ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「シミュレータ」最新記事一覧

35ドルのハードウェアで動くAI、ベテランパイロットを撃墜
囲碁に続き、シミュレーターによる戦略的空中戦で、AIが勝利した。このAIは、Rapsberry Pieで稼働する。(2016/7/4)

FAニュース:
産業用ロボットの動作軌道を自動生成するパスプランニング機能を開発
安川電機は、同社のロボットシミュレーター「MotoSimEG-VRC」上で、ロボットの動作軌道を自動生成するパスプランニング機能を開発した。産業用ロボットに動作を教える「ティーチング」作業の時間を削減できる。(2016/6/27)

安川電機 MotoSimEG-VRC:
ロボットの動作軌道を自動生成し、作業負担を軽減するパスプランニング機能
安川電機は、ロボットの動作軌道を同社のロボットシミュレーター「MotoSimEG-VRC」上で自動生成する“パスプランニング機能”を開発した。(2016/6/24)

ITエンジニアの未来ラボ(11):
秀丸・xeyes・iOSシミュレータが動く! Windows 10、Xamarin、Cognitive Servicesの最新機能と活用例――de:code 2016基調講演
「de:code 2016」基調講演に、米マイクロソフト シニアバイスプレジデント兼チーフエバンジェリストのSteven Guggenheimer氏が登壇。最新の製品や技術、さらにはその活用例をデモショーケース形式で披露した。(2016/6/10)

グロ手術シミュレーター「Surgeon Simulator」にドナルド・トランプ氏を手術する新モード登場 文字通り「腹の内」が丸見えに……
動画ややグロ注意。(2016/6/6)

ZMP RoboTest VR+:
実車とシミュレーターを用いた走行実験サービス、飲酒・居眠り運転のテストも
ZMPは、実車とドライブシミュレーターを用いた実車実験走行サービス「RoboTest VR+」の提供開始を発表した。(2016/6/1)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第22回 Dockerで3Dゲームを動かす――稼働編
ここまでDocker環境で3Dゲームを稼働させるための準備や方法などをみてきました。それでは実際に自動車や飛行機、鉄道のシミュレータを稼働させてみます。(2016/5/18)

TECHNO-FRONTIER 2016:
自動運転車のアルゴリズムを市街地で試すには?
構造計画研究所は、「TECHNO-FRONTIER 2016」において、開発ツールやプログラム言語で作成した自動運転車などの制御システムと連携可能な交通シミュレータ「PTV Vissim/Viswalk」を紹介した。(2016/4/25)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第78回:
世界が終わるまであと何日? 最新RPGの世界観を実在する町でシミュレート
もし、パンデミックが起こったら世界は何日で破滅するか。オンラインRPG「The Division」のプロモーションサイトで公開中のシミュレーターがやけにリアルで怖い。(2016/3/13)

PC周りをコックピット風に改造する匠あらわる 「こういう環境でフライトシュミレータやりてぇ」など話題に
ロマンがありあまる。(2016/3/10)

JAMSTECとNTTがコラボ:
IoTからスパコンまで、階層・分散ネットワーク型気象予測システムで社会は変わるか
国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)とNTTは、階層・分散ネットワーク型気象予測システムの共同研究を始める。JAMSTECの「地球シミュレータ」と、NTTのエッジコンピューティングを活用する。(2016/2/10)

お金も要らない!:
ルネサス、PCだけでMCUの初期評価ができるツール
ルネサス エレクトロニクスは2016年2月10日、PC上でマイコン(MCU)の開発初期評価が行える仮想開発環境「Webシミュレータ」を公開した。スターターキットや統合開発環境などを必要とせず、仮想環境だけで実環境同様に性能、消費電流などの評価が行える。(2016/2/10)

製造IT導入事例:
MR技術を用いた車両塗装シミュレータを導入
電通国際情報サービスは、マツダが同社のMR(複合現実)技術を用いた新システム「車両塗装シミュレータ」を導入したと発表した。(2016/1/29)

初心者のためのSwiftで始めるプログラミング入門(8):
初心者でも絶対に始められるiPhoneアプリの作り方&Xcode・シミュレーターの使い方
本連載では、これからプログラミングやiPhoneアプリ開発を始めてみたい方を対象に、開発に必要な知識を基礎から解説していきます。今回から動く絵本アプリを作っていきます。まずは、iOSシミュレーターでアプリを実行するところまでやってみましょう。(2016/1/12)

SCF2015 特別企画ブースリポート(シーメンス):
PR:「つながる」と「デジタルの価値」、インダストリー4.0を体現するシーメンス
ドイツが進めるモノづくり革新プロジェクト「インダストリー4.0」の中核を担うシーメンス。設計環境向けのソフトウェアから製造現場用機器までを全てをカバーする特徴を生かし、「システムコントロールフェア(SCF)2015」では次世代工場のコンセプト「TIAコンセプト」を訴求するとともに、安全統合PLCやプラントシミュレータなど、豊富な製品群の提案を行った。(2016/1/8)

世界を「数字」で回してみよう(23) ダイエット:
安心してください、リバウンドは錯覚ですよ
さて、今回は、多くのダイエッターが恐れおののく「恐怖のリバウンド」について検証したいと思います。そこで、私が開発した「超シンプル体重シミュレータ」を使い、極端に体重を増減させるシミュレーションに挑んでみました。(2015/12/24)

電子ブックレット:
次世代パワー半導体ではシミュレータが不可欠に
EE Times Japanに掲載した記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、次世代パワー半導体を用いたパワーエレクトロニクスの設計において重要なシミュレータについて解説します。(2015/12/13)

「こんなものが欲しかった」と大きな反響:
CEATECでも人気のバッテリーシミュレータ
テクトロニクスとケースレーインスツルメンツは、「CEATEC JAPAN 2015」において、IoT関連の製品を評価するリアルタイム・スペクトラム・アナライザなどを展示した。中でも注目されていたのが、任意のバッテリーの挙動を再現するバッテリーシミュレータだ。(2015/10/13)

SiC/GaNだけでなく新世代パワーMOSFETでも:
次世代パワー半導体ではシミュレータが不可欠に
SiC/GaNを用いた次世代パワー半導体を使うパワーエレクトロニクスの設計において、シミュレータを使うという新しい動きがある。これまでは“ノウハウ”で乗り切れていたが、次世代パワー半導体ではノイズなど無視できない問題が顕著になってきたからだ。(2015/10/7)

充電池の特性を測って再現する!:
任意の電池に成り代わるバッテリーシミュレータ
ケースレーインスツルメンツは2015年9月14日、電池駆動のウェアラブル/モバイル機器開発向けに、任意のバッテリーの挙動を再現するバッテリーシミュレータ「2281S-20-6」を発売した。(2015/9/14)

ゆで卵の好みの固さは? 「ゆで卵の伝熱シミュレーター」で調理時間を見極めよう
ここまで情熱をかけるとはびっくりだよ!(2015/8/1)

ROS(Robot Operating System)概論(3):
ROSを使う手順、パッケージとシミュレータの活用
ロボット開発に有用とされるROSだが、習得には対応ロボットを入手した方が手っ取り早い。利用開始までの手順と、併用したいツールやデバッガも紹介する。(2015/6/11)

サードウェーブデジノス、「World of Tanks」推奨ゲーミングPC計4製品を発売
サードウェーブデジノスは、ゲーミングPC「GALLERIA」のラインアップに戦車シミュレータゲーム「World of Tanks」推奨モデル計3製品を追加した。(2015/5/12)

タイヤやマフラーどころかプラグの1本まで トラックを本格的に整備するシミュレーターが登場
機械いじりが好きな人にはたまらない?(2015/4/24)

ただし18歳以上に限る:
東急がHMDを用いたリアルな運転シミュレーターを開発、GWにたまプラーザで体験できるぞ
東急テクノシステムが鉄道業界初のヘッドマウントディスプレイを使った運転シミュレーターを開発。「たまプラーザ トレインパーク」で体験できる。(2015/4/10)

組み込み開発ニュース:
ボードなしでも組み込みソフト開発、ブライセンがシミュレータ
ブライセンがVisual Studio環境で動作する評価ボードシミュレータを提供する。「AKI-H8/3052F」などをターゲットとし、実機やICEのない環境でもコーディングやデバッグが可能となる。(2015/4/1)

ローデ・シュワルツ Automotive Radar Target Simulator:
複数のパラメータ評価を可能にした、車載レーダー向けシミュレータ
ローデ・シュワルツ・ジャパンは、米ITSと独miro-sysが開発した「Automotive Radar Target Simulator」を発売した。車載レーダー試験のシナリオ向けに、複数ターゲットの距離/速度/サイズを動的に設定できるシミュレーション環境を提供する。(2015/3/5)

組み込み開発ニュース:
ホンダジェットに専用フライトシミュレータ、パイロットを育成
ホンダの子会社であるHonda Aircraft Company(HACI)は、小型ビジネスジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」のパイロット訓練用フライトシミュレータの導入、設置を発表した。(2015/2/26)

iPhone 6/6 Plusアプリ開発入門(3):
Swiftでの変数の定義、Xcodeでのアウトレット接続、iOSシミュレーターへの画像素材追加
iPhone 6/6 PlusアプリをSwift言語で作成してみたいという初心者向けにiOS 8の新機能を使ったアプリの作り方を一から解説する入門連載。今回は、Xcodeでアウトレットを接続する方法、Swiftでの変数定義の仕方、iOSシミュレーターへ画像素材を追加する方法などを解説します。(2015/1/20)

iPhone 6/6 Plusアプリ開発入門(2):
iOS 8のPhotoKitの概要&Xcode 6.1/Storyboard/Auto Layout/iOSシミュレーターの基本的な使い方
iPhone 6/6 PlusアプリをSwift言語で作成してみたいという初心者向けにiOS 8の新機能を使ったアプリの作り方を一から解説する入門連載。今回は、iOS 8のPhotoKitの概要とXcode 6.1の画面構成、新規プロジェクトの作り方、StoryboardとAuto Layoutによる画面作成方法、iOSシミュレーターの使い方などを解説する。(2014/12/2)

企業秘密の窃盗犯を米当局が訴追、Xbox Oneやシミュレーターソフトなど狙う
訴追された4人は盗んだパスワードを使うなどしてネットワークに侵入し、Xbox OneのソースコードやApacheヘリコプターのシミュレーターソフトなどを盗んだとされる。(2014/10/3)

【講座】回路設計の新潮流を基礎から学ぶ:
PR:設計支援ツールでアナログ回路を簡単設計(3) 設計した回路の動作を迅速に検証するシミュレータ
(2014/10/1)

Oculus Riftでジェットコースター体験! VRを超えたド迫力アトラクション「ヤフー トレンドコースター」爆誕
ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」+ドライブシミュレーター「Motion-sim」という夢の組み合わせ!(2014/9/12)

「心臓シミュレーター」の開発秘話も:
「モノづくりで命を救う」――新たな市場を開拓した京都の試作メーカーの哲学
Vero Softwareジャパングループは東京都内で「Veroグループフォーラムジャパン2014」を開催。その基調講演で、京都に本拠を置く試作メーカーであるクロスエフェクト社長の竹田正俊氏が登壇した。クロスエフェクトは、同社が開発した「心臓シミュレーター」が「第5回 ものづくり日本大賞」において内閣総理大臣賞を受賞するなど、近年注目を集めている。(2014/7/29)

TECHNO-FRONTIER 2014 開催直前情報:
リニアテクノロジーは最先端の電源技術を披露、無償SPICEシミュレータのデモも
リニアテクノロジーは、「TECHNO-FRONTIER 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、PoE(Power over Ethernet)や、EV/PHEV向けのアクティブバランサーなど、同社の最先端の製品を展示する。また、無償SPICEシミュレータ「LTspice」のデモもTECHNO-FRONTIERで初めて披露する。(2014/7/22)

電子部品 回路シミュレーション技術:
TDKが「業界初」のDCバイアス特性を考慮したMLCCのSPICEモデルの提供を開始
TDKは2014年7月8日、回路シミュレータ上で利用可能な電子部品モデルとして、DCバイアス特性を反映した積層セラミックチップコンデンサ(MLCC)のモデルの提供を開始したと発表した。(2014/7/9)

ESEC2014 速報:
美容師が認める「ヘアカラーシミュレーター」を参考展示、東芝情報システム
東芝情報システムは「第17回 組込みシステム開発技術展(ESEC2014)」(会期:2014年5月14〜16日)に出展。物体抽出技術と色制御技術を活用した「ヘアカラーシミュレーター」を参考出品した。(2014/5/14)

教育ITニュースフラッシュ
早稲田大学で始動した“キャンパス博物館化計画”とは?
学費シミュレータを開発した法政大学の取り組みから、デジタルペンとタブレットの連動システムの新製品まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/5/9)

「Oculus Rift」を使って鳥になれる ちょっとシュールなシミュレーター「Birdly」がスイスで誕生
「鳥になりたい」という願いがかなう……かも。(2014/5/8)

3次元技術ニュース:
見えるぞ! 私にも理想の部屋が見える! ――zSpaceを利用した3Dインテリアシミュレータお披露目
建材メーカー サンワカンパニーの大阪ショールームで、没入型ホログラフィック・ディスプレイシステム「zSpace」を利用した「3Dインテリアシミュレータ」が展示される。3Dシミュレータの開発を担当したカディンチェは、展示の反響次第で自動車など製造業へも同様なシステムの開発・外販を検討したいとのこと。(2014/4/24)

マッドキャッツ、フライトシム向けの9軸コントローラー「X-55 Rhino」
マッドキャッツは、フライトシミュレーターなどの操作に向くスティックコントローラー「Saitek Pro Flight X-55 Rhino H.O.T.A.S. System」を発売する。(2014/4/15)

新料金はおトク?:
「カケホーダイ&パケあえる」は損か得か――ドコモのシミュレーターで今すぐチェック
ドコモの新料金はスマホだけでなくケータイやデータ端末なども対象のまったく新しい料金制度だ。果たして今よりもお得になるのか損をするのか。シミュレーターでチェックしてみよう。(2014/4/11)

電源設計:
トレックスがLED照明の設計を容易にするWebシミュレータを公開
トレックス・セミコンダクターは、LED照明用制御ICの発売に合わせて、LED照明回路を設計、シミュレーションできる無償のオンラインシミュレータの公開を開始した。(2014/3/26)

電気自動車:
日産がリチウムイオン電池の電子の動きを直接観測、地球シミュレータも活用
日産自動車と日産アークは、リチウムイオン電池の充電/放電時における正極材中の電子の動きを直接観測し定量化できる「世界初」(両社)の分析手法を開発した。定量化のプロセスでは、スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」も活用している。(2014/3/13)

「DQMスーパーライト」ふくびきシミュレーターが登場 広告サイトへの誘導に注意
まとめサイト風の広告サイトへ飛ばされるのでご注意を。(2014/2/10)

ヤマハ、「POD」のLine 6を完全子会社化
ギター用アンプシミュレーター「POD」などを開発販売するLine 6をヤマハが完全子会社化。(2013/12/20)

マイクロウェーブ展2013:
高周波の回路設計/解析機能をシームレスに統合、AWRの統合開発環境
AWR Japanは、RF/マイクロ波対応の電子回路設計に向けた統合開発環境「Microwave Office」や、3D有限要素法の電磁場解析エンジン「Analyst」、通信システムシミュレータ「Visual System Simulator(VSS)」などの最新技術や機能について、デモを交えて紹介した。(2013/12/6)

リニアテクノロジー Mike Engelhardt氏:
世界100万ユーザーに支持されるアナログ電子回路シミュレータ「LTspice」の開発者に聞く
アナログ電子回路シミュレータ「LTspice」を開発者であり、リニアテクノロジーのシミュレーション開発担当マネージャを務めるMike Engelhardt氏が来日した。LTspiceは全世界で約100万ユーザーが利用するなど、今やアナログ電子回路シミュレータの業界標準となっている。Engelhardt氏にLTspiceを開発した狙いなどを聞いた。(2013/12/5)

実装ニュース:
SPICEシミュレータ「LTspice IV」が「Mac OS X」に対応
リニアテクノロジーは、電子回路シミュレータ「LTspice IV」の「Mac OS X」対応バージョンの提供を開始した。(2013/11/6)

誰でもジョジョ風ヘアースタイルになれるシミュレーターを資生堂が開発! 開発ゥ!
やってみたいんだ! おせーて! おせーてくれよォ!(2013/10/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。