ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファッション」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
誠Style:ファッション
質問!ファッション→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でファッション関連の質問をチェック
「ファッション」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

成長をけん引するが……:
ZOZOTOWN「ツケ払い」、未払い率「把握していない」
ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの業績が好調。けん引する要因の1つは最大2カ月間支払いを遅らせることができる「ツケ払い」サービス。便利な一方で、支払いが難しくなるケースも起こっているが……。(2017/4/28)

Amazon、Alexa搭載“ファッションアドバイザーカメラ”「Echo Look」発売
Amazonが、ポートレートモードの全身セルフィーを撮影するとAIでアドバイスしてくれるAlexa搭載カメラ「Echo Look」を米国で200ドルで発売した。(2017/4/27)

ムスリム人口は16億人超:
新感覚の「ムスリムファッション」に熱視線
アバヤやヒジャブなど、ムスリム女性のファッション市場が広がっている。国内外のアパレルブランドや繊維メーカーが参入し、富裕層への売り込みを強化。新感覚のファッションとして、ムスリム以外の需要も期待されている。(2017/4/27)

リアーナ、エリザベス女王と自らのド派手ファッションのコラ画像を投稿 「失礼すぎ」「面白い」と賛否両論
エリザベス女王91歳へのお祝い投稿だったもよう。(2017/4/25)

なんだこのオーラ…… 水原希子、全身肌色のシースルードレスに反響「ほんとにプリンセス」
オンリーワンな希子ファッション。(2017/4/20)

モバイル版Google検索でコーデの参考になる「スタイルのアイデア」表示開始
モバイル版Googleでファッション関連の画像検索をすると、結果の画像を実際にコーデした「スタイルのアイデア」画像が複数表示されるようになった。「関連項目」と同様、機械学習による機能だ。(2017/4/14)

スナップ写真の“着こなし度”を全力で解析する人工知能「ファッションおじさん」現る
ニューローブが開発した人工知能「ファッションおじさん」にスナップ写真を見せることで、コーデの解析を行ってくれる。着こなし術指南も。(2017/4/13)

生き残り競争が激化:
「ZOZOフリマ」終了 売り上げ伸びず
スタートトゥデイのフリマアプリ「ZOZOフリマ」が6月30日に終了。大手ファッションECサイト「ZOZOTOWN」の知名度を生かして展開したが、売り上げが伸び悩んだ。(2017/4/12)

“ぽっちゃり女子”向け:
復活期すニッセン、カタログ戦略転換 新ECサイト開設
ニッセンが、女性向けファッションECサイト「Alinoma(アリノマ)」を開設。L〜10Lと、大きめのサイズの取り扱いに特化している点が特徴。(2017/4/7)

千円で散財「センポチ」ってみた:
980円の若者向けファッション雑誌付録を背負う
若者向けカジュアルファッション雑誌「smart」5月号付録のリュックサックを散財してみた。ポチッ。(2017/4/5)

原宿系ファッション誌「KERA」の月刊発行が終了へ 5月からデジタルマガジンが登場
コミュニティー機能などを持つ総合サイトとして継続する予定。(2017/3/30)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
ファッションから学ぶマネジメントスキル
ファッションは自分だけのためではない。相手を思いやることも重要。(2017/3/23)

「母のお許しが出たの」 平祐奈、 高校卒業で“肩出しファッション”デビューも「ちょっと恥ずかしいね…笑」
肩出し×細眉のコンボは2年後。(2017/3/19)

リテールテック2017:
アパレルで進むマスカスタマイゼーション、島精機製作所が起こす革新
島精機製作所は、「リテールテック2017」のインテルブース内に出展し、「シマトロニックデザインシステム」によるマスカスタマイゼーションの実現について紹介した。(2017/3/10)

113億円の赤字:
三陽商会「バーバリーロス」以上に痛い問題
「エポカ」「ポール・スチュアート」などのブランドを展開するアパレル大手の三陽商会が業績不振にあえいでいる。先日発表した2016年12月期の連結決算は、最終損益が過去最大となる113億円の赤字に沈んだ。(2017/3/6)

画像認識を活用:
AI「りんな」のファッション診断、WEGOがECサイトに採用
アパレルのWEGOが、日本マイクロソフトの女子高生AI「りんな」を接客に導入する。ユーザーがコーディネート画像を投稿すると、画像認識技術によって分析し、ファッションに関するアドバイスを提供する。(2017/2/27)

エンプラこぼれ話:
オタク化しつつある女子高生AI「りんな」、アパレルのバイトで“おしゃれ”を目指す
TwitterやLINEでユーザーと自然言語で会話ができる、日本マイクロソフトの女子高生AI「りんな」がアパレル大手と組んで、オンラインショップの店員に。その裏には“オタク化”しつつあるりんなを、より“女子高生っぽく”したいという狙いもあったようだ。(2017/2/27)

女子高生AI「りんな」、今度はファッションスキル上げてアパレル企業のアルバイト店員に
りんなさん、がんばってます。(2017/2/27)

耳をふさがないイヤフォン「アンビー」はファッションアイテムを目指す
ambie(アンビー)が耳穴をふさがないイヤフォン「ambie sound earcuffs」を発表した。耳を挟むように装着するアクセサリーのようなイヤフォンだ。(2017/2/9)

コスプレ推しで突き進め! 剛力彩芽、今度は原宿系ファッションや巫女服、魔女っ娘コスプレを披露
モデルでミュージシャン・タレントとしても活躍中のIVANさんも出演。(2017/2/1)

室外機クラスタ大歓喜! アパレルブランド「CUNE」が室外機テーマの最新コレクションを発表
室外機をデコったり背負ったり身にまとったりできる。そう、CUNEならね。(2017/1/31)

ヤンキーの伝説的聖典「チャンプロード」、ゲームアプリ「単車の虎」内コンテンツとして復活! 初回特集はド派手な成人式
暴走族やそのファッションなどにまつわる記事を、週3回無料で配信。(2017/1/25)

PR:人気商品にグループウェアのアカウントを発行? 現場の声で面白い使い方、続々
グループウェアの刷新が決まったことをきっかけに、Garoonを長年使っている先輩企業を訪ねて活用術を学び始めたアベ。今回は、アパレル事業を営むマッシュホールディングスのシマダさんに話を聞いた。どうやら施設予約やスケジュールで面白い取り組みをしているようだ。(2017/1/23)

UNiCASE、ファッショナブルなiPhone 7ケース「Olivia」発売
UNiCASEは、雑貨ブランド「Mallow」のiPhone 7ケース「Olivia」を発売。その日のファッションのアクセントになるデザインで、背面カバーをスライドさせてフレームにはめこむだけで簡単に装着できる。(2016/12/27)

益若つばささん、デザイン盗作騒動について謝罪
益若さんがディレクターを務めるアパレルブランドの商品サンプルが、他のブランドに酷似していると指摘されていました。(2016/12/18)

キャズム理論が進化している:
理論で分かる きゃりーがブレイクした理由
派手なファッションに身を包み、喜怒哀楽はあまり見せない。アイドルであるにもかかわらず、ときに変顔をする。そんな「きゃりーぱみゅぱみゅ」が、なぜ人気があるのだろう? と疑問を感じている人も多いのでは。彼女がブレイクした理由を、キャズム理論で分析したところ……。(2016/12/2)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
マイケル・ジャクソンはなぜ白い靴下を履いたのか?
大人になってファッションとして真っ白な靴下を履く機会はあるか? でも、誰よりもセクシーに履きこなした男は強烈に僕らの印象に残った。(2016/12/1)

「UNiCASE」がZOZOTOWNに12月1日オープン 先行販売&タイムセールを開催
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」が、12月1日にファッション通販サイト「ZOZOTOWN」でオープン。出店を記念し、新商品の先行販売や一部商品の24時間限定タイムセールを行う。(2016/11/24)

アニメやゲームのキャラをデザイン ファンが版権物のファッショングッズを作れるサービス「ani-t」が登場
ユーザーがデザインし、人気投票によって商品化されます。(2016/11/20)

川口春奈がなんだか大人っぽくなったぞ! 秋らしいメークに「ファッション誌の表紙みたい」の声も
「疲れがぶっ飛んだ」という人も!(2016/11/7)

あの文豪マフラーに新作が登場! 「ドグラ・マグラ」と「汚れちまった悲しみに……」をテーマにしたマフラーが予約販売を開始
語り継がれる名作をファッションに。(2016/11/2)

1976年から現在まで 東京のカルチャーの軌跡を追ったミュージックビデオが公開 戸川純に初音ミク、小松菜奈らが出演
40年間のファッションと音楽の移り変わりを5分で。(2016/10/22)

Fukase&益若、ヘアカラーまで合わせたペアファッションに反響「こんなの理想」「最高のツーショット」
幸せそう。(2016/10/19)

柴犬が二足歩行っぽく見える姿でファッションショーに登場 キュートすぎるモデル歩きを披露
Instagramで人気のまるくん。(2016/10/17)

CROOZが「エレメンタルストーリー」以外のゲームから撤退へ ファッション通販サイトに資源を集中
ファッションメディア「MARBLE」も取得しています。(2016/10/13)

ハローキティからメンズ向けのファッションアイテムが誕生! 「WWDジャパン」誌が選んだブランドとのコラボ
クールな女性にも似合いそう。(2016/10/12)

ねっと部:
シャネルのファッションショー会場がデータセンターに なぜ?
最新ファッションに身を包んだモデルが、データセンターを歩く――シャネルのファッションショーが、データセンターをイメージしたランウェイで行われた。(2016/10/11)

リリース当日に海外消費者の購入も:
ナビプラス、越境ECソリューション「BuySmartJapan」をファッションブランド「KOE」の通販サイトに提供
ナビプラスは、ファッションブランド「KOE」の通販サイトに、越境ECソリューション「BuySmartJapan」を提供したと発表した。(2016/10/6)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
本が売れない時代に本を置く異業種店が増えているのはなぜ?
出版不況が叫ばれて久しいですが、昨今、店に本を置くアパレルショップや雑貨屋、カフェなどが増えています。そして、それらは共通して繁盛しているというのです。その理由を探ります。(2016/10/6)

ヴィヴィアン・ウエストウッドがファッションショーを開催 素人は黙っとるしかない奇抜なデザインが多数登場
例年通りです。(2016/10/3)

益若つばさ、交通事故で笑顔にコンプレックスも「いつの日かとびきりのスマイルを」と前向き発言
小悪魔ファッションもあまり好きではなかったそう。(2016/9/19)

東京ゲームショウ2016:
女子高生AI“りんな”の新ワザ「ファッションチェック」 ラップも披露
日本マイクロソフトの女子高生AI「りんな」に、ファッションを評価する新機能。ラップもやるよ!(2016/9/15)

“日本の美しい女性像”はどう変わってきた? 奈良大学が変遷を再現した動画を公開
絵画などに見られる縄文〜現代までのファッションを表現しています。デザイン監修は柘植伊佐夫さん。(2016/9/15)

TGS 2016:
女子高生AI「りんな」 “ファッションチェック”と“音声ラップ”機能追加予定だYO
お前なかなかおしゃれじゃんYO。(2016/9/15)

新しい発想の3Dプリンタで作る“伸縮性”のあるニット「AMIMONO」 ファッションの可能性を広げてくれそう
ちゃんとたためる服が現れます。(2016/9/15)

“ウェアラブル”の今:
ワークアウトの充実と新たなライフスタイルの提案が見えた「Apple Watch Series 2」
Apple Watchの新モデル「Series 2」は、これまでのファッション路線を軌道修正し、スポーツ関連機能の充実にかじを切ってきた点が興味深い。またGPSやFeliCaなど、新たな使い方を提案するデバイスの搭載にも注目だ。(2016/9/14)

コラボツールが会議を進化させる
参加者が多いほど会議が長引く、その意外な理由とは?
小売業にとっては、デザイン性も商品価値の大事な要素だ。だからこそ社内コラボレーションシステムが企業の競争力に大きく関与する。あるアパレルブランドの事例を紹介しよう。(2016/9/15)

女性ファッション誌「AneCan」休刊 CanCamの姉妹誌
今後は「今の時代らしく読者のライフスタイルに寄り添った新しい形でのビジネス」を検討。(2016/8/10)

ゴゴゴゴゴゴ 英国のファッションモデルが空条徐倫に似すぎと話題に
「やれやれだわ」って言いそう。(2016/8/5)

PR:新ブランド「Mallow」を先行販売中! 「UNiCASEなんば戎橋」「UNiCASE河原町オーパ」がオープン
UNiCASEの新店舗が、大阪・ミナミの戎橋筋商店街と京都河原町のファッションビル内に相次いでオープン。新ブランド「Mallow」を先行販売中だ。(2016/8/5)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。