ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SH-07A」最新記事一覧

「F-02B」「F-03B」「SH-06A」「SH-07A」などドコモ端末6機種に不具合
ドコモの「F-02B」「F-03B」「SH-05A」「SH-06A」「SH-06A NERV」「SH-07A」に不具合があることが判明。同社はソフトウェア更新を開始した。(2010/2/9)

「SH-08A」「SH-07A」で拡張iモードブラウザのJavaScriptが利用可能に
「SH-08A」「SH-07A」の拡張iモードブラウザでJavaScriptを利用可能にするアップデータが公開された。(2009/10/29)

「SH-05A」「SH-06A」「SH-06A NERV」「SH-07A」に不具合――ドコモ、ソフト更新開始
NTTドコモのシャープ製モデル4機種に不具合があることが判明。ドコモはソフトウェア更新を開始した。(2009/7/30)

PR:ハイスペックな機能に注目――AV機能に注力した「SH-07A」と高性能スマートフォン「T-01A」
「docomo PRO series」の中でも突出したスペックで注目を集めているのが、「ダブル・ワンセグ」や1000万画素CCDカメラを搭載する「SH-07A」と、薄さ9.9ミリのスリムボディに約4.1インチ液晶や1GHzのCPUを搭載する「T-01A」だ。ビジネスにも遊びにも役立つ、これら2機種の実力とは?(2009/7/13)

PR:1000万画素カメラをはじめとする数々の独自機能──「SH-07A」はここまですごい
SH-07Aの魅力は、ダブル・ワンセグやAQUOSブルーレイ連携だけにとどまらない。普段使いの携帯電話としても、現時点で最高クラスの使い勝手を実現しており、ハイエンドモデルにふさわしい高い完成度を誇る。(2009/7/10)

PR:ダブル・ワンセグ、2Gバイトメモリ、Blu-ray連携──「SH-07A」は音と映像をとことん楽しめる
2つのワンセグチューナーに2Gバイトの大容量メモリを備え、Blu-ray Discレコーダーとの連携機能など、映像と音をとことん楽しむための機能を満載したAQUOSケータイの最新モデルが「SH-07A」だ。特にテレビ好きにはたまらない機能を多数用意しているのが興味深い。(2009/7/3)

「SH-07A」は6万円台半ば、「T-01A」は“端末購入サポート”で3万円台半ばから――バリュー一括
ドコモPROシリーズの「SH-07A」と「T-01A」が店頭に並んだ。SH-07Aはハイスペック端末らしく高価だが、T-01Aは「端末購入サポート」を適用することで、通常よりも安価で購入できる。(2009/6/30)

ドコモ、ダブルワンセグ「SH-07A」とスイングスライド「P-08A」を発売
NTTドコモは、ダブルワンセグを搭載したAQUOSケータイ「SH-07A」を6月24日から、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のスライド端末「P-08A」を6月25日から発売すると発表した。(2009/6/18)

シャープのドコモ向け“AQUOS SHOT”デビューイベント、6月13、14日に渋谷で開催
シャープは6月13日と14日、渋谷のスペイン坂広場で「AQUOS SHOTデビューイベント」を開催する。6月11日から販売が始まる「SH-05A」「SH-06A」と、6〜7月に発売予定の「SH-07A」の実機に自由に触れることができる。(2009/6/10)

「ダブル・ワンセグ」と「AQUOSブルーレイ連携」を徹底解剖:
写真で解説する「SH-07A」(ソフトウェア編)
AV機能やカメラ機能に注力したAQUOSケータイ「SH-07A」は、2番組を同時に視聴できる「ダブル・ワンセグ」や、AQUOSブルーレイとの連携機能、1000万画素CCDカメラを搭載するハイスペックなモデルだ。ソフトバンクの「AQUOSケータイ 932SH」や前モデルの「SH-01A」との違いも含め、注目機能の操作性や気になるポイントをお伝えしよう。(2009/5/24)

写真で解説する「SH-07A」(外観編)
カメラやAV機能を強化したAQUOSケータイ「SH-07A」は、基本性能やデザインは2008年冬モデルの「SH-01A」を継承している。SH-01Aとの比較も交えながら、外観の主なポイントをチェックした。(2009/5/20)

録画した地デジ番組をケータイで――ドコモ「SH-07A」の“AQUOS連携”
BDレコーダー“AQUOSブルーレイ”と連携し、地デジ録画の転送が可能なNTTドコモ「SH-07A」。その詳細をチェックした。(2009/5/19)

PROシリーズ:
ダブル・ワンセグとBDレコーダー連携、10Mカメラ搭載の“フルスペックAQUOSケータイ”――「SH-07A」
「ダブル・ワンセグ」と、Blu-rayディスクレコーダーで録画した番組を転送する機能、1000万画素CCDカメラ――。ワンセグとカメラに注力したシャープ製の「SH-07A」は、ドコモの2009年夏モデルの中でも随一のスペックを誇る。(2009/5/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。