ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「透明」最新記事一覧

Apple、ジョナサン・アイブ肝いりの新設計Apple Store1号店開店へ
Appleが、ジョナサン・アイブCDO(最高デザイン責任者)が手掛ける新設計のApple Storeを5月21日にサンフランシスコのユニオンスクエアで開店する。約13メートルの透明ガラスのスライドドア越しに美しいユニオンスクエアが広がる。(2016/5/20)

スケスケでドキドキじゃないですか! 「透明トランプ」登場
一見、何も描かれていない透明なカード。実はれっきとしたトランプ。でもやっぱりスケスケ。(2016/5/16)

iPad Pro(9.7型)向けの透明ケース「PureSnap Case」、KODAWARIから
KODAWARIが、「iPad Pro(9.7型)」向けの「PureSnap Case」を発売。価格は2900円(税別)。Apple純正のスマートカバーやスマートキーボードと併用できる。(2016/5/12)

12面体スピーカーの“衝撃” 無色透明の響き……8年かけ開発、注文殺到
奈良発の12面体スピーカーがひそかに人気を集めている。その秘密は。(2016/5/11)

玄光社から「鉱物と理科室のぬり絵」発売 巻末に鉱物塗りのレクチャー付き
アナログ塗りをやりたい人必見。透明感と光沢を学べます。(2016/5/11)

ニコニコ超会議2016:
スマホ48台で360度球体ディスプレイ “3D金魚”が泳ぐ技術、NTTと東北大
スマホ48台を円形に配置し、透明な球体ディスプレイに360度の立体映像を映し出す――そんな技術をNTTが「ニコニコ超会議2016」で公開している。(2016/4/29)

盗み見推奨! キャラが全員透明の画面分割型FPS「SCREENCHEAT」日本語版、PLAYISMで配信開始
もう何がなんだかわからない。(2016/4/23)

床面シースルーで日本一の高さ! 巨大観覧車がエキスポシティに7月1日グランドオープン
家族連れでも、デートでも。(2016/4/12)

大人っぽくなったね 平祐奈が透明感のあるグラビアオフショットを披露
太眉は健在。(2016/4/5)

ガラスの代わりに「透明な木材」 窓やソーラーパネルに活用
窓やソーラーパネルに使える「透明な木材」を、スウェーデン王立工科大学(KTH)が開発した。(2016/4/4)

Google、現実現実HMD「Cardboard Plastic」発表 360度の現実を楽しめる
Googleのエイプリルフール第一弾(日本を除く)は、VR HMDならぬAR(Actual Reality) HMDの「Cardboard Plastic」。透明なHMDでありのままの現実世界を体験できる。(2016/4/1)

ROOX、透明感のある薄型iPhoneケース&パステルカラーのiPhone/Galaxyケースを発売
ROOXは、薄型で透明感のあるiPhoneケース「Phonefoam CURE」、パステルカラーのiPhone/Galaxy向け薄型ハードケース「Phonefoam Sugar」シリーズを発売した。取り扱いはPhonefoam 楽天市場店で行う。(2016/3/30)

これが大人の自由研究だ! 家庭で「透明な氷」が作れる解説動画でお酒を飲むのが楽しくなりそう
大人の時間に彩りを添えます。(2016/3/22)

初写真集でオリコン1位、AKB48永尾まりやが魅惑の“黒ビキニ”を披露 「透明感が半端ない」「ビーナス」
3月19日には卒業公演が予定されています。(2016/3/18)

妄想が止まらない 美少女がスケスケの衣装をまとった「シースルー写真展」に青山ひかる、「愛乙女☆DOLL」愛迫みゆなど
アイドル・グラビア・コスプレなどで活躍する10人の美少女が参加。(2016/3/15)

教えて! 絵師さん:
形ないものを、目には見えないものを 大宮トウさん
透明感のあるノスタルジックな風景を描く大宮トウさん。それぞれの1枚が絵画のように目に焼き付きます。(2016/3/7)

Mobile World Congress 2016:
京セラ、ソーラーパネル搭載の試作スマホを披露 「2017年の商品化目指す」
京セラは、透明なソーラーパネルをディスプレイに重ね、持っているだけで充電できるAndroidスマホの試作機を披露した。国内・海外の携帯電話事業を今後どうするのか、MWC2016で聞いた。(2016/2/29)

眺めが良すぎてスケスケな透明テント、米Amazonで販売中
眺めの良さとプライバシーを等価交換。(2016/2/28)

LG、次期フラッグシップ「LG G5」のカバーだけを本体より先に発表
LG Electronicsは、21日にバルセロナで発表する予定の次期フラッグシップAndroid端末「LG G5」の専用カバーを本体より先に発表した。半透明のカバーには一部に透明な“窓”があり、G5の常時オンモードのディスプレイが見えるようになっている。(2016/2/12)

蓄電・発電機器:
薄くて曲がる太陽電池に新素材、電極の層を減らして製造工程を短縮
東京大学の研究チームが有機薄膜による太陽電池の新しい製造方法を開発した。薄くて透明な太陽電池を構成する電極の層を減らして製造工程を簡略化できる。電極の素材に従来のインジウムに代わってニオブを採用した。レアメタルの中でも生産量が多くて価格と供給量が安定している。(2016/1/28)

建物の壁面や窓ガラスにも設置が可能に:
酸化チタンを透明電極に用いた有機薄膜太陽電池
東京大学の特任教授を務める松尾豊氏らの研究グループは、酸化チタンを透明電極に用いた有機薄膜太陽電池を開発した。少量のニオブを混ぜた酸化チタン薄膜とすることで、電子のみを選択的に捕集することに成功した。(2016/1/27)

透明感のある音でリラックス、ソニー「Life Space UX」から「グラスサウンドスピーカー」が登場
ソニーの「Life Space UX」から「グラスサウンドスピーカー」が正式発表された。円筒形のガラスから360度にクリアな音を出すBluetoothスピーカーだ。(2016/1/20)

花澤香菜さん、まさかの金髪姿に ニューシングル「透明な女の子」で
空気公団の山崎ゆかりさんが楽曲・アートワーク・PVすべてをプロデュース。(2016/1/8)

蓄電・発電機器:
灰色・半透明の太陽電池、ビル壁面で効率5%超
ビルのゼロエネルギー化(ZEB)。遠い未来の話ではない。欧州では2018年末にまず官公庁の関連ビルで、広義のZEB(NZEB)を実現しなければならない。ビル自体がエネルギーを生み出す手法が役立つ。ビルの外観デザインに合う建材一体型の太陽電池、灰色で半透明な有機薄膜太陽電池をメルクが市場投入した。(2015/12/15)

材料技術:
フロントガラス全面がヘッドアップディスプレイに!? 積水化学が新素材
積水化学工業は、フロントガラス全面にヘッドアップディスプレイ(HUD)の表示を投影できる合わせガラス用中間膜を開発した。透明度が高い発光材料を中間膜に採用し、プロジェクターのレーザーが当たると中間膜が発光するようにした。小さい投影ユニットでもHUDの表示面積を大型化できる(2015/12/14)

透明なキューブがステンドグラスのように輝く! 光から色を取り出すアクセサリー「スペクトラム・キューブ」がまるで魔法
SF(すこし・不思議)アクセサリー。(2015/12/9)

Spigen、Amazon&楽天市場店でiPad Pro向けガラスフィルム「GLAS.t R Slim」の予約販売を開始
Spigenは、表面硬度9Hと高い透明度を備えたiPad Pro向けガラスフィルム「GLAS.t R Slim」の予約販売をAmazonストアと楽天市場店で開始した。(2015/11/25)

透明なカプセルの中にLEDで照らされた竜巻が 学研プラス「大人の科学マガジン」、1年ぶりに新刊発売
「つむじ風」から発想されました。(2015/11/13)

植物を丸ごと透明化 解剖不要で内部の観察可能に 名古屋大が成功
植物の葉や根、茎、花などを丸ごと透明化し、解剖することなく内部を細胞レベルで観察できる新技術の開発に名古屋大が成功。(2015/10/28)

昭和レトロな懐かしいブリキロボットを再現!:
ビバリー、透明な立体パズル「クリスタルパズル ブリキ ロボット」を11月6日に発売
クリスタルのようなプラスチック製の透明なピースを組み上げる立体パズル「クリスタルパズル ブリキ ロボット」がビバリーから登場。価格は1200円(税別)。(2015/10/28)

落としても割れないスマホができる?:
鋼のように丈夫で薄い高弾性ガラス、東大が開発
東京大学生産技術研究所の助教を務める増野敦信氏らの研究チームは、無色透明でヤング率が160GPaという高弾性率ガラスの開発に成功した。薄くて丈夫な新素材として、電子回路基板、各種カバーガラスなどへの応用が期待される。(2015/10/23)

.NET TIPS:
WPF:子ウィンドウを透明にするには?[C#/VB]
WPFアプリでは、.NET Framework 4.6でサポートされた新機能を使うことで、子ウィンドウを透明にできる。本稿ではその方法を解説する。(2015/10/21)

2週間前にオープンしたばかりの「透明な空中遊歩道」に亀裂が見つかる 中国
タマヒュンってレベルじゃない……。(2015/10/8)

.NET TIPS:
WPF:ウィンドウを透明にするには?[C#/VB]
本稿では、WPFアプリでウィンドウ全体を透明にして表示する方法と、そのときに注意すべき事項を取り上げる。(2015/10/7)

透明マント、ついに開発成功か 米研究
モノを外から見えなくする「透明マント」の開発に成功した――そんな研究成果が発表された。(2015/9/25)

エプソン、業務用シースルー型ヘッドセット「MOVERIO Pro」の販売を開始
エプソン販売は、6月に発表を行った業務用スマートヘッドセット「MOVERIO Pro」の販売開始をアナウンスした。(2015/9/17)

透明のホームドアに「シースルーディスプレイ」を設置 東京メトロ、日本初の実証実験開始へ
9月19日から。(2015/9/14)

透けて見えるホームドアにコンテンツを放映 東京メトロが実証実験
東京メトロ有楽町線・豊洲駅の透過型ホームドアに、シャープ製シースルーディスプレイによるコンテンツを表示する実証実験が始まる。(2015/9/14)

無色透明のネバネバが美しい金魚に変わるまで 飴細工の妙技に触れられる「飴細工・アメシン」に行ってきた
伝統工芸のひとつである飴細工を身近に!(2015/9/12)

「ぽちっとにゃ」を阻止! 猫によるキーボードへの攻撃を防止するアクリル製キーボードカバー登場
透明だから、肉球を下から観察できるぞー!(2015/9/7)

Windows 10のツボ(17):
Windows 10の「コマンドプロンプト」は“コピペ”を手に入れ大幅進化
PC中上級者に欠かせない「コマンドプロンプト」が、Windows 10でキーボードショートカットによるコピー&ペースト、テキスト折り返し、透明化などに(やっと)対応した。(2015/8/27)

地上10階・下界を見下ろす透明な「スカイプール」 ロンドンに登場へ
地上10階のマンション屋上に橋のように架けられた透明なプールがロンドンに登場する。(2015/8/21)

めっちゃ透けてる! 「わさビーフ」の山芳製菓が透明な「スケルトンポテトチップス」を本気で作ってみた
なお、じゃがいもは0.5%しか使用されていないもよう。(2015/8/14)

台湾やっぱり始まってた!! 台北市政府資訊局が制作した透明感あふれる黒髪美少女キャラがかわいすぎる
サイトでは設定資料も公開されています。太好了!(やったぜ。)(2015/8/13)

YouTubeのツールバーやアノテーションが半透明に
これまで黒かったデスクトップ版YouTubeのツールバーや設定メニュー、アノテーションが半透明になり、再生中の動画全体が表示できるようになった。(2015/8/4)

なんだか“涼しげな”ヤツを試してみよう:
ガチエージェントの心をガッチリつかんだ「透明ガラス製タッチパッド」
タッチパッドは、うまく活用すればPC操作がグッと快適になる。イングレスユーザーならきっと欲しくなる青と緑に光る透明ガラス素材モデルが登場した。(2015/7/31)

5分でわかる最新キーワード解説:
世界初の技術で光学迷彩に手が届く「3次元メタマテリアル」
真空を進む光の屈折率(1.0)よりも低い屈折率(0.35)を持つ人工物質が生み出され、「光学迷彩」や「透明マント」が現実味を帯びた。この物質の活用で光通信の高速化も期待されます。(2015/7/29)

洗濯槽を傾けて“いいところ取り”――カラフルな洗濯機「スラッシュ」の狙い
ハイアール アジアがAQUAブランドの洗濯機「スラッシュ」と「ツインウォッシュ」の説明会を開催。「スラッシュ」の傾斜したドラム、「ツインウォッシュ」に透明なフタを採用した狙いを紹介した。(2015/7/23)

ブラザー、自然な装着感を実現した業務用ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」新モデル
ブラザーは、シースルー型ヘッドマウントディスプレイ「エアスカウター」の新モデルを発表。東京大学との共同研究により画像の見やすさと装着感の改良などが行われている。(2015/7/13)

ああ、この透明な清涼感:
透明ガラスでデスク回りを涼やかに――「透明ガラス製 タッチパッド」
上海問屋が、指でさまざまな操作ができるガラス製タッチパッドを発売した。価格は6480円。(2015/7/13)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。