ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プラグイン」最新記事一覧

連載:Visual Studio+Apache Cordovaで始めるiOS/Androidアプリ開発:
第3回:Apache Cordovaでプラグインを使ってみよう
Apache Cordovaのプラグインを使うと、OSプラットフォームの判別やファイルの読み書きなどが可能になる。本稿ではその方法を解説する。(2016/5/23)

セキュリティのアレ(24):
個人情報漏えいが相次いだ2016年4月――セキュリティ専門家たちが振り返る
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第24回は毎月恒例の「振り返り編」です。4月にはCMSプラグインの脆弱性に起因する個人情報漏えい事件が相次ぎました。専門家がその経緯や対策について解説します。(2016/5/13)

セキュリティ・アディッショナルタイム(6):
CMSのプラグイン、何でもかんでも入れてませんか?
2016年4月、国内の複数のWebサイトで相次いで個人情報の流出事件が発生した。原因は、Webサイト構築に利用していたCMSのプラグインソフトに存在した脆弱性だった。(2016/5/12)

とにかく速いWordPress(9):
「WordPress“1000倍”高速化」チューニング 第五弾──プラグイン「WP SiteManager」で、ページキャッシュを導入する
エンタープライズ用途での利用が増えている「WordPress」の高速化チューニングテクニックを解説する本連載。今回は、「1000倍高速化」を目指すチューニングテクニックの第五弾「WP SiteManagerでページキャッシュを導入する」方法を紹介します。(2016/5/9)

SkypeのWebアプリ(プレビュー)、Edgeでプラグインなしで動画通話可能
Microsoftが、Windows 10のEdgeブラウザでSkype.comにアクセスするだけでグループ動画通話もできる「Skype for Web」(プレビュー版)を発表した。(2016/4/18)

Google、写真編集プラグイン集「Nik Collection」を無料化
Googleが、2012年にGoogle+フォト強化目的で買収した独Nik Softwareの有料Photoshop向けプラグイン集を公式サイトから無料でダウンロードできるようにした。(2016/3/25)

特集:RTVSで始めるRプログラミング:
R Tools for Visual Studioを使ってみよう
Visual Studio用のR言語プラグインをインストールして、R言語の初歩の初歩に触れてみよう。(2016/3/25)

高度な技術力でクラウドビジネスを加速:
PR:WordPressの超高速化技術とプラグインのセキュリティチェックによる業界貢献で世界に展開
「WordPress」に関する卓越した技術力を有するプライム・ストラテジーでは、SI事業とMSP事業を両輪とするクラウドインテグレーションサービスを提供中。その中心にあるのが、世界最高クラスの処理性能を誇るWordPress実行環境「KUSANAGI」で、Microsoft Azure、IBM SoftLayer、AWSといった主要なクラウドでの採用が加速している。そして、プライム・ストラテジーではこの世界戦略をさらに強化すべく、「KUSANAGI Ready プロジェクト」を開始した。(2016/3/14)

開発者の要望に応える姿勢もアピール:
マイクロソフトが「R Tools for Visual Studio」のプレビュー版を公開。Eclipse Foundationにも参加へ
マイクロソフトは、オープンソースの統計解析言語「R」を「Visual Studio」で利用可能にするための無料プラグインを発表、プレビューを公開した。(2016/3/10)

セキュリティ対応状況もレビュー、安全なプラグインを紹介:
WordPressプラグインの検証情報提供、プライム・ストラテジー
プライム・ストラテジーは、WordPressのプラグインを検証するプロジェクト「KUSANAGI Readyプロジェクト」を2016年3月に始める。PHPの言語仕様に適合していることや、一定のセキュリティルールに適合していることなどを調べる。(2016/2/29)

Oracle、Java 9でブラウザプラグインを廃止へ
Javaなどのブラウザプラグインでは脆弱性を突く攻撃が横行し、動作が不安定になるなどの問題も指摘されていた。(2016/1/29)

大変なこともいろいろあったけれど楽しかったよ:
さよならJavaアプレット。JDK 9からWebブラウザプラグイン機能を排除
ついに、Javaアプレットとお別れをする時が近づいてきた。(2016/1/28)

確認画面の活用で高いアップセル率を実現:
売れるネット広告社、EC-CUBE向けプラグイン「売れるアップセルエンジン」をリリース
売れるネット広告社は2016年1月6日、EC-CUBE向けプラグイン「売れるアップセルエンジン」の提供を開始すると発表した。(2016/1/6)

設計データをVR空間で検証:
CADで設計した3Dモデルを「Unity」向けに変換するプラグイン登場
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、CADで設計された3Dモデルをマルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」へインポートするためのプラグイン「Unity CAD Importer」を発表した。(2015/12/8)

セキュリティ面の「コードチェッカー」:
既存IDEのプラグインとして動作するセキュアコーディングツールに新版
アスタリスク・リサーチは2015年11月18日、EclipseやVisualStudioのプラグインとして動作し、セキュアなソフトウエア開発を支援するツールの最新版「SecureAssist 2.5」をリリースした。(2015/11/19)

レスポンス待ちの時間をカイゼン:
Redmineのガントチャートプラグインがメジャーバージョンアップ
OSSプロジェクト管理ツールの定番「Redmine」の人気プラグインがメジャーバージョンアップ。より使いやすいWebアプリケーションになった。(2015/10/26)

Firefox、NPAPIプラグインのサポートを2016年内に終了
JavaなどのNPAPIプラグインは2016年末までに、Firefoxの全バージョンで機能しなくなる。ただしFlash Playerだけは例外とした。(2015/10/13)

電気自動車:
フォルクスワーゲンとBMWがプラグインハイブリッド車を同日発表、日本車と比較
2015年9月8日、フォルクスワーゲンとBMWがプラグインハイブリッド車の国内投入を発表した。今回発表された「ゴルフGTE」と「X5 xDrive40e」を、「アウトランダーPHEV」「プリウスPHV」「アコード プラグインハイブリッド」という国内自動車メーカーのプラグインハイブリッド車と比較した。(2015/9/9)

小林幸子がボカロ化 「VOCALOID4 Library Sachiko」、声色だけじゃなく、歌い方まで「幸子節」に
「そう、あの幸子です」と小林幸子さんがボカロ「VOCALOID4 Library Sachiko」に。歌い方を真似できる専用のプラグインなども付属し、「圧倒的ソウルフルボイス」でクリエイターの情熱を歌い上げるという。(2015/7/23)

Microsoft OfficeでGoogleドライブ上のOffice文書を編集できるプラグインをGoogleが提供
Googleが、デスクトップ版Microsoft OfficeでGoogleドライブ上のOffice文書を開き、編集・保存するためのプラグイン「Googleドライブプラグイン for Microsoft Office」を公開した。(2015/7/22)

WordPressの脆弱性は人気テーマやプラグインにも影響、ゼロデイ攻撃の発生も
脆弱性の影響はデフォルトのテーマ「TwentyFifteen」や人気プラグインの「JetPack」にも及ぶ。情報が公開される前からこの脆弱性を突く攻撃の発生が報告されていたという。(2015/5/8)

WordPressがアップデート、深刻な脆弱性解決でプラグイン更新も
WordPress本体の更新に合わせて多数のプラグインも脆弱性を修正したバージョンが公開された。安全を保つために全てのプラグインを更新するよう呼び掛けている。(2015/4/24)

NEWS
「kintone」と「Dropbox」、案件情報とデータをひも付ける連係プラグインを今秋提供
サイボウズが、オンラインストレージサービスを提供しているDropbox Japanとエンタープライズ分野において業務提携を発表した。(2015/4/9)

WordPressのプラグイン「WP Super Cache」に深刻な脆弱性
悪用されれば管理者アカウントを追加されたり、バックドアを挿入されたりする恐れがあるという。(2015/4/8)

4年前のAdobeパッチに起因する問題発覚、ブラウザやFlashに影響
2011年のパッチで対処したはずのFlex SDKコンパイラの脆弱性が実は完全には修正されておらず、最新版のWebブラウザやFlashプラグインがこの脆弱性の影響を受けることが分かったという。大手サイトにも影響が及ぶ。(2015/3/24)

Web制作が爆捗するBracketsプラグイン13選&便利なプラグインを探すコツ
OSSのテキストエディター「Brackets」で使える、Web制作に便利なプラグインを紹介し、拡張機能マネージャーの使い方や便利なプラグインを探すコツ、プラグインのインストール方法について解説する。(2015/3/20)

WordPressの人気SEO対策プラグインに脆弱性、更新版で修正
攻撃者が標的とするWebサイトに管理権限を持ったユーザーを登録し、そのWebサイトを完全に制御する事態も想定されるという。(2015/3/13)

WordPressのCaptchaプラグインに脆弱性、保護メカニズムが回避される恐れ
スパムコメント対策などに使われているCaptchaプラグインとGoogle Captcha(reCAPTCHA) by BestWebSoftに脆弱性が見つかった。(2015/3/3)

ジュネーブモーターショー2015:
「パジェロPHEV」のコンセプトカー、前輪駆動でモーター出力は120kW
三菱自動車が「第85回ジュネーブ国際モーターショー」で披露する小型プラグインハイブリッドSUVのコンセプトカー「XR-PHEV II」は、歴代「パジェロ」を継承・進化させたデザインとなっている。出力120kWのモーターを前輪側に配置したFFタイプの車両だ。(2015/2/26)

Twitter、WordPress用公式プラグインをリリース
Twitterが公式WordPressプラグインを公開した。既に豊富なサードパーティー製プラグインが提供されているが、エンベッドツイートのカスタマイズやTwitter Analyticsとの連係など他にはない機能もある。(2015/2/26)

WordPressプラグインの「Fancybox」、未解決の脆弱性を突く攻撃が横行
任意のスクリプトやコンテンツをWebサイトに挿入できてしまう深刻な脆弱性が発覚し、更新版で対処した。(2015/2/6)

ジュネーブモーターショー2015:
「XR-PHEV」を具体化したプラグインハイブリッドSUV、世界トップの低CO2排出量
三菱自動車は、「第85回ジュネーブ国際モーターショー」でコンパクトSUVのコンセプトカーを初披露する。世界トップクラスの低CO2排出量を実現するプラグインハイブリッド車で、「東京モーターショー2013」で公開した「MITSUBISHI Concept XR-PHEV」をより具体化したものとみられる。(2015/1/28)

「Google Chrome 40」の安定版公開、多数の脆弱性を修正
62件のセキュリティ問題が修正されたほか、NPAPIプラグインはデフォルトで無効になった。(2015/1/22)

CAEニュース:
オートデスク、Moldflowの計算結果をAbaqusとANSYSで利用できる複合材料解析ツールを発売
新製品のAutodesk Simulation Compositeは、複合材の設計初期段階における仮想試作・解析が行える設計者向けツールと、AbaqusとANSYS向けプラグインツールを提供する。プラグインツールを使うと、Moldflowの樹脂流動解析の結果がAbaqusとANSYSで利用できる。(2014/12/16)

パイオニア、Mac向けのスロットローディング型ポータブルBDドライブ「BDR-XU03JM」
パイオニアは、薄型軽量デザイン筐体を採用したUSB 3.0接続対応のポータブルBDドライブ「BDR-XU03JM」を発表。Mac向けアプリ「Toast 12」プラグインを付属したモデルだ。(2014/11/28)

Google、ChromeでのNPAPIサポート完全打ち切りまでの日程公表 来年1月には全プラグインをブロックへ
現在ChromeブラウザでSilverlightなどを例外的に利用できるようにしているホワイトリストを来年1月には終了し、9月には完全にNPAPIプラグインを利用できなくする。(2014/11/25)

CAPTCHAスクリプトに起因する脆弱性、数百万サイトに影響の恐れ
jQueryプラグインのCAPTCHAスクリプトにクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が見つかったとして、セキュリティ研究者が情報を公開した。(2014/11/21)

OSSエディターでWebコーディングはここまでできる:
Git、Sass/LESS、EmmetそしてExtractの拡張機能が便利なBracketsの使い方
バージョン1.0となったオープンソースのコードエディター「Brackets」について、概要と、核となる拡張機能を使ってWeb制作をどこまで効率化できるのかを解説します。便利なプラグインの見つけ方も。(2014/11/17)

WordPress、スマートフォン最適化プラグインの深刻な脆弱性を修正
「WPtouch」には、管理者権限を持たないユーザーがPHPファイルをサーバにアップロードできてしまう非常に危険な脆弱性が存在していた。(2014/7/18)

ペガシス、Premiere Pro CC用のH.264/AVC出力プラグインを発売
ペガシスは、Premiere Pro CC 2014用となるH.264/AVC出力プラグイン「TMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Pro」を発表した。(2014/7/17)

Apple、古いバージョンのFlashプラグインを遮断
古いバージョンのFlashプラグインを使っている場合、SafariでFlashコンテンツを表示しようとすると、アラートが出て更新を促される。(2014/7/14)

WordPressのプラグイン「MailPoet」に深刻な脆弱性
標的とするWebサイトにリモートから任意のファイルをアップロードできてしまう脆弱性が見つかった。(2014/7/3)

WordPressのSEO対策プラグインに脆弱性
「All in One SEO Pack」に存在する脆弱性悪用された場合、検索結果ページの表示順位を意図的に下げられたり、管理用コントロールパネルに不正なJavaScriptコードが挿入されたりする恐れがあった。(2014/6/3)

Gruntで始めるWeb開発爆速自動化入門(3):
Gruntで独自タスクを定義し、独自プラグインをnpmモジュールとして作成・公開するには
JavaScriptメインでWeb開発を行う際にさまざまな作業を自動化して開発効率を爆発的に高めるツール(Grunt、Yeoman、Bowerなど)などを紹介していく連載。今回は、既存のプラグインを使用せず、独自タスクを定義したり、独自プラグインを作成してnpmモジュールとして公開したりする方法を紹介します。(2014/5/27)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(3):
Jenkinsでビルド・テスト・カバレッジ出力・コード静的解析を自動化する
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。今回は、CIツールJenkinsのインストールと使い方、プラグインを用いたiOSアプリのビルド、テスト、カバレッジの出力、ソースコードの静的解析を自動化する方法を解説します。(2014/5/23)

仕事耕具:
エプソンのプリンター100種以上でワイヤレス印刷「Android Printing」が可能に
Androidスマホやタブレットで閲覧中のWebサイトやGmailの内容を印刷したい。エプソンが各種アプリから直接ワイヤレス印刷できるようにするプラグインを公開した。(2014/5/14)

Gruntで始めるWeb開発爆速自動化入門(2):
CoffeeScriptやSassなどの使用時にオススメのGruntプラグイン一覧
JavaScriptメインでWeb開発を行う際にさまざまな作業を自動化して開発効率を爆発的に高めるツール(Grunt、Yeoman、Bowerなど)やエディター、IDE、実行環境などを紹介していく連載。今回は、Gruntプラグインの概要と便利なものをまとめたgrunt-contrib、ファイルが監視できるgrunt-contrib-watch、livereload(自動更新)を実現するgrunt-contrib-connectなどの使い方を解説する。(2014/4/8)

隔週刊「キャンペーンサイト構築&運用」(4):
WordPressでのスマホ表示最適化と使えるプラグイン
本連載では、全5回で「Windows Azure Webサイト」と「WebMatrix3」によって、WordPressをカンタンに導入しキャンペーンサイトを構築・運用するノウハウを解説する。今回は、スマートフォン用のテーマ作成の手順を解説し、デバイスのユーザエージェントによって表示するテーマを切り替える無料プラグインを紹介。(2014/3/6)

Firefox、締め出し免除プラグインのホワイトリスト作成
一時的なホワイトリストに登録されたプラグインについては、デフォルトでの遮断を免除する。(2014/3/5)

今さら聞けないfluentd〜クラウド時代のログ管理入門(2):
fluentdと定番プラグインのインストール
第2回ではfluentd本体のインストール方法に加え、代表的なプラグインの機能とインストール方法、マッチングルールについて解説します(2014/3/7)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。