ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ニオイ」最新記事一覧

イノベーションのレシピ:
見える、見えるぞ、私の体臭が! ニオイの見える化はオープンイノベーションから
コニカミノルタは「世界初」(同社)とするニオイ見える化チェッカー「Kunkun body」を発表。頭、耳の後ろ、脇、足の4カ所について、3大体臭といわれる汗臭、加齢臭、ミドル脂臭を数値として測定できるデバイスだ。オープンイノベーションにより、アイデア出しから約2年という短期間で商用化した点にも注目だ。(2017/7/18)

クラウドファンディングで人気:
人の体臭を測定できるデバイス「クンクンボディ」登場
コニカミノルタが、人の体臭を測定できるデバイス「Kunkun body(クンクンボディ)」を発売した。汗臭・加齢臭・ミドル脂臭の3大体臭を測定し、専用アプリ上に数値とアドバイスを表示する。(2017/7/13)

「スメハラ」してませんか? 体臭が“見える”スマホ連携デバイス 開発の裏側
臭いの種類を判別できる体臭チェッカー、その名も「kunkun body」(クンクンボディー)をコニカミノルタが開発した。【訂正】(2017/7/13)

パナソニックから「脱臭ハンガー」登場――かけるだけでニオイを除去、花粉も抑制
(2017/6/26)

セブン、“コーヒーかす”を消臭剤に 全店舗に導入
「セブンカフェ」でコーヒー豆をひくと出る“かす”をリサイクル。店舗内の清掃に使う消臭除菌剤に作り変える。(2017/5/29)

加齢臭に「コエンザイムQ10」が効く? 資生堂研究
コエンザイムQ10を4週間摂取したところ、加齢臭の原因物質「ノネナール」の濃度が2〜3割減少したという。(2017/4/6)

エステー、「紙」タイプの消臭剤 「包む、かぶせる、丸めて詰める」など自在
好きな長さにカットして利用できる脱臭剤を発売する。(2017/3/24)

“加齢臭”を減らせばダニも減る!? 枕をまるごと脱臭する「レイコップRX」登場
レイコップ・ジャパンが、ふとんクリーナーの最上位モデル「レイコップRX」を2月下旬に発売する。「ドライエアブロー」と独自の「ホメスタイオン」を組み合わせ、まくらの除菌と消臭が可能になった。これでダニが寄りつかない?(2017/2/7)

ニオイを抑える“くつ乾燥機”、アイリスオーヤマから
アイリスオーヤマが「脱臭くつ乾燥機 カラリエ」を発表。温風で靴を乾かすという本来の機能に加え、くつのニオイを抑えるオゾン脱臭機能を搭載している。(2016/12/19)

にんにく料理が集結する「ガーリックパラダイス2016」が新宿で開催 ブレスケア無料配布など口臭対策も万全
にんにく料理専門店が気になる。(2016/8/4)

ハンドルとキャスター付き:
除菌消臭もできる除湿機、カドー「DH-C7000」登場
カドーは、同社初の除湿機「DH-C7000」を6月30日に発売する。ユニークかつ実用的なデザインに加え、嫌なニオイの元を分解する「除菌消臭モード」を搭載している。(2016/6/16)

光触媒使用:
“GLAPS”の新作はアルミで作られた6角柱のエアクリーナー「A1」
REVSONICが家電ブランド“GLAPS”の新製品「A1」を発売した。6角柱のアルミボディーを採用した省スペースな除菌・消臭エアクリーナーだ。(2016/5/31)

あの「消臭力」の美少年・ミゲルくん、すっかり成長してクールガイに エステー新CMで再び歌声を披露
「カワイイ」から「カッコイイ」に。(2016/4/4)

REVSONICが新家電ブランド「GLAPS」を立ち上げ――第1弾は除菌&消臭に特化したエアクリーナー
REVSONICが家電ブランド「GLAPS」を立ち上げ、第1弾製品となる「V1」を発表した。ミニマリズムを追求したデザインの除菌・消臭エアクリーナーだ。(2016/3/28)

シャープ、部屋干しのニオイを抑えるプラズマクラスター除湿機
シャープは高濃度の「プラズマクラスター7000」を搭載した除湿機2機種を発表した。3月15日から順次発売する。(2016/3/10)

加齢による口臭! 改善のポイントは○○な食事
臭いは年齢を重ねるほど増すといわれていますが、中でも加齢による口臭はどのように予防すればいいのでしょうか?(2016/2/8)

「病的口臭」とは? 原因と治療までの流れ
口の臭いが気になる場合、その原因を探り、口臭治療を受けることもできます。(2016/1/14)

消臭剤「クレベリン」が謎の鉄道模型化 新幹線みたいなクレベリンが線路を走る映像がシュール
鉄道模型メーカー「KATO」とコラボ開発する本気っぷり。(2015/11/17)

炭水化物を抜いたら体臭が……糖質オフの落とし穴!
(2015/10/23)

“コンビニで口臭対策”のポイントは「○○を多く出す」こと!
仕事中や出張先でふと気付く自分の口臭。すぐに取引先や大事なお客さんと話す必要があるというときに、コンビニですぐに入手できる、その場で口臭を消臭するためのアイテムをご紹介します。(2015/9/8)

寝室向け静音モデルも:
洗濯物の生乾き臭も消臭・除菌 シャープのプラズマクラスター加湿空気清浄機8シリーズ
シャープは8月6日、プラズマクラスター加湿空気清浄機8シリーズを発表した。ソファやカーペットを消臭・除菌する機能が洗濯物の生乾き臭などにも効果があることが判明したという。(2015/8/6)

パナソニック、次亜塩素酸を使用する“空間清浄機”「ジアイーノ」2機種を発売
パナソニックは電解水技術で作る次亜塩素酸の力で高い除菌・脱臭効果を発揮するという“空間清浄機”「ジアイーノ」2機種を発表した。(2015/7/14)

無理なダイエットも体臭の原因に
無理な糖質制限ダイエットを行うと、ケトン臭と呼ばれるにおいが体から出ることがあります。これも体臭の原因の1つです。(2015/7/9)

加齢臭ってどんなニオイ? 何に気を付ければいい?
加齢に伴って発生する臭いである「加齢臭」は、いわゆる汗の臭いとは違うものです。原因は何で、どういった対策があるのでしょうか。(2015/7/8)

汗以外にもある、体臭が発生する原因
暑くなると特に気になる体臭ですが、汗の臭い以外に体臭の原因があります。何が原因で発生し、どうやったら防げるのか紹介します。(2015/7/7)

これで仕事帰りの居酒屋も:
ハイアール、オゾンでニオイを消す衣類エアウォッシャー「ラクーン」を発売
ハイアールが、オゾンで衣類を洗う洗浄装置を発売する。スーツやジャケットなど水洗いが難しいものについたニオイを消臭できる。直販価格は8万4240円(税込)。(2015/6/2)

「体臭」「焼き肉」「加齢臭」――男の気になるニオイを根本から消臭する「ファブリーズメン」登場
汗や体臭、加齢臭や、タバコ、焼き肉などの気になるニオイが付いてしまったスーツやジャケットは、なかなか丸洗いもできないが、「ファブリーズメン」なら、それらのニオイを根本から消臭するという。(2015/5/20)

体臭カード付きってなんだよ! ゴールデンボンバー新曲は「フレグランス(雑貨)」として発売
5月29日発売の新曲PVが公開。(2015/5/13)

ニコニコ超会議2015:
「女の子の匂いの香水」をクンカクンカスーハースーハーしてきた
女の子の体臭をクンカしたいあなたに。(2015/4/25)

消臭効果も:
シャープ、温風でダニを吸引する「ヒートサイクロン」採用のふとん掃除機「コロネ」を5月21日に発売
シャープは、温風でふとんの繊維からダニを引きはがして吸引するふとん掃除機を発表した。プラズマクラスターと合わせて気になる臭いを消臭する。(2015/4/22)

匂いや、菌、ウイルスを元から分解!:
マクセル、除菌消臭器の新型「オゾネオ」を追加投入――3倍量の低濃度オゾンとイオン風を発生
日立マクセルは、低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオ」(MXAP-AR200)シリーズを発表した。価格はオープンで、市場想定価格は9980円前後(税別)。(2015/4/15)

第3世代へと進化:
シャープ、風量1.5倍で「床面浄化モード」搭載のプラズマクラスタースリムイオンファン「PF-HTC1」発表
シャープが3月16日、洗浄しづらいカーペットなど床面をも消臭・除菌する「床面浄化モード」搭載のプラズマクラスターイオンファン「PF-HTC1」を発表した。4月15日発売予定。価格はオープンで、予想実売価格は3万8000円前後(税別)。(2015/3/16)

トイレの悪臭を軽減する消臭機能付きトイレットペーパー「におわん」「におわにゃん」登場
トイレットペーパーの芯に消臭剤を配合。(2015/2/25)

最強のトイレ消臭剤を決める実験をやってみた
1週間、トイレであらゆるニオイを嗅ぎまくりました。(2015/1/28)

おならの臭いを消し去る「おなら消臭パンツ」が日本初上陸 これでおならこき放題だな!
軍の化学兵器用スーツに使う素材を採用。(2014/10/23)

クールビズシーズンの「スメハラ」に注意 6割が「ニオイが気になって仕事に集中できない」
職場の身だしなみで「どうにかして欲しいこと」1位は“体臭”とのこと。(2014/6/3)

“スメハラ”蔓延で「無臭男子」がモテる?
セクハラ、パワハラ、マタハラ……、オフィスにおける“ハラス”が続々と出現するが、「スメハラ」をご存じだろうか。スメハラはスメルハラスメントといい、体臭などのニオイで周囲に不快感を与えることだ。(2013/10/31)

これは朗報――おならの臭いを消す下着をイギリスのメーカーが発売
オシャレでセクシーでおならも消臭してくれる夢の下着!!(2013/10/24)

CEATEC 2013 開催直前情報:
ドライヤー1台の消費電力で3つの島を照らす投光器などを提案――スタンレー電気
スタンレー電気はCEATEC JAPAN 2013で、”Fertile Light of Life-想像力豊かな光を生活に”をテーマに、MEMS部品やLEDなどのデバイスから、超狭角高輝度LED投光器やUV放電管を使った脱臭/水殺菌ユニットなどアッセンブリ製品までの展示を行う。(2013/8/30)

口臭の原因となる舌の汚れも磨く電動歯ブラシ――ブラウン オーラルB
P&Gは、「ブラウン」ブランドの電動歯ブラシの旗艦モデル、ブラウン オーラルB「プラチナ・ブラック7000」を8月上旬に発売する。口臭を予防する「舌クリーニングモード」を搭載した。価格はオープンプライス。(2013/8/8)

イチゴの香り ペコちゃんの「消臭元」登場
お部屋とトイレのニオイはペコちゃんにまかせとけ!(2012/11/2)

加湿・消臭・除菌を1台で、リアル・フリートがディフューザー「Air Care Diffuser」を発売
リアル・フリートは、消臭・除菌溶液「fita Air Care」と専用ディフューザー「Air Care Diffuser」を発売。空間の加湿、消臭、除菌を同時に実現するほか、豊かな香りによる心地良い空間を演出するという。(2012/9/12)

宇宙下着にプラチナ繊維、日本の特許技術を使った衣類がすごい
着るだけで汗や加齢臭のニオイが消えてしまう下着。着るだけで疲労回復力を高める休息用スポーツウエア。素材に特殊な技術を用いた衣服を紹介する。(2012/8/31)

まさかの強力タッグ:
ガリガリ君で良い香りに! 小林製薬からコラボ消臭剤
みんな大好きガリガリ君と小林製薬の消臭元がまさかのコラボです。(2012/6/11)

オトコの身体の悩み、10〜20代は「ニキビ」、30〜50代は「ニオイ」
男性に「普段気にしている身体の悩み」を聞くと、10〜20代では「ニキビ」が最も多い悩みだったが、30〜50代では「体臭」「口臭」の割合が高かった。クロス・マーケティング調べ。(2012/5/21)

サっ、サっ、シュパッ! 衣類をこすると消臭できる柔軟剤「レノアプラス」
衣類を手のひらでこするだけで消臭できるという柔軟剤「レノアプラス」が登場。(2012/1/30)

宇宙下着の技術、着るだけで加齢臭を防ぐアンダーウエア
ゴールドウインは、着るだけで加齢臭や汗のにおいを大幅に減少する素材を使った秋冬用アンダーウエアを発売した。また、枕カバーも新色を追加する。(2011/9/21)

“萌え消臭剤”のキャラ・ノールがなんとメジャーデビュー ビクターから
初音ミクのKEI氏が描く消臭業界のアイドル「消臭妖精ノール」が、オリジナル曲でメジャーデビューする。声優はまだ「社外秘」だそうだ。(2011/9/8)

萌え消臭剤「消臭妖精ノール」発売 初音ミクのKEI氏がイラスト
萌え化の波は消臭剤業界にも。天真爛漫だけどドジな消臭妖精ノールをパッケージに描いた消臭スプレーが登場した。(2011/5/16)

ひんやり寝具で寝苦しい夜もエアコン要らず!?
西川産業は、96%が空気層の敷きパッド「エアーサイクロン 消臭タイプ」や冷感機能寝具シリーズ「COOL TOUCH」を発売した。じめじめする梅雨や寝苦しい熱帯夜でもエアコンに頼らずにすむという。(2011/5/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。