ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「値下げ」最新記事一覧

学生優待プログラムも実施:
Surface値下げ 2in1市場の拡大を狙う日本マイクロソフト
日本マイクロソフトがSurface Pro 4とSurface Bookの価格改定を発表。Surface Bookは最大2万5000円安くなる。学生はさらに値引きも。(2016/7/15)

Surface Pro 4/Bookが最大2万5000円値下がり
日本マイクロソフトは「Surface Pro 4」「Surface Book」を1万2000円〜2万5000円値下げした。(2016/7/15)

セット割キャンペーンもスタート:
Surface Pro 4/Bookが値下げ 最大2万5000円引き
Microsoftのタブレット端末「Surface Pro 4」および「Surface Book」が値下げとなった。個人向けモデル、法人向けモデルともに最大で2万5000円安くなる。(2016/7/15)

ASUS、「ZenFone 2 Laser」を4000円値下げ 2万800円で販売
ASUS JAPANは、SIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」を4000円値下げし、7月8日から2万800円(税別)で販売する。(2016/7/8)

バッファロー、法人向けNAS計13製品を値下げ
バッファローは、同社製の法人向けNAS「テラステーションWSS」シリーズ計13製品の価格改定を発表した。(2016/7/6)

電力供給サービス:
電気料金の燃料費調整額が低下、過去1年間に標準家庭で月額735円も
原油やLNGの輸入価格が下落して、為替レートも円高・ドル安に動いたため、電気料金に上乗せする燃料費調整額が大幅に下がっている。全国10地域の電力会社の平均で1年間に1kWhあたり2.45円も安くなった。標準的な家庭で月額735円の値下げに相当する。当面は下がり続ける見通しだ。(2016/6/28)

鈴木敏夫「わがままでごめんなさい」 ジブリ大展覧会が一律500円値下げ、一般料金は映画と同じ値段に
ええんやで(ニッコリ)。(2016/6/23)

「ジブリの大博覧会」、入場料を映画と同じ1800円に値下げ 鈴木敏夫P「わがままでごめんなさい」
スタジオジブリが「ジブリの大博覧会」の入場料を500円ずつ引き下げる。鈴木敏夫プロデューサーの意向で、映画の鑑賞料金と同じ1800円となった。(2016/6/23)

ドコモ吉澤新社長が就任 AI開発に意欲、料金の値下げにも言及
「パートナーのアイデアを広く受け入れ、新たな発想を生み出したい」とコメント。スピード感ある経営判断が重要と意気込みを見せた。(2016/6/16)

週末アキバ特価リポート:
大容量SSDの値下がり続く Patriotの960GB SSDが税込み2万1980円に
大容量SSDの特価は今週末も順調。PatriotのBLASTシリーズのほか、サムスンのM.2タイプやZOTACのPCI Expressタイプなど、あまり特価で並ばない顔ぶれも狙い目だ。(2016/6/11)

太陽光:
倒産広がる太陽光関連企業、2016年前半は前年を上回るペース
発電設備の設置が急速に拡大した一方、FIT買取価格の値下げが続き、日本の太陽光関連市場は転機を迎えつつある。こうした市場変化により、太陽光関連企業の倒産も増加している状況だ。調査会社の帝国データバンクは日本国内の太陽光関連企業の倒産について、詳細な分析データを公表した。(2016/6/10)

原油価格はドカーンと下がるのに、ガソリンがそれほど値下がりしないのはなぜか?
原油安の割にガソリンが値下がりしないのはなぜなのか、探ってみた。(2016/5/25)

7年ぶりの安値水準:
原油価格はドカーンと下がるのに、ガソリンがそれほど値下がりしないのはなぜ?
ガソリン価格が7年ぶりの安値水準となったが、ガソリンの原料となる原油は5割以上も値下がりしている。原油安の割にガソリンが値下がりしないのはなぜなのか、探ってみた。(2016/5/24)

ASUS、「ZenFone 2」シリーズ3機種を最大6000円値下げ
ASUS JAPANは、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2(ZE551ML)シリーズ」3機種の値下げを発表。3万800円〜4万5800円(税別)を2万9800円〜3万9800円(税別)とする。(2016/5/20)

“場外”で激化する関電VS. 大ガス 「奇手」を繰り出しはじめた関電の狙いとは
4月の電力小売自由化で、首都圏の東京ガスとほぼ同じペースで、関西でも大阪ガスが契約数を伸ばしている。関西電力は高浜原発2基を一度は再稼働させながらも挫折し、値下げを断念して新電力との競争で大きなハンデを負っている。だが、4月になって東京ガスと提携したり、首都圏で発電所建設を加速したりと、“奇手”とも思えるような発表が相次いでいる。(2016/5/9)

Apple、WebストアでSIMフリーの「iPhone」を値下げ 5000〜9000円安く
Appleが、Webストアで販売しているSIMロックフリーのiPhoneを値下げした。機種・容量によって5000〜9000円の値引きとなる。(2016/4/22)

サードウェーブデジノス、Windows 10スティックPC「Diginnos Stick」2モデルを値下げ
サードウェーブデジノスは、Windows 10搭載スティックPC「Diginnos Stick」シリーズ2製品の価格改定を発表した。(2016/4/15)

ZTE、5.2型のSIMフリースマホ「AXON mini」を値下げ 税別3万4800円に
4月8日から希望小売価格を5000円値下げし3万4800円(税別)で販売する。(2016/4/7)

SIM通:
DMM mobileの新価格プラン、イオンモバイルを意識?
DMM mobileは、一部プランを値下げする価格改定を発表。内容を確認すると、2月26日よりサービスを開始した「イオンモバイル」の価格帯を意識していることがうかがえます。(2016/4/5)

R25スマホ情報局:
「Apple Watch」値下げで注目増す?
値下げされたApple Watchと新素材バンド「ウーブン・ナイロン」の登場によって、Apple Watchを買いたい人々が増えている?(2016/3/25)

“ウェアラブル”の今:
Apple Watch Sportの値下げと日本製のナイロンバンドから見えてくること
小型の「iPhone SE」や9.7型の「iPad Pro」の発表の影に隠れてあまり注目はされなかったが、Appleが3月21日に開催したイベントでは、Apple Watchについても、いくつかのアップデートがあった。(2016/3/23)

9.7型iPad Pro登場で:
iPad Air 2が9000円の値下げ、128GBモデルは販売終了
9.7型iPad Proの登場に伴い、iPad Air 2が値下げされた。128GBモデルは販売終了となったようだ。(2016/3/22)

Apple Watch用バンドに新色登場 Sportは6000円値下げ
好みに合わせて交換できる「Apple Watch」のバンドに新タイプの「ウーブンナイロン」が登場。また既存のバンドにもさまざまな新色が追加されています。Apple Watch Sportは6000円値下げされました。(2016/3/22)

Apple Watchは299ドルに値下げ ナイロンバンド、新色バンドも
AppleがApple Watch Sportを値下げし、ナイロンのバンドと新色バンドを発表した。(2016/3/22)

ZTE、SIMフリースマホ「Blade V6」を1万9800円(税別)に値下げ
ZTEジャパンは、SIMロックフリースマートフォン「ZTE Blade V6」の本体価格を値下げ。3月18日から1万9800円(税別)で提供する。(2016/3/17)

電力供給サービス:
電気料金の値下げを見送る関西電力、コスト高い石油火力を使い続ける非効率
関西電力は5月に実施する予定だった電気料金の値下げを見送った。大津地方裁判所が再稼働禁止の仮処分命令を出したためだが、関西電力が見過ごしている重要な点が2つある。1つは仮処分を申請したのは関西電力の顧客であること、もう1つは発電コストの高い石油火力を使い続けている問題だ。(2016/3/15)

電子ブックレット/蓄電・発電機器:
発電効率が50%を超えた燃料電池、余剰電力の買取も4月に開始
大阪ガスは従来よりも高効率の燃料電池を搭載したエネファームを4月に発売する。発電効率はエネファームで初めて50%を超えて、最新鋭の火力発電所に匹敵する水準だ。価格は170万円台で、現行の機種から20万円以上も値下げした。家庭で使い切れない余剰電力を買い取るサービスも開始する。(2016/3/14)

イオンモバイルに対抗?:
DMM mobile、一部プランで月額料金を値下げ 4月利用分から
DMM.comのMVNOサービス「DMM mobile」が、一部プランで月額料金を値下げする。「よりお求めやすい価格」設定を、4月利用分から対象プランの全契約者に適用する。(2016/3/11)

日本HP、Windows 7搭載スリムPCキャンペーンモデルを3日間限定でさらに値下げ――3月13日まで
日本HPは、Windows 7搭載のスリムデスクトップPC「HP ENVY750-170jp/CT」の週末限定値下げキャンペーンを発表した。(2016/3/11)

Spigen、Yahoo!ストアで「スプリングセール」開催――ケースの一部値下げや日替わりタイムセールも実施
Spigenは、Yahoo!ストアで「Yahoo!ショッピング」のウルトラ5DAYSに合わせた「スプリングセール」を開催する。iPhone 6s/6s Plus用ケースの一部値下げセールや、iPhone 6/6 Plus用ケースの日替わり全品800円タイムセールも実施する。(2016/3/3)

Spigen、iPhone 6s/6s Plus用クリアケースを大幅値下げする「クリア6デー」をAmazonストアで開催
SpigenのiPhone 6s/6s Plus用クリアケースが、2月21日までの期間限定で特価販売される。クリアケースが気になる人はぜひチェックを。(2016/2/16)

Apple Watch、一部量販店などで期間限定値下げ
家電量販店を中心に、Apple Watchが6000円ほど安くなっています。3月下旬までの期間限定のようです。(2016/2/12)

ドコモ、「すきじかん」と「ギフトコ」で期間限定キャンペーンを開始
「すきじかん」は3カ月お試しキャンペーンとして値下げ、「ギフトコ」は加入およびギフト購入でドーナツをプレゼント。(2016/2/3)

電気料金の新プラン検証シリーズ(16):
競争激化で東京ガスが電気料金を値下げ、東京電力・ソフトバンク連合に対抗
昨年末に先陣を切って電気料金を発表した東京ガスが早くも値下げを実施した。東京電力よりも高く設定していた基本料金を同額に合わせたほか、使用量で加算する電力量料金も引き下げる。戸建て3人家族のモデルケースでセット割引を適用すると東京電力+ソフトバンクよりも安くなる。(2016/2/3)

5分で知る最近のモバイルデータ通信事情:
総務省案件が多かった年末年始、実効速度公開や料金値下げ議論の効果は?
ドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社は、総務省の要請に基づき全国各地で通信速度の実効速度を公開。また政府主導で生まれた「1GBプラン」は料金値下げにつながるのだろうか?(2016/1/26)

電気料金の新プラン検証シリーズ(12):
原発再稼働を待つ電力会社、新規参入組の低価格プランに挑む「最初の一手」
小売全面自由化に向け、電力会社各社が新料金プランを続々と発表している。料金値下げの切り札となる原発の再稼働状況を見守りつつ、「今より安くなる」を掲げて電力会社に挑む新規参入事業者が続々と登場する中、各社はどんな料金プランを設定したのか。(2016/1/21)

AzureはAWSに対抗値下げ:
2016年1月、AWS、Azure、GCP間の「クラウド価格戦争」が再燃
2016年1月に入って、Amazon Web Services(AWS)、Google Computing Platform(GCP)、Microsoft Azureの間での価格に関する争いが再燃している。AWSに続きAzureが値下げを発表、GCPはAWSの値下げ後も自らがプライスリーダーだと主張した。(2016/1/18)

石川温のスマホ業界新聞:
最初に要請書を手渡されたのはソフトバンク・宮内謙社長――「(値下げしても)ワイモバイルとソフトバンクは棲み分けできる」
12月18日、ソフトバンク・KDDI・NTTドコモの3社が高市早苗総務大臣から「携帯電話事業者への要請」を受け取った。最初に要請書を受け取ったソフトバンクの宮内謙社長は、受け取り後に囲み取材に応じた。(2015/12/25)

上海問屋、スマホリング108円など 超特価品を用意するクリスマスセールを開催
上海問屋が、期間限定で人気製品を値下げして販売するクリスマスセールを実施する。(2015/12/24)

Mobile Weekly Top10:
iPhone人気続く販売ランキング/ひとまず決着した料金値下げ議論
「iPhone 6s」と「iPhone 6」の牙城を崩すのか注目されたXperia Z5シリーズですが、発売直後の人気が続かず、総合順位で苦戦している様です。(2015/12/21)

石野純也のMobile Eye(12月7日〜18日):
総務省の「携帯電話値下げ議論」が決着――1GBプランが登場し、実質0円がなくなる?
総務省が議論を進めている「携帯電話の値下げ」についての結論が出された。スマートフォンの料金や、端末の価格はどう変わるのだろうか? タスクフォースでの話し合いの中から読み解いていきたい。(2015/12/19)

「Nexus 5X」と「Nexus 6P」がGoogleストアで約6000円ずつ特別値下げ 12月30日まで
Googleストアで最新Nexus端末の「Nexus 5X」が6050円、「Nexus 6P」が6200円値引き販売されている。キャンペーンは12月30日までだ。(2015/12/17)

低容量プラン+実質0円是正で公平性を高める――総務省、携帯料金タスクフォースの第5回会合を開催
安倍内閣総理大臣の発言から始まった、携帯電話料金の値下げに向けた検討。提言をまとめるために設置されたタスクフォースの第5回会合では、提言の取りまとめ案の承認を行った。(2015/12/16)

安全システム:
「Toyota Safety Sense P」の価格は8万円、新型「プリウス」全グレードに採用
新型「プリウス」は、最も安価な「Eグレード」を含めた全グレードで運転支援システム「Toyota Safety Sense P」を採用している。オプション価格は税別で8万円。3代目プリウスの運転支援システムと比べて大幅な機能向上を図りながら、半額近い値下げを実現している。(2015/12/9)

石川温のスマホ業界新聞:
総務省「料金値下げタスクフォース」が終盤に突入 ――有識者会議は、いったい何が「有識」なのか
総務省の「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」の第4回会合が行われた。気になるのは、「有識者」の通信環境に対する認識だ。(2015/12/4)

週末アップルPickUp!:
今年もやってきた! iOS/OS X向け有料アプリが大量セール
ブラックフライデーにあわせて有料アプリが値下げ。(2015/11/30)

課題解決に向けた論点とは――総務省、携帯料金タスクフォースの第4回会合を開催
安倍内閣総理大臣の発言から始まった、携帯電話料金の値下げに向けた検討。提言をまとめるために設置されたタスクフォースの第4回会合では、議論する課題の絞り込みと、課題解決のための論点整理を行った。(2015/11/28)

石川温のスマホ業界新聞:
高市早苗総務相に「ケータイ料金値下げ」の疑問を直撃――総務省タスクフォースは「机上の空論」ではないのか
頻繁に携帯電話を買い換える人と、そうでない人の料金面での不公平さが指摘されている。総務省の携帯電話料金に関するタスクフォースで料金見直しの方向性の議論が進んでいる中、BS番組で高市早苗総務大臣から直接話を聞く機会を得た。(2015/11/13)

総務大臣も出席:
料金の公平負担に向けた課題は――総務省、携帯料金タスクフォースの第2回会合を開催
安倍内閣総理大臣の発言から始まった、携帯電話料金の値下げに向けた検討。提言をまとめるために設置されたタスクフォースの第2回会合では、消費者相談員の団体、キャリア、MVNOからの意見聴取が行われた。(2015/10/29)

ついに1万円切り:
ドスパラ、Windows 10搭載スティックPC「Diginnos Stick DG-STK1B」を9980円に値下げ
ドスパラは、スティックPC「Diginnos Stick DG-STK1B」の価格改定を発表した。(2015/10/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。