ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プリンタ」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
プリンタ/複合機 - ITmedia PC USER
質問!プリンター&スキャナー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプリンター&スキャナー関連の質問をチェック
「プリンタ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

アルテック Massivit 1800:
サポートなしで大型造形可能な3Dプリンタ、最大造形サイズは1170×1500×1800mm
アルテックは、イスラエルのMassivit 3D Printing Technologiesが開発した3Dプリンタ「Massivit 1800」の国内販売を開始した。専用材料を使用することで、大型造形時のサポート構造が不要となる。(2017/3/23)

CAEニュース:
3Dプリンタで製作する複合材のマルチスケール解析が可能に
e-Xstream engineeringは複合材料のマルチスケール解析プラットフォーム「Digimat 2017.1」で、3Dプリンタの積層による部品変形を予測できるモジュールを追加したと発表した。(2017/3/21)

特選ブックレットガイド:
3Dプリンタ/3Dプリント材料の世界市場動向
矢野経済研究所が2016年12月、2017年1月に発表した3Dプリンタおよび3Dプリント材料の世界市場に関する調査レポート概要を基に、今後の市場動向を紹介する。(2017/3/17)

ミマキエンジニアリング 「3DUJ-P」(仮):
1000万色フルカラー3Dプリンタ、「色」にこだわり市場投入
ミマキエンジニアリングが、開発中であった「1000万色フルカラー3Dプリンタ」の2017年販売を発表。高精細はもちろん、Japan colorを約90%カバーするなど色の再現性や彩度に注力し、写真的な表現も可能な3Dプリンタとして訴求する。(2017/3/17)

浜野製作所、「ガレージスミダ」の機能拡張 ものづくりベンチャー支援の場
3Dプリンターなど最新のものづくり設備を整備し、長年培った金属加工の技術を生かして、アイデアはあるものの、ものづくり技術を持たないベンチャー企業を支援する。(2017/3/16)

医療機器ニュース:
バイオ3Dプリンタを用いた末梢神経損傷に対する神経再生技術
京都大学はサイフューズと共同で、バイオ3Dプリンタを用いた末梢神経損傷に対する神経再生技術の開発に成功したと発表した。バイオ3Dプリンタで、細胞のみから成るバイオ3次元神経再生導管を作製した。(2017/3/16)

JBサービス/AGCセラミックス Brightorb:
人工砂を原料とするマテリアルで鋳型を3Dプリント、高温溶融金属の鋳造が可能
JBサービスはAGCセラミックスと業務提携し、鋳型材料「Brightorb」を用いて造形できる3Dプリンタの販売およびメンテナンス業務を行うと発表した。(2017/3/16)

製造業IoT:
ラベルプリンタの監視サービスに資産管理とライセンス機能を追加
サトーホールディングスは、同社が提供するIoT技術を用いた保守サービス「SOS(サトーオンラインサービス)」に、資産管理とライセンスの2つの機能を追加した。(2017/3/17)

ロシア企業が3Dプリンタを使った住宅建築に成功 38平米の家がわずか24時間で完成
住宅も“出力”する時代が来そう。(2017/3/11)

DGSHAPE DWP-80S/DWX-52DC:
ローランドDGの新設子会社が歯科用3Dプリンタとミリングマシンを同時発表
ローランド ディー.ジー.の新設子会社DGSHAPE(ディージーシェイプ)は、第1弾製品として、新開発の歯科用3Dプリンタ「DWP-80S」と、歯科用ミリングマシン「DWX-52DC」を同時発表した。(2017/3/10)

3Dプリンタニュース:
1000万色フルカラー3Dプリンタがついに発売へ、印刷業界で培った色表現に優位性
ミマキエンジニアリングがUV硬化インクジェット方式3Dプリンタ「3DUJ-P(仮)」を2017年内に発売する。広告や看板などに用いられる2Dの産業用プリンタで培った技術を基に、3Dプリンタでありながら1000万色以上のフルカラー造形を実現した。本体価格は1500万〜2000万円を想定している。(2017/3/8)

デジタルモノづくり:
重要なのは3Dプリンタよりシミュレーション、アシックスが語るデジタルモノづくり
2017年2月15〜16日に開催された「Manufacturing Japan Summit」では、アシックス 執行役員 スポーツ工学研究 所長・フェローの西脇剛史氏が登壇。「人に優しいものづくり・ことづくりを目指して」をテーマに講演した。(2017/3/8)

3Dプリンタニュース:
グラデーションをかけた造形物を出力できる3Dプリンタを発売
XYZプリンティングジャパンは、FFF(熱溶解樹脂積層)方式の3Dプリンタ「ダビィンチJr 2.0 Mix」を2017年3月1日に発売した。「単色モード」「多色モード」「グラデーションモード」という3種類の出力モードを利用可能だ。(2017/3/8)

3Dプリンタニュース:
専用材料でサポート構造を不要にした、大型造形向け3Dプリンタを発売
アルテックは、Massivit 3D Printing Technologiesの3Dプリンタ「Massivit 1800」の国内販売を開始した。専用材料「Massivit Dimengel」を使用すれば、大型の造形物を3Dプリントする際に、サポート構造が不要となる。(2017/3/7)

DMG森精機 LASERTEC 30 SLM:
独REALIZERを子会社化、パウダーベッド方式の金属3Dプリンタに参入
DMG森精機は、強化を進めている積層造形技術において新たにパウダーベッド方式を用いた金属3Dプリンタ「LASERTEC 30 SLM」を発表した。(2017/3/2)

キヤノンMJ、名刺やプラスチックへの印刷に対応したカラーカードプリンタ「CX-G6400」
キヤノンマーケティングジャパンは、新たにプラスチック印刷にも対応したカラーカードプリンタ「CX-G6400」の販売を開始する。(2017/2/27)

3Dプリンタニュース:
タミヤが3Dプリンタでミニ四駆ボディを作る親子向け工作体験教室を開催
タミヤプラモデルファクトリー新橋店で、親子向けワークショップ「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」が2017年3月19〜20日の2日間、4回にわたって開催される。(2017/2/27)

スマートフォンと連係する製品も登場
外出先での仕事をはかどらせる「モバイルプリンタ」が注目される訳
スマートフォンやタブレットが普及したことで、外出先でもオフィスと同様に生産的な仕事をこなせる時代が到来した。そんな状況になったら、モバイルプリンタは必須アイテムになるかもしれない。(2017/2/25)

“中の人”が明かすパソコン裏話:
ペーパーレス化が進んでプリンタは不要になる!? 今や欠かせないデジタル印刷の可能性
メーカーの中の人だからこそ知っている“PCづくりの裏話”を明かすこの連載。今回はプリンタとペーパーレス化について考えます。(2017/2/23)

FAニュース:
DMG森精機がパウダーベッド方式の金属3Dプリンタに参入
DMG森精機は、強化を進めている積層造形技術において、ドイツのREALIZERを子会社化し、パウダーベッド方式の金属3Dプリンタに参入する。(2017/2/16)

NEC、ICカード認証にも対応したA3モノクロプリンタ「MultiWriter 8300」
NECは、各種セキュリティ機能を強化したオフィス向けA3モノクロプリンタ「MultiWriter 8300」を発表した。(2017/2/14)

エプソン、オートカッター機構も備えたモバイルレシートプリンタ
エプソンは、タブレットPOSや外回り業務での利用にも向くモバイルレシートプリンタ「TM-P80」を発表した。(2017/2/14)

矢野経済研究所 3Dプリンタ材料世界市場:
「3Dプリンタ材料」の世界市場規模は、2020年に2000億円超へ
矢野経済研究所は、3Dプリンタ材料の世界市場に関する調査結果を発表した。(2017/2/14)

TechFactory通信 編集後記:
ヤマト、日通が製造分野に進出!? デジタル製造が異業種参入を加速
3Dプリンタをはじめとする「デジタル製造」によるビジネスが、異業種からも注目されつつあります。(2017/2/11)

エプソン、SRA3判出力に対応したカラーページプリンタ「LP-S9070」
エプソンは、SRA3判や特殊用紙にも対応したビジネス向けカラーページプリンタ「LP-S9070」を発表した。(2017/2/9)

SOLIDWORKS World 2017:
「試作開発に再び変革を起こす」、ストラタシスが3Dプリンタの新製品を投入
3Dプリンタ大手のストラタシスは、試作開発に特化したFDM方式3Dプリンタ「F123シリーズ」を発表した。「3Dプリンタで28年の歴史を積み重ねてきたストラタシスが、試作開発に再び変革を起こす」(同社)という。(2017/2/9)

初の日本専用モデル投入:
エプソン、国内プリンタ事業拡大へ大勝負
セイコーエプソンおよびエプソン販売が、大容量インクタンクを搭載した新製品を投入する。初の日本市場専用モデルということで、同社にとっては国内プリンタ事業の転換に大きな一歩を踏み出すものになるはずだ。(2017/2/8)

SOLIDWORKS World 2017:
ソリッドワークスがスマート製造に踏み出す、CAMソフトを標準搭載へ
「SOLIDWORKS World 2017」の基調講演では、3D CADによる設計から製造をそのままつなげる「スマート製造」に向け、全てのバージョンのソリッドワークスにCAMソフトウェア「SOLIDWORKS CAM」を標準搭載する方針が示された。トポロジー最適化機能や、3Dプリンタ向けの微細格子形状自動生成機能などの開発も進んでいる。(2017/2/8)

「EW-M660FT」モニター企画:
PR:使って実感! エコタンク方式インクジェットプリンタの魅力――10カ月間エプソン「EW-M660FT」を利用した読者モニターの声
ケタ違いの大容量インクタンクを搭載する、エプソンのエコタンク方式インクジェットプリンタ。読者モニター企画の実施から約10カ月が経過した現在を聞いた。(2017/2/8)

Stratasys F123シリーズ:
あらゆる試作ニーズに応える新しい3Dプリンタを投入――設計から造形までがよりシームレスに
Stratasysは、米国ロサンゼルスで開催中の「SOLIDWORKS World 2017」において、プロ仕様のラピッドプロトタイピングソリューションとして、FDM方式の3Dプリンタ製品「F123シリーズ」を発表した。コンセプトモデルの作成から設計確認、高度な機能テストまで幅広い用途を想定したもので、造形サイズの異なる3機種がラインアップされている。(2017/2/7)

現実空間でバグ発生!? プリンタとネコのおかしな位置関係が撮影される
完全ハマリ? 動ける? GMコールする?(2017/2/6)

日本3Dプリンター、Raise3D製高品位3Dプリンタ計3製品の取り扱いを開始
日本3Dプリンターは、Raise3D製となる3Dプリンタ「Raise3D N1」「同 N2」など計3モデルの取り扱いを開始した。(2017/2/2)

ネット販売のED薬、4割ニセ物 ゴミ溜めで製造、プリンタのインクで着色……飲むと死の危険も
ネット通販にはバイアグラなどED治療薬の偽造品が蔓延。製薬会社の調査によると4割を占めるという。偽造品の服用には死を招くリスクさえある。(2017/2/1)

トラブルも自分で簡単に解決:
PR:その無駄は省ける! いますぐ見直したい複合機コスト
私たちのオフィスに複合機は欠かせない。コピー、プリンター、スキャナーなどを利用している人は多いと思うが、メンテナンスなどで必要以上のコストを支払っているケースがあることをご存じだろうか。こうした課題解決に真っ向から挑んでいるのがプリンター・複合機メーカーのOKIデータである。複合機のコストダウンが可能だというが、どのような特長を持っているのだろうか。また年度末に向けてキャンペーンを展開しているが、どのような内容なのだろうか。(2017/1/30)

特選ブックレットガイド:
切削加工でモノづくりの可能性を広げよう
3Dプリンタ導入後の“次のステップ”として。(2017/1/27)

日立産機システム Gravis UXシリーズ:
産業用インクジェットプリンタにツインノズルモデル登場、最大64ドットの大文字印字に対応
日立産機システムは、産業用インクジェットプリンタ「Gravis UXシリーズ」に、最大8段の多段印刷や従来比2倍速での印字が可能な「ツインノズルモデル」を追加した。(2017/1/18)

TechFactory通信 編集後記:
素直な発展こそ「3Dプリンタ」の進む道
3Dプリンタ市場は今後も拡大傾向だそうです。(2017/1/14)

リコー、モバイルプリント機能も備えたA4ジェルジェットプリンタ「RICOH SG 5100」など3モデル
リコーは、同社製ジェルジェットプリンタのラインアップに新モデル計3シリーズを追加した。(2017/1/12)

ブラザー、インクジェットプリンタ「プリビオ」に複合機モデル8製品を追加
ブラザー販売は、同社製インクジェットプリンタ「プリビオ」シリーズのラインアップに受話器付き複合機モデル計8製品を追加した。(2017/1/11)

3Dプリンタニュース:
職人技と3Dプリンティング、AI、IoTで、フルオーダーメイドの靴を製作
ミリメーターは、3Dプリンタを活用した女性靴(パンプス)のフルオーダーメイドサービスを開始する。足を3D計測して解析し、特徴を3Dプリンタで木型に反映することで、靴に究極のフィット感を持たせることができる。(2017/1/11)

矢野経済研究所 3Dプリンタ世界市場:
産業用3Dプリンタ市場が好調――性能向上、新素材開発がさらなる普及を後押し
矢野経済研究所は「3Dプリンタ世界市場」に関する調査結果を発表。その中で2015年の出荷台数実績と、2016〜2019年の市場規模予測について紹介した。(2017/1/10)

「メガドライブ」や「N64」がかわいい硬貨サイズに! 3Dプリンターで作られた「ゲーム機フィギュア」が販売中
並べたくなる小ささ。(2016/12/31)

3Dプリンタニュース:
2色階調が可能なデュアルフィードシステム搭載の3Dプリンタ
XYZプリンティングジャパンは、2色グラデーション出力に対応したデュアルフィードシステム搭載の3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」を発表した。単色モード/多色モード/グラデーションモードでの出力を可能にしている。(2016/12/28)

メカ設計 年間ランキング2016:
VRやクラウド、3Dプリンタ、やっぱり新技術に興味津々! そして“あの方”による記事が
2016年の締めくくりに、年内に公開したMONOist メカ設計フォーラムの記事ランキング・ベスト10を紹介します。さて、今年の第1位は……?(2016/12/28)

5分でわかる 最新キーワード解説:
色も材料も接合強度も設計できる3Dデータ仕様「FAV」って何?
最新技術を5分で理解するこのコーナー。今回のテーマは、3DプリンタやCAD/CAEでの利用が見込まれる新しい3Dデータの記述フォーマット「FAV」です。(2016/12/22)

コンピュータ教育振興協会 3Dプリンター活用技術検定試験:
3Dプリンタ利活用に必要な知識を評価・認定する資格試験が2017年2月にスタート
コンピュータ教育振興協会(ACSP)は、3Dプリンタの利活用に必要な知識を評価・認定する「第1回 3Dプリンター活用技術検定試験」(実施:2017年2月12日)の申し込み受け付けを開始した。(2016/12/19)

年賀状離れ、プリンタはいま ライバルはSNSとコンビニ
年賀状づくりに便利な家庭用プリンタが進化している。コンビニなどでは手軽に印刷できるサービスが定着。ライバルはSNSだ。(2016/12/16)

ライバルはSNS:
年賀状離れを防げ、家庭用プリンター進化
年賀状づくりに便利な家庭用プリンター。今年も各メーカーは、小型化が進み、より鮮やかな色表現ができるようになったとアピールしている。(2016/12/15)

DTC/3D Systems 3Dプリンター適合性診断プログラム:
国内製造業のアフターマーケット領域での3Dプリンタ導入・活用を支援
デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は、米3D Systemsの日本法人であるスリーディー・システムズ・ジャパンと、3Dプリンタを用いた経営改革領域における協業を発表した。その狙いとは?(2016/12/15)

Stratasys/シーメンス:
産業分野での積層造形の普及促進に向け3DプリンタメーカーとCADベンダーが協業
Stratasysは、アディティブ・マニュファクチャリング(積層造形)を導入した製造方式の普及促進のため、独シーメンスと提携することを発表した。(2016/12/15)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。