ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ディスプレイ」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ディスプレイ - ITmedia PC USER
質問!ディスプレイ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でディスプレイ関連の質問をチェック

人とくるまのテクノロジー展2016:
自動運転中でもスマートフォンは触らない方がいい!? ヴァレオのコックピット
ヴァレオジャパンは、「人とくるまのテクノロジー展2016」において、自動運転と手動の運転をスムーズに切り替えるためのコックピットを日本初公開した。スマートフォンをクラスタディスプレイとステアリングスイッチなどで利用できるようにして、自動運転から手動運転への切り替わりに即座に対応できるようにする。(2016/5/26)

アイ・オー、Adobe RGBカバー率90%をうたう23.8型液晶ディスプレイ「LCD-HC241XDB」
広色域&5年保証の「PhotoCrysta」パネルを採用。(2016/5/25)

Pebble、進化型iPod Shuffleのような「Core」とスマートウォッチの新モデル2機種発表
Pebble Techが、Kickstarterで新たなプロジェクトを立ち上げた。「Pebble 2」と「Pebble Time 2」、そしてディスプレイがなく3G/Wi-Fi/Bluetooth接続可能なガジェット「Pebble Core」への出資を募っている。立ち上げ後数時間でゴールを達成した。(2016/5/25)

Dell、PCを4台接続して分割表示できる43型4Kディスプレイを約13万円で発売
Dellが、Windows PCを最大4台接続してそれぞれの画面をシームレスに4分割表示する43インチディスプレイを約13万円で発売した。管理アプリがWindowsのみなので、今のところMacは接続できない。(2016/5/24)

EIZO、映像制作のプロ向け液晶「ColorEdge CG247X」
EIZOは24.1型カラーマネジメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG247X」を6月3日に発売する。Adobe RGBカバー率は99%の他、DCI-P3カバー率も98%を実現した。(2016/5/20)

デル、デバイス2台の同時表示も行える23.8型ワイヤレスディスプレイ「U2417HWi」
デルは、2台のモバイルデバイスとのワイヤレス接続をサポートした23.8型ワイヤレスディスプレイ「U2417HWi」など2製品を発表した。(2016/5/20)

ビジネスと相性のいい2-in-1はどちら?
徹底比較:王者「12.9インチiPad Pro」 vs. Windows 10搭載2-in-1、総合力で勝るのは?
いい仕事に12型クラスディスプレイとキーボードは必須。「PCを駆逐する」と豪語する12.9インチiPad Proに「Windows 10」を搭載する正統派2-in-1が挑む。処理能力からボディーの質感まで総合力で評価した勝者は?(2016/5/22)

次世代の自発光パネル:
ソニー、微細なLEDを敷き詰めた自発光ディスプレイ「CLEDIS」を商品化――「Crystal LED Display」の技術がベース
ソニーは、極めて微細なLEDを用いる独自のディスプレイ技術「CLEDIS」(クレディス)を発表した。2012年のCESで参考展示した「Crystal LED Display」の技術をベースに開発したもの。(2016/5/19)

ソニー、独自の新ディスプレイ技術「CLEDIS」製品化 光源に微細なLED素子
ソニーは、微細なLED素子を光源とする独自の高画質ディスプレイ技術「CLEDIS」(クレディス)を用いた新方式のディスプレイユニットを発売する。(2016/5/19)

光源サイズ0.003mm2:
ソニー、微細LEDの自発光ディスプレイを商品化
ソニーは2016年5月19日、画素ごとに微細なLED素子を配置した自発光ディスプレイを商品化すると発表した。(2016/5/19)

ディスプレイ、ペンタブ、太陽電池――iPadの新スマートケース登場?
Appleが特許を取得したiPad用スマートケースは、合体ロボのようにiPadの性能を拡張する。(2016/5/19)

上海問屋、タブレットも合せて置ける液晶ディスプレイスタンド
ドスパラは、スマートフォン/タブレットも合せて立てかけられる液晶ディスプレイスタンド「DN-13760」の取り扱いを開始した。(2016/5/17)

パナソニック TH-55SF1HJ 他2種:
「光ID」送信機能を内蔵した業務用ディスプレイ
パナソニックは、同社独自の「光ID」送信機能を内蔵した、業務用ディスプレイ「TH-55SF1HJ」「TH-49SF1HJ」「TH-42SF1HJ」を発表した。(2016/5/17)

ディスプレイ回転でキーボードが変形:
“Yogaスタイルで自由を手に入れた” 14型の2in1モデル「ThinkPad X1 Yoga」の実力を探る
ThinkPad X1シリーズに、ディスプレイが360度回転する2in1スタイルの「Yoga」が加わった。ThinkPad X1 Carbon譲りの薄型軽量ボディーでありながら、マルチなスタイルで使えるのがメリットだ。(2016/5/17)

Samsung、“スタイリッシュな”スマートリストバンド「Charm」を40ユーロで発売
Samsungがファッション性重視のスマートリストバンド「Charm by Samsung」を発売した。「Gear Fit」と異なりディスプレイがなく、通知はLEDで行う。フランスでの販売価格は40ユーロ(約4900円)だ。(2016/5/14)

ディスプレイの裏をじーっ PCで犬動画を見たワンコの行動
裏にいるのかワン?(2016/5/15)

ホワイトになった“カンタンICレコーダー”、パナソニック「RR-QR220」
パナソニックは、ICレコーダーのエントリーモデル「RR-QR220」を5月28日に発売する。大型のディスプレイと操作ボタンを採用し、初心者でも簡単に使えるという。(2016/5/13)

製造マネジメントニュース:
シャープの“膿”は出し切れたか、鴻海傘下でもエネルギーとディスプレイに不安
シャープの2015年度(2016年3月期)決算では、売上高が2兆4615億円、営業損失が1619億円、経常損失が1924億円、当期純損失が2559億円という厳しい結果になった。ただし「鴻海グループとの戦略的提携により、強固な取引関係の確立と財務基盤の強化を図る」(シャープ社長の高橋興三氏)ことで、事業の安定的な継続が可能になるとした。(2016/5/13)

被写体を確実にモノにしてやる!:
直射日光下でもカメラのディスプレイを確認できる――「LCD用ビューファインダー」
上海問屋が、デジタルカメラの液晶ディスプレイに最適なLCD用ビューファインダーを発売した。価格は2999円(税込)。(2016/5/10)

どの方向からでも画像が自分に向いているように見えるディスプレイ、産総研が開発
360度どの方向から見ても画像が自分の方を向いているように見える表示技術を産総研が開発した。(2016/5/9)

「どこから見ても自分を見てる」ディスプレイ、産総研が開発
産業技術総合研究所が「360度どの方向から見ても、正面から見たように見えるディスプレイ」を開発した。まずは駅や病院などの情報表示用として、に2年以内の実用化を目指す。(2016/5/9)

手軽につなげて高性能:
時代を先取り! 「USB Type-C拡張機能」対応の新型デバイスを選ぶ
話題の新型インタフェース「USB Type-C」には便利な拡張機能があり、それを活用したディスプレイなどの新製品が登場しつつある。注目のデバイスをピックアップしてみた。(2016/5/7)

ニコニコ超会議2016:
スマホ48台で360度球体ディスプレイ “3D金魚”が泳ぐ技術、NTTと東北大
スマホ48台を円形に配置し、透明な球体ディスプレイに360度の立体映像を映し出す――そんな技術をNTTが「ニコニコ超会議2016」で公開している。(2016/4/29)

電子ブックレット:
4型ディスプレイに回帰した「iPhone SE」を分解
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、iFixitが公開したApple「iPhone SE」分解の様子を紹介します。(2016/4/29)

レノボ、省スペースPC「ThinkCentre Tiny」を背面に格納できる液晶一体型ドッキングステーション
レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイ一体型ドッキングステーション「ThinkCentre Tiny-in-One」シリーズの新モデル計2機種を発表した。(2016/4/26)

クロスフォレスト、デジタルビデオカメラ用としては初のガラス保護フィルムを発売
クロスフォレストがデジタルビデオカメラのディスプレイに装着できる初のガラスフィルム「CF-GTVC3」を発売した。従来のガラスフィルムと同様、カッターでこすっても傷が付かない硬度と、油性マジックもはじく撥水撥油性能を実現した。(2016/4/26)

パナソニック、Intel Pro WiDiにも対応した大画面タッチパネル液晶計3モデル
パナソニックは、電子黒板などに向くタッチパネル搭載の大画面液晶ディスプレイ計3モデルを発表した。(2016/4/25)

エイサー、TNパネル採用の21.5型/24型フルHD液晶
日本エイサーは、フルHD表示に対応した21.5型/24型液晶ディスプレイ「K222HQLbmidx」「K242HLbmidx」の販売を開始する。(2016/4/21)

シャープ身売りの戦犯は誰? “演出過剰”の記者会見
経営再建中のシャープは、官民ファンドの産業革新機構が出資する日の丸液晶連合、ジャパンディスプレイ(JDI)への合流を袖にして、台湾・鴻海精密工業と手を組んだ。4年前の合意の振り出しに戻ったかにみえるが……。(2016/4/21)

ドローンの光をつないで空間を巨大ディスプレイに――“21世紀の広告”「Sky Magic」始動
LED搭載のドローンが“点”となって編隊飛行し、巨大なディスプレイを作り出すプロジェクト「Sky Magic」を、ネット広告事業を手掛けるマイクロアドが発表した。(2016/4/20)

EIZO×ナムコレトロゲー:
パックマンがディスプレイ上でスマホの着信通知をしてくれるオモシロ機能
ディスプレイにこんな進化の方向性があったとは……。(2016/4/20)

JAPANNEXT、エントリー価格帯を実現したAHVAパネル採用のWQHD対応27型ワイド液晶
JAPANNEXTは、2560×1440ピクセル表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS2716WQHD」を発表した。(2016/4/20)

肌に貼れる有機ELディスプレイ、東大が開発 脈拍数など表示
顔や手の甲に貼り付け、脈拍数などを表示できる有機ELディスプレイを、東京大学の研究チームが開発した。(2016/4/19)

ベンキュー、スタンダード設計の21.5型フルHD液晶「GW2270」
ベンキュージャパンは、AMVA+液晶パネルを採用した21.5型フルHD液晶ディスプレイ「GW2270」を発売する。(2016/4/18)

EIZO、タッチパネル液晶の全モデルにWindows 10対応ドライバを提供
EIZOは、タッチパネル液晶ディスプレイ計16機種のWindows 10対応を発表した。(2016/4/14)

BungBungame、有機ELディスプレイを備えた高性能Androidタブレット「KALOS2」
BungBungame Japanは、高解像度10.5型有機ELディスプレイを内蔵したAndroidタブレット端末「KALOS2」を発表した。(2016/4/14)

センチュリー、サブディスプレイ向き8型液晶“plus one VGA”をリニューアル
センチュリーは、アナログD-Sub接続対応の8型液晶ディスプレイ「LCD-8000V2」を発表した。(2016/4/14)

HoloLens Emulatorアプリ開発入門(1):
HoloLensのAR世界を疑似体験できる、エミュレーターの基礎知識とインストール、基本的な使い方
拡張現実(AR)用ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」のエミュレーターを使ってHoloLens用アプリの作り方を解説する本連載。初回は、その概要と環境構築方法、基本的な使い方について。(2016/4/14)

アイ・オー、学校導入などに向く保護フィルター搭載の20.7型フルHD液晶
アイ・オー・データ機器は、液晶保護フィルターを標準装備した20.7型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF211EW-P」など2機種を発表した。(2016/4/13)

HTC、新フラッグシップ端末「HTC 10」発表
HTCが2016年のフラッグシップ端末「HTC 10」を発表した。米国でのSIMフリーモデルの販売価格は699ドル。5.2型のディスプレイを搭載し、筐体はメタリックで充電ポートはUSB Type-Cだ。(2016/4/13)

ASUS、144Hz表示対応のゲーミング27型フルHD液晶「VG278HV」
ASUSTeKは、144Hzの高リフレッシュレート表示に対応した27型フルHD液晶ディスプレイ「VG278HV」を発売する。(2016/4/13)

LGエレ、FreeSync対応のゲーミングフルHD液晶「MP68VQ」3モデルを発売
LGエレクトロニクス・ジャパンは、HDMI接続でのFreeSync動作に対応したゲーミング液晶ディスプレイ「MP68VQ」シリーズを発表した。(2016/4/11)

入学式はVR世界で――ネットの高校「N高」開校、式辞は“ディスプレイ越し”
カドカワの通信制高校「N高」が開校し、都内で入学式を開催。生徒たちがVRヘッドマウントディスプレイを装着し、沖縄本校の様子を360度の立体映像で体験した。(2016/4/6)

Acer、24型タッチ液晶のビデオ会議端末「Chromebase for Meetings」を799ドルで発売
Acerが、Googleハングアウトに対応したオールインワンのビデオ会議端末「Chromebase for Meeting」を799ドル(約8万9000円)で発売した。タッチパネル付きの24型ディスプレイにカメラとマイクも組み込まれている。(2016/4/4)

5万円以下のモデルも:
未来はすぐそこに! 今熱いVRヘッドマウントディスプレイまとめ
誰もが気軽にVRを楽しめる時代がやってきた。今話題のVRヘッドマウントディスプレイを紹介する。(2016/4/4)

車載情報機器:
市販カーナビの大画面化で新提案、フローティング構造が200車種対応を実現
パナソニックは、144車種で取り付け可能なディスプレイサイズ9V型のカーナビゲーションシステムの新製品「ストラーダ CN-F1D」を発表した。ディスプレイは2DINサイズの本体から突き出た状態で固定することで、軽自動車を含む幅広い車種で大画面カーナビを装着できるようにした。また、「国内の市販カーナビで初めて」(パナソニック)、「Android Auto」に対応する。(2016/3/30)

LG、USB Type-C接続にも対応した27型4Kディスプレイ「27UD88-W」
LGエレクトロニクス・ジャパンは、USB Type-C接続に対応した4K表示対応27型液晶ディスプレイ「27UD88-W」を発表した。(2016/3/29)

抱きしめるだけで「大好き」が伝わる KDDIがクマのぬいぐるみ型コミュニケーションツールを開発
胸のディスプレイに相互の気持ちがスタンプで表示される。(2016/3/29)

j5 create、USB Type-C外付け型のDisplayport出力対応ディスプレイアダプタ
加賀ハイテックは、j5 createブランド製となるDisplayport出力対応ディスプレイアダプタ「JCA140」など2製品の取り扱いを開始する。(2016/3/29)

Appleは2017年にAMOLEDで5.8インチのiPhoneを出す──KGI予測
Appleは2017年に、5.8インチAMOLEDディスプレイ搭載でガラス製ボディのiPhoneを発表すると、Apple製品の予測で定評のあるKGI証券のアナリストが予測した。(2016/3/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。