ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プリンタ」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
プリンタ/複合機 - ITmedia PC USER
質問!プリンター&スキャナー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプリンター&スキャナー関連の質問をチェック
「プリンタ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

3Dプリンタニュース:
笑う! ファブ3Dコンテスト2017、スイカ維管束大好きっ子も再来
3Dプリンタによる作品や利用アイデアを募る「ファブ3Dコンテスト 2017」の結果発表が行われた。今回用意されたテーマは「笑い」や「未来の楽器」など。小学生からプロまで幅広い応募の中から優勝に輝いたのは?(2017/12/12)

Studioシステム:
アルテック、米Desktop Metal製の金属3Dプリンタの国内販売を開始
アルテックは、米Desktop Metalと代理店契約を締結し、金属3Dプリンタ「Studioシステム」と専用の後処理装置、デバインダーステーション、焼結炉の国内販売を開始した。(2017/12/6)

3Dプリンタニュース:
フルカラー/マルチマテリアル対応3Dプリンタでボクセル単位の設定が可能に
ストラタシス・ジャパンはボクセル単位での制御が可能な「Stratasys J750」向けソフトウェア「GrabCAD Voxel Print」を発表した。高度な構造体、グラデーションカラーのパターン、詳細な内部特性表現、テクスチャの作成などが行える。(2017/12/5)

伝統工芸×DMM.make=?(2):
PR:京鹿の子絞に3Dプリンタを使って、伝統的で革新的な、はんなりやさしい生地が作りたい
京都絞美京の3代目である松岡輝一氏は、ファッションブランド「KIZOMÉ」を展開し、イタリアのミラノでも作品展示している。3Dプリンタの型を使った京鹿の子絞では、ワッフルのようにふっくらした、はんなりやさしい生地が作れる。自分が普段使っているデスクトップ3Dプリンタではなく、最新鋭の機器が使えるなら、もっともっと可能性が広がりそう。「世界中の人に、京鹿の子絞を見てほしい……!」――松岡氏の飽くなきチャレンジをDMM.makeが応援する。(2017/11/30)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iPhone写真を「instax SHARE SP-3」でチェキってみよう
富士フイルムのスマホ用プリンター「スマホ de チェキ(instax SHARE)」に、スクエアフィルムを使う新型が登場した。iPhoneと組み合わせて使うとどんなことができるのか、試してみたのでどうぞ。(2017/11/28)

プリンター567台を使ったOK GoのPVが奇想天外 色とりどりの排紙が背景に流麗なアニメを描く
演者と紙のシンクロぶりがまた素晴らしい。(2017/11/27)

3Dプリンタニュース:
BMD方式金属3Dプリンタ「Studioシステム」の国内販売を開始、複雑な形状にも対応
アルテックは、米Desktop Metalと代理店契約を締結し、金属3Dプリンタ「Studioシステム」と専用の後処理装置、デバインダーステーション、焼結炉の国内販売を開始した。この3点で造形が完結できるため、初期投資の削減につながる。(2017/11/27)

SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2017 講演レポート|事例:
エポック社が「シルバニアファミリー」の製品開発で実践する3Dモノづくり
玩具業界でも本格化する3Dツールを活用したモノづくり。総合玩具メーカーのエポック社でも、同社を代表する製品ブランドの1つ「シルバニアファミリー」の開発において、3D CADやフルカラー3Dプリンタを活用した“3Dモノづくり”に取り組んでおり、意思決定の迅速化やリードタイムの短縮といった成果が出始めているという。(2017/11/27)

「OK Go」の新MVは567台のプリンタが出力する紙とのシンクロダンス
ドローンで2000人のダンサーを一発撮りしたミュージックビデオなどで知られるロックバンド「OK Go」の新曲「Obsession」のMVは、567台のプリンタが出力し続ける紙の壁との共演だ。(2017/11/26)

HPの法人向けプリンタに脆弱性、セキュリティ研究者が実証マルウェアを作成
HPはファームウェアの更新版を公開し、ユーザーに対してできるだけ早く対応するよう呼び掛けている。(2017/11/24)

リコー、衣類に直接プリントできる省スペース設計のDTGプリンタ「RICOH Ri 100」
リコーは、Tシャツなど服飾品生地への直接印刷が可能なDTGプリンタ「RICOH Ri 100」を発表した。(2017/11/16)

「iPhone X」の顔認証、150ドルで作った3Dマスクで解除に成功──セキュリティ企業が動画公開
3Dプリンタとシリコンで作った自分の顔のマスクで「iPhone X」のFace IDのロックを解除できたと、セキュリティ企業Bkavが動画付きで発表した。(2017/11/13)

米セキュリティ企業、ブラザー製プリンタの脆弱性情報を公開
脆弱性を悪用すれば、細工を施したHTTPリクエストを送り付ける手口でリモートからDoS攻撃を仕掛け、プリンタ内蔵のWebサーバをフリーズさせることが可能とされる(追記あり)。(2017/11/8)

コスト削減から「働き方改革」まで
メインフレームの帳票出力環境、オープン化&電子化が生むこれだけのメリット
メインフレームの帳票出力環境には超高度なスループットを備えた大型プリンターが使われるが、導入や運用維持にかかる巨額のコストは頭痛の種。解決方法を探った。(2017/11/8)

NEDO/大阪大学 接合科学研究所:
世界初の純銅を積層造形できる3Dプリンタ、高輝度青色半導体レーザー開発で実現
NEDOプロジェクトにおいて、大阪大学 接合科学研究所 教授の塚本雅裕氏らの研究グループが「世界初」をうたう純銅を積層造形できる3Dプリンタを開発した。純銅粉末を溶融させるために、出力100Wの高輝度青色半導体レーザーを開発。近赤外線レーザーを用いた3Dプリンタでは困難だった、純銅を用いた加工部品などの造形が可能となる。(2017/11/2)

PR:レーザープリンタが多くある環境でもエコタンク搭載モデルが活躍――建築設計・環境評価サポート企業の導入事例
無料モニター企画第2弾はビジネス対応力を向上した「EW-M670FT」。印刷環境の分散配置に取り組むシスケアがエコタンク搭載モデルで業務の効率化に挑戦する。(2017/11/1)

伝統工芸×DMM.make=?(1):
PR:夫婦陶芸家と3Dプリンタが出会って生まれる、インスタ映えするカワイイ一皿
「森の種陶工所」は森和良氏、森明子氏夫妻による陶芸家ユニット。Instagramの「器病」ユーザーからひそかに注目を集めるかわいい器作品は石こう型により作られている。見る人の目を引くユニークな形が作れる石こう型だが、作るのはとっても大変! 今回はDMM.make が3Dプリンタを使って陶芸家の型製作をお手伝い。3Dプリンタで型製作の時間を削減して、創造的な時間を増やす。(2017/11/13)

富士フイルム、スマホ向け写真プリンタ新製品 “インスタっぽい”正方形フィルム対応
「スマートフォンで写真を撮り、プリントして、部屋に飾る」を提案。(2017/10/25)

こんなスマホ用プリンターなかった! アナログ感満載の「プリントス」を試す
ここまでアナログなスマホ用プリンターはなかった。アプリ不要、ケーブル不要……どころかバッテリーすら不要。それがタカラトミーの「Printoss」だ。(2017/10/25)

TechFactory 人気記事TOP10【2017年9月版】:
2000万円の3Dプリンタが注目される理由
TechFactoryコンテンツランキングTOP10、2017年9月は「世界初ずくめの3Dプリンタ」が人気でした。この他、AppleとMicrosoftの奇妙な一致、マイクロLED市場の動向にも注目が集まりました。(2017/10/19)

ビジネスに、エコタンク搭載モデル:
PR:圧倒的な低印刷コストでレーザープリンタの不満を解決!! エコタンク搭載モデル「EW-M5071FT」無料モニター募集
エプソンのエコタンク搭載モデルのモニター企画の第4弾は「EW-M5071FT」。同シリーズで唯一、A3ノビに対応し、ファクス機能も搭載。さらには高い耐久性も実現した本格的なビジネス機だ。圧倒的な低印刷コストによる経費の削減や業務の効率化を図りたい企業は必見!(2017/10/18)

エプソン、エコタンク搭載インクジェットプリンタ「EW-M5071FT」など4製品の発売日を確定
エプソンは、2017年秋モデルのインクジェットプリンタ「EW-M5071FT」など計4製品の発売日告知を行った。(2017/10/17)

情報化施工:
3Dプリンタで橋をつくる、大林組が実証に成功
大林組は産業用ロボットを活用した、3Dプリンタを開発。特殊なモルタル材料をで中空構造のブロックを製造し、さらにそれを利用してアーチ状のブリッジの製作に成功した。(2017/10/16)

TechFactory通信 編集後記:
眼鏡開発に3Dプリンタを活用、製品化までの期間が15カ月から8週間に
眼鏡やサングラスなどのアイウェアに特化したラピッドプロトタイピング(RP)ソリューションズが登場。(2017/10/14)

3Dプリンタニュース:
50万円台の3Dプリンタの「Form 2」はホビー向けではなくプロ向け、今後は最終製品生産にも
Formlabsの製品責任者であるデビッド・ラカトシュ氏が、同社における今後の製品開発や出荷について語った。プロ向け仕様の装置を破格の安さで提供しようと奮闘する同社だが、最終製品生産での活用ニーズを狙っている。(2017/10/13)

武藤工業 抗菌フィラメント:
体温で自由に形状を変更できる抗菌機能を備えた3Dプリンタ用フィラメント
武藤工業は、造形後に体温で形状が変化する新しい3Dプリンタ用フィラメントの販売を、2017年12月1日から開始すると発表した。(2017/10/11)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタによる胎児モデルの造形サービス、出産の記念に
丸紅情報システムズは、大阪市の産婦人科医院と協業して3Dプリンタによる3D胎児モデル造形サービスを開始する。出産の記念に、妊婦や家族に胎児の3Dモデルを提供する新たな付加価値サービスとなる。(2017/10/10)

エナジーハーベストに向けて:
プリンタ技術から生まれた太陽電池と蓄電素子
リコーは、「MEMSセンシング&ネットワークシステム展 2017」(2017年10月4〜6日、幕張メッセ)で、同社のプリンタ技術を活用して開発を行っている有機太陽電池と蓄電素子を展示した。(2017/10/10)

メカ設計と試作:
カシオの2.5Dプリンタで触感を伴う試作品を手軽に製作
カシオ計算機は「CEATEC JAPAN 2017」で、紙上に微妙な凹凸を施した印刷ができる2.5Dプリントシステム「Mofrel(モフレル)」を展示する。現在はユーザー企業に機器を貸し出ししながら評価と改善を実施しており、2018年2月発売を目標に開発を進めている。(2017/9/27)

メカ設計メルマガ 編集後記:
フルカラー3Dプリンタの10年〜「粉っぽい」からの卒業〜
この10年間で、フルカラー3Dプリンタの市場が大きく変わってきました。(2017/9/26)

エプソン、64インチの大判出力に対応した昇華転写プリンタ「SC-F9350」
エプソンは、大判出力対応の昇華転写プリンタ「SC-F9350」を発表。粒状感などを低減できる「Epson Precision Dot」を導入している。(2017/9/22)

3Dプリンタで作る柔らかい人工筋肉、人間そっくりロボットに一歩前進
米コロンビア大学の研究者が、3Dプリンタで生成した柔らかい人工筋肉を発表した。外部駆動装置が不要なので、人間のように自然に動くロボットの構築に一歩近づいたとしている。(2017/9/22)

3Dプリンタニュース:
XYZのフルカラー3Dプリンタ、国内は予約購入で55万円
XYZプリンティングジャパンがフルカラー3Dプリンタ「da Vinci Color」の日本での販売価格や機能について明かした。国内の予約販売は既に開始している。(2017/9/22)

PR:写真プリントがキレイに、そして思う存分楽しめる! PIXUSプレミアムモデル「XK」シリーズ徹底分析
キヤノンの最新プリンタは「高画質」で「低ランニングコスト」だから、写真プリントを心ゆくまで楽しめる!(2017/9/22)

武藤工業 ML-200:
造形サイズを大型化、スタンドアロン運用可能な光造形3Dプリンタ
武藤工業はDLP方式光造形3Dプリンタ「ML-200」の受注を開始する。大型造形を可能としながらコンパクトかつスタンドアロン運用も可能なモデルだ。(2017/9/20)

TechFactory通信 編集後記:
「世界初」ずくめの3Dプリンタがついにベールを脱ぐ!
あれから2年――。(2017/9/16)

3Dプリンタニュース:
10倍速い3Dプリンタも活用してDXを推進、HPがデロイトと協業
米HPと米Deloitte Consultingは、世界の製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進に向けて提携した。両社の経験、強みを生かし、製品/サービスを組み合わせたソリューションをアメリカから各地域へと提供していく。(2017/9/15)

ミマキエンジニアリング 3DUJ-553:
ワンランク上の“美しい造形”を可能にするUV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタ
ミマキエンジニアリングは、「世界初」をうたう1000万色以上のフルカラー造形を実現するUV硬化インクジェット方式3Dプリンタ「3DUJ-553」の販売開始を前に記者説明会を開催。同製品の特長や市場性の高さをアピールした。(2017/9/14)

3Dプリンタニュース:
「NX」からHPの“10倍速”3Dプリンタへ直接出力、ボクセル単位設計も視野
シーメンスPLMソフトウェアは、同社の3D CADツール「NX」で設計したデータを変換することなく、HPの産業用3Dプリンタ「HP Multi Jet Fusion」で直接出力するためのソフトウェアモジュール「NX AM for HP Multi Jet Fusion」を開発した。(2017/9/11)

特選ブックレットガイド:
国内3Dプリンティング市場の現状と将来展望
3Dプリンタ関連の市場環境はどうなっているのか? IT専門調査会社のIDC Japanは、国内3Dプリンティング市場における2014〜2016年までの推移と実績、そして2021年までの市場予測を発表した。(2017/9/8)

3秒動画が撮れるポラロイド風インスタントカメラを自作した猛者 3DプリンタデータをWeb上で公開
普通にほしい。(2017/9/9)

ブラザー、スマホ連携機能を強化したビジネスインクジェット複合機3モデルを発表
ブラザー販売は、同社製インクジェットプリンタ「PRIVIO」のラインアップに複合機3モデル計4機種を追加。スマートフォンアプリからの名刺印刷などにも対応した。(2017/9/7)

Wired, Weird:
悲鳴を上げて壊れたプリンタを修理【組み立て&原因究明編】
「キャー」という悲鳴のような音をたてて壊れたプリンター。前回は、分解を行ったので、今回は、修理し元通りに組み立てつつ、壊れた原因を探ってみる。(2017/9/6)

3Dプリンタニュース:
XYZが3000ドルのフルカラー3Dプリンタ「da Vinci Color」を発表、1600万色の表現が可能
XYZprintingがフルカラー3Dプリンタ「da Vinci Color」を発表。1600万色が表現可能だという。アメリカの同社オンラインショップでは2999ドルで販売するという。(2017/9/5)

ミマキエンジ、3Dプリンターを11月投入 1000万色以上のフルカラー造形
造形後は難しかった豊かな色彩を表現することによって、看板や建築模型といった領域で利用できる。(2017/9/4)

旅行先でも手軽に使えそう! スマホ写真をインスタントフィルムで印刷する折りたたみ式プリンター登場
コンパクトなので、荷物の邪魔にならなそう。(2017/9/1)

3Dプリンタニュース:
ミマキのフルカラー3Dプリンタは2017年11月発売、滑らかで美しい造形が可能
ミマキエンジニアリングが2017年11月にフルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」を販売開始する。販売価格は1780万円(税別)。同製品ではC、M、Y、K、ホワイト、クリアのUVインクを積層し、UV照射で硬化させて造形していく。表現可能な色数は1000万色以上。(2017/9/1)

ミマキエンジニアリング 3DUJ-553:
Mimaki技術の集大成、1000万色以上のフルカラー造形を実現する3Dプリンタ発売へ
ミマキエンジニアリングは、UV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」の販売を、2017年11月から開始すると発表した。販売価格(税別)は1780万円で、年間100台の販売目標を掲げる。(2017/9/1)

キヤノン、新6色インク採用「PIXUS XK70」など6製品 低ランニングコストでより鮮やかに
キヤノンは、家庭用インクジェットプリンタ「PIXUS」のラインアップに高画質/低ランニングコストを両立させた“プレミアムシリーズ”モデルを追加した。(2017/8/31)

エプソン、従来比で約2倍の高耐久性を実現したA3ノビ対応のビジネス向け複合機など3製品
エプソンは、A3ノビ出力に対応したビジネスインクジェット複合機/インクジェットプリンタ計3製品の発表を行った。(2017/8/31)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。