ニュース
» 2009年05月19日 13時20分 UPDATE

PROシリーズ:ダブル・ワンセグとBDレコーダー連携、10Mカメラ搭載の“フルスペックAQUOSケータイ”――「SH-07A」

「ダブル・ワンセグ」と、Blu-rayディスクレコーダーで録画した番組を転送する機能、1000万画素CCDカメラ――。ワンセグとカメラに注力したシャープ製の「SH-07A」は、ドコモの2009年夏モデルの中でも随一のスペックを誇る。

[田中聡,ITmedia]

 PROシリーズとして登場するシャープ製の「SH-07A」は、サイクロイドスタイルを採用したAQUOSケータイ。逆ヒンジや光TOUCH CRUISERを搭載するなど、外観はSH-01Aを継承しているが、「ワンセグ」と「カメラ」が大きく進化した。

photophoto シャープ製の「SH-07A」。カラーはRedとSilverの2色
photo 決定キーには光TOUCH CRUISERを搭載する

 ワンセグは2番組を同時に視聴、録画できる「ダブル・ワンセグ」に対応するほか、各チャンネルの番組映像をサムネイル表示する「高速チャンネルビュー」を利用可能。2Gバイトの内蔵メモリには約10時間の録画ができる。さらに、同梱の「ドルビーモバイル」対応のステレオスピーカー付き卓上ホルダに端末をセットすれば、臨場感あふれる音声でワンセグを楽しめる。

 SH-07A本体またはSH-07Aをセットした卓上ホルダと、対応するBlu-rayディスクレコーダーをUSB接続すると、レコーダーに録画した番組をSH-07Aに自動転送できる。転送時に映像は640×360ピクセル、1秒間のフレームレートは30に変換される。ブルーレイディスクレコーダーの対応機種は、シャープ製の「BD-HDW40」「BD-HDW35」「BD-HDW32」(2009年5月19日現在)。このほか、PCと接続した卓上ホルダにケータイを置くと、音楽ファイルやドキュメントファイル、ブックマークなどをPCからケータイに転送する機能も備える。

 カメラは“AQUOS SHOT”「SH-06A」と同等の1000万画素CCDに進化。最大ISO1万2800相当の高感度撮影や長時間露光に対応するほか、高輝度LEDフラッシュを搭載し、暗い場所でも鮮明に撮影できる。撮影環境に合わせて最適なモードに自動で切り替える「シーン自動認識機能」も新たに搭載。また、ピントを合わせた被写体を自動追尾する「チェイスフォーカス」や、「笑顔フォーカスシャッター」「振り向きシャッター」も利用できる。

「SH-07A」の主な仕様
機種名 SH-07A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×112×15.8(最厚部約23)ミリ
重さ 約143グラム
連続通話時間 W-CDMA:約190分、GSM:約160分
連続待受時間 W-CDMA:約460時間、GSM:約220時間
アウトカメラ AF付き有効約1000万画素CCD
インカメラ 有効約43万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) NewモバイルASV液晶 1677万色7216色
サブディスプレイ 1.0インチ(96×39ピクセル)有機EL 6万5536色
主な機能 ワンセグ、おサイフケータイ、WORLD WING(3G+GSM)、FOMAハイスピード(7.2Mbps)、iコンシェル、iウィジェット、iモードブラウザバージョンアップ、Bluetooth、iアプリタッチ、GPS/海外GPS ほか
ボディカラー Red、Silver

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.