ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SMAP」最新記事一覧

常見陽平のサラリーマン研究所:
ジャニーズと日ハムに学ぶ、人材輩出企業の正しい在り方
優秀な人材を世に輩出する、いわゆる「人材輩出企業」ってどこ? このように聞かれると、リクルート、マッキンゼー、P&Gなどを挙げる人が多いのでは。筆者の常見陽平氏はジャニーズ事務所と北海道日本ハムファイターズを挙げる。なぜかというと……。(2018/4/20)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
ネットショップ作成「BASE」の決算 香取慎吾さんのテレビCMなど“ガンガン攻める”
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2018/4/18)

香取慎吾、佐藤二朗らも被害に 有名人のツイートに「そっくりな名前とアイコン」で宣伝をぶら下げる“新型なりすまし”が横行
見かけても絶対にリンクを踏んだり、LINE@に友達登録しないよう気を付けましょう。(2018/4/14)

懐かしいぃぃぃ! 香取慎吾が“笑っていいとも!”の聖地に出現、「いいとも!!」の嵐が巻き起こる
ここ待ち合わせ場所にしてた!(2018/4/12)

「黄泉がえりコンビだ」「夫婦みたい」 竹内結子と草なぎ剛、映画を思い出す“癒やし2ショット”に反響
「僕と妻の1778の物語」では夫婦役でしたね。(2018/4/10)

「げっそりしすぎー!」「ホームベースのよう」 香取慎吾の激痩せ風写真にファンからツッコミの嵐
見事な逆三角形。(2018/4/8)

これは大物の予感! 草なぎ剛の愛犬、竹内結子と共演CMで“貫禄ある”立ち振る舞い
オファー殺到するかも?(2018/4/3)

みなさん最終回にさまぁ〜ず三村、ナイナイ岡村らが贈った言葉とは ネットでも悲しみの声続出
「みなさんのおかげです」シリーズ放送開始から約30年。全1340回で番組の歴史にピリオド。(2018/3/23)

「お二人とも美男ですね」 香取慎吾、パラリンピックで再会したチャン・グンソクと2ショット
再会が、かなってよかった。(2018/3/12)

「行こうね」「そうだね」 香取、草なぎ、稲垣が“3.11”に寄せたメッセージ
現地へ足を運んだこともありました。(2018/3/11)

まるで親子のよう 香取慎吾、存在感絶賛するモデル・中島セナと“29歳差”ショットで笑顔
2人は「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」で共演。(2018/3/6)

稲垣、草なぎ、香取がパラ応援のチャリティーソング「雨あがりのステップ」発表 菅野よう子らが協力
3月19日にリリース、6月30日までの売り上げは全額パラスポーツの支援にあてられます。(2018/3/4)

何この一流トレーナー! “インスタ女王”渡辺直美、インスタ映えのコツが香取慎吾の魅力を引き出しまくる
ちゃんと映えてる!(2018/3/1)

電力供給サービス:
最も節電した家庭には英国旅行、「節電ゲーム」で省エネは進むか
Looopは、2018年7月1日〜9月30日の期間限定で業界初となる消費者参加型の節電キャンペーン「真夏の節電大作戦2018」を実施する。顧客同士が節電量を競い合うということで、節電意識の向上を狙うというユニークなキャンペーンだ。(2018/2/28)

ネットショップ作成「BASE」、香取慎吾さん起用で初のテレビCM
ネットショップ作成サービス「BASE」が初のテレビCMを3月3日から放送。元SMAPの香取慎吾さんを起用する。(2018/2/21)

「インスタの事いっぱい教えてもらった」 香取慎吾がインスタ女王・渡辺直美とド派手2ショット
最強インスタグラマーの共演。(2018/2/18)

「笑顔が素敵な同学年」 稲垣吾郎、アメブロ最優秀賞で藤田社長とレアショット
おめでとうございます!(2018/2/8)

平仮名は続けていきたい “癒やしブログ”で話題の元大関琴欧洲、アメブロ優秀賞受賞インタビュー
Amebaで2017年に最も注目されたブログとして「BLOG of the year 2017」を受賞しました。(2018/2/13)

BGチーム仲いいな! 菜々緒、木村拓哉に縛られて“とらわれの姫”になってしまう
座長はイタズラ小僧。(2018/2/7)

「生きてるっ!」 香取慎吾と稲垣吾郎、「オールフリー」新CMで自由の翼広げフレッシュ全開
香取さん「よし飛んでみようと思える」。(2018/2/6)

「小学生とか信じられん」 香取慎吾と共演で話題の“美少女”中島セナが11歳とは思えない仕上がり
末恐ろしい……。(2018/2/3)

「アイシテマース!!!」 香取慎吾、41歳の誕生日に稲垣吾郎、草なぎ剛とケーキを囲んで3ショット
41歳、おめでとうございます!(2018/2/1)

ジャニーズ、ネット写真解禁にネット民激震 「もっと早く解禁していれば○○にならずにすんだのに……」大喜利で盛り上がる
風物詩が失われてしまうことに寂しさを覚える人も。(2018/2/1)

合言葉は「シンプル・イズ・ベスト」:
「#つよぽんイリー」で話題 “魔法の翻訳機”「ili」誕生の舞台裏
ベンチャー企業のログバーが開発した、発話内容を瞬時に翻訳するデバイス「ili」。元「SMAP」の草なぎ剛さんがイメージキャラクターに就任し、一般向けモデルが先行発売後1時間で完売するなど話題となっている。ログバーの吉田卓郎社長に開発の舞台裏を聞いた。(2018/2/1)

「そのまま一緒に暮らして!」 香取慎吾&深田恭子の“新婚風2ショット”が完璧でしかない
何の撮影か気になる。(2018/1/26)

「AbemaTV」黒字化はいつ? 藤田社長「成長には特番よりレギュラー」
サイバーエージェントが2017年10月〜12月期の連結決算を発表。藤田社長が「AbemaTV」の戦略について説明した。(2018/1/25)

着実にベースアップ:
「72時間ホンネテレビ」成功のAbemaTV、次に注目するのは「恋愛」
元SMAPのメンバーが出演した「72時間ホンネテレビ」で大きな話題を呼んだAbemaTV。同番組のインパクトと、ベースアップのために注目するジャンルとは?(2018/1/25)

「粋やな」「泣ける」 中居正広、「めちゃイケ」にメッセージ付きの差し入れを届ける
日本一周面白かったなぁ。(2018/1/23)

「この瞬間にも皆様と繋がっている」 稲垣吾郎、公式ブログの読者数が50万人突破
ブログ開設から2カ月半がたちました。(2018/1/20)

2017年“ものまねメイク”総決算! ざわちんが人気ランキングを発表、ファン「全部似てて拍手しちゃった」
2018年も楽しみ。(2017/12/30)

「新しい地図に乾杯!」 香取、草なぎ、稲垣が忘年会で3ショット、激動の1年を笑顔で振り返る
ファンにとっても大きな1年となりました。(2017/12/29)

香取慎吾が「新選組!」忘年会に参加! 山本耕史、佐藤浩市との“酔いどれ3ショット”にファン歓喜
こんな写真を見れる日が来るとは。(2017/12/28)

「Twitterトレンド大賞2017」が発表に 最も流行したアニメに「けものフレンズ」、ゲーム部門では「Fate/Grand Order」など
最もリツイートを集めたのはあのYouTuberでした。(2017/12/25)

稲垣吾郎、香取慎吾への密かな憧れを告白 「香取君のような……」
稲垣さんもステキですよ?(2017/12/21)

「気になって寝れない」 「新しい地図」、謎のカウントダウン開始でファンがクリスマスを待ち望む子ども化する
さまざまな臆測も飛び交っています。(2017/12/21)

「これが俺がやりたいこと」 香取慎吾、Instagramで最も輝いた1人に選ばれ”ホンネ”飛び出す
おめでとうございます!(2017/12/18)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
Cygamesは黒字133億円、AbemaTVは赤字191億円 サイバーエージェント子会社決算まとめ
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/18)

稲垣吾郎、園子温とのタッグに成功を確信 ブログでは私生活「むきだし」な写真も
もっと「むきだし」になっていいのよ。(2017/12/14)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
音声翻訳デバイス「ili」でリベンジなるか 「Ring」で“炎上”したログバーの決算
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/14)

“ネット後発組”元SMAP3人の快進撃 「72時間ホンネテレビ」で分かった生き残れる芸能人
今年SNSを使い始めたことで大きな話題となった元SMAP3人は、芸能人としては“ネット後発組”だが、『72時間ホンネテレビ』の企画で快進撃を見せた。芸能界の生き残りをかけたSNS発信の影響力は――。(2017/12/13)

カギはSNS:
“ネット後発組”元SMAP3人の快進撃 「ホンネテレビ」で分かった、生き残れる芸能人
芸能界の苛烈なイス取りゲームを勝ち抜くには、いまやネット活用は重要なカギを握っている。(2017/12/13)

「なにしてるの!?」「本気?」 香取慎吾の耳元にチュッ、稲垣吾郎の行動にファン大歓喜
めちゃくちゃ仲良し。(2017/12/6)

音声翻訳デバイス「ili」一般向けに先行発売 1時間で2018台完売
ログバーが、オフライン環境で使える音声翻訳デバイス「ili」を一般向けに先行発売。1時間で2018台が完売した。(2017/12/6)

草なぎ剛さんがPR担当:
音声翻訳デバイス「ili」一般モデル、先行発売
ログバーが、スティック型の音声翻訳デバイス「ili(イリ―)」の一般向けモデルの先行販売を開始。価格は税別1万6800円で、2018台限定で販売する。(2017/12/6)

広瀬すず、菅田将暉、星野源…… 2017年にTwitterで話題になった役者たち
新垣結衣さんやブルゾンちえみさんらも。(2017/12/5)

AbemaTVが大みそかに特番 「朝青龍を押し出したら1000万円」
AbemaTVが12月31日午後8時から「朝青龍を押し出したら1000万円」と題する生放送を配信する。(2017/12/5)

ビデオリサーチ、「『ホンネテレビ』視聴者207万人」リリース取り下げ トップページで謝罪
ビデオリサーチは、元SMAPの3人が出演したAbemaTV「ホンネテレビ」の視聴者数が207万人だったと推計したニュースリリースを取り下げた。「AbemaTVの視聴人数を適切に表現する上で不十分と判断した」という。(2017/12/4)

『家なき子』や『金田一少年の事件簿』 土曜の夜9時はなんであんなに楽しかったんだろう
家なき子、金田一少年の事件簿、銀狼怪奇ファイル、透明人間、聖龍伝説、サイコメトラーEIJI、ぼくらの勇気 未満都市……(2017/12/1)

「こういう作品を載せなさい」 香取慎吾、稲垣吾郎の作品を前衛的センスでアートに変える
稲垣さん「君の感性に酔ってしまう」。(2017/11/28)

「僕たち、オールフリー」 香取慎吾&稲垣吾郎、サントリー新CM起用にファンから歓喜の声
めでたい!(2017/11/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。