ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スカウター」最新記事一覧

スカウター的ウェアラブルのVufineにPokemon GOチームカラー版 iPhoneにも最適化
iPhoneの縦画面拡大表示に対応して使いやすく。(2016/7/26)

Pokemon GOをサイバーでセキュアに メガネ装着型スカウター「Vufine」で遊んでみた
ついに日本上陸したPokemon GO。歩きスマホは当然ダメ。内閣サイバーセキュリティセンターも気をつけろと警告。ならばどうすべきか。そうだ、Vufineがあった。(2016/7/22)

多機能は要らない:
HMDはディスプレイだけで勝負する、「エアスカウター」が720pに進化
ブラザー工業が、透過型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「AiRScouter(エアスカウター)」の新モデルを発表した。720p(1280×720ピクセル)の解像度を持つ同モデルは、とにかくディスプレイ機能の強化を最優先にしている。組み立て業務支援や、医療分野など、確実なニーズがある市場を狙う。(2015/7/13)

「スカウター」風ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」に新モデル やっぱり「スカウター」っぽい
2011年にブラザー工業が事業化を発表したあの製品が、医療現場でも使いやすい「スカウター」風のヘッドマウントディスプレイに。(2015/7/13)

ブラザー、自然な装着感を実現した業務用ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」新モデル
ブラザーは、シースルー型ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」の新モデルを発表。東京大学との共同研究により画像の見やすさと装着感の改良などが行われている。(2015/7/13)

ウェアラブル:
ソニーの片眼用ウェアラブルモジュールがスポーツ分野を狙う、ミズノが採用
ソニーのウェアラブル(アイウェア)端末向け片目用ディスプレイモジュールがスポーツ分野で採用された。ミズノが2015年度内の発売を目指して開発している「SCOUTER(スカウター)」だ。(2015/3/13)

ミズノがランニング用「スカウター」開発 走りながらコースなどチェック
ミズノがランニングをサポートする眼鏡型ウェアラブルデバイス「SCOUTER」(スカウター)を開発。ソニー製モジュールを活用している。(2015/3/11)

ミズノ「スカウター」をお披露目へ ソニー製品を利用
ソニーのモジュールを利用したウェアラブルグラス。(2015/3/10)

「戦闘力たったの5か、ゴミめ」も聞けるぞ! ドラゴンボールの「スカウター」ブルー版が数量限定発売
ブルー限定ボイス12種も収録。(2014/11/21)

戦闘力が測れる? ドラゴンボールの「スカウター」をリアルに作ってみた
私の科学力は53万です。(2014/8/23)

スカウターで注文、天井にはバーチャル女子店員――六本木に出現した「未来のレストラン」を見てきた
“スカウター”型のスマートグラスでメニューを選び、Kinectを使ってジェスチャーでバーチャル店員を呼ぶ――そんな「未来のレストラン」が六本木に出現したので、ちょっと未来に生きてきた。(2014/3/28)

スカウターが現実に!? 兵士用のヘッドアップディスプレイ開発中
ヘッドアップディスプレイ「Q-Warrior」は、ヘルメットに取り付けるシースルーのディスプレイに、地点情報やターゲットを表示できます。(2014/3/17)

2014 International CES:
VAIO+本格絵描きシーン、VAIO+リアルニコ動/スカウター的「Smart Eyeglass」の可能性──ソニー
2014 International CESのソニーブースは、新VAIO「VAIO Fit 11A」とAdobe Photoshop+256段階筆圧検知対応デジタイザーペンによるさらなる“クリエイティブ”作業のシーンをプッシュ。“スカウター”のようにカジュアルにヘッドアップディスプレイを活用する、近未来的だがすぐ実現されそうなシーンが展示されていた。(2014/1/14)

東京モーターショー2013:
日産がスマートグラス「NISSAN 3E」を披露、ドラゴンボールのスカウター風
日産自動車は、「第43回東京モーターショー2013」において、開発中のグラス型ウェアラブルデバイス「NISSAN 3E」を披露する。NISSAN 3Eは、人気漫画「ドラゴンボール」に出てくる「スカウター」風の片側メガネタイプのスマートグラスだ。イメージ映像も公開されている。(2013/11/12)

週間記事ランキング
あの“スカウター”も実現間近? 「Google Glass」最新レビュー
TechTargetがその開発者モデルを試した「Google Glass」とはどんな端末なのか? 直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。(2013/8/2)

名刺にスマホをかざせばプロフィールが見える 名刺管理サービス「スカウター」
名刺とQRコードの組み合わせでユーザーの詳しいプロフィール情報を表示するサービス「スカウター」がβ公開。(2013/7/23)

シマンテック、電子マネーギフトがもらえる「アプリでネットの平和を守れ!」キャンペーンを開始
シマンテックが、AR対応シューティングゲームアプリ「ウイルス スカウター」を使った「アプリでネットの平和を守れ!」キャンペーンを開始。スコアランキング上位者や対象製品購入者に電子マネーギフトをプレゼントする。(2013/6/21)

かざすだけで検索 文字入力不要の「スカウター」アプリ、ニフティから
スマートフォンのカメラで読み取った文字やバーコードから情報検索が行えるアプリ「InfoScouter」をニフティが公開。(2013/3/28)

あなたの家の戦闘力はいくつ? 街の便利さを数値化する「周辺環境スカウター」
再開発地区「オレは変身をあと2回残している」。(2012/11/8)

パイオニア HUDカーナビ インタビュー(後編):
未来に追いついた? 映画や漫画に出てきそうなカーナビ
パイオニアがカーナビ向けに開発したHUD(ヘッドアップディスプレイ)が大きな反響を呼んでいる。「『ドラゴンボール』に出てくるスカウターのようだ」「『宇宙兄弟』に出てくる宇宙ナビのようだ」……。漫画やSFに出てきそうなこのカーナビ、開発にはどのような苦労があったのか。同社の開発担当者に話を聞いた。(2012/8/2)

仕事をしたら“未来”が見えてきた(後編):
未来に追いついた? 映画や漫画に出てきそうなカーナビ
パイオニアが開発したカーナビ「HUD」は大きな反響を呼んだ。「ドラゴンボールに出てくるスカウターのようだ」「宇宙兄弟に出てくる宇宙ナビのようだ」と。漫画やSFに出てきそうなこのカーナビ、開発者はどのような苦労があったのか。話を聞いた。(2012/7/7)

メンターのAndroidプロフェッショナルサービス:
今、オレは風になる――雪山仕様のスカウターはAndroid搭載!
スキーやスノーボード用のスポーツゴーグルに内蔵して、各種センサーなどからの情報を表示するAndroid搭載GPSマイクロ・オプティクス・ディスプレイの開発に、メンターのAndroidプロフェッショナルサービスが貢献。(2011/12/2)

NEC、“スカウター”型HMDによるウェアラブルコンピュータ「Tele Scouter」に新製品
NECが発売した“スカウター”型HMDによるウェアラブルコンピュータの新製品は、装着者の見ている映像とオペレーター側のデータをリアルタイムに送受信できるようになった。(2011/10/17)

NEC、“スカウター”風メガネを採用するウェアラブルPC「テレスカウター」をリニューアル
NECは、ヘッドマウントディスプレイを組み合わせた身体装着式コンピュータ「Tele Scouter」の新モデルを発表した。(2011/10/17)

ブラザー、“スカウター”型ヘッドマウントディスプレイを事業化 まずNEC向けに出荷
ブラザー工業のHMD「AiRScouter」がいよいよ事業化。今秋からNEC向けに出荷を始める。(2011/8/24)

ブラザー工業がスカウターっぽいメガネ型ディスプレイ「AiRScouter」を事業化
ブラザー工業が、実際の視野にPCの画面などを重ねて表示できるシースルー型ヘッドマウントディスプレイ「AiRScouter」を事業化。ドラゴンボールの「スカウター」のようだ。(2011/8/24)

ケータイ向け「MapFan」にスカウター機能付きナビとの連携機能
ケータイ向け「MapFan」サービスのカーナビ連携機能「マップクリップ」が強化される。パイオニアの「ARスカウターモード」搭載“サイバーナビ”の発売に合わせ、車を降りてからの徒歩ナビ機能を充実させた。(2011/5/25)

新製品チェック:
「スカウター」機能搭載カーナビ、パイオニアが発売
車載カメラで車間距離を読み取って現実の映像に映したり──拡張現実(AR)技術で「スカウター」機能を実現したカーナビをパイオニアが発売。(2011/5/9)

戦闘力は測れませんが:
カメラ映像にナビ情報を重ねる「AR スカウターモード」搭載、カロッツェリア新“サイバーナビ”
パイオニアは、車載カメラで撮影したフロントガラス越しの映像にリアルタイムでナビ情報を重ねて表示する機能を搭載したカーナビ4機種を発売する。(2011/5/9)

顔写真から草食度を判定するiPhoneアプリ「草食男子スカウター」
モーションポートレートは、顔の特徴から草食度を判定し、リアルな3D草食動物のアニメーションも楽しめるiPhoneアプリ「草食男子スカウター」の配信を開始した。(2010/9/17)

「草食男子スカウター」 男性の顔写真から“草食度”判定、動物顔に合成
男性の顔写真から“草食度”を判定し、羊や馬など草食動物と合成する「草食男子スカウター」が登場。「女子専用ツール」という。(2009/8/10)

ひとりで作るネットサービス:
斬新とは省略すること――「AR三兄弟」川田さん
TwitterやWebスカウターと連携したユニークな拡張現実(AR)サービスを展開するクリエイティブ集団「AR三兄弟」の川田さん。iPhoneアプリ「セカイカメラ」の“省略しまくり”の世界観に衝撃を受け、ARに関心を持ったという。(2009/8/10)

「スカウター」風眼鏡ディスプレイが3万円切って登場
これで通勤天国に!?――眼鏡に装着して映像を楽しめる超小型ディスプレイ「Teleglass」シリーズに、2万9400円と低価格な新タイプが登場した。(2008/2/15)

オラに元気を分けてくれ!:
声が出る、ドラゴンも出る「ドラゴンボール」グッズ
バンダイは、食玩「ドラゴンボールアイテムズ NEO」を2月下旬に発売する。キャラクターが劇中で身につけているものをテーマにした“なりきりシリーズ”第3弾。孫悟空の声が出るボイスバンドや人気の「スカウター」を用意する。(2008/2/8)

“スカウター”デザインの新型眼鏡ディスプレイで通勤を天国に
“どこでも眼鏡テレビっ子”の新型ディスプレイはあのスカウター風。視界を確保しやすい片眼式を継承しつつ、ワンプッシュで伸縮するギミックも備えた。(2007/5/21)

産業用バーチャルリアリティ展:
包み込むディスプレイから「スカウター」まで
今年も東京ビッグサイトで「産業用バーチャルリアリティ展」が開催された。例年に比べて実験的な展示は減ったようにも感じるが、それだけ実用性が高まった証拠と言えるだろう。ドラゴンボール世代にはたまらない「スカウター」も紹介。(2006/6/23)

子供心に夢見た「スカウター」――大人になっても夢見た「モノクル」
マンガを見ていたりゲームをプレイしていると、心惹かれるアイテムを目にすることがたびたびある。そんななかでも今回は、誰もが注目してしまう近未来機器を紹介しよう。(2005/4/20)

スカウター? オリンパスの強調現実インタフェース
現実世界に仮想現実CGを重ね合わせる「強調現実」を活用したインタフェースをオリンパスが公開した。エンターテイメント分野や産業分野など、応用範囲は幅広い。(2004/12/1)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。