ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Ponta」最新記事一覧

「放課後配信」「おやすみ配信」:
「LINE LIVE」個人配信者の7割が10代
「LINE LIVE」が10代女性の配信プラットフォームとして着実な支持を築いている。(2017/10/4)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
料理などスマホ注文「O:der」のShowcase Gig、3億円の赤字
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/20)

水曜インタビュー劇場(酉年公演):
ずーっと苦戦したローソンの焼鳥が、今年になって売れ始めた理由
ローソンが1月に発売した「でか焼鳥」が売れている。これまで何度も焼鳥に挑戦したものの、なかなかヒットしなかったのに、なぜこの商品は売れたのか。担当者に話を聞いたところ……。(2017/7/19)

「艦これ 鎮守府夏祭り」がローソンで 浴衣姿の艦娘がかわいいぞ
ローソンの制服姿のPolaもかわいい。(2017/7/11)

「LINE LIVE」1カ月で100万円以上稼ぐ配信者も
「LINE LIVE」で、最高で1カ月当たり100万円分以上に相当するポイントを稼いだ配信者もいたという。(2017/6/14)

割引チケット共同購入サイト「ポンパレ」、運営方針変更でチケット販売を終了
今後は「ポンパレモール」などと連携した新サービスが予定されています。(2017/4/20)

電力供給:
「真の電力会社」を目指す東京ガス、“大競争時代”2年目の戦略は
東京ガスは2017年度における取り組みを発表した。2016年4月の電力小売全面自由化によって“エネルギー大競争時代”の2年目に入った2017年度、ガス、電気、リキッドガスにサービスを加えた総合提案をより拡充していく。これにより契約件数累計100万件を目指すという。(2017/4/17)

「ユーリ!!! on ICE」のキャンペーンがローソンで オリジナルグッズが登場
対象商品の購入で「ユーリ!!! on ICE」オリジナルグッズがもらえる企画や、限定グッズの販売を予定。(2017/4/11)

なぜ迷子になるの? 方向音痴の人の脳内映像を分かりやすく解説したイラストが話題に
よく迷子になるあなたへ。(2017/4/7)

日本郵便、再配達防止でポイントサービス 郵便局・コンビニ受け取りを促進
もらえるポイントは「Ponta ポイント」「WAON ポイント」「dポイント」「エコ・アクション・ポイント」から選べる。(2017/3/30)

自宅以外の受け取り推進:
コンビニ受け取りでポイント 日本郵便、再配達削減で
日本郵便が、宅配便「ゆうパック」の再配達を削減するキャンペーンを発表。コンビニなどで受け取った顧客に各種ポイントを提供する。(2017/3/30)

日本郵便、ポイントがもらえる再配達防止キャンペーンを実施 ゆうパックを郵便局・コンビニ・宅配ロッカー受取で
指定の受取場所で受け取るとポイントがもらえます。(2017/3/29)

インターネットの力でプロ野球人気が回復してきた?
(2017/3/12)

ポンタ初となるキャラクターカフェが期間限定オープン! 7歳の誕生日記念でコックさん風に変身
ポンタのラテアートなど限定メニューが登場。(2017/3/3)

マミってる……まどマギのトラウマがよみがえる男子トイレのマークが話題に
契約しちゃったのか……。(2017/2/27)

焼きまんじゅう、どうなる?:
セーブオンのローソン転換 トップが語る狙い
中堅コンビニエンスストアのセーブオン(前橋市)は2月1日、ローソンとメガフランチャイズ契約を締結し、国内の全店をローソンに転換すると発表。全国規模の大手チェーンへ転換する背景は? そして消費者にはどのような影響を与えるのか? 両社のトップが会見で語った。(2017/2/1)

3分で分かるこれからの電力業界(4):
電力×新規事業開発――大手異業種企業の新規参入
「電力小売業界」への就職・転職を目指す方に、急速に変化・多様化する業界動向を分かりやすく解説。今回からは業界を読み解くカギをトレンド別に分け、それぞれの「概要」「事例紹介」「会社選びのチェックポイント」「こんな人におススメ!」という4項目に分けて図解も交えながら説明していく。(2017/1/5)

バファローズポンタ、契約更改で来季も応援継続 またあのリアクションが見られるぞ!
バファローズが負けたときのほうがかわいい、あのリアクションが2017年シーズンでも!(2016/12/22)

ポンタがガッチャマンやハクション大魔王に変身! タツノコプロとコラボした「ポンタツノコ」あらわる
スーツを着用しても、ぽっちゃりボディー。(2016/11/25)

EV・PHEVのオーナーにポイント付与 東電が新サービス
東電エナジーパートナーは、電動車の顧客にポイントを付与するサービスを始める。ポイントの獲得にあたっては、特定の条件を満たしている必要がある。(2016/11/4)

「やったーPSVR買ったよ!」→ 違うものを買ってしまう人が続出する
おれの知ってるPSVRと違う。(2016/10/13)

カープ女子の本領発揮 グラドル・菜乃花の「勝利のグラビア」が全打席ホームラン級の破壊力
これには相手チームのファンもにっこり。(2016/8/13)

妙なリアリティー:
これぞ現代社会の癒やし! Twitterで闇を振りまく人気キャラクターたち
今Twitterで話題のキャラクターアカウントを紹介します。 (2016/7/31)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
苦闘20年! 中国でローソンの店舗数がやっと伸びてきた理由
中国で、ローソンの店舗数が伸びている。2年半で、2.5倍ほど拡大したわけだが、現場ではどのような手を打ってきたのだろうか。現地でマーケティングを担当している吉田涼平さんに話を聞いた。(2016/7/27)

Twitterで大反響のイラストも使える「バファローズポンタ」LINEスタンプが登場
ネットで話題の「バファローズポンタ」LINEスタンプが登場。オリックス・バファローズと共通ポイント「Ponta」のキャラクター「ポンタ」がコラボしたキャラクターだ。(2016/7/4)

バファローズポンタさんのLINEスタンプが登場! 珠玉の「負けイラスト」も満載
服を脱いだバファローズポンタさんも多数。(2016/7/4)

バファローズポンタがファンの手でMMD化 かわいいダンスが不調のチームを癒やす?
BGMは初音ミクが歌うオリジナル曲「今日も負けた!」……ちょっと切ない。(2016/6/22)

オリックスが1試合22失点の圧倒的大敗 衝撃の「22-6事件」にバファローズポンタさんから表情が消える
おお、もう……。(2016/5/25)

「スマート契約」で電気代はスマートになるの?――東電に聞いてきた
東京電力をはじめ、ソフトバンクなど販売代理店の電力プランにも導入された「スマート契約」。一体、従来の契約と何が違うのか。担当者に詳しい話を聞いた。(2016/5/24)

チームの連敗にへこむバファローズポンタに朗報! 「春のへんしんポンタ総選挙」で見事1位に
そろそろゴールド風船を飛ばせてあげてほしい。(2016/5/14)

バファローズポンタが敗戦にもかかわらず勝利報告をして謝罪 ファンからの優しい「ええんやで」に包まれる
ええんやで。(2016/4/28)

リクルート、都内1万2000件以上の飲食店をネット予約できる「ブッキングテーブル」提供開始
リクルートは、ネット予約に対応した都内1万2000件以上の飲食店を検索・予約可能な「ブッキングテーブル」を提供開始。独自のアルゴリズムで算出したランキングも無料で閲覧できる。(2016/4/15)

Pontaの公式キャラクターがバファローズのサポーターに 就任するなりチームは3連敗で早くもやつれる
ポンタの笑顔が早く見たい!(2016/4/13)

始まった電力自由化 7.5兆円の“戦場”でいま何が起きているのか
「電力自由化特集」第1弾では、複雑化する電力自由化の“戦場”の構図について、いま一度解説する。(2016/4/4)

「魔法少女まどか☆マギカ」イースターキャンペーン、ローソンで ウサ耳のまどかたちがかわいい!
ブロマイドのプレゼントやオリジナル商品などが企画されています。(2016/3/22)

ローソン「艦これ」キャンペーン第2弾は「秋津洲」「香取&鹿島」のグッズが登場!
香取お姉さまもローソンの制服姿に。(2016/2/23)

ローソンで「艦これ」キャンペーン開催中 しかし現場は壮絶なもよう
ユンケルが安い順に売り切れたり、クリアファイルがすぐになくなるなど、まさに戦場でした。(2016/2/16)

ローソンで「艦これ」キャンペーン 比叡に鹿島、阿賀野型四姉妹が登場!
提督がローソンに着任しました!(2016/2/9)

ローソン従業員が会計時のポイントを自分のものに Webで利用客が告発して判明、謝罪
従業員は本人の申し出によって退職。(2016/2/8)

ローソン店員がポイント不正取得 自分のカードに蓄積 客のTwitter投稿で発覚
ローソンは、富山県の同社加盟店従業員がポイントを不正取得していたことが分かったと発表した。(2016/2/8)

電気料金の新プラン検証シリーズ(15):
コンビニが電気を売る時代に、300kWh超で東電より9%安いローソンの戦略
コンビニ各社の中で最初に小売電力市場への参入を発表したローソン。三菱商事と共同設立したMCリテールエナジーを通して、2016年4月から東京電力管内で電力販売を開始する。料金プランは1種類のみという「分かりやすさ」と、ポイント還元によるお得感で一般消費者にアピールしていく狙いだ。(2016/2/2)

電力供給サービス:
ローソンやパナソニックが小売電気事業者に、北九州市の地域電力も登録
電力の小売市場に新規参入が相次ぐなか、大手のコンビニや家電メーカーも小売電気事業者に登録する。1月27日にローソンのグループ会社とパナソニックが審査を通過した。北九州市が設立した地域電力会社も登録が決まり、ごみ発電を中心に再生可能エネルギーの電力を4月から販売する。(2016/1/27)

電気料金の新プラン検証シリーズ(13):
電気契約でガソリンを10円引き、600kWh超で東電より安い昭和シェル石油
2016年4月から小売電力市場に参入する昭和シェル石油が料金プランを発表した。電気契約を結ぶと東京電力管内で給油した場合、ガソリンなどの価格が1リットル当たり最大10円引きになる。月に600kWh以上の電力を使った場合、電気料金も1kWh当たり1円安くなる。(2016/1/22)

電気料金の新プラン検証シリーズ(12):
原発再稼働を待つ電力会社、新規参入組の低価格プランに挑む「最初の一手」
小売全面自由化に向け、電力会社各社が新料金プランを続々と発表している。料金値下げの切り札となる原発の再稼働状況を見守りつつ、「今より安くなる」を掲げて電力会社に挑む新規参入事業者が続々と登場する中、各社はどんな料金プランを設定したのか。(2016/1/21)

電気料金の新プラン検証シリーズ(5):
“セット割”に勝負を託す、東京電力の新料金プラン
首都圏は小売全面自由化で新たに開放される家庭・商用向け低圧市場の中で、最も激しい事業者間の競争が予想される。その中で現在最大の顧客を抱え、“守る立場”にいるのが東京電力だ。その同社がついに電力料金プランの概要を発表した。(2016/1/8)

東電の電気料金1000円ごとに5ポイント Tポイント・Pontaで受け取り
東京電力のポイントサービスの詳細が判明。電気料金1000円ごとにポイントが貯まり、TポイントかPontaで受け取れる。(2016/1/7)

電気料金の新プラン検証シリーズ(1):
東京ガスの「ずっとも電気」、3種類のプランで東京電力に挑む
電力の小売全面自由化に向けて最も意欲的な会社の1つが東京ガスだ。小売電気事業者の先頭を切って料金プランを公表した。毎月の電力使用量が多い家庭や商店を対象に、東京電力よりも安い単価を設定した点が特徴だ。都市ガスのほかにインターネットサービスを加えた「トリプル割」も実施する。(2015/12/28)

コンビニで初 ローソンが三菱商事と電力小売り事業に参入
三菱商事とローソンは新会社を立ち上げ、共同で家庭向け電力小売事業に参入する。(2015/12/25)

電力供給サービス:
電力小売りは乱戦模様に、ローソンが参入を表明
2016年4月の電力小売全面自由化に向け大手の参入発表が相次いでいる。新たにコンビニ大手のローソンが三菱商事と共同で電力小売事業に参入することを発表した。また、既に参入を表明していたソフトバンクは電力サービス事業を「ソフトバンクでんき」のブランドで展開することを表明した。電力小売事業は「一般向け顧客販売力」を持つ企業の乱戦の状況となってきている。(2015/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター太田編):
2016年はWindows 10 Mobileとポイントサービスの動向に注目!
MVNOとSIMロックフリースマホが大きな注目を集めた2015年。多くのメーカーが市場に参入し、機種ごとの差別化が難しくなる中でも印象に残った製品とサービスを2016年も引き続き注目したい。(2015/12/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。