ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「惑星」最新記事一覧

今夜は月と火星が接近 金星もキラリ
12月5日夜、南から南西の空で月と火星が接近。右下の方向にはキラリと光る金星も。(2016/12/5)

地球や木星をペロペロ 銀河や惑星をモチーフにした「宇宙キャンディー」が日本で販売開始
壮大な棒付きキャンデー。(2016/10/30)

火星まで20万ドルで80日間の旅:
SpaceXのイーロン・マスクCEO、火星コロニー構想を発表
SpaceXのイーロン・マスクCEOが国際宇宙会議(IAC)で「人類を多惑星種にする」と題した講演を行い、宇宙船「Interplanetary Transport System(ITS)」による火星への移民計画について語った。2022年目標の最初の旅のチケットは約2000万円という。(2016/9/28)

木星の衛星「エウロパ」で水蒸気が噴出、「海」の成分解明へ NASAが発表
木星の衛星「エウロパ」の表面から水蒸気が噴出している可能性があるとNASAが発表。エウロパの表面下に液体の水の「海」があることを裏付けるものだ。(2016/9/27)

木星の衛星「エウロパ」地表から水分が噴出している可能性 NASAが驚くべき発表
生命は存在するのか?(2016/9/27)

木星の衛星「エウロパ」に液体の水? NASAが“驚くべき発見”発表へ
表面が氷で覆われている木星の衛星「エウロパ」について、NASAが「驚くべき活動の証拠」を9月26日に発表すると告知。(2016/9/26)

NASA、木星の衛星エウロパの「驚くべき活動の証拠」について会見へ
驚くべき活動とは一体。(2016/9/24)

さうんどとらっくが でます 「ひとりぼっち惑星」のBGMを集めたサウンドトラック 10月19日発売!
いい曲だなと思っていました。(2016/9/12)

「ポケモンGO」トレーナー総計46億キロ歩く 地球から冥王星の距離
リリース8週間で5億回以上のダウンロードを記録。(2016/9/8)

生誕70周年を記念して「フレディ・マーキュリー」が小惑星名に
ロック界の巨星マーキュリー(水星)が小惑星に。(2016/9/6)

液体の水が存在? 地球によく似た惑星、わずか4光年の「近所」で発見
太陽系に最も近い恒星「プロキシマ・ケンタウリ」の近くに、地球とよく似た惑星が見つかった。気候は温暖で、液体の水が存在するかもしれないという。(2016/8/25)

今宵(6日) 細い月と木星が接近
広い範囲で晴れるため、見られる可能性は高いです。(2016/8/6)

「夢の時代」が終わった今、ゲームアプリを作る意味 「ひとりぼっち惑星」開発者に聞く
宇宙から届く「こえ」を探すゲーム「ひとりぼっち惑星」。いつでも連絡がとれるのが当たり前の時代に、なぜ流行したのだろうか? 開発者に聞いてみた。(2016/7/18)

木星探査機「ジュノー」 初の撮影画像を地球へ送信
木星の大赤斑や衛星の姿が。(2016/7/13)

米アリゾナ大学、太陽が3つある惑星を発見 天体の位置関係により140年間、夜が来ない期間も
大きな恒星、小さな恒星のペアが太陽のような役割を果たす惑星。(2016/7/8)

「太陽」3つある惑星、320光年先に 米大学ら発見
 太陽のように輝く恒星が3つある惑星が地球から約320光年先に見つかったと、米大学らの研究チームが発表。(2016/7/8)

木星探査機「ジュノー」 周回軌道への投入に成功
木星の大気や磁場などを調べます。(2016/7/5)

Googleロゴが「探査機ジュノー」に 木星周回軌道投入を祝福
NASAの無人探査機「ジュノー」が木星の上空に到達した。Google検索のロゴの部分が、ジュノーとNASAの管制室を描いたアニメーションに変わっている。(2016/7/5)

7月の夜空 月に関する話題
七夕だけではない、7月の月と木星との邂逅や赤く見える月のお話。(2016/7/2)

ぶじ ふっきゅう しました 人気すぎてダウンしていた「ひとりぼっち惑星」無事に復旧果たす
開発者に「お疲れ様」の声相次ぐ。(2016/6/28)

話題アプリ「ひとりぼっち惑星」の開発者、ひとりぼっちで不具合対応中
ふっきゅう いつまでも おまち しています(2016/6/27)

宇宙から変なの受信した……アプリ「ひとりぼっち惑星」他のユーザーからランダムで届くメッセージが楽しすぎる
笑えるネタから、便利な知識、しんみりメッセージまで。(2016/6/25)

キャンディーに広がる小宇宙! 「惑星ロリポップ」が美しすぎる
まるで、キャンディーのなかに宇宙を閉じ込めたよう。(2016/5/14)

NASAが新たに1284個の惑星を確認 うち9個に生命体の可能性
ケプラー宇宙望遠鏡が発見しました。(2016/5/11)

「生命が存在する可能性あり」 地球から40光年の距離で3つの惑星を新発見
英科学誌ネイチャーに論文が掲載されました。(2016/5/3)

NASA、宇宙望遠鏡「ケプラー」に異常 操作が不安定に
太陽系外惑星を探査している宇宙望遠鏡「ケプラー」に異常が発生したことをNASAが発表した。(2016/4/11)

「あかつき」軌道修正に成功 観測期間を2000日間に延長
金星探査機「あかつき」が4日に実施した軌道修正が成功したことが分かった。(2016/4/8)

石川さんなにやってるんですか! 「たまのランニング」こと石川浩司がアイドルデビュー
木星よりもさらに向こうに着いた。(2016/3/19)

「第9番惑星」が存在する? 太陽系外縁に 米チーム発表
地球の質量の10倍という「第9番惑星」が存在する証拠を見つけたとカリフォルニア工科大学のチームが発表。(2016/1/21)

「第9番惑星」発見か 太陽系外縁部に未知の巨大惑星の可能性にロマンあふれる
直接の観測に期待。(2016/1/21)

明日の夜明け前 金星と土星が超大接近
9日、10日の夜明け前は金星と土星が大接近。早起きして空に注目してみてはいかがでしょうか。(2016/1/8)

日の出前、月が金星と土星に接近
明日の日の出の前、南東の空で月が金星と土星に接近。肉眼でも気軽に観察できます。(2016/1/6)

米郵政公社が“宇宙切手”を発売! NASAが撮影した「冥王星」や「スタートレック」など
2016年の「フォーエバー・スタンプ(永久切手)」に採用されました。(2016/1/5)

2015 Access Top 100:
年間アクセスランキングTOP100 金星探査機「あかつき」や五輪エンブレム問題、“未来”の話題も?
ITmedia ニュース年間アクセスランキングTOP100を発表。金星探査機「あかつき」、五輪エンブレム、iPhone新機種などに加え、“未来”のニュースも話題を呼びました。(2016/1/5)

「アルマゲドン」的地球の危機、小惑星より怖いのは?
映画「アルマゲドン」で地球を襲ったのは小惑星だったが、それよりも高い確率で地球に危機をもたらす天体があるという。それは――。(2016/1/4)

地球からたった14光年! 最短距離の地球型惑星を発見
その名もウルフ1061c。(2015/12/19)

太陽系外の19の惑星系、名前決定 「うしかい座タウ星系」は再公募
名前は既につけられている学術名にならんで、誰でも自由に使えます。(2015/12/16)

初音ミクが探査機「あかつき」に乗って金星に到着 公式ブログがプロジェクト完了を報告
「あかつき」には初音ミク、はちゅねの金属プレートが搭載されていました。(2015/12/14)

準惑星ケレスの“不思議な明るい点”、正体判明か
準惑星ケレスに見つかった不思議な明るい点の正体は? 研究結果がNatureに掲載された。(2015/12/10)

「あかつき」がとらえた雲の写真に「なんじゃこりゃ」 金星軌道投入に成功、「世界の仲間入り」
「あかつきは金星の衛星になりました」――中村プロマネはこう宣言した。あかつきが撮影した金星の雲の画像を見て、「なんじゃこりゃ」と驚いたという。(2015/12/9)

探査機「あかつき」、金星周回軌道への投入に成功
日本の探査機が初めて地球以外の惑星を回る軌道に入った。(2015/12/9)

「あかつき」から金星の画像が届く 軌道投入成功後、初の撮影
金星周回軌道への投入に成功した探査機「あかつき」が、投入成功後初めて撮影した金星の写真が公開された。(2015/12/9)

「あかつき」金星軌道投入に成功 JAXAが発表
金星探査機「あかつき」の金星周回軌道への投入に成功したとJAXAが発表。(2015/12/9)

「あかつき」軌道投入は「成功期待できる」 予定通りエンジン噴射 「軍艦のように頑丈だった」
金星探査機「あかつき」が5年越しの金星周回軌道投入に成功したとみられる。設計寿命を超え、満身創痍のはずだが「軍艦のように頑丈だった」と中村プロジェクトマネージャは驚く。(2015/12/7)

再挑戦の探査機「あかつき」、金星周回軌道への噴射成功
無事目標とする周回軌道へ投入できたかは9日に判明。(2015/12/7)

地形がはっきりくっきり分かるぞ! 無人探査機「ニュー・ホライズンズ」が撮影した高解像度な冥王星の写真をNASAが公開
スプートニク平原からアルイドリーシー山まで。ロマンだ。(2015/12/7)

日本初の惑星探査を目指す「あかつき」、5年越しの再チャレンジ
日本初の惑星探査を目指す探査機「あかつき」が、金星周回軌道へ「2度目の投入」を試みる。5年前に一度失敗しており、今回がラストチャンスになる。(2015/12/6)

カッチカチやぞ!! アメリカの大学がダイヤモンドよりも硬い新たな物質を開発したと発表 「惑星の中心核ぐらいなもの」
医療分野での応用が期待されています。(2015/12/4)

「はやぶさ2」が地球に近づく理由、「地球スイングバイ」の仕組み
小惑星探査機「はやぶさ2」が、軌道を変えて小惑星リュウグウに向かうための「スイングバイ」を行う。国内からの観測チャンスもある、このスイングバイの仕組みについて解説する。(2015/12/3)

完結から12年 SF漫画の傑作「BLAME!」の劇場アニメ化が決定 タイトルは「BLAME! 端末遺構都市」
アニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」に出てきた時と同じタイトルに。(2015/11/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。