ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「卓上」最新記事一覧

最短6分で氷が作れる 卓上小型製氷機「IceGolon」、サンコーが発売
寝室に置ける静音設計で、うっかり寝酒が進んでしまいそう。(2017/9/6)

DMS2017:
“机上工場”で設計品質向上へ、ローランドDGが卓上切削加工機を訴求
ローランドDGは「第28回 設計・製造ソリューション展」(DMS2017)に出展し、切削加工機、UV-LEDプリンタなどをアピール。“机上工場”の実現により設計者がその場で試作や小ロット製造を行う価値を紹介した。(2017/7/7)

机の上をニャンコがお掃除 三毛猫さんが乗った卓上用クリーナーが登場ニャ
ロボット掃除機×猫が再現できます。(2017/7/5)

メカ設計ニュース:
板金を曲げ曲げしちゃう、個人向け卓上折り曲げ機「MAGEMAGE」を発売
オリジナルマインドは個人向けの卓上折り曲げ機「MAGEMAGE」を発表。鈍角や鋭角、逆曲げ、カーリングなど複雑な曲げ加工も可能だ。販売開始は2017年7月3日から。(2017/6/30)

DMS2017開催直前! ブース出展情報:
“机上工場”で実演、ローランドDGがロボットパーツを卓上で作る
ローランドDGは「第28回 設計・製造ソリューション展」(DMS2017)において「試作から成形、加飾まで! モノづくりの現場をコンパクトに再現するデスクトップファブリケーション」をテーマに、切削加工機とUVプリンタによる机上工場を再現する。(2017/6/15)

ハンドスピナーが手を使わず回せる 禅問答のような“卓上ハンドスピナー置き”登場
回転勢「うおおおおお」 無回転勢「ワケわからん」(2017/6/6)

DMS名古屋 2017 特別企画:
PR:“机上工場”は製造業に何をもたらすのか
卓上サイズの3Dプリンタや切削加工機などを活用した「デスクトップファブリケーション」の世界が広がりを見せている。設計工程での試作の容易化や高度化、製造工程との融合の動きは、製造業の工程に何をもたらすのだろうか。(2017/5/23)

蛇の目ミシン工業 JR3000ERT:
省スペースで正確な切断が可能な卓上基板分割ロボット
蛇の目ミシン工業は、卓上基板分割ロボットの新機種「JR3000ERT」を発売した。(2017/4/27)

FAニュース:
PC画面上で切断位置を設定できる卓上基板分割ロボット
蛇の目ミシン工業は、卓上基板分割ロボットの新機種「JR3000ERT」を発売した。USBカメラを取り付けることで、PC画面上の拡大映像から切断位置を設定できるなど、正確かつ容易な基盤切断が可能になる。(2017/4/18)

名古屋ものづくりワールド 2017:
卓上工場を推進するローランドDG、テクスチャ対応プリンタでリアルな試作
ローランドDGは「第2回 名古屋ものづくりワールド」に出展し、卓上の3Dプリンタや切削加工機、UV-LEDプリンタなどをアピール。デジタルデータを基盤としたリアルな試作やワーキングモデル製作によりモノづくりの品質を高めることを訴えた。(2017/4/13)

ゼンショー、ファミレスに卓上ロボット 20年から接客へ実証実験
ゼンショーホールディングスは6日、傘下のファミリーレストラン「ココス」で対話が楽しめる卓上ロボットを、2020年に実用化すると発表した。(2017/4/7)

コンテック PT-970シリーズ:
UPSバッテリーを内蔵する卓上設置タイプの産業用タッチスクリーンPC
コンテックは、UPSバッテリーを内蔵した卓上設置の産業用タッチスクリーンPC「PT-970」シリーズを発表した。(2017/3/29)

【総力特集】人とAIの共存で進化する「おもてなし」:
神田の居酒屋にロボットが来た日――“飲みニケーションロボット”の作り方
東京・神田の居酒屋「くろきん」に卓上型コミュニケーションロボット「Sota」が登場。飲み会を盛り上げる仕掛けとして、同店の来店者増に一役買っているという。居酒屋にロボット、このプロジェクトはどのようにして始まったのか。その裏側に迫った。(2017/3/7)

家電が付録だと……! 「ちゃお」4月号で自動走行する卓上掃除機が付録に 「編集部が全身全霊こめて開発」
創刊以来初となる家電付録を、通常通りのお値段で。(2017/3/3)

フォーカル、iPhone 7/7 Plus向けバッテリーケース&充電ベース発売
フォーカルポイントは、2月初旬にワイヤレス充電機能を備えたiPhone 7/7 Plus向けバッテリーケースと卓上用の充電ベースを順次発売する。(2017/1/17)

視線があると集中できない人に便利なやつだこれ! ファイルとしても使える卓上パネルがオフィスで使えそう
半透明で、収納した内線表などがそのまま見られるつくり。(2017/1/11)

パカっとかわいい パナソニックがたまご型卓上ロボットを発表
遠隔教育に活用される日も近いかも?(2017/1/6)

上海問屋、単三電池で動く卓上掃除機
ドスパラは、電池で動くバキューム&ブロアー (DN-914555)の販売を開始した。(2017/1/5)

ロボット開発ニュース:
パナソニックが卵型の卓上ロボットを開発、卵の殻を開閉してコミュニケーション
パナソニックは、人とのコミュニケーション機能を持った卓上パートナーロボットを開発した。卵の殻を開いたり閉じたり、子どものような声を使ったりして、現実に存在する生き物のような雰囲気を実現したという。自然言語生成技術を利用した会話も可能だ。(2017/1/5)

「すき家」で客が共有トングを丼に入れたまま食事 動画で中継も 「特定・警察に通報済み」
「すき家」店舗で、客が卓上のしょうが用トングを自分の丼に入れたまま食事をする「不適切行為」を行い、その様子を動画でネット公開していたとゼンショーが発表。撮影者は特定済みという。(2016/12/16)

IoTからIoEへ:
製造コスト「数十分の1」、卓上半導体工場
半導体製造の後工程に革新が生まれそうだ。コネクテックジャパンは製造プロセスを一新することで、後工程に必要なコストを抑え、実装時間を短縮するフリップチップ実装装置「MONSTER DTF」を開発した。特徴は低荷重、低温で半導体パッケージを基板に実装すること。例えばMEMSパッケージをフリップチップ実装できるようになり、最終製品の小型・軽量化にもつながるという。(2016/12/14)

作業に適した白色LEDの卓上照明、ダイソンが「CSYS 4K」を発売
ダイソンは、オフィス空間や家庭での作業に適した白色光のLEDタスクライト「CSYS 4K」を発表した。卓上ライトの「CSYS Desk 4K」およびクランプで机などに固定する「CSYS Clamp 4K」の2種類がある。(2016/11/10)

dSPACE SCALEXIO LabBox:
開発者のすぐ横に、早期の機能テストに最適な卓上サイズHILシミュレーター
dSPACE Japanは、同社が提供するHIL(Hardware-in-the-Loop)テスト用の高性能小型システム「SCALEXIO LabBox」を発表した。(2016/9/30)

やっとセーブできる! 完売が続いていた「卓上セーブポイント」がヴィレヴァンで受注受付スタート
石橋を叩いて渡る派の必須アイテム。(2016/9/16)

PR:セル生産を改善する、ネットワークと6軸制御に対応した卓上はんだ付ロボット
(2016/8/22)

医療機器ニュース:
外来DNAの混入をほぼ完全に防止できる卓上型クリーンルーム
広島大学は、極微量DNA解析を可能にする卓上型クリーンルームを開発。実験器具に発生する静電気が浮遊微粒子を集めてしまうことなどを明らかにし、全ゲノム増幅において、外来DNAの混入をほぼ完全に防ぐことに成功した。(2016/7/26)

ユニファイドコミュニケーションの一部の機能から導入
「UC機能を卓上電話で利用」、パナソニック新製品は中小企業のコミュニケーションを変えるか
中堅・中小企業では、従来型の電話を使ってユニファイドコミュニケーションを導入する流れがきているようだ。パナソニック新製品の機能とは。(2016/6/8)

ランプやファンに早変わり、フラワーポッド型のBluetoothスピーカー「スマートリーフ」
エレスは、emoiブランドの新製品として、Bluetoothスピーカー「SMART LEAF SPEAKER」(スマートリーフスピーカー、H0021)を発売した。リーフ部分を外して別売オプションを取り付ければ、卓上扇風機や照明器具に早変わり。(2016/6/6)

東京サマーランドのウォータースライダーで流しそうめんしたい→自宅でできるマシンできたよ タカラトミーアーツ「ビッグストリームそうめんスライダー」発売
卓上サイズなのに全長3.6メートルの流しそうめんを実現。(2016/5/31)

世界遺産が卓上にポップアップ! レゴで作った「飛び出す姫路城」がすごい
金閣寺や東大寺に続く第3弾。(2016/5/23)

虹彩認証にも対応:
持たずにゆっくり楽しめるタブレット「arrows Tab F-04H」 マルチユーザーにも完全対応【画像追加】
ドコモの「arrows Tab」新モデルが約1年半ぶりに登場する。本体背面の滑り止め構造「grip edge」とコンパクトな卓上スタンドによって、手に持たない時の使い勝手を向上している。(2016/5/11)

7色に光る:
パソコンで鉛筆を削る――USB接続の電動鉛筆削り「iSharpner」
卓上向けのコンパクトなUSB鉛筆削り。(2016/5/2)

4色カラバリ:
±0、幅を20センチちょっとに抑えたコンパクトな卓上扇風機
±0は、新作の卓上扇風機「コンパクトファンA220」を4月中旬に発売する。価格は4000円(税別)。4色カラバリで、”すっきり”としたデザインが特徴だ。(2016/4/14)

局所加熱で弱耐熱部品もはんだ付け作業を自動化:
レーザーはんだ付け、卓上型をシステムで提案
パナソニック プロダクションエンジニアリングは、「Photonix2016−第16回 光・レーザー技術展−」で、卓上レーザーはんだ付け装置を参考出展した。弱耐熱部品などのはんだ付け作業を自動化することが可能になるという。(2016/4/11)

上海問屋、タッチライトも内蔵した卓上拡大鏡
ドスパラは、卓上型の拡大鏡「DN-13726」の販売を開始。LEDランプも内蔵している。(2016/4/8)

桜とルーター、ハロウィンとルーター ヤマハの卓上カレンダーにルーターのグラビア満載、ハイセンスと話題に
ヤマハ担当者にもお話を伺いました。(2016/3/30)

富士通、VRディスプレイ「zSpace」向けの多機能ビュワー「FZViewer」
富士通は、卓上設置型VRディスプレイ「zSpace」向けとなる多機能汎用ビュワー「FZViewer」の販売を開始する。(2016/2/25)

紙より何倍も便利でおしゃれ! カラバリ豊富な卓上カレンダー
(2016/2/15)

シュロニガー ShieldCut 8100:
作業時間が10分の1に!? 多芯シールドケーブル加工を機械化する卓上加工機
シュロニガージャパンは、多芯シールドケーブルの加工工程を機械化する卓上加工機「ShieldCut 8100」を開発したと発表した。(2016/1/29)

FAニュース:
シールドカット工程を機械化する卓上加工機を発売、作業時間を10分の1に短縮
シュロニガージャパンは、多芯シールドケーブルの加工工程を機械化する卓上加工機「ShieldCut 8100」を開発した。従来手作業だったシールドカット工程を機械化したことで、作業時間を約10分の1に短縮するという。(2016/1/29)

試験前日や告白の前に 「卓上セーブポイント」がヴィレヴァンから登場
人生の分岐回収は重要。(2016/1/22)

SEMICON Japan 2015会場レポート:
IoT向けデジタルICテスト装置、開発〜量産に対応
アドバンテストは、「SEMICON Japan 2015」において、計測システム「EVA100 Digital Solution」を展示した。IoT(モノのインターネット)機器向けデジタルICの開発評価から量産まで、各工程で利用可能な卓上サイズのテスト環境である。(2015/12/18)

2015 国際ロボット展:
ロボット展に来たはずが“アイドル”にうっとり? 「プリメイドAI」に熱視線
ダンスを踊る“卓上ロボットアイドル”「プリメイドAI」が、「2015 国際ロボット展」に登場。(2015/12/4)

ついに実物公開に 女性型卓上ロボットアイドル「プリメイドAI」舞台へ
アイドルたちと一緒に踊る「プリメイドAI」が記者発表会で踊りました。(2015/10/29)

最強の飯テロが机の上に! 「孤独のグルメ」卓上カレンダーが登場!
深夜に見てはいけない。(2015/10/25)

3Dプリンタニュース:
品質と操作性が向上した光造形方式3Dプリンタ「Form 2」国内販売へ
米BRULE 日本支社は、米Formlabsが開発した光造形方式の卓上型3Dプリンタの新製品「Form 2」の国内販売を発表した。(2015/10/16)

ブルレー、米Formlabs製の“プロ仕様”光硬化型3Dプリンタ「Form 2」
ブルレーは、米Formlabs製となる卓上型3Dプリンタ「Form 2」の取り扱いを発表。精密な仕上がりが得られるプロ仕様モデルながら、50万円台の“低価格”を実現している。(2015/10/16)

全長約100ミリ!:
手のひらサイズのドリフトRC「ドリフトパッケージ ナノ」、タカラトミーから
タカラトミーから全長約10センチのラジコンカーが登場。卓上でドリフト走行が楽しめる。車種はZ34ニスモ、180SX、FD3S、S13の4種類。(2015/10/15)

自分だけのアイドル誕生? DMMが“卓上ロボットアイドル”「プリメイドAI」発売
DMMは、ダンスを踊れる“卓上ロボットアイドル”「プリメイドAI」を発売する。(2015/10/14)

ヌルヌル動くよ! DMMから世界初の「卓上ロボットアイドル」誕生
10月29日予約販売開始。(2015/10/14)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。