ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「豊臣秀吉」最新記事一覧

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
大酒飲みの福島正則、酒の失態で天下三名槍を失う
加藤清正とともに幼少のころから豊臣秀吉に仕えた福島正則。その豪傑ぶりは時として大きな失敗も引き起こしました。(2016/9/3)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
徳川家臣団に嫌われながらも家康に尽くした本多正信の素顔
徳川家康の幼なじみであり、参謀として知られる本多正信ですが、一度は家康と敵対し、徳川家を離れました。それが正信のその後の人生において大きなターニングポイントとなったのです。(2016/8/27)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
島流しもへっちゃら!? 健康食品を食べて南の島で長生きした宇喜多秀家
関ヶ原の戦いで西軍の主力部隊として奮闘した宇喜多秀家は、後に八丈島へ流されました。そこでの暮らしぶりはどうだったのでしょうか?(2016/8/20)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
4度も姿を変えた伏見城、最後はバラバラに……
「幻の城」と呼ばれてきた伏見城。豊臣秀吉の隠居用屋敷として建てられて以来、何度も場所や作りを変えた珍しい城です。そして最後はバラバラに解体されるという運命に……。(2016/8/6)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
これぞ武士! 知将・大谷吉継と家臣との感動秘話
豊臣家きっての知将だった大谷吉継。関ヶ原の戦いで命を落としてしまうのですが、吉継には感動的な逸話がたくさんあります。(2016/7/30)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
人気うなぎ登り! 石田三成は豊臣家の学級委員長キャラ
滋賀県とのコラボCMや三成タクシーなど、今ブームが巻き起こっている戦国武将が石田三成です。これまで長らく虐げられていた三成でしたが、実に優秀な人物でした。(2016/7/23)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
汚名返上を願う! 豊臣秀次は地元に愛される名君だった
豊臣秀吉の怒りを買い、28歳の若さで亡くなった豊臣秀次。“殺生関白”というあだ名が付けられるなど、これまで悪名高いイメージがありましたが、実は地元・近江の人々からは今なお慕われている名君なのです。(2016/7/16)

千鳥がかわいい超巨弾戦記ギャグアニメ「信長の忍び」、10月放送開始が決定
第0話先行公開中、監督は大地丙太郎。少女忍者・千鳥役は水瀬いのりさん。(2016/7/12)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
鶴松の死を嘆く豊臣秀吉だが、実は3人目の子どもだった!?
豊臣秀吉と茶々(淀殿)の間に生まれた鶴松。この鶴松が秀吉の最初の子で、それまで秀吉は子宝に恵まれなかったと言われていますが、実は30代のころに子どもを2人もうけたという説もあるのです。(2016/7/9)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(5):
岡山編:立ち乗客3人で「すげー満員じゃあ」――岡山の交通、住宅、生活事情
都会から地方にU/IターンしたIT関係者が地方での実情を伝える本連載。岡山編第2回は、交通事情や住宅情報など、移住検討者が気になる情報をセキララにレポートする。(2016/7/6)

武士の魂を食卓に 刀の鍔を模したコースターが信長・秀吉・家康・幸村の4モデルで登場
戦国武将の愛刀や家紋をデザイン。(2016/6/19)

「千葉」って由緒ある名だと知ってますか? 6月15日は「千葉県民の日」
他都道府県民の日はどうなの?(2016/6/15)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
大名たちが争いを止めなかった「沼田問題」って?
上杉、北条、武田など戦国時代の諸大名がこぞって領土を争った沼田。最終的には真田の手に渡るわけですが、なぜ皆、そうまでして沼田を欲しがったのでしょうか。(2016/6/11)

川西 カラクリ屋敷の春本さん
世の中には、作らずにはいられない人たちがいる。役に立つとか評判になるとかを超越して、“自作”せずにはいられない人たちが。新連載「孤高のD.I.Y.」第1回。(2016/6/2)

荒木飛呂彦のマッカーサーも公開 集英社の人気漫画家が表紙描く「日本の歴史」、椎名軽穂や藤崎竜も参加
2016年秋に刊行される集英社「学習まんが 日本の歴史」シリーズ、表紙の担当漫画家の一部が発表。(2016/5/30)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
戦国のキラキラ三姉妹 長女・茶々は小悪魔にあらず?
最後の最後まで豊臣家を守ろうとした浅井三姉妹の長女・茶々。彼女の人生は悲劇の連続でしたが、長女らしく強い責任感を持って戦国時代を生き抜きました。(2016/5/21)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
なぜ真田一族は忍者のイメージがあるのか?
猿飛佐助に霧隠才蔵――。真田信繁に仕えたこうした忍者たちは架空の人物とされていますが、どうして真田一族と忍者は強い結び付きのイメージがあるのでしょうか?(2016/5/14)

金正恩が女体化!? 中国産ゲーム「萌王EX」が越えてはいけないラインを余裕で踏破する
日本人キャラには豊臣秀吉が(なおロリ)。(2016/5/9)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
虎退治の加藤清正、猛将よりも知将ぶりをアピールしたい
加藤清正という武将について、皆さんはどんなイメージを持つでしょうか。虎退治などで知られるように勇猛なイメージが強いのでは。けれども実は知的な面も……。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
具足展示にゆるキャラ、そして“草刈昌幸”! 「超・真田丸」ブースは歴史・大河ファンの見たいものが分かっている
これこれ、そーう、これだよ……! と言いたくなる展示とステージイベント。(2016/4/30)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
徳川家康が爪を噛み続けるわけ、それは……
忍耐、我慢――。徳川家康といえば、多くの人がこうしたイメージを抱くでしょう。そんな家康のクセは爪を噛むことでした。(2016/4/2)

石田三成が「忠義心No.1」をアピール? ゆるいBGMが癖になる“昭和風CM”滋賀県が公開
滋賀県が、戦国武将・石田三成とコラボした動画を公開した。昭和のテレビCMを思わせる内容で、石田三成の魅力をアピールする。(2016/3/8)

「武将と〜言えば三成〜♪」 滋賀県作「石田三成CM」が頭おかしすぎて三成ファンが急増、士気高揚中
忠義心No.1宣言!(※故人の感想です)(2016/3/7)

新連載・「真田丸」を100倍楽しむ小話:
滝川一益と真田昌幸は似たもの同士だった?
歴ドル・小日向えりさんとともにNHK大河ドラマ「真田丸」にまつわる小ネタなどを紹介して、もっとドラマを楽しめるようにする新コーナー。第1回は滝川一益についてお話します(いきなりシブい!?)。(2016/2/27)

銀座で学んだこと:
出世した人たちに共通する「人たらし」の美学
豊臣秀吉が「人たらし」であったことは有名な話です。これはある種の才能であり、大成したすべての方が持って産まれたものではありません。今回は、そんな超一流の方々の「美学」についてご紹介します。(2016/1/8)

これは胸熱……! 織田信長や豊臣秀吉がミニカーに タカラトミーから「トミカ武将コレクション」発売
車種にも注目!(2015/12/26)

真田幸村、織田信長など人気の武将がトミカになった! 全国の本屋で発売
タカラトミーが武将デザインのトミカを16年1月から発売する。(2015/12/25)

安心して見学できるよ! 城跡に女子校が建ってしまい、違う意味で難攻不落になったお城「玉縄城」の見学会が開催
不審者じゃないです、お城ファンです。(2015/9/26)

コーエーテクモとKADOKAWA・DWANGOがタイアップ作品「三国志ツクール」発表 歴史を自分の手で創りだそう
追体験から創造へ。(2015/9/18)

このニャンコが目に入らぬか! 猫型ふにふにマシュマロに「歌舞伎」「文明開化」「戦国武将」デザイン登場
ふにふにのマシュマロです。(2015/8/10)

刀剣も多数展示 徳川美術館「没後400年 徳川家康 −天下人の遺産−」展を見てきた
刀剣乱舞ファンにおなじみの「鯰尾藤四郎」、国宝の「津田遠江長光」など、「没後400年 徳川家康 −天下人の遺産−」展でさまざまな武具を見てきました。(2015/8/9)

日本型セキュリティの現実と理想:
第2回 戦国ファンならわかる? 城郭の変遷とセキュリティ環境
サイバー攻撃やセキュリティ対策とは、そもそもどんなものなのだろうか。戦国時代の城郭の変化を参考に、セキュリティ対策の実像に迫ってみたい。(2015/7/16)

徳川と豊臣がタッグ! 徳川美術館×京都豊国神社が「刀剣乱舞」登場の刀剣でコラボグッズ
「鯰尾藤四郎」と「骨喰藤四郎」のコラボグッズを企画しています。(2015/6/24)

名刀をモチーフにした“お箸”と“模造刀”を一緒に展示 「日本刀×侍箸展示イベント」を壽屋が開催
お箸サイズ「加州清光」と実物大の「加州清光」が一緒に並ぶ?(2015/6/5)

マック赤坂さん、マクド赤坂に改名して大阪市長選出馬へ
天啓を得たそうです。(2015/5/18)

想像以上だったよ、「二重人格の茶人サイキッカー」は! 戦国BASARAの「千利休」がやっぱりヤバい
ダウンロードコンテンツ第3弾もヤバい(ほめてる)。(2015/4/16)

こんなのあったんだ! 郵便局の隠れた人気商品、「ご当地フォルムカード」がマニアックなかわいさ
旅行の楽しみが増えるね!(2015/3/25)

第2回ハヤカワSFコンテスト受賞者・柴田勝家さん(27)のキャラが濃すぎると話題に
「ニルヤの島」で受賞。(2014/12/2)

音痴が土佐藩の窮地を救った? 偉人たちに学ぶ、人生を変える愛されテク
かつて活躍し、愛された過去の偉人達。そんな偉人たちから“人生を変える愛されテクを学ぶ、白駒妃登美さんの書籍を紹介します。(2014/9/16)

鳥取市、“籠城戦マスコット”「かつ江(渇え)さん」の公開中止 「利用規約等の再確認のため」
鳥取市は、“籠城戦マスコットキャラクター”「かつ江(渇え)さん」の公開を中止。「利用規約等の再確認のため」と説明している。(2014/7/9)

“籠城戦マスコット”「かつ江(渇え)さん」は「因幡の人たちのたくましい姿描いた」 鳥取市が説明
鳥取市が、“籠城戦マスコットキャラ”として公開した「かつ江(渇え)さん」への賛否両論を受け、選出の意図を公式サイト上で追加説明している。(2014/7/8)

ねっと部:
鳥取城の壮絶な籠城戦をモチーフにしたゆるキャラ「かつ江(渇え)さん」公開 「2次創作OKと言われても……」
鳥取市が、その壮絶さで知られる鳥取城の兵糧攻めをモチーフにしたキャラクター「かつ江(渇え)さん」を公開した。2次利用や2次創作は自由。(2014/7/7)

備中高松城の水攻めをイメージ 駅弁「官兵衛の水攻め弁当」岡山駅に登場
鯛めしをだしに浸して水攻めに。(2014/6/8)

大坂冬の陣から今年で400年、「大坂の陣」を中心とした「歴史群像デジタルアーカイブス」第2弾が先行配信スタート
ブックビヨンドの「歴史群像デジタルアーカイブス」第2弾が配信スタート。「大坂の陣」関連を中心とした計39タイトルを、電子書店「BookBeyond」で先行独占販売開始した。(2014/4/8)

「ボクは徳川家康よりエライ」経営の神様が放った言葉の意味とは
“経営の神様”として有名な松下幸之助が放った「ボクは徳川家康よりエライ」という言葉の意味とは? 書籍『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』から紹介します。(2013/9/25)

『清須会議』に選ばれたのは「綾鷹」でした――期間中にコラボ
日本コカ・コーラが販売している「綾鷹」と、三谷幸喜監督による歴史エンターテインメント映画『清須会議』(11月9日より公開)はコラボレーションし、期間中さまざまな取り組みを展開していく。(2013/9/17)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/8/7)

AKB48高橋みなみに学ぶ「理想のリーダー像」
成功するリーダーとは? 「トリックスター性」にスポットを当てた松山淳さんの著書から3つのポイントを紹介します。(2013/7/30)

新社会人に贈る言葉2013年版――自分の物語を編んでいこう
2013年春、社会に出て新しく職業に就くみなさんおめでとうございます。その門出を祝して次の3つのことを書きます。(2013/4/2)

「器が大きい人」ってどんな人?
「器が大きい人」であるための、ちょっとした心がけのコツを紹介します。(2013/1/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。