ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

DisplayPort に関する記事 DisplayPort に関する質問

「DisplayPort」最新記事一覧

同じ第2世代Maxwellでもいろいろ違う:
大解説! GeForce GTX 960「GM206」の最新機能
GeForce GTX 980のカットオフ版ではない。今回は、最新モバイルSoC「Tegra X1」で採用する最新機能も盛り込んだ“スイート・スポット”な戦略的GPUを大解説。(2015/1/29)

エス・アンド・アイ、同社製シンクライアント「ThinBoot ZERO」に“Surface Pro 3”ベースの端末を追加
エス・アンド・アイは、同社提供のシンクライアント端末「ThinBoot ZERO」シリーズに「Surface Pro 3」ベースのモバイルシンクライアント端末を追加した。(2015/1/28)

超音波を利用した3次元ペンタブも日本登場:
米軍調達基準を満たす2in1も登場──日本HP、法人向けタブレット8機種を一斉発表
バッテリー搭載キーボード付属の2in1から特定業務に特化したタブレットまで、多彩な法人向けタブレットを展示機材を中心に紹介する。(2015/1/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
「これからの主力候補」GeForce GTX 960カードが一斉に登場! アキバの評判は?
先週最大の目玉は1月23日に発売されたGeForce GTX 960だ。3万円前後で各社からカスタムモデルが複数登場しており、すでにモデル単位で売れ筋が予想できる状況になっている。(2015/1/26)

各社、「GeForce GTX 960」搭載グラフィクスカード発表
多くのベンダーがオーバークロックモデルを投入。実売価格は2万円台後半から3万円前後だ。(2015/1/23)

NECディスプレイ、長寿命設計のレーザー光源採用DLPプロジェクタ
NECディスプレイは、レーザー光源式を採用したDLPプロジェクタ「NP-PX602UL-WHJD」「NP-PX602WL-WHJD」の2製品を発表。光源部の寿命は約2万時間の長寿命設計となっている。(2015/1/19)

MSI、M.2スロットも装備したMini-ITXゲーミングマザー「Z97I GAMING ACK」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Mini-ITXゲーミングマザーボード「Z97I GAMING ACK」を発表。従来モデル「Z97I GAMING AC」からM.2スロットの追加などを行ったマイナーチェンジモデルだ。(2015/1/16)

2015年PC春モデル:
日本HP、超小型デスクトップ「Stream Mini」や第5世代Core採用ノートなど新モデル発表
手の平に載ってしまうコンパクトなStreamシリーズのデスクトップPCが登場。ノートPCでは、大画面ハイスペックなENVY新シリーズも加わった。(2015/1/16)

ラトックシステム、手軽に4K出力を実現できるUSB 3.0ディスプレイアダプタ
ラトックシステムは、USB 3.0接続対応の外付けディスプレイアダプタ「REX-USB3DP-4K」を発表した。(2015/1/15)

こんなノートが欲しかった:
4K対応IGZO液晶とGTX 970Mを搭載した快速ゲーミングノート――「NEXTGEAR-NOTE i5701PA2」を試す
G-Tuneの「NEXTGEAR-NOTE i5701PA2」は、GTX 970やM.2 SSDなどの最新ハイエンドパーツをふんだんに盛り込み、圧倒的なゲーミング性能を実現した15.6型ノートだ。さらに4K液晶を搭載してまさに“死角”なし!!(2015/1/14)

ユーザーのフィードバックに応えて改善:
レノボ、6段配列を復活させた「ThinkPad X1 Carbon」日本出荷
最上段に物理キーを搭載し、左右のクリックボタンが独立したX1 Carbonが“復活”した。あわせて、グラフィックスにRadeonを採用する「E550」「E450」も登場する。(2015/1/14)

“シリアルナンバー001”を購入できるキャンペーンも:
レノボ、“米沢工場製ThinkPad”記念モデル「ThinkPad X1 Carbon Japan Limited Edition」
ボディに“Japan Limited Edition”だけのデザインを施したThinkPadが限定500台で登場する。“001”号機購入と米沢事業所イベント参加のチャンスも。(2015/1/14)

2015 CES:
GIGABYTE、6倍の金を盛った究極OCマザー「GA-X99-SOC Champion」発表
CPUソケットとメモリスロットの配線長までオーバークロックに最適化してGA-X99-SOC Champion究極マザーが出現。人気のBRIXも第5世代Coreに対応した。(2015/1/9)

2015 CES:
第5世代Core搭載4Kノートや超薄型タブレット、曲面ディスプレイ、エイリアンなど、Dellが新製品を一挙投入
米DellがCES 2015にあわせて、最新テクノロジーを積極的に採用した新製品群を発表した。(2015/1/7)

11型級ボディに13.3型液晶を搭載:
デル、第5世代Core搭載の“世界最小”13.3型ノートPC「XPS 13 Graphic Pro」
ラスベガスで開催中の2015 CESにて米Dellが発表した13.3型モバイルノート「New XPS 13」が早くも日本上陸。デルの日本法人が販売を開始した。(2015/1/7)

2015 CES:
実機で見る! 5.2ミリの狭額縁ディスプレイ搭載「XPS 13」
日本でも発表になった「XPS 13」新モデルが2015 CESの会場に登場。カーボンファイバーを使った薄型軽量ボディと3200×1800ピクセルの解像度を確かめてみた。(2015/1/7)

2015 CES:
HP、23.6型VRディスプレイ「HP Zvr」や曲面モデル、4K/5K対応モデルを発表
米Hewlett-Packardは、23.6型バーチャルリアリティディスプレイをはじめ、曲面モデルや超解像度ディスプレイのラインアップを発表した。(2015/1/6)

2015 CES:
Intel、スティックPC「Intel Compute Stick」を147ドルで3月出荷
マウスコンピューターの「m-Stick」でブームとなった“スティックPC”にIntelが参入する。容量8Gバイトモデルなら価格は89ドル。さらに、“Broadwell”搭載「NUC」も発表した。(2015/1/6)

ワコム、第4世代Coreを搭載した「Cintiq Companion 2」を発表
ワコムは、クリエイター向けのWindows 8搭載タブレット端末「Cintiq Companion 2」を発表した。2560×1440ピクセル表示に対応する13.3型液晶を搭載し、CPUに第4世代Coreを採用。(2015/1/6)

27型2560×1440ピクセルの大画面液晶ペンタブ:
ワコム、液晶ペンタブレットの最上位モデル「Cintiq 27QHD」を発表
ワコムからCintiqの新フラッグシップモデル「Cintiq 27QHD」が登場した。Cintiq 24HDのボディサイズをそのままに27型(2560×1440ピクセル)の大画面液晶を搭載。(2015/1/6)

“重箱”スタイルの専用外付けユニットも:
“1億台記念”のX1 Carbonも――Lenovoが第5世代CoreのThinkPad新モデルを北米で発表
Lenovoは1月4日(米国時間)に、ThinkPadシリーズの新製品を発表した。インテルが発表を予定している“Broadwell”世代のCPUを大幅に採用する。(2015/1/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2015年にPCはどう変わるか?――Intelプラットフォームの進化から考える
PCの進化において2014年は大きなアップデートに乏しく、比較的落ち着いた1年だった。しかし2015年はWindows 10の発売に加えて、プロセッサの大型アップデートも続く予定で、大きな変化が期待できそうだ。(2015/1/3)

PC USERアワード:
2014年下半期で忘れられない「SSD」「小型ベアボーン」「ゲーミングキーボード」
新規参入に新技術と進化するSSD、ユニークなデザインが登場した小型ベアボーン、個性的な製品が増えたゲーミングキーボードを振り返る(PC USER 20周年特別企画)。(2014/12/30)

PC USERアワード:
2014年下半期に異彩を放ったPCパーツたち
チップセットではIntel 9シリーズが登場し、GPUでは、Maxwellが立ち上がった自作PCの世界。下半期で注目のPCパーツたちを紹介する(PC USER 20周年特別企画)。(2014/12/29)

これぞ大人のゲーミングノート:
厚さわずか19ミリの「HP OMEN 15」で上質デザインと高性能を愛でる
ごつい!でかい!となりがちなゲーミングノートPCだが、HPの新モデルは“Ultrabook”相当の薄さでPCゲームを快適に動かしてしまう。(2014/12/26)

アユート、Supermicroのゲーミングマザーボード「C7Z97-M」
高品質サーバ向けマザーボードで有名なSupermicroのゲーミングmicro ATXマザーボードが登場する。(2014/12/25)

日本国内ユーザーからのフィードバックで改良:
PR:ノートPCにも高品位なデュアルディスプレイ環境を!――大幅進化したモバイル液晶「On-Lap 1303H」に迫る
大画面やマルチディスプレイ環境も珍しくないデスクトップPCに比べて、モバイルノートPCの画面が狭いと感じたことはないだろうか? そんなユーザーにうってつけの高品位な外付けモバイルディスプレイが登場した。(2014/12/25)

日本ギガバイト、1000円QUOカード付属のマザーボードを発売
ほかに、X99シリーズマザーボード対応のThunderbolt増設カードも登場する。(2014/12/24)

広田稔のMacでゴー!「冬ボで購入!!」の前に要チェック:
Retinaって何? 外部ディスプレイで使える? 「5K iMac」10の疑問
広大なデスクトップと美しい画質で話題の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」。これから購入を検討している方に向けて、初心者から上級者まで10の疑問に答えていこう。(2014/12/24)

GIGABYTE、GeForce GTX 760搭載の「BRIX」発表
ゲーミング特化のコンパクトベアボーンに最上位モデルが登場。3画面同時出力にも対応する。(2014/12/24)

PC USER Pro特別企画:
2014年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。今回は趣向を変えて、2014年に筆者が触れた製品から、個人で購入できて仕事の効率化に貢献するタブレットや周辺機器を選んでみた。(2014/12/19)

直販価格は12万9600円:
EIZO、正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を2015年1月30日に発売
EIZOは、ユニークな“正方形”液晶パネルを採用したことで話題となった26.5型液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」の発売日と価格を明らかにした。(2014/12/18)

ASUS、映像入力を6系統も備えた27型4K液晶ディスプレイ「PB279Q」
ASUSTeKは、3840×2160ピクセル表示に対応した27型4K液晶ディスプレイ「PB279Q」を発表した。(2014/12/18)

PC USERアワード2014年下半期「ディスプレイ部門」でダブル受賞:
PR:「FlexScan EV3237」と「FORIS FS2434」に込められた“EIZOクオリティ”を探る
EIZOの4K対応31.5型ディスプレイ「FlexScan EV3237」、23.8型エンターテインメントディスプレイ「FORIS FS2434」が、PC USERアワード2014年下半期「ディスプレイ部門」にてそれぞれゴールドとシルバーを受賞。各製品に込められたEIZOならではのこだわりを開発陣に聞いた。(2014/12/18)

ACUBE、4K解像度4画面出力が可能なハイエンドグラフィックスカード「AMD FirePro W7100」
エーキューブは、PCI Express接続対応のハイエンドグラフィックスカード「AMD FirePro W7100」の取り扱いを発表。最大4096×2160ピクセルの4画面出力を行える。(2014/12/17)

iiyama、MVAパネルを採用した28型フルHD液晶「ProLite X2888HS」
マウスコンピューターは、フルHD表示に対応する28型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite X2888HS」の販売を開始する。(2014/12/17)

つい「オーメン」と書きたくなる:
日本HP、GeForce 860M搭載で新デザイン15.5ミリボディのゲーミングノート「HP OMEN 15」
Voodoo PCのブランドを受け継いだ薄型ゲーミングノートPCは、強力な冷却ユニットと多彩なLEDイルミネーションでゲームを堪能させてくれる。(2014/12/17)

ASUS、高耐久Z97マザー「SABERTOOTH Z97 MARK 1」の“グレー迷彩”基板モデルを発売
ASUSTeKは、同社製のIntel Z97チップセット採用マザーボード「SABERTOOTH Z97 MARK 1」のバリエーションモデル「SABERTOOTH Z97 MARK S」を発売する。(2014/12/12)

MSI、LANチップを改良したZ97ゲーミングマザー「Z97 GAMING 9 ACK」
エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製のZ97チップセット採用マザーボード「Z97 GAMING 9 AC」のリニューアルモデルを発表。無線時にも低遅延通信が可能となった。(2014/12/12)

PC USERアワード:
2014年下半期の「ディスプレイ」おすすめ“7選+α”
4Kの台頭をはじめ、ここ数年では大きな変化があったディスプレイ市場の2014年。今年下半期に登場した製品の中から、ITmedia PC USER編集部が特におすすめのモデルを選出する(PC USER 20周年特別企画)。(2014/12/12)

“フルターンキーサービス”の提供に注力:
日本の隠れた半導体優良企業「メガチップス」(後編)
積極的にM&Aを行う日本のファブレス半導体企業メガチップス。その背景には、チップ設計から製造、組み立て、品質管理までフルカバーの“ターンキーサービス”を提供したいという考えがあるからだ。(2014/12/11)

ITmedia流液晶ディスプレイ講座III:
PR:HiDPIやRetinaを誤解してない?――4K時代のディスプレイ選びに欠かせない「画素密度」を理解する
スマートフォンやタブレットから始まったディスプレイの高画素密度化は、PCディスプレイの世界にも波及。2014年にはPC向けの4Kディスプレイが台頭し、画面サイズ、解像度とともに、「画素密度」の把握が製品選びで重要になってきた。今回は最新の技術動向も含め、ディスプレイの高画素密度化をテーマに解説する。(2014/12/11)

PR:「Surface Pro 3」のモニター募集中! この1台で“仕事ができるヤツ”を目指しませんか?
さまざまな業種・職種での“Surface活用アイデア”を大募集。ご応募いただいた方の中から3名様にSurface Pro 3を試用していただきます。ぜひご応募ください!(2014/12/11)

ASUS、手のひらサイズ筐体を採用した超小型PC「ASUS VivoMini」
ASUS JAPANは、超小型筐体を採用したデスクトップPC「ASUS VivoMini」シリーズを発表。通常モデルのほかベアボーンキットモデルも用意する。(2014/12/10)

目指すは次のMediaTekか:
日本の隠れた半導体優良企業「メガチップス」(前編)
世界のファブレスチップメーカーのトップ25に入る、唯一の日本メーカーがメガチップスだ。同社は決断力と実行力に優れ、積極的にM&Aも行っている。知る人ぞ知る、隠れた優良企業であるといえるだろう。(2014/12/9)

31.5型の大画面+UHD 4Kの高精細:
やはりEIZOの4Kディスプレイは格が違った!?――「FlexScan EV3237」徹底レビュー
続々と登場するPC向け4Kディスプレイ。急激な低価格化には驚かされるばかりだが、一方でビジネス層やハイエンド層が納得できる製品は不足している。満を持して投入されたEIZOの「FlexScan EV3237」は、こうした層が魅力を感じる製品に仕上がっているだろうか?(2014/12/6)

ASUS、“家庭用ゲーム機なみ”の薄型設計を採用したゲーミングPC「R.O.G. GR8」
ASUS JAPANは、薄型デザイン筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「R.O.G. GR8」を発表した。(2014/12/3)

ジャパンマテリアル、6画面出力対応のMatrox製グラフィックスカード「C680」など2製品
ジャパンマテリアルは、Matrox製最新グラフィックスカード「C680」「C420」の2製品の取り扱いを開始する。(2014/12/2)

GeChic、重さ599グラムの13.3型モバイルディスプレイを発表
GeChic製となる薄型軽量設計のモバイルディスプレイ「On-Lap」シリーズで人気の高い13.3型モデルに新製品が登場した。(2014/11/28)

5万円台の4Kディスプレイも登場:
世界初の27型5Kディスプレイなど4製品を一挙投入――デル発表会
デルが5120×2880ピクセルの超高解像度表示に対応した27型ディスプレイをはじめ、34型曲面モデルや超格安4Kモデルを発表した。(2014/11/27)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。詳細は2015年1月に発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。