」
モルフォが、リアルタイムでエフェクトを見ながら写真が撮れるAndroid向けカメラアプリ「Morpho Multi Effects」をGoogle Playで配信開始した。(2012/3/30)

Mobile World Congress 2012:
“真のHDR撮影”が可能――ドルビーが「JPEG-HDR」ベースの新画像技術を公開
iPhone 4/4Sをはじめ、HDR(ハイダイナミックレンジ)撮影ができるスマートフォンが増えている。ドルビーはこのHDR撮影機能を独自に拡張した技術を発表。主な特長は「手ブレ補正」と「フォーマット」だ。(2012/3/7)

EE Times Japan Weekly Top10:
今後の展開は!? エルピーダ会社更生法適用のニュースが注目集める
EE Times Japanで先週(2012年2月26日〜3月3日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2012/3/5)

ディスプレイ技術 画像処理:
スマホ写真をもっとくっきりはっきりに! Dolbyが高画質化技術を開発
Dolbyとモルフォが開発した新たな高画質化技術を使えば、JPEGとの互換性を保ったまま、分解能が16ビットを超えるハイダイナミックレンジ画像の情報を極力落とすことなく、保存・表示できる。(2012/2/28)

mixiの投稿画像をスマホでサクサク閲覧――Androidアプリ「ImageSurf for mixi」
自分や友達がmixiに投稿した画像を、Android端末から閲覧するためのアプリが登場。大量の画像をエフェクトつきで閲覧でき、画像やコメント、イイネ!の投稿にも対応する。(2011/9/16)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
前日の大幅高の反動から軟調となるも底堅い
(2011/7/21)

IPOなんてどうでもいい、世界を目指そう――日本のベンチャーを見つめ続けたマイナー氏が語る
「jANNOVATION Week」は日本の起業家をシリコンバレーに連れていき、海外進出のチャンスを与えるプログラム。同プログラムに込めた思いを、VCのサンブリッジ会長として数々の国内ベンチャーを支援してきたアレン・マイナー氏に聞いた。(2011/7/19)

それは深海のブルー:
写真で見る「dynabook Qosmio T750」
東芝が発表した2011年PC春モデルに、東レの加飾技術「PICASUS」を採用した「dynabook Qosmio T750」が登場した。フォトリポートをお届けしよう。(2011/1/19)

2011年PC春モデル:
東芝がPC春モデルを発表――“Sandy Bridge”世代の「dynabook」など全21モデル
東芝が個人向けPC「dynabook/dynabook Qosmio」の2011年春モデルを発表した。第2世代Core iプロセッサ搭載機や、NVIDIA GeForce GT 540Mを採用した3D立体視対応ノートPCを投入する。(春モデル第2弾追加)(2011/1/17)

声でナビして自分撮りをサポート――Androidアプリ「Morpho Self Camera」
インカメラがないスマートフォンの自分撮りを、声でサポート――。モルフォが顔認識技術を生かしたAndroid端末向けアプリをリリースした。(2011/1/13)

就活学生のための注目イベントレポート:
アカリクイベント:企業が学生を逆指名? 就活逆求人イベントの中身
通常の就活イベントとは少し趣が異なる「逆求人イベント」。どのような学生や企業が集まって、どんなことが行われるのか、イベントの中身を見てみよう。 (2010/12/8)

App Town 写真:
ミニチュア写真やパノラマ写真をiPhoneで――モルフォ、写真加工アプリ2種を提供
携帯電話向け画像処理技術で知られるモルフォが、写真を加工できるiPhoneアプリを開発。パノラマ作成アプリと、エフェクトアプリを提供する。(2010/11/17)

モルフォ、デジタルコンテンツグランプリの技術賞を受賞
携帯電話向け画像処理技術の開発で知られるモルフォが、第25回デジタルコンテンツグランプリの技術賞を受賞した。(2010/10/15)

ケータイ発の技術がデジカメに:
モルフォの手ブレ補正ソフト、リコーのデジタルカメラ「CX4」に採用
携帯電話向けに開発されたモルフォの画像処理技術が、リコーのコンパクトデジタルカメラ「CX4」に採用された。(2010/9/3)

ケータイカメラ進化論:
ケータイカメラ、今後の進化の方向性は
ケータイカメラの進化の過程をたどりながら、新たな活用の可能性を探る本連載も今回が最終回。最近のケータイカメラのトレンドと、今後の進化の方向性について見ていこう。(2010/7/29)

モルフォ、スマートフォン向け画像ビューワを開発――被写体認識技術を活用
モルフォがWindows phone向け画像ビューワ「Morpho Viewer」を開発。シーン自動認識技術や顔検出技術を生かして開発され、「見る」「整理する」「探す」の3つの操作をすばやく行える。(2010/7/2)

ハイビジョン動画の手ブレも補正 モルフォの「MovieSolid HD」
縦/横方向に回転方向と前後方向を加えた4自由度対応の手ブレ補正に対応する「MovieSolid HD」を製品化。2010年夏モデルの端末に搭載される。(2010/5/31)

ケータイカメラ進化論:
ケータイカメラの付加価値(後編)――便利に撮るための機能
画素数が向上したケータイカメラには、きれいに撮るための機能に加え、便利に撮るための機能も搭載されるようになった。昨今のケータイカメラには、自動で顔を検出してフォーカスを合わせる顔検出AFや、あらかじめ登録した顔にフォーカスを合わせる顔認識AFなど、多彩な機能が搭載されている。(2010/5/28)

センシング技術:
【ESEC 2010】身ぶり手ぶりで機器を操作、ジェスチャ認識システムは実用段階へ(前編)
2010年5月12日〜14日の会期で開催された組み込み機器の総合展示会「第13回組込みシステム開発技術展(ESEC 2010)」では、ジェスチャ・インターフェイスを使うことで、機器操作の自由度が高まることを、複数の企業がアピールしていた。(2010/5/18)

ケータイカメラ進化論:
ケータイカメラの付加価値(前編)――きれいに撮るための機能
ケータイカメラの画素数が向上するとともに、よりきれいに撮るための機能も進化。静止画や動画の手ブレ補正機能、オートフォーカス機能、ズーム機能など、デジタルカメラの機能が取り込まれ、ケータイカメラの性能を向上させた。(2010/5/12)

モルフォ、静止画手ブレ補正技術の付加機能で周辺特許を取得
モルフォが同社の手ブレ補正技術「PhotoSolid」の付加機能で国内特許を取得した。(2010/4/21)

ケータイカメラ進化論:
画素数競争とケータイカメラの進化
登場から10年、画素数が100倍超にまで進化したケータイカメラ。その進化は手ブレ補正やイメージセンサーなどの周辺技術も進化させ、よりきれいな写真を撮れるよう工夫を凝らした端末が次々と登場した。(2010/4/22)

ケータイカメラ進化論:
ケータイカメラの誕生
今や携帯電話に必須となったカメラ機能。当初は“撮るため”だけに使われていたが、最近ではセンサーや各種の認識用途など活用の幅が広がっている。この連載ではケータイカメラの進化の過程をたどりながら、新たな活用の可能性を探る。(2010/4/7)

リックテレコム、2010年のケータイ業界を考察するセミナー開催
リックテレコムが2010年のモバイル業界をテーマとするセミナーを開催。野村総研の北俊一氏と、モルフォの高尾慶二氏が講演する。(2010/1/6)

モルフォが「Morpho SlideShow」をリリース、「みんなのドコモ研究室」に採用
モルフォがスライドショームービー生成技術を「Morpho SlideShow」として製品化。「みんなのドコモ研究室」で12月10日から提供される「ケータイで動画をつくろう」に採用された。(2009/12/10)

モバイル技術の基礎講座:
タッチパネル携帯に新提案、 iPhoneとは別の“操作感”
今回は、「フォースセンサ」と呼ばれるタッチパネル技術について解説する。(2009/11/26)

進化するモバイル技術の基礎講座:
タッチパネル携帯に新提案――iPhoneとは別の“操作感”「フォースセンサ」
若手社員「夏子ちゃん」と技術オタク「ムサシくん」が、高機能携帯を構成する技術や近未来のモバイル技術の数々を紹介。連載第3回は、iPhoneなどで採用されているタッチパネルの新しい技術「フォースセンサ」を解説。(2009/11/26)

写真で解説する「F-01B」
富士通製の「F-01B」は、ドコモの最新サービスにフル対応したハイスペックな防水・防塵ケータイだ。カメラ機能やタッチパネル性能が進化したほか、指紋認証や多彩なセキュリティ設定をはじめとする、“F”ならではの機能も充実している。(2009/11/11)

モルフォ、Symbian Foundationに参加
携帯電話向けミドルウェアの開発で知られるモルフォが、Symbian Foundationに参加することを明らかにした。(2009/10/16)

組み込み企業最前線 − モルフォ −:
“進化するケータイカメラ”を支えるモルフォの組み込み技術
手ブレ補正、顔検出、撮影シーン自動判別……。画像処理技術に特化し、枠にとらわれない自由な発想で次々と携帯電話向け新技術を生み出すベンチャー企業「モルフォ」。同社がこれまで開発してきたケータイカメラ向け技術を紹介しながら、組み込み機器としての携帯電話の未来について話を聞いた。(2009/8/7)

モルフォの携帯向け技術、ソフトバンクモバイルの「933SH」「934SH」に搭載
モルフォの携帯電話向け技術が、ソフトバンクモバイルの「AQUOS SHOT SoftBank 933SH」「mirumo SoftBank 934SH」に採用された。(2009/6/12)

モルフォの携帯向け技術、NECのドコモ向け夏モデルに採用
モルフォは同社の携帯電話向け技術が、NECのドコモ向け夏モデル「N-06A」「N-07A」「N-08A」「N-09A」に搭載されたと発表した。(2009/6/9)

被写体の軌跡を1枚の画像に合成――モルフォ、「StroboPhoto」を製品化
モルフォが連写画像合成技術を「StroboPhoto」として商品化。2009年の春夏モデルに採用された。(2009/6/4)

モルフォの技術、auの夏モデル「biblio」「T002」に採用
auの夏モデル「biblio」と「T002」に、モルフォの携帯向け技術が採用された。(2009/5/28)

英Sony Ericsson端末にモルフォの技術――ライセンス契約で合意
モルフォが英Sony Ericssonと携帯電話向けミドルウェアの提供で合意し、ライセンス契約を締結。モルフォの技術を搭載した携帯電話を順次展開する。(2009/3/27)

リリースダイジェスト(3月12日)
スマートフォン市場のシェア予測、エフルートと駅探が広告ネットワークで提携、ROA Groupがモバイルブロードバンド市場の調査リポート発売、など。(2009/3/12)

リリースダイジェスト(3月11日)
イー・モバイルのPCカード型通信カードをUSBポートで使えるようにするアダプタ、CLONの対話エージェント機能強化、最大サイズ427×240ピクセル、最大ビットレート600kbpsの動画をケータイ向けに配信できるライブ配信サービス「PrimeStage ケータイ生配信」、など。(2009/3/11)

リリースダイジェスト(3月9日)
エクシングがiPhone向けカラオケアプリ発売、自遊空間 BIGBOX 高田馬場店で「ぎゃざポ」の実証実験など。(2009/3/9)

リリースダイジェスト(2月20日)
花粉症対策に役立つドワンゴの着信音、「gooブログ」モバイル版のYouTube再生機能、血液型の本性を診断するサービスなど。(2009/2/20)

アクロディアの携帯向けミドルウェア、auの2009年春モデルに採用
(2009/2/10)

モルフォの技術がNTTドコモの「N-04A」に搭載
(2009/1/27)

モルフォの携帯電話向け技術、「SH-03A」に採用
(2009/1/20)

モルフォの技術、ドコモとauのシャープ製端末に搭載
(2009/1/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。