ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「専門学校」最新記事一覧

質問!専門学校→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で専門学校関連の質問をチェック

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
日常生活にも応用できる! スポーツ選手のメンタルトレーニングとは
リオオリンピック、そしてパラリンピックが閉幕しました。今年もいろいろな選手が活躍しましたね。さて、スポーツの世界でも最近はメンタルの部分が注目されるようになっています。スポーツ選手が行っているメンタルトレーニングとはどんなものなのでしょうか。(2016/9/24)

新興国自動車事情(3):
小型バイクが減少し始めたバンコクの街並み、次に減るのはピックアップトラックか
タイは以前から「アジアのデトロイト」を掲げ、自動車産業の集積と育成を進めてきました。そのかいあってASEAN地域のなかではいち早く、生産拠点としての地位を確立。2015年の国内自動車販売台数は約80万台ですが、生産台数は191万台に達しています。今回はそんなタイの首都で3月末に開催されたバンコクモーターショーと、街の様子を紹介したいと思います。(2016/9/23)

ジョーシス:
“サーバトラブルでアカウント設定消失”でも慌てず騒がず 肝っ玉母さん情シスの高野梨紗さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、3人の子どもを育てるワーキングマザーの高野梨紗さん。子育ても趣味も楽しみながら、情シスのスペシャリストとして会社を支えていきたいというパワフルな彼女の情シスライフとは?(2016/9/16)

ドルオタあるあるを表した秀逸なロゴマークが話題に 「めっちゃセンスある」「天才的!」
「ガチ恋口上」「クソリプ」「後方彼氏面」など27種類!(2016/9/13)

量産時の価格は100万円程度の見込み:
ボンドカーが現実に 緊急時は水に浮き、ホイールが水をかく異彩のEV車
川崎市の小型EVメーカー「FOMM」が「水に浮く」小型電気自動車を開発した。まずは、海外での製造・販売からスタートするが、量産が軌道に乗れば逆輸入で日本国内を疾走する日も遠くなさそうだ。(2016/9/5)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
電車の中でのストレスを減らすためにできること
電車の中にいるときも、ストレスを感じることが多いと思いませんか。特に満員電車は実際の戦場以上にストレスフルな場所という研究もあるほどです。こういった環境では、気力も体力も消耗します。今回はそんな電車の中でできるメンタルヘルスケアを紹介します。(2016/9/4)

3D設計推進者の眼(13):
3D設計推進者が考える、3D CADと学生の技術教育
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は3D CADと学生の技術教育に関する話題を取り上げる。(2016/8/31)

ジョーシス:
芝居やMCもこなす情シス女子 社内の“ITお悩み相談”に奮闘中! 神えりさん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、情シスとして働きながら、芝居やラジオのMCなどをこなしている神えりさん。“2足のわらじ”を楽しんでいる彼女の情シスライフとは?(2016/8/27)

川口玲子の”気になるモノ、者”:
“PCを使えない”学生の鍛え方
スマホのフリック入力が“当たり前”の若者世代に、業務で必要なPCの操作を覚えてもらうには、どのように指導するのがよいのでしょうか?(2016/8/25)

ゲーム開発者に大卒者増加、平均年収は前年比28.3万円減の524.6万円 CEDEC運営委がアンケートの速報を発表
開発に携わるプロデューサーやディレクター、プログラマーなどを対象に、1978件の有効回答を集めた。(2016/8/23)

セキュリティ・ジュニアキャンプ in 高知レポート(前編):
ロボットカーで情報セキュリティを学ぼう! 中学生が見慣れぬコマンドラインと奮闘
本稿では、2016年6月25〜26日に高知県の高知工業高等専門学校で開催された「セキュリティ・ジュニアキャンプ in 高知 2016」レポート前半をお届けする。(2016/8/23)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
休み明けに憂うつにならないためにしておくべきこと
休日明けの月曜日や連休明けに憂うつな気分になり、「仕事に行きたくない」「学校に行きたくない」と感じたことはありませんか? 昔から「ブルーマンデー」や「サザエさん症候群」と呼ばれるこの状態が起きるメカニズムとその対処法を紹介します。(2016/8/20)

4年間で約1300万〜2600万円:
パイロット不足問題が深刻 私大養成の最大のネックは高い「授業料」
パイロット不足問題が深刻となっている。そんな中、パイロット養成に日本体育大学が参入した。すでに6つの私立大が行っているが、高い授業料がネックとなっている。(2016/8/17)

今年でオープン405年!? ちょんまげのサムライがイタリアンを作る深夜食堂に行ってきた
お店はイタリアンなのに店主はちょんまげサムライ姿。深夜食堂「ぺペロンチーノ」でサムライに会ってきた。(2016/8/11)

千葉県発、公立工業高校のIT活用【前編】
千葉工業高校がWindowsタブレットではなく「9.7インチiPad Pro」を選んだ理由
2016年4月に「9.7インチiPad Pro」によるBYODを開始した千葉県立千葉工業高等学校 理数工学科。同科は9.7インチiPad Proをどのように活用しているのか。その選定理由とは。担当者に聞いた。(2016/8/10)

「ドローン&ロボティクス専攻」記者発表会レポート:
バンタン、“ドローン専門学校”を開校 技術者不足を救えるか
スクール運営事業を行うバンタンが、ドローン専門の学校として、バンタン高等学院の新コース「ドローン&ロボティクス専攻」を2017年4月に、ドローン撮影に特化した社会人向けスクール「ドローンパイロット&空撮コース」を16年10月からに開校する。記者発表会のもようをお届けする。(2016/8/2)

日傘さすのは日本だけ!? 訪日女性「驚く」「おかしい」 外国人が使わないワケ
夏になれば、まちのあちこちで見られる女性の日傘。大阪・ミナミで訪日外国人に女性に聞いてみたところ、「使わない」という返事が戻ってきた。日本の日傘文化は世界では“特異”なのだろうか。(2016/8/2)

川口玲子の”気になるモノ、者”:
スマホでリポート作成、「あると思います!」
スマホでの文字入力は“超”高速ながらPCリテラシーは低いといわれる若者世代に、実際にスマホとPCで文字入力をしてもらいました。その結果は……? そして、その能力をもっと活用するには?(2016/8/17)

意外と知らない教育現場のいま:
生き残りをかけて迷走する大学の“国際教育”のいま
少子化による18歳人口の減少期突入を目前とし、各大学は生き残りに必死だ。そこで「国際化」はどこも標榜するフレーズで、英語教育への傾注もまたしかり――今回は山梨学院大学のiCLA学部を例に、大学の国際教育についてお伝えする。(2016/7/29)

“ネット炎上”あおるのは誰? 「世界中から攻撃された」は錯覚だった……
どれほどのネットユーザーが、どんな形で炎上に関わっているのだろうか。計量経済学者2人が、大規模アンケートを用いて初めて実証分析を行った異色テーマの学術書が注目されている。(2016/7/27)

新興国自動車事情(2):
変化を続ける北京市内の路上風景、何と自転車が復権していた
2015年の自動車販売台数が2460万台という、もはや日本とは次元の違うスケールに成長した中国の自動車市場。その首都である北京の路上の風景はどうなっているのでしょうか。2016年4月開催の「北京モーターショー2016」に合わせて訪中した際に、北京の路上観察をしてみました。今回はその様子を紹介します。(2016/7/22)

外国人46%が「驚く」:
日傘をさす女性は日本だけ!? 中国や韓国など訪日9カ国女性が「使わない」
女性の日傘をあちこちで見られるようになった。だが、大阪・ミナミで訪日外国人の女性に聞いてみたところ「使わない」という返事が戻ってきた。日本の日傘文化は、世界では“特異”なのだろうか。(2016/7/21)

“メインフレーム”を使いこなせ:
IBM、学生向けプログラミングコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」開催
日本IBMが、メインフレーム人材の育成や認知を目的とした学生向けコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」を開催する。応募期間は2016年7月11日〜9月2日。(2016/7/12)

ジョーシス:
SQLが好きすぎる情シス女子、ラズパイで楽しいことしたい! 海老池千鶴さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、大学で心理学を学んだにもかかわらず、ITが好きすぎて情シスになった海老池千鶴さん。PCの画面でソースコードを眺めながら朝食を食べ、SQLが好きすぎて、何でもSQLで書こうとしちゃう彼女の情シスライフは?(2016/7/8)

教育ITソリューションEXPO「学びNEXT」レポート
小学校でも必修化へ、「プログラミング教育」を楽しく進める手段とは?
プログラミング教育やSTEM教育を支援するIT製品/サービスには、どのようなものがあるのか。同分野の専門ブースを新設した2016年の教育ITソリューションEXPOの展示内容から、その最新動向を探る。(2016/7/7)

スキルを高め、プライベートも楽しめ:
PR:エンジニア移住、増加中!――島根県はコミュニティー事情がスゴい
「地方に移住するITエンジニアが増えているらしい」。情報としては聞いたことがあっても、「いざ自分が」と考えると、不安や疑問がたくさん湧いてくるだろう。スキルアップの機会が少ないのでは? 不便で暮らしにくいのでは?――IT企業が続々と進出している島根県松江市に移住し、実際に働いているITエンジニアやIT企業社員のリアルな声を聞いてみよう。(2016/7/5)

新興国自動車事情(1):
北京モーターショーに見る、中国地場自動車メーカー変化の兆し
自動車市場の成長を支えるのは既に成熟し切った日米欧ではなく新興国だ。本連載では、その新興国各国のモーターショーや開催都市の自動車事情を紹介していく。第1回は、世界最大の自動車市場となって久しい中国の首都・北京で開催された「第14回北京モーターショー」のレポートをお送りする。(2016/6/22)

コンビニのアイスケースに入って写真撮影 20代の男2人を逮捕
コンビニのアイスケースに横たわって写真を撮影し、商品を汚したとして、福岡県警が20代の男2人を逮捕した。(2016/6/21)

「SPAJAM2016」東京D予選、最優秀賞は家族間のスマホで仮想のネコを飼える「エアねこ」
「スマートフォンアプリジャム2016」の東京D予選が6月11日〜12日にかけて開催。「家族」をテーマにアプリ開発を行い、最優秀賞はチーム「kirinsan.org」のアプリ「エアねこ」となった。(2016/6/13)

「竹馬あそびだいすきだよおお」な忠犬がぐうかわいい
なんだ、ただの天使か。(2016/6/9)

「SPAJAM2016」仙台、福岡予選が開催――訪日外国人をテーマにアプリを開発
「スマートフォンアプリジャム2016」の仙台と福岡の予選が6月4日〜5日にかけて開催。「訪日外国人」をテーマにアプリ開発を行った。(2016/6/6)

教えて! 絵師さん:
“彼ら”を人間として愛したい あさひろさん
画面の中の人物を“人間”として愛したい――描く時のこだわりをそう話すあさひろさん。さまざまな表情を見せる女の子の中から、お気に入りの子、あなたもぜひ見つけて下さい。(2016/6/6)

「SPAJAM2016」札幌予選が開催――勉強をテーマにしたアプリ「みまもん」が最優秀賞
「スマートフォンアプリジャム2016」札幌予選では、勉強をテーマにアプリを開発。最優秀賞はチーム「FUNKey」のアプリ「みまもん」が受賞した。(2016/5/30)

「彼氏との写真やプリ画をSNSに投稿」が約50%──女子学生の恋愛意識調査
フリューが女子学生を対象に「恋愛に関する意識調査」を実施した。(2016/5/30)

「SPAJAM2016」東海予選、最優秀賞は茶の湯の作法を疑似体験できる「お茶ウォッ茶」
「スマートフォンアプリジャム2016」東海会場の予選が5月21日〜22日にかけて開催。テーマは「日本食を好きになる」で、最優秀賞はチーム「UDONKOAPPS」のアプリ「お茶ウォッ茶」が選ばれた。(2016/5/23)

「SPAJAM2016」東京C予選、最優秀賞はパーティーを盛り上げるユーザー参加型アプリ「Ohgirix!」
「スマートフォンアプリジャム2016」東京C会場での予選が5月14日〜15日にかけて開催された。最優秀賞は「パーティーを思いっきり盛り上げる」というテーマで開発されたアプリ「Ohgirix!」。(2016/5/16)

いまさら聞けない 電装部品入門(25):
運転に慣れている人にこそ、意外と役立つ運転支援システム
2009年まで、日本では衝突する前に完全に停止する自動ブレーキが法規制で認められていなかったが、今や部分的ながら自動運転システムも利用されるようになった。後編では、ステレオカメラをはじめとするさまざまなセンサーのおかげで実現した、自動ブレーキ以外の機能について紹介する。(2016/5/16)

大学生よ、肉を喰らい尽くせ! 牛角が“大学生限定”特別食べ放題クーポンを期間限定で実施中
肉祭りの始まりだ。(2016/5/9)

最後の「トーストサンド自販機」が高知にあった! 究極の昭和レトロ、コンビニ全盛期を生き抜いた“数奇”な半生
昭和50年代に生産されたトーストサンドの自販機は、全国でわずか15台が現存する。西日本で唯一生き延びた高知の所有者にその数奇な「半生」について聞いた。(2016/5/6)

メルマガバックナンバー:
モノづくり総合版 メールマガジン 2016/04/28
「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」編集部が毎週木曜日にお届けしている『モノづくり総合版 メールマガジン』の内容をご紹介!(メルマガ配信日:2016年4月28日)(2016/4/28)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
この春オススメの新連載を一挙紹介!!
頑張ってたくさん用意しました〜。(2016/4/28)

「SPAJAM2016」大阪予選が開催――最優秀賞はリアルタイムにアルバムを生成するアプリ
4月23日〜24日にかけて「スマートフォンアプリジャム2016」大阪会場での予選が開催された。「おでかけを楽しむ」というテーマでアプリ開発を行い、最優秀賞はチーム「ジョン」のアプリ「ぼく、パシャ男」。(2016/4/25)

コンテンツは質より量? 24時間テレビは「感動わんこそば」だ
地球を救う「愛」もだいぶおやすくなりました。連載「ネットは1日25時間」。(2016/4/24)

「セキュリティエンジニアになりたいのですが」―― 現役高校生のYahoo!知恵袋にセキュリティ界のアベンジャーズが次々集結する胸熱展開に
「セキュリティ三銃士を連れてきたよ」「セキュリティ三銃士!?」(2016/4/20)

「セキュリティエンジニアになるには?」 「知恵袋」で高2が質問、業界トップから回答続々
「セキュリティエンジニアになるには、大学と専門学校どちらに進むのがいいか」――「Yahoo!知恵袋」の質問に、大学教授など一線の専門家が次々に回答している。(2016/4/20)

教えて! 絵師さん:
言葉で伝えられないことを目に込めて てぐれさん
10歳でイラストを描き始めたというてぐれさん。孤独を、言葉で伝えられないことを目に込めて――さみしさも強さも感じる1枚1枚が印象的です。(2016/4/18)

いまさら聞けない 電装部品入門(24):
「ぶつからない」と言い切ったアイサイトが日本の運転支援システムを変えた
2009年まで、日本では衝突する前に完全に停止する自動ブレーキが法規制で認められていなかったが、今や部分的ながら自動運転システムも利用されるようになった。自動運転の前段にある運転支援システムを、前後編に分けて紹介する。前編は、クルマがぶつからないための技術だ。(2016/4/18)

東京の空を飛び回れる:
日本で類を見ない“体感”とは? 「サンシャイン60展望台」がリニューアル開業
かつて東洋一の高さを誇った東京・池袋の高層ビル「サンシャイン60」。その最上階にある展望台が1978年の開業以来初めてフルリニューアルした。そこには他の展望台では見られないユニークな仕掛けが散りばめられていた。(2016/4/12)

「SPAJAM2016」東京A予選が開催――最優秀賞は活躍したい人と案件を結ぶマッチングアプリ
「スマートフォンアプリジャム2016」最初の予選が東京A会場で行われた。最優秀賞チームは「おおさき温泉同好会」で、活躍したい人と案件をマッチングさせる「ニアエル」が選ばれた。(2016/4/12)

沖縄モノづくり新時代(1):
パワードスーツの未来を開く! 沖縄初のロボットベンチャー「スケルトニクス」の今とこれから
エンジニアリングやモノづくり分野の技術進化が、今まで以上に地方の課題解決や魅力発掘の後押しとなる。本連載の主役は、かつて“製造業不毛の地”といわれていた沖縄。記念すべき連載第1回は、沖縄工業高等専門学校出身の若きエンジニアが立ち上げた「スケルトニクス」の挑戦について取り上げる。(2016/4/8)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。