ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「専門学校」最新記事一覧

質問!専門学校→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で専門学校関連の質問をチェック

アップルPickUp!:
MacやiPadを「新生活を始めよう」キャンペーンでおトクに手に入れよう
トークイベントにも注目!(2017/2/22)

プロが作った”ベルサイユのばら”コスプレ衣装 きらびやかで感嘆のため息が止まらない
薔薇は、薔薇は、美しい。(2017/2/17)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(3):
企業がキャリア採用に求めるものとは? ちょっとリアルなお話【技術スキル編】
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第3回では、自身が保有する技術スキルの視点から、「企業がキャリア採用に求めるものは何か?」について掘り下げます。(2017/2/15)

外国人が活躍:
月給10万円でも「日本で働きたい」
少子高齢化が進む中、人手不足が深刻化する介護現場で、外国人の活躍が目立ち始めている。現場で働く外国人は日々何を感じ、どんな将来像を夢見ているのだろうか。(2017/2/13)

いまが分かるビジネス塾:
間もなく直面する「2025年問題」を考える
介護福祉士を養成する大学や専門学校は以前から定員割れが続いてきたが、2016年度はとうとう50%を割り込んだ。そのような中、日本は団塊世代が後期高齢者となる「2025年問題」に間もなく直面する。これまで介護の問題を先送りしてきたが、介護政策を根本的にどのように位置付けるのか、決断すべきときが近づいている。(2017/2/9)

セキュリティ・アディッショナルタイム(14):
「SECCON 2016決勝大会」開催、CTFを軸に広がる技術と人材の幅
2017年1月28日、29日にかけて、国内最大規模の情報セキュリティ競技会「SECCON 2016」の決勝大会が行われ、世界各国から集った強豪チームが熱戦を繰り広げた。会場では同時に、競技の幅や裾野を感じさせるさまざまな企画も催され、多くの参加者を集めた。(2017/2/7)

2017年PC/タブレット春モデル:
キャンパスモバイルデザインが魅力――学生向けエントリーモバイルPC「LAVIE Note Mobile」登場 
NECパーソナルコンピュータが、新しいモバイルノートPCを2017年春商戦に投入する。、初めて自分のPCを購入する大学生・専門学校生をメインターゲットに据え、キャンパス内での持ち歩きを想定した「キャンパスモバイルデザイン」を採用している。(2017/2/7)

アニメーターの待遇問題は改善されているか “アニメーター寮”に住む若手に聞いた
現役若手アニメーターと今年から働く新人を取材しました。(2017/2/5)

幕張メッセでボヤ騒ぎ イベントスタッフに消火されケガ人は無し
配電盤が火元でした。(2017/2/3)

女子高生・女子大生にバレンタインについて聞いた結果、「正直めんどくさい」が半数 3年連続あげるチョコ1位に“友チョコ”
「面倒くさい」と思う女子が年々増加しています。(2017/2/2)

蓄電・発電機器:
翼が円柱、新原理で中小型風車を革新
風車の翼の形は飛行機に似た形状を採る。このような常識を覆す風車「円柱翼風車」が登場した。開発したのは長岡技術科学大学の教授を務める高橋勉氏。中小型風車に向くという。特徴や用途を解説する。(2017/1/30)

2018年を笑って迎えたいあなたのために
CIOを解任されないためにやらなければならない宿題リスト 2017年版
2017年に大きな位置を占めるのは、分析、セキュリティ、データプライバシー、ITの専門化だ。CIOが新たな激動の1年を乗り切るために必要な「学ぶべき」「やるべき」リストを紹介する。(2017/1/30)

西日本で初の“プロゲーマー育成専門学科”が開講――2018年4月
OCA大阪デザイン&IT専門学校は、同校にプロゲーマーを育成学科となる「e-sportsワールド」を開設すると発表した。(2017/1/25)

新興国自動車事情(5):
インドに残る混沌と、次第に浸透する欧米流ライフスタイル
インドの首都デリーは、大ざっぱに捉えると2つに分けることができます。昔からの市街地オールドデリー、そして行政機能を持ちビジネス街としても整備されたニューデリーです。その境界近くは、昔ながらの雰囲気と近代的なモータリゼーションが混在する、不思議な感覚に満ちていました。(2017/1/23)

「ニコニコ超会議 2017」は4月29日、30日の2日間 キャッチコピーはジブリ鈴木敏夫Pの書き下ろし
キャッチコピーは「この景色の中にあたらしい『いま』。」(2017/1/17)

車を愛すコンサルタントの学生フォーミュラレポ2016(3):
日本の製造業は大丈夫だ! 悔いや反省をバネに前を向く学生たち
晩夏の熱い戦い、全日本学生フォーミュラ大会(以下、学生フォーミュラ)から早くも4カ月。最後のピットレポートが年をまたいでしまいました。大変お待たせいたしましたが、お約束の通り4チームの様子を紹介させていただきます。(2017/1/16)

USJ、今年と同じグループだと来年は入場無料になるキャンペーン実施 関西以外の学生が対象
仲間との絆が試される?(2017/1/15)

いまさら聞けないクルマのあの話(2):
最近の軽自動車は高過ぎる? 値上がりの理由お答えします
最近の軽自動車って価格が……と思ったことはありませんか。「昔はこのくらいの値段で売っていたのに」「モデルによっては普通車よりも高額になるなんて」と常々感じる方もいらっしゃるでしょう。本当に軽自動車は高過ぎるのか、具体的な数字を基に検証します。(2016/12/26)

先生「どういう動きか教えて」生徒「プログラムに書いてあるからそれ見て」――大阪の小学校で「たこ焼き型ロボット」を使った実証実験
この授業を見てちょっとしたジェラシーを感じたのはここだけの秘密である。(2016/12/26)

「日本で一番カワイイ子を決める」番組からイギリス人美女がグラビアデビュー
12月27日発売の「ヤングチャンピオン」新年2号に掲載。「まさかこんなにも有名な雑誌に掲載いただけるとは」(カリーナさん)(2016/12/23)

学校と保護者の“不”を解決する――連絡サービス「うさぎノート」の狙いを聞く
学校から保護者への連絡サービス「うさぎノート」。プリントを作る先生の負担を減らし、保護者に直接お知らせが届く便利なサービスとして広がりを見せている。一方通行のシンプルなサービだが、先生と保護者、家族のコミュニケーションを活性化させるきっかけにもなっている。(2016/12/22)

セキュリティ・ミニキャンプ in 北海道 2016レポート:
積雪を溶かす熱い講座で情報セキュリティを学んだ2日間
2016年11月5〜6日、札幌で「セキュリティ・ミニキャンプ in 北海道 2016」が開催された。スマホゲームや法律、クラウド、ハードウェアなど、多角的な視点からサイバーセキュリティを考えるべく行われた講義の模様をレポートする。(2016/12/20)

沖縄モノづくり新時代(7):
イルカ、クラゲ……美ら海水族館の話? いえ、ロボットの名前です――「沖縄海洋ロボコン2016」レポート
エンジニアリングやモノづくり分野の技術進化が、今まで以上に地方の課題解決や魅力発掘の後押しとなる。本連載の主役は、かつて“製造業不毛の地”といわれていた沖縄。第7回では、いつもとは少し視点を変えて海中のロボット競技「沖縄海洋ロボコン」の模様をお届けする。(2016/12/20)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
店は“舞台”、提供するのは食事の“時間”! 徹底的に15分を演出するラーメン店、一風堂の店作り・接客の極意とは
海外展開、新たな業態の店など、ラーメン業界で常に新たなことを仕掛チャレンジを続ける。その根底にあるのは楽しんでほしいという思い。(2016/12/14)

「原作を守りつつ頭悪いことを」 “アメイジング翻案家”架神恭介が語る、「こころ オブ・ザ・デッド」への義務感
単行本第1巻発売を記念したインタビュー。(2016/12/12)

オンリーワン技術×MONOist転職(6):
紫外線LEDが水銀なき世界を灯す――ナイトライド・セミコンダクター
日本の“オンリーワンなモノづくり技術”にフォーカスしていく連載の第6回。今回は、世界で初めて紫外線LED量産化に成功、高効率化と低コスト化で水銀ランプを置き換えるまで紫外線LEDを“磨き上げた”ナイトライド・セミコンダクターを紹介する。(2016/12/2)

訪日外国人を助けられるサービスが受賞――e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016
福岡県飯塚市が主催するアプリケーション開発コンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」の最終審査会が九州工業大学飯塚キャンパスで開催された。(2016/11/28)

プロサッカークラブが“ゲーム”に参入する理由は? 「東京ヴェルディeスポーツ部門」設立の狙い
Jリーグに加盟する「東京ヴェルディ1969フットボールクラブ」がeスポーツ部門を設立する。肉体派のプロサッカークラブがバーチャルな「eスポーツ」に参入するのはなぜか?(2016/11/22)

「大学は出たけれど」とならないためにやるべきこと
「最初に取りたいセキュリティ資格はこれ」、IT部門が初心者に勧める“鉄板”資格とは
サイバーセキュリティの認定資格が無数にある。駆け出しの新人が最初に取得すべき資格はどれだろうか。(2016/11/21)

なぜアニメの放送は“落ちる”のか 放送が落ちる理由や待遇問題について現役アニメーター・制作進行に聞いた
アニメーターからの見方、制作進行からの見方、双方を取材しました。(2016/12/11)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
眠れない夜の対処法
布団に入っても眠れないという経験は、多くの人が持っていると言われています。厚生労働省の調査では、6人に1人が不眠を自覚しているという報告もあります。今回は不眠と、その対処についてのお話です。(2016/10/31)

今の女子高生が考える「ブログ」が昔と変わりすぎていた
私たちの青春「ふみコミュニティ」は現在どうなっているのでしょうか。(2016/10/27)

新興国自動車事情(4):
人口12億人で新車市場は中国の7分の1、これからマイカー普及が進むインド
約12億9000万人という、中国に次ぐ国内総人口を抱えるインド。ときに亜大陸とも呼ばれる広大な国土もあいまって、いずれ世界で最も人口の多い国となるのは確実です。今後はさらなる経済成長も見込まれるとあって、2016年2月に開催された首都デリーのモーターショー「第13回オートエクスポ」には、世界中のメーカーが出展。会場は熱気に包まれていました。(2016/10/25)

「教員失格どころか人間失格である」vs「卒業レベルに達していない」 旭川高専で40年以上続く過激な駆け引きが話題に
戦が始まる。(2016/10/24)

セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡 2016レポート(後編):
サイバーセキュリティのプロになるための3箇条とは――熱気あふれた「セキュリティ合宿」
2016年9月16日から19日にかけて開催された「セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡2016」から、専門講座のレポートをお届けする。(2016/10/21)

ハイクオリティーな男子校版宝塚 東海高校「カヅラカタ歌劇団」が美しすぎる
男子禁制の宝塚歌劇団の演目を女子禁制の男子校の生徒が再現する、魅惑の舞台がここにある(2016/10/16)

コスプレ学園ロケで人気の「中野マンガアートコート」が契約解除後も不法占拠? 中野区は裁判所への提起を準備
一方、「中野マンガアートコート」側は不当であると裁判所へ提起し泥沼へ。(2016/10/13)

セキュリティ人材が企業を救う? 電機大・安田学長に聞く育成論
企業や組織で情報セキュリティを担う人材が足りないとされるものの、解決方法が十分に議論されていないという。人材育成に取り組む教育機関のキーパーソンに話を聞いた。(2016/10/13)

EIZO、文教市場向け液晶ディスプレイセットに19型スクエア液晶モデルを追加
EIZOは、文教市場向けとなる19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1934-SPB」「FlexScan S1934-EPB」を発表した。(2016/10/12)

車を愛すコンサルタントの学生フォーミュラレポ2016(1):
サークル活動と甘く見るな! 学生フォーミュラは企業も顔負けのモノづくり対決
車とバイクが大好きなモノづくりコンサルタントが「全日本学生フォーミュラ大会」をレポートします。第1回は審査のクライマックスでもあるエンデュランスです。数々の審査で好成績を収めた6校が20周の合計タイムを競います。マシンからはさまざまな設計思想が垣間見え、速さを競うだけではないモノづくり対決であることが分かります。(2016/10/3)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
職場の人間関係がうまくいっていないときの対処法
みなさんは職場の人間関係で悩んだ事はありませんか? じつはこの問題はとても深刻で、退職理由の7割は上司との人間関係によるもの、というデータもあるくらいです。人間関係への対処法やストレスの解消法、そして環境や状況によって考え方や行動を変えることにより、今の人間関係を楽にできる方法を紹介します。(2016/10/1)

VR技術を専門に教える日本初の教育機関が2017年4月に開校 なんと入学金、授業料は無料!
VR技術を身につけたい人、集まれ〜!(2016/9/29)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
日常生活にも応用できる! スポーツ選手のメンタルトレーニングとは
リオオリンピック、そしてパラリンピックが閉幕しました。今年もいろいろな選手が活躍しましたね。さて、スポーツの世界でも最近はメンタルの部分が注目されるようになっています。スポーツ選手が行っているメンタルトレーニングとはどんなものなのでしょうか。(2016/9/24)

新興国自動車事情(3):
小型バイクが減少し始めたバンコクの街並み、次に減るのはピックアップトラックか
タイは以前から「アジアのデトロイト」を掲げ、自動車産業の集積と育成を進めてきました。そのかいあってASEAN地域のなかではいち早く、生産拠点としての地位を確立。2015年の国内自動車販売台数は約80万台ですが、生産台数は191万台に達しています。今回はそんなタイの首都で3月末に開催されたバンコクモーターショーと、街の様子を紹介したいと思います。(2016/9/23)

ジョーシス:
“サーバトラブルでアカウント設定消失”でも慌てず騒がず 肝っ玉母さん情シスの高野梨紗さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、3人の子どもを育てるワーキングマザーの高野梨紗さん。子育ても趣味も楽しみながら、情シスのスペシャリストとして会社を支えていきたいというパワフルな彼女の情シスライフとは?(2016/9/16)

ドルオタあるあるを表した秀逸なロゴマークが話題に 「めっちゃセンスある」「天才的!」
「ガチ恋口上」「クソリプ」「後方彼氏面」など27種類!(2016/9/13)

量産時の価格は100万円程度の見込み:
ボンドカーが現実に 緊急時は水に浮き、ホイールが水をかく異彩のEV車
川崎市の小型EVメーカー「FOMM」が「水に浮く」小型電気自動車を開発した。まずは、海外での製造・販売からスタートするが、量産が軌道に乗れば逆輸入で日本国内を疾走する日も遠くなさそうだ。(2016/9/5)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
電車の中でのストレスを減らすためにできること
電車の中にいるときも、ストレスを感じることが多いと思いませんか。特に満員電車は実際の戦場以上にストレスフルな場所という研究もあるほどです。こういった環境では、気力も体力も消耗します。今回はそんな電車の中でできるメンタルヘルスケアを紹介します。(2016/9/4)

3D設計推進者の眼(13):
3D設計推進者が考える、3D CADと学生の技術教育
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は3D CADと学生の技術教育に関する話題を取り上げる。(2016/8/31)

ジョーシス:
芝居やMCもこなす情シス女子 社内の“ITお悩み相談”に奮闘中! 神えりさん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、情シスとして働きながら、芝居やラジオのMCなどをこなしている神えりさん。“2足のわらじ”を楽しんでいる彼女の情シスライフとは?(2016/8/27)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。