ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「聖闘士星矢」最新記事一覧

歌から小宇宙を感じる……! 誕生30周年を記念した「聖闘士星矢」のアニメ楽曲集が発売決定
主題歌や挿入歌など32曲を収録。(2016/6/17)

いまこそ小宇宙を燃やすとき! アニメ「聖闘士星矢」の18時間連続放送が「AbemaTV」で
6月18日8時から、連載開始30周年を記念して41話まで放送されます。(2016/6/16)

完走したい! 東映アニメーション、創立60周年記念で29時間マラソン特番
栄光の60年を完走できるか。(2016/6/1)

「進撃の巨人」や「Fate」も 中東に広がる日本アニメ人気 その背景は?
中東諸国などに日本のアニメ人気が拡大しているが、関連グッズなどの正規品が流通しておらず、海賊版に頼らざるを得ないのが現状だ。(2016/5/20)

東映アニメ、公式YouTubeチャンネル開設 「ドラゴンボール」「プリキュア」「スラムダンク」など無料配信
東映アニメーションが創立60周年を記念した公式YouTubeチャンネルを開設。「ドラゴンボール」「プリキュア」など人気アニメを無料配信する。(2016/5/9)

ドラゴンボールやおジャ魔女など名作アニメが無料で 東映アニメーションがYouTubeチャンネルを開設
北斗の拳、一休さん、デジモン、スラダン……創立60年を迎える東映アニメーションの人気アニメが無料で見られるぞ!(2016/5/9)

コスプレイヤーの双子がリンクコスプレで奏でる“ゼルダの伝説”が美しすぎる
ハープで奏でるテーマソング。(2016/5/3)

「聖闘士星矢」30周年展が6月開催 等身大「黄金聖闘士」12体が集結
「聖闘士星矢」の企画展「聖闘士星矢 30周年展 Complete Works of Saint Seiya」が6月に開催される。(2016/1/20)

等身大「黄金聖闘士」全12体秋葉原に降臨 「聖闘士星矢30周年展」で初集結
誕生30周年記念、「聖闘士星矢」のすべてがそろう史上初の企画展。(2016/1/20)

俺たちのコスモは永遠に消えない! 「聖闘士星矢30周年展」が開催決定
君は30年分のコスモを感じたことはあるか。(2015/12/3)

「機動戦士ガンダム UC」「聖闘士星矢」などが半額に アクトビラ600万人突破でアニメ・映画半額キャンペーン
映像配信サービス「アクトビラ」のユーザーが600万人を突破したことを記念して、アニメや映画を半額で購入できるキャンペーンが実施される。(2015/9/2)

展示総数200点以上:
超合金でもみっくみくにしてあげる♪ ベルサール秋葉原でフィギュア展示会「魂の夏コレ2015」開催
ベルサール秋葉原で「魂の夏コレ2015」が開催される。超合金の初音ミクやガンダムシリーズなど、総数200点以上のフィギュアを楽しめる。(2015/5/29)

dブックで『ワカコ酒』『GANTZ』など47作品が無料連載
閲覧に専用のアプリや会員登録などは不要。(2015/5/28)

「オタク新世紀宣言」発表! 市長も教授もオタクを語る 「コミケットスペシャル6」リポート
「OTAKU EXPO」が併催され、“オタクイベントの国連”が結成された「コミケットスペシャル6」をリポート。コスプレもありますよ!(2015/3/31)

公式が同人! 高河ゆんさんが昔描いた聖闘士星矢カップリング同人が「チャンピオンRED」の付録に
秋田書店&車田先生「オッケー!」(2015/2/17)

聖闘士星矢の新作「黄金魂 soul of gold」、今春配信!
12人の黄金聖闘士の声優も発表。(2015/2/4)

【速報】「パズドラ」と「北斗の拳」がコラボ決定? 「ラオウ」モチーフのモンスター公開
この画像……ラオウ!?(2014/11/20)

古谷徹&緑川光がLINEスタンプに! 「声優LINEスタンプ」第1弾が11月20日に発売
古谷徹「いっきまーす!」(2014/11/19)

「聖闘士星矢」のカミュ役や、「クレヨンしんちゃん」の園長先生役 声優の納谷六朗さん死去
またしても巨星堕つ。(2014/11/18)

ジャンプの歴代キャラをロックマン風のドット絵で表現した職人がすごい 50キャラのうちいくつ分かるかな?
全部分かったらかなりのジャンプ通。(2014/11/17)

秋田書店、新Webコミック誌「チャンピオンクロス」をオープン
オープン記念読み切りは車田正美『雷鳴のZAJI』が25年ぶりに復活っっ!(2014/10/21)

アカメが! 星矢が! デジモンが! ノルウェーのメタル歌手のアニソン歌ってみた動画に全俺の血が騒ぐ
なんなんだこの高揚感は!!!!!!!(2014/9/17)

「チャンピオンREDいちご」休刊 一部作品は新しいWeb雑誌へ
掲載作品の一部は、秋に始まるWeb雑誌で連載を続ける。(2014/8/5)

国際電子出版EXPOリポート:
今年の電子出版EXPOを振り返る
いよいよ最終日をむかえた国際電子出版EXPO。展示の紹介や、クリエイターEXPOでのインタビューを交えつつ、2014年のEXPOを振り返る。(2014/7/4)

『男坂』が週プレNEWSで連載再開――電子書店では画道40周年キャンペーンも
さらに、渋谷PARCOにて、原画展や映画「聖闘士星矢LEGEND of SANCTUARY」のプロモーションイベントも予定。(2014/6/2)

ポテトの袋が聖衣箱に ロッテリアが「ふるポテ聖闘士星矢セット」発売
キャラをデフォルメしたラバーストラップがついてくる。(2014/5/28)

俺のコスモがビビッと反応 聖闘士星矢の聖衣っぽいiPhoneカバー誕生
「聖闘士星矢」の聖衣箱をモチーフにしたiPhoneカバーが登場。(2014/5/26)

俺の小宇宙(コスモ)が行けといっている 熱血画道40周年記念「車田正美原画展」開催
映画公開記念。(2014/5/22)

出版社が運営するWebコミックサイトまとめ
出版社が運営する無料で読めるWebコミックサイトをまとめてみました。お気に入りのサイトや作品がきっと見つかるはず。(2015/1/8)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/7)

あのコマにはそんな秘密が! 「わが生涯に一片のコマあり」に注目
漫画家が心血を注いで描いた「1コマ」にフォーカスしたインタビュー企画をBooklive!が開始。漫画家・田中圭一氏が聞くインタビューはひと味違う。(2014/3/28)

前売券発売記念:
BookLive!で『聖闘士星矢』1〜7巻を無料配信
劇場版「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の前売券が発売される。それを記念して、BookLive!で『聖闘士星矢』1〜7巻を期間限定で無料配信する。(2014/2/28)

10月1日〜10月15日:
今売れている電子書籍は? ベストセラーランキング
電子書店「BookLive!」のランキングデータから今売れ筋の電子書籍を紹介します。(2013/10/16)

ペガサス流星拳(意訳:こいこい)! 「聖闘士星矢」をモチーフにした花札登場
松にペガサス、梅にキグナス。(2013/10/4)

手書き背景美術へのこだわり 背景会社studio Pabloインタビューvol.2
アニメの背景画を手がけるスタジオパブロに、手描きならではのこだわりについて聞いた。(2013/7/10)

BTD STUDIO、dメニュー公式サイトで「解禁★メンズコミックEX」を配信開始
BTD STUDIOの電子書籍サイト「解禁★メンズコミックEX」が、NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイト「dメニュー」公式サイトで配信を開始した。(2013/6/18)

約6000万円! 聖闘士星矢の純金製オブジェ
キャラクターフィギュア「聖闘士聖衣神話」の発売10周年を記念して制作した。(2013/5/15)

刃牙が、ズボラ飯が、イカ娘が:
角川BOOK☆WALKERで秋田書店作品の配信始まる
角川グループの「BOOK☆WALKER」で秋田書店作品の配信が始まった。まずは『グラップラー刃牙』など425冊が配信開始となっており、月内に2500冊まで増える予定。(2013/3/1)

アニメビジネスの今:
ジブリなしでも好調だった2012年のアニメビジネスを振り返る
スタジオジブリ作品の公開がなかったにもかかわらず2012年の劇場アニメは好調、テレビアニメの制作分数も前年以上となる見込みだ。2012年最後の記事ということで、2012年のアニメビジネスを振り返ってみたい。(2012/12/28)

部屋とディスプレイとわたし:
菊ねえちゃん論──「リンかけ」と「星矢」と女性の社会進出
車田正美さんは少年漫画の王道の形を作った偉大な漫画家だ。後世に大きな影響を与えた一方、その後に継承されなかったものもある。作家・堀田純司さんによる、「リンかけ」の天才・菊ねえちゃんの論。(2012/11/22)

荒木伸吾さん回顧展「瞳と魂」開催  「聖闘士星矢」「ベルばら」の原画など展示
「聖闘士星矢」などで知られる故・荒木伸吾さんの回顧展「瞳と魂」が11月から開催される。(2012/10/23)

「聖闘士星矢」ノートPC登場 星矢のボイス付き
天板は黄金聖衣を着た青銅聖闘士5人の描き下ろしイラスト。起動時やメールの着信のサウンドは星矢のボイスだ。(2012/10/15)

開幕まであと1週間!――東京ゲームショウ2012、各社出展タイトル&イベント情報
あと1週間となったTGSに向けて、各社から出展タイトルやステージイベントの情報が続々と公開中です。そこで、現在までに発表となっているものについてまとめてみました。(2012/9/13)

フォトリポート:
パリっ子の皆さん、レベル高いぞ! 「Japan Expo」のコスプレイヤーにうっとり
Japan Expoのコスプレイヤーたちを一挙ご紹介。魔法少女まどか☆マギカにONE PIECEなどさまざまなキャラのコスプレであふれていた。(2012/7/18)

アニメビジネスの今:
細田守作品からNARUTO、海外勢まで――今夏劇場アニメの行方を占う
年間を通じて最大の市場となる夏休みの映画興業シーズン。多くの劇場アニメが公開されるが、『おおかみこどもの雨と雪』や『NARUTO』、『メリダとおそろしの森』など注目の作品を取り上げ、その先行きを占う。(2012/7/10)

アニメビジネスの今:
海外では圧倒的、音楽ビジネスに浸透するアニメソング
AKB48が席巻している、昨今の日本の音楽シーン。しかし、長期的に見るとアニメソングも大きな位置を占め続けており、海外からの著作権収入では他ジャンルを圧倒しているのである。(2012/6/12)

総ページ680超:
「別冊少年チャンピオン」新創刊 早速Webで試し読み
秋田書店が月刊誌「別冊少年チャンピオン」を創刊する。Webサイトで作品の試し読みもできるので、早速チェックしてみよう。(2012/6/5)

映画ウラ事情:
「聖闘士星矢」「ルパン三世」……、懐かしいアニメ復活の真意
「聖闘士星矢Ω」は星矢25周年のオリジナル作品。1986年当時、美少年キャラに心をときめかせた女子高生ファンもいまやアラフォー。小学生の子どもがいてもおかしくない。(2012/4/18)

今秋にも発売!――バンダイナムコゲームス、「聖闘士星矢Ω」のゲーム化を発表
4月1日よりテレビ朝日系列で放映がスタートしたアニメ「聖闘士星矢Ω」が、今秋にもゲームになって登場する。(2012/4/2)

日々是遊戯:
「フランス流クール・ジャパン」イベントで見えた、フランス人がオタクな理由(わけ)
なぜフランス人はオタク・コンテンツが好きなのか。フランスのゲーム・アニメ会社「Ankama」が、日本とフランスの文化について語った。(2012/2/14)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。