ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IPS方式」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

In Plane Switching

モトローラ、SIMフリースマホ「moto g6 play」をAmazon限定で販売 価格は約2万5000円(税込)
モトローラが、ミドルレンジのAndroidスマートフォンをAmazon.co.jpで限定販売する。アスペクト比18:9の5.7型ディスプレイや、4000mAhの大容量バッテリーを搭載。価格は税込みで約2万5000円とリーズナブルだ。(2018/9/20)

ASUS、4000mAhバッテリーを搭載した「ZenFone Max(M1)」9月21日に発売 
ASUS JAPANは、9月21日にAndroidスマホ「ZenFone Max(M1)(ZB555KL)」を発売する。5.5型液晶を搭載し、連続待受38日間というバッテリー駆動時間を実現。希望小売価格は2万2800円(税別)で、カラーはサンライトゴールド、ルビーレッド、ディープシーブラックの3色で展開する。(2018/9/19)

Ryzen Pro搭載の12.5型「ThinkPad A285」 ハイパフォーマンスモバイルPC
「Radeon Vega」グラフィックスを統合したAPU「Ryzen Pro」を搭載する。価格は17万8000円(税別)から。(2018/9/19)

ファーウェイ、10.1型のエントリーモデル「HUAWEI MediaPad T5」9月21日発売
ファーウェイは、約10.1インチの高精細ディスプレイを搭載したエントリーモデルタブレット「HUAWEI MediaPad T5」を9月21日に発売。画面アスペクト比は視聴に最適な16:10で、ステレオスピーカーやキッズモードも備えている。(2018/9/18)

「iPhone XS/XS Max/XR」は何が変わった? iPhone X/8/8 Plusと比較しながら要点をまとめ
米Appleが発表した新型iPhoneの注目ポイントまとめ。それぞれを比較しながら新機能をチェックしよう。(2018/9/13)

デル、USB Type-C接続も可能な4K HDR対応の31.5型ディスプレイなど2製品
デルは、USB Type-C接続をサポートした31.5型4Kディスプレイ「U3219Q」など計2製品の販売を開始する。(2018/9/12)

X1は“究極”に――「ThinkPad X1 Extreme」日本発売 15型ディスプレイ+独立GPUで約28万円から
Lenovoが「IFA 2018」に合わせて発表した、ThinkPad X1ファミリーのハイエンドモデルが日本でも発売される。15型ディスプレイと独立GPUを搭載しつつ、厚さを18.4mmに抑えた意欲作だ。(2018/9/11)

IFA 2018:
「Snapdragon 850」を世界初搭載――25時間(公称)戦える常時接続2in1 PC「Yoga C630 WOS」
Lenovoから、世界初の「Snapdragon 850」搭載Windows PCが登場する。スマホで培った省電力性を武器に、最大25時間(メーカー公称値)のバッテリー駆動を実現した。(2018/8/31)

IFA 2018:
タッチキーボードが“電子ペーパー”に進化――「Yoga Book C930」登場 Coreプロセッサで処理能力も向上
Lenovoの2in1タブレットPC「Yoga Book」のコンセプトを引き継ぐ2in1 PCが登場した。先代モデルでタッチキーボードだった部分が「電子ペーパー(E Ink)」に変わり、CPUのパワーアップと相まって利便性が向上した。(2018/8/31)

IFA 2018:
15型ディスプレイと独立GPUを搭載した“究極”モデル――「ThinkPad X1 Extreme」見参
ThinkPadのプレミアムライン「X1シリーズ」に、「15型ディスプレイ」と「独立GPU」を搭載するモデルが初めて登場する。日本でも先日発表されたモバイルワークステーション「ThinkPad P1」の兄弟モデルでもある。(2018/8/31)

古田雄介のアキバPickUp!:
個人需要が予想以上に順調な「Ryzen Threadripper 2990WX」
お盆前にデビューした32コア・64スレッドCPU「Ryzen Threadripper 2990WX」が各ショップで順調に売れている。M.2 NVMe SSD向け外付けケースとデュプリケーターも登場。(2018/8/27)

デル、GeForce搭載17.3型ノート「New Dell G3 17」を発売
デルは、17.3型フルHD液晶ディスプレイ内蔵ノートPC「New Dell G3 17」の販売を開始する。(2018/8/21)

エイサー、狭額縁デザインの4K対応27型ゲーミング液晶「XB271HKbmiprz」など2製品
日本エイサーは、27型ゲーミング液晶ディスプレイ計2製品「XB271HKbmiprz」「XB271HUbmiprz」を発表した。(2018/8/21)

100以上の国・地域で利用できるクラウドSIMスマホ「jetfon」8月28日発売
MAYA SYSTEMのクラウドSIMスマホの発売日が決定した。価格は3万9800円(税別)で、エリアごとに300MB/1日プラン、1GB/7日プラン、3GB/30日プランを提供する。(2018/8/20)

GPD Pocket2は「買い」なのか
GPD Pocket2の魅力と懸念を紹介。(2018/8/3)

超小型モバイルPC「GPD Pocket2」のクラウドファンディング開始 Core m3搭載など大幅スペックアップ
中国GPDの超小型モバイルノートPC(UMPC)の新モデルのクラウドファンディングが始まった。出荷は10月を予定している。(2018/7/30)

セパレートスタイルの13.3型ハイブリッドマシン「Razer Blade Stealth」と「Razer Core X」を試す
薄型軽量ゲーミングPC「Razer Blade Stealth」の最新モデルをレビュー。外付けGPUエンクロージャー「Razer Core X」接続時のパフォーマンスも検証。(2018/7/25)

SIMを差し替えなくてOK 世界中で通信できるスマホ「jetfon」登場 1日300MBで380円〜【更新】
MAYA SYSTEMが、新型スマートフォン「jetfon」を発表。「クラウドSIM」に対応しており、SIMを差し替えずに世界中で通信が可能。料金は1日当たり300MBが380円から。(2018/7/17)

DAIVノート+5K液晶でいたれり尽くせりな写真編集環境を構築する
マウスコンピューターのクリエイター向けPC「DAIV」シリーズと、iiyama製の5K液晶を組み合わせて、出先でも作業場でも快適な作業環境を構築する。(2018/7/6)

エイサー、Core i5とGTX 1050 Tiを搭載した15.6型ゲーミングノート
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶を内蔵したゲーミングノートPC「AN515-52-A58H」を発売する。(2018/7/5)

JAPANNEXT、FreeSyncにも対応した24型4K液晶ディスプレイ「JN-IPS244UHD」 モニター特価は2万6970円
JAPANNEXTは、4K表示対応の24型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS244UHD」の販売を開始する。(2018/7/3)

ベンキュー、高精度キャリブレーション対応のカラーマネジメント向け27型WQHD液晶「PV270」
ベンキュージャパンは、ハードウェアキャリブレーションに対応した映像編集用の27型WQHD液晶ディスプレイ「PV270」を発表した。(2018/6/27)

美しいディスプレイと圧倒的パワー 時代の先端を行くモバイルPC「XPS 13」
スリムベゼルのモバイルPC「XPS 13」を徹底レビュー。(2018/6/22)

エイサー、HDR 10対応の4Kディスプレイ「EB0」シリーズに48.5型と54.6型モデルを追加
日本エイサーは、4K表示対応のIPSパネル採用48.5型、54.6型液晶ディスプレイ計2製品を発売する。(2018/6/19)

「ZenFone 5Z」が6月15日発売 想定売価は7万円弱
ASUSの新しい「ZenFone 5」ファミリーのハイエンドモデルの発売日が決まった。見た目やサイズはZenFone 5とほぼ同一ながら、Snapdragon 845を搭載し、モバイル通信における3波キャリアアグリゲーションにも対応する。(2018/6/13)

goo Simsellerがトリプルスロット&DSDS対応5型スマホ「FLEAZ BEAT」の販売を開始 一括6800円から
NTTレゾナントはの通販サイト「goo Simseller」でコヴィア製SIMロックフリースマートフォン「FLEAZ BEAT」の販売が始まった。限定色「インディゴ」を含む2色展開で、「らくらくセット」での一括購入価格は6800円(税別)となる。(2018/6/8)

ワコム、23.6型4K液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 24」にタッチ操作対応モデルを追加
ワコムは、4K表示対応液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 24」にタッチ対応モデルを追加した。(2018/5/31)

ASUS、DisplayHDR 1000認証済みの144Hz駆動対応27型4Kゲーミング液晶「ROG Swift PG27UQ」
ASUS JAPANは、DisplayHDR 1000認定を取得した27型4Kゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」を発表した。(2018/5/25)

LGエレ、ベゼル幅約1.3mmのスリム液晶ディスプレイ「MK600」シリーズ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、狭額縁仕様のスリムデザイン筐体を採用した液晶ディスプレイ「MK600」シリーズ3製品を発売する。(2018/5/24)

ドン・キホーテ、1万9800円の2in1ノートPCを6月8日に発売 メインメモリ4GB・内蔵ストレージ32GB
従来機からメモリ倍増。(2018/5/23)

SD対応容量、液晶も向上:
ドンキの1万9800円Windowsタブレット、メモリ倍増
ドン・キホーテが、2in1 PC「ジブン専用 PC&タブレット3」を6月8日に発売する。システムメモリを従来の2GBから4GBに倍増した。SDカード容量を拡大し、液晶パネルの材質も変更した。(2018/5/22)

ASUS、WQHD表示対応の31.5型ワイド液晶ディスプレイ「VA32AQ」
ASUS JAPANは、IPSパネルを採用した31.5型WQHD液晶ディスプレイ「VA32AQ」の販売を開始する。(2018/5/22)

ドンキ、メモリ4GBに倍増した10.1型2in1タブレット 税別1万9800円
ドン・キホーテは5月22日、同社プライベートブランド「情熱価格」の新製品で2in1ノートの「ジブン専用PC&タブレット3」を発表した。(2018/5/22)

エイサー、ゲーム表示モードも備えるIPSパネル採用27型液晶「VG270bmiix」など3製品
日本エイサーは、IPSパネルを採用したフルHD表示対応液晶ディスプレイ計3製品の販売を開始する。(2018/5/22)

PR:エンタメ向けタブレットがさらに進化 「HUAWEI MediaPad M5/M5 Pro」徹底レビュー
ファーウェイに最新フラグシップタブレットが登場。高精度なペン入力に対応したモデルも登場し、エンタメ向けタブレットがさらに進化した(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2018/5/18)

JAPANNEXT、HDR対応の32型4K液晶ディスプレイ 5月26日まで税込み4万9980円
JAPANNEXTは、4K表示に対応した32型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS320UHDR-S」の販売を開始する。(2018/5/17)

“docomo with”新機種はスペック重視の「LG style L-03K」とカメラ重視の「arrows Be F-04K」【写真追加】
TTドコモは5月16日、2018年夏モデルの「docomo with」対象機種としてLGエレクトロニクス製のスマートフォン「LG style L-03K」と富士通コネクテッドテクノロジーズ製のスマートフォン「arrows Be F-04K」を発表した。(2018/5/16)

「5」「5Z」はDSDV対応:
ASUSの新しい「ZenFone 5」ファミリーが日本上陸 「5」「5Z」「5Q」を順次発売
「Mobile World Congress 2018」に合わせて台湾ASUSが発表した「ZenFone 5」「ZenFone 5Z」「ZenFone 5Q」が、日本でも販売されることになった。いずれもドコモ、au、Y!mobile(ソフトバンク)音声通話に対応し、5/5Zは「DSDV(Dual SIM Dual VoLTE Standby)」も可能だ。【写真追加】(2018/5/15)

EIZO、オフィス利用向きのWUXGA表示対応24.1型ワイド液晶
EIZOは、IPSパネルを採用したWUXGA解像度表示対応の24.1型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2430」を発売する。(2018/5/11)

803ppiモデル発表からたった5カ月で:
JDI、1001ppiのVRディスプレイを2018年度中に量産
ジャパンディスプレイは2018年5月10日、VR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイ(HMD)専用の3.25型1001ピクセル/インチ(ppi)低温ポリシリコン(LTPS)TFT液晶ディスプレイを開発したと発表した。同社では、2018年度中に1000ppiを超える高精細ディスプレイを量産する予定だ。(2018/5/11)

薄くてスタイリッシュ! Ryzen搭載ノートPC「ideapad 720S」(AMDモデル)を試す(外観編)
AMDの「Ryzen Mobile APU(CPU+GPU)」を搭載するノートPCが登場し始めた。今回は、その低消費電力性を生かしたレノボ・ジャパンのノートPC「ideapad 720S(AMDモデル)」の外観をレビューする。(2018/5/9)

毎日の情報映す「未来ドア」 AIと大型ディスプレイ搭載、YKK APが2020年商品化
玄関ドアが“AI執事”になる――窓やアルミサッシなどを手掛けるYKK APは4月25日、大型ディスプレイや人工知能(AI)を搭載した“未来ドア”「UPDATE GATE」のプロトタイプを発表した。2020年発売予定で、価格は搭載する機能の数によって130万〜200万円程度となる見込み。(2018/4/25)

全部盛ればi9/32GB/GTX 1080/4K60Hz/2TB PCIe SSD+1TB HDDも:
オーバークロック5GHz対応のゲーミングノート「ALIENWARE 15/17」発売 リーズナブルな「NEW DELL G」シリーズもお披露目
デルは4月24日、第8世代インテルCore i5/i7/i9を搭載した新型のゲーミングノートPC「ALIENWARE 15/17」と、価格を抑えながらNVIDIAの「GTX 10」シリーズグラフィックスカードを搭載したノートPC「NEW DELL G」シリーズの国内販売を開始した。(2018/4/24)

ビックカメラ、税別3万円を切るWQHD表示対応27型ワイド液晶ディスプレイ
ビックカメラは、JAPANNEXTと共同開発したWQHD表示対応27型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS270WQHD」を発売する。(2018/4/13)

デル、狭額デザインのコンシューマー向けフルHD液晶ディスプレイ3製品
デルは、コンシューマー向けディスプレイ「Sシリーズ」のラインアップにフルHD表示対応モデル計3製品を追加した。(2018/4/4)

PR:オフィスの景観を変える上質なオールインワンPC「HP EliteOne 1000 G1 All-in-One」
日本HPの「HP EliteOne 1000 G1 All-in-One」は、新時代のワークプレースにフィットする美しいデザインの液晶一体型PCだ。(2018/3/16)

オンキヨー、バッテリーシェア機能を搭載したタフネスSIMフリースマホ「S41」発売
オンキヨーは5000mAhの大容量バッテリーを搭載し、付属のOTGケーブルを介して他の端末の電源としても利用できるバッテリーシェア機能を備えたタフネスSIMフリースマホ「S41」を3月中旬に発売する。(2018/3/14)

ピクセラ、約6万円のVAパネル採用50型4K液晶ディスプレイなど2製品
ピクセラは、IPSパネルを採用する43型4K液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」など2機種を発表した。(2018/3/14)

日本初投入のChromebookでK12市場に挑戦するレノボの勝算
レノボが、日本国内で初めてChromebookを投入する。教育市場(K12)が対象のため、現時点でWebからの購入はできないが検討中だという。(2018/3/14)

一般販売は「未定」:
学校の教室にもっとコンピュータを――レノボが教育市場向けにChromebookを2機種投入 5月発売予定
レノボ・ジャパンが、2in1タイプのChromebookを国内市場に投入する。学校を始めとする教育市場を想定した製品で、Web直販を含む一般向け販売は未定だ。(2018/3/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。