ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「渡辺直美」最新記事一覧

本当に行ったんだな! ピース・綾部祐二、Instagram開設「AMERICAN DREAM」胸にNY到着を報告
やっと。(2017/10/12)

Instagramなのに……「手書きツイート」増殖中
Instagramで最近「手書きツイート」が流行している。文字やイラストを書いたメモ用紙などを撮影して投稿するものだ。(2017/10/2)

「2人とも死にかけた」 明石家さんま、インスタ映えを狙って渡辺直美をおんぶするも……
体を張ってインスタ映えを狙った結果……。(2017/10/1)

“インスタ映え”コンビ! 渡辺直美&二階堂ふみ、「ゴチ」2ショットがカラフルすぎる
ど派手。(2017/9/12)

乗り心地良さそうだな! 渡辺直美の“お馬さん”が大人も乗ってみたくなる柔らかボディー
ハートフルな光景。(2017/8/17)

世界最大のカメレオンかな? 渡辺直美が特大ブランケットにしか見えない擬態写真が話題に
この布団顔があるぞ!(2017/7/10)

入部届殺到! 福原遥の女子マネージャー姿が部員のモチベーションを爆上げしそう
青春はいいぞ。(2017/6/21)

「国宝クラスの女子会」 吉田沙保里、浅田真央、福原愛の“最強女子”3ショットで超仲良し!
プライベートかわいいのズルい。(2017/6/19)

アニサキス症の報道に鮮魚店から悲鳴 「アニサキスは処理してます」訴えた漫画が話題に 研究者の見解は
鮮魚店でのアニサキス症の実態を紹介した漫画が注目を浴びる。国立感染症研究所のアニサキス症研究者にも取材しました。(2017/6/10)

真打登場! ムロツヨシ×山田孝之の“勇者ヨシヒコ”2ショットにファン歓喜「メレブ&ヨシヒコ!!」
ムロインスタが沸いた。(2017/6/4)

全米が逃げた! ブルゾンちえみ×渡辺直美の“アメリカかぶれ”姿が濃厚すぎる
アメリカのなまはげかな?(2017/5/15)

渡辺直美&バービーがヘビー級ガールズ結成? 格別の存在感を放ち始める
ウォーズマン理論でさらに強く見える。(2017/5/10)

「合成?」「裸に見える」 山田孝之とGACKTのイケメン2ショットがツッコミどころ満載
イケメンなんだけど、なぜかじわる。(2017/4/26)

“インスタの王”も夢じゃない? ムロツヨシが公式インスタ開設、女王・渡辺直美が直接指導でバックアップ
リアルタイムで爆増するフォロワー。(2017/4/25)

「圧がスゴイ」 渡辺直美、後輩・ゆりやんとの “邪馬台国2ショット”がワンパンで国を治めそう
強い(確信)。(2017/2/15)

ワシントン・ポスト紙、渡辺直美を絶賛 「ぽっちゃりを誇っている」
ぽっちゃりの女性だけじゃなく、すべての女性にエール。(2017/2/11)

福原遥、「Fit's」新CMでダンスを披露 美男美女だらけの「2年F組」で学級委員長&マドンナ役に
新たなFit'sダンスも。(2017/2/5)

週刊「調査のチカラ」:
「自社の成長に自信がある」CEOはたった14%だが――2017年、調査で見る日本の底力
波乱万丈を予感させる2017年も、早3週間が過ぎようとしています。トランプ大統領は日本経済にどう影響するか。訪日中国人のインバウンド需要はどうなるか。日本を巡る「熱量」を調査データから読み取ります。(2017/1/21)

渡辺直美と斉藤慎二の“昭和感”あふれるショットにファン大ウケ 「お父さんと娘みたい」
じっとりとした目線でこちらを見つめる2人。(2017/1/14)

関ジャニ∞で始まり嵐で〆る! 紅白歌合戦の曲順発表 「君の名は。」のスペシャル映像も
郷ひろみ&土屋太鳳、松田聖子&YOSHIKIのコラボにも注目!(2016/12/25)

紅白歌合戦に「ピコ太郎」出演決定! 前半終了後の「ハーフタイムショウ」に登場
スーパーボウルのハーフタイムショウにちなんだ、紅白歌合戦としては初の試みとのこと。(2016/12/22)

渡辺直美、タキシード仮面も逃げ出しそうなセーラームーンに変身 「肉に代わっておしおきよ!」
ルナも怯えてる?(2016/10/15)

菜々緒、ベストジーニストに輝き“あの鉄板ポーズ”を久々披露
3年前の写真集で見せた伝説のポーズ。(2016/10/12)

渡辺直美、イベントでピカチュウと2ショット 85体ものぬいぐるみが付いた“ピカチュウドレス”を披露
「地面タイプのポケモン来たらどうしようねっていったら震えてて可愛かった」(渡辺)。(2016/8/13)

何この乙女心の変化! オリラジ藤森に照れるかわうぃ〜渡辺直美とハリセンボン春菜
オリラジ藤森さんの動画シリーズ最新作。これはドッキリ?(2016/7/26)

この和製ゴーストバスターズは強い(確信) MVも声優もこなす渡辺直美・友近らに意外な反響
もうこの4人が主役でも行けるな。(2016/7/7)

「アッチッ!」 狩野英孝さん、タバコ消しマジックにドヤ顔で挑戦するも悲しい結末を迎える
途中まではノリノリだったのに。(2016/5/25)

友近、渡辺直美らが「ゴーストバスターズ」主題歌でノリノリダンス 椿鬼奴は“紅白”を意識?
日本語吹き替え版主題歌発表会が開催されました。(2016/4/28)

「映画ちびまる子ちゃん」に追加ゲスト声優発表 高橋克美や間寛平など
僕たち、ちびまる子ちゃん大好きタレントです!(2015/12/2)

もはや自虐はお家芸? 茨城県が自虐で魅力を紹介するPR動画公開 よしもと芸人が都道府県役
茨城県は都道府県魅力度ランキングで3年連続最下位。(2015/11/11)

再現度高すぎだろ! 渡辺直美さんが国立新美術館「ニキ・ド・サンファル展」で美術品そっくりの姿に
渡辺直美さん「(作品が)どこからどう見ても私」。(2015/10/30)

むっちりは正義! ぽっちゃり女子の魅力が満載のマンガ5作
(2015/7/7)

ブルー誰だよ! キャットウーマンたちの中身が気になる人、寄っといで【PR】
レッドは分かりやすいけど、いきなり難易度上がったな。(2014/3/10)

都道府県魅力ランキングで最下位になった茨城県 公式サイトで自虐ネタに走る
「なめんなよ!」と意気込みも。(2013/10/28)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/3/5)

おしゃれでかわいい似顔絵アプリが流行 App Storeで1位の「Like me!」知ってる?
昨年12月にリリースされ、徐々に話題に。(2013/2/27)

「LTEの先駆者」ドコモ 冬モデルのスマホは全機種、下り最大100Mbpsの「Xi」対応
ドコモの冬モデルは、スマートフォン全モデルで下り最大100MbpsのLTEサービス「Xi」に対応した。LTEで他社に2年先行している経験を生かし、「生活に合った端末やサービスを提供する」という。(2012/10/11)

ただしスマホで……:
人気お笑い女芸人とキスできる! 「よしもとキスコレクション」
よしもとの人気お笑い女芸人7人とのキスを疑似体験できるアプリ「よしもとキスコレクション」が登場した。キスをした相手によって異なるシチュエーション動画をすべてコレクションすると、オリジナル写真集も閲覧可能だ。(2012/7/25)

Ustreamの3D中継も:
お笑い映像コンテスト「S-1バトル」ラウンド4、渡辺直美が女性芸人初の殿堂入り
1000万円の高額賞金が話題の携帯電話向けお笑い映像コンテスト「S-1バトル」ラウンド4にて、渡辺直美が女性芸人初の殿堂入り作品に選ばれた。(2010/12/16)

ボジョレー・ヌーヴォーいよいよ解禁!  ドン・キホーテでカウントダウン
フランスのボジョレ産ワイン、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁を祝うイベントを、都内のドン・キホーテ六本木店からライブ配信。お笑い芸人渡辺直美さんがゲスト出演し、解禁時間の18日午前0時に向けてカウントダウンする。Ustreamの配信ページは、ドン・キホーテの公式アカウント「@donki_donki」で17日午後11時半ころ発表する。配信は11月17日23時40分〜。(2010/11/16)

お金を貯めていそうな、若手芸人は誰?
(2009/12/18)

ムスメドコモダケとの記念撮影も:
ドコモ、ケータイを大切に使うためのイベントを東京ミッドタウンで開催
ドコモは3月7〜8日の2日間、携帯電話を壊さずに使うための方法や同社のアフターサービスについて紹介するイベント「ケータイサポートフェア 〜大切なケータイを守るために〜」を東京ミッドタウンで開催する。(2009/3/2)

ナベアツや村上ショージで2次創作を ニコニ・コモンズに“ネタ動画”
村上ショージさん、世界のナベアツさんなど人気芸人による“ネタ動画”がニコニ・コモンズで公開される。(2008/12/26)

渡辺直美、タカアンドトシ、チュートリアル版追加──デコメアニメサイト「花よりデコメ」
(2008/6/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。