ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「週刊」最新記事一覧

近未来SFマンガ「AIの遺電子 RED QUEEN」 別冊少年チャンピオンで連載開始!
週刊から月刊へ移籍。シリアスな新章がスタートしました。(2017/10/12)

週刊「調査のチカラ」:
「筋肉の衰えを感じる」 40〜69歳の8割超
「体育の日」「冷凍めんの日」「魚の日」他。記念日がいっぱい。調査データもいっぱい。「調査のチカラ」を引き続きよろしくお願いします(週刊「調査のチカラ」の連載は今回が最終回です)。(2017/10/8)

読手「んちゃ!」→アラレちゃんの札バシッ 『週刊少年ジャンプ』のかるた登場、50年の名作100収録
『ハレンチ学園』から『約束のネバーランド』まで収録、親子三世代で楽しめる!(2017/10/5)

原形とどめてねえってレベルじゃねえぞ! 漫☆画太郎が「星の王子さま」を漫画化したら、王子が全裸でおのを振り回す謎展開
12年ぶりの週刊連載で、「少年ジャンプ+」に登場。(2017/9/25)

こち亀、週刊少年ジャンプに復活! 9月16日発売の2017年“42号”でセンタカラーを飾ると告知
連載開始は1976年の42号で、連載終了が2016年の42号と“42号”に縁があるこち亀。(2017/9/11)

「不適切と指摘されても仕方のない行為」:
文芸春秋が新潮社に謝罪 週刊新潮「盗み見」認める
発売前の「週刊新潮」の中づり広告をトーハンから文芸春秋が入手していた問題で、文芸春秋が新潮社に対し「不適切な取り扱いと指摘されても仕方のない行為だった」と認め、謝罪した。(2017/9/7)

週刊新潮「盗み見」認める 文春が新潮に謝罪 「スクープであるかのごとく速報流した事例あった」
発売前の「週刊新潮」の中づり広告をトーハンから文芸春秋が入手していた問題で、文芸春秋が新潮社に謝罪していたことが分かった。(2017/9/7)

近未来SFマンガ「AIの遺電子」、週刊から月刊へ移籍 母親探しの新章へ
週刊読み切り形式での連載は終了し、別冊少年チャンピオンで新展開のストーリーが始まる。(2017/8/24)

「メルカリは泥棒市場だ」コンプライアンスの不十分さを指摘する週刊新潮記事に、メルカリが反論 
盗品が売買される実態について、実例を交えて新潮が報じていた。(2017/8/23)

メルカリ、週刊新潮の「泥棒市場」報道に抗議 「訂正・謝罪求める」
メルカリは、『週刊新潮』に掲載された「メルカリは泥棒市場だ」と題した記事に「多くの事実誤認が含まれている」とし、出版社に抗議文送ったと発表した。(2017/8/23)

『名探偵コナン』が連載23年で1000話達成 週刊少年サンデーで複製原画の応募者全員サービスも
コミックス1巻と比べたい表紙です。(2017/8/9)

伝説の作品勢ぞろい「週刊少年ジャンプ展VOL.1」をジャンプ大好き漫画家がレポート!/『こち亀』『キャプ翼』『キン肉マン』作者が当時を振り返る
(2017/7/20)

創刊からの歩み:
「週刊少年ジャンプ展」に見る少年ジャンプ飛躍の秘密
来年に創刊50周年を迎える漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」が展覧会「週刊少年ジャンプ展 VOL.1」を7月18日から開催。創刊から80年代まで同誌を彩った作品を一挙に展示。350点以上の原画や、懐かしいアイテムも見ることができる。(2017/7/14)

肉が刻まれた「マッスルバーガー」が強そう 「週刊少年ジャンプ展」コラボカフェで作品をイメージしたオリジナルバーガーが登場
9種のジャンプバーガーが販売されます。(2017/7/10)

地下鉄で東京を冒険! 「週刊少年ジャンプ展」を記念したスタンプラリーが東京メトロでスタート
オリジナルグッズに24時間券の販売も展開されます。(2017/7/3)

「仮面ライダーW」続編は漫画作品『風都探偵』 『週刊ビッグコミックスピリッツ』で8月連載スタート
作画は佐藤まさきさん。脚本の三条陸さんや監修の塚田英明プロデューサーら、テレビシリーズのスタッフも関わっています。(2017/7/3)

よりぬきAIの遺電子さん:
近未来SFマンガ「AIの遺電子」出張掲載 第33話「労働のない街」
週刊少年チャンピオンで連載中の“近未来版ブラック・ジャック”こと「AIの遺電子」がITmedia NEWSに登場。今回は第33話「労働のない街」を紹介します。(2017/6/29)

週刊ダイヤモンド報道の京山“産地偽装米” 農林水産省が立入検査を実施し偽装の事実を確認できなかったと発表
京山も自主的に詳細な調査報告書を掲載。(2017/6/28)

『週刊少年ジャンプ』懐かしのバックナンバーが復刻 創刊号や人気漫画の連載開始号を2冊パックで3カ月連続発売
『北斗の拳』第一部最終話や『ONE PIECE』第1話などの掲載号をラインアップ。(2017/6/27)

「ハレンチ学園」も再び誌面で:
「復刻版 週刊少年ジャンプ」発売 創刊号と653万部記録号 
集英社が7月15日から3カ月連続で「復刻版 週刊少年ジャンプ」を発売。記念や記録に残った「ジャンプ」を2冊パックで復刻する。第1弾は「創刊号」と「最大発行部数号」。(2017/6/27)

よりぬきAIの遺電子さん:
近未来SFマンガ「AIの遺電子」出張掲載 第25話「半年がいっぱい」
週刊少年チャンピオンで連載中の“近未来版ブラック・ジャック”こと「AIの遺電子」がITmedia NEWSに登場。今回は第25話「半年がいっぱい」を紹介します。(2017/6/22)

よりぬきAIの遺電子さん:
近未来SFマンガ「AIの遺電子」出張掲載 第19話「エモーショナルマシン」
週刊少年チャンピオンで連載中の“近未来版ブラック・ジャック”こと「AIの遺電子」がITmedia NEWSに登場。今回は第19話「エモーショナルマシン」を紹介します。(2017/6/15)

壁一面の馬場ふみか、人気グラドルの唐あげあ〜ん 「週刊プレイボーイ」を体験できる酒場が爆誕
6月10日に「週プレ酒場」がオープン。人気グラドルがママとしておもてなししてくれるなどロマンいっぱいの空間、開店記念イベントのもようをレポート。(2017/6/8)

よりぬきAIの遺電子さん:
近未来SFマンガ「AIの遺電子」出張掲載 第11話「寡黙な彼女」
週刊少年チャンピオンで連載中の“近未来版ブラック・ジャック”こと「AIの遺電子」がITmedia NEWSに登場。編集部おすすめのよりぬきエピソードを全4回にわたって紹介する。(2017/6/8)

「HUNTER×HUNTER」1年ぶり連載再開
「HUNTER×HUNTER」の連載が、6月26日発売の「週刊少年ジャンプ」で再開される。(2017/5/31)

『HUNTER×HUNTER』連載再開決定! 6月26日発売の週刊少年ジャンプで
うおおおおおおお!(2017/5/31)

待ってた! 阿部共実の新作長編「月曜日の友達」 週刊スピリッツで連載スタート
「死に日々」更新から約2年半! 「ちーちゃんはちょっと足りない」以来の長編作品。(2017/5/22)

文春に対し“スクープ泥棒” 週刊新潮掲載記事に週刊文春反論「情報不正入手は一切ない」
新谷氏は発表の中で「『週刊文春』が情報を不正に、あるいは不法に入手したり、それをもって記事を書き換えたり、盗用したりしたなどの事実は一切ありません」と明言。(2017/5/18)

中づり広告を事前入手か:
週刊文春、ライバル「週刊新潮」発売前に「盗み見」疑い
「週刊文春」を発行する文芸春秋の営業担当者が、ライバル誌「週刊新潮」の中づり広告を事前に入手し、文春編集部に渡していた疑いがあるという。(2017/5/17)

週刊文春、ライバル誌「盗み見」疑い 週刊新潮の中づり広告事前入手か
「週刊文春」の営業担当者が、ライバル誌「週刊新潮」の中づり広告を出版流通業者から事前に入手してコピーし、文春編集部に渡していた疑いがある。(2017/5/17)

週刊少年ジャンプの発行部数が200万部割り込む ピーク時の3分の1以下
漫画雑誌界の苦境浮き彫りに。(2017/5/16)

最盛期から3分の1以下に:
「週刊少年ジャンプ」、200万部割れ
「週刊少年ジャンプ」(集英社)の印刷部数が200万部を割り込んだ。(2017/5/16)

「週刊少年ジャンプ」のLINE公式アカウント開設 創刊50周年を記念して
本誌の情報など。(2017/5/11)

5月10日発売の週刊少年マガジンに「はじめしゃちょー物語」掲載 大きな影響を与えた母との関係が語られる
本人は現在も動画投稿を休止中。(2017/5/10)

創刊50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」 7月開催のVOL.1では1980年代までの63作品を紹介
「聖闘士星矢」や「北斗の拳」「DRAGON BALL」といった黎明期を支えた作品が登場します。(2017/5/8)

購読者が減少:
週刊住宅新聞社が事業停止 「週刊住宅」や資格本発行
帝国データバンクによると、不動産専門紙「週刊住宅」などを発行していた週刊住宅新聞社が事業を停止した。(2017/5/1)

青山剛昌「まじっく快斗」新エピソードが3年ぶり掲載! コミックス発行部数2億冊突破記念で
「週刊少年サンデー」22・23合併号が青山剛昌尽くし!(2017/4/26)

「週刊少年ジャンプ」50周年 新アプリやWebサービス募るコンテスト開催
「週刊少年ジャンプ」が創刊50周年を記念し、新アプリやWebサービスの企画を募集するコンテストを開催する。(2017/4/25)

4月26日発売の週刊少年マガジンに「HIKAKIN物語」が掲載 「YouTuberのリアルを見よ!!」
トップYouTuberの生活が明らかに?(2017/4/19)

ねとらぼレビュー:
二元論を抜けた先にあるエモーション 「左門くんはサモナー」は間違いなく名作である
週刊少年ジャンプで連載中「左門くんはサモナー」(沼駿)はおもしろいですよ!!(2017/4/8)

週刊「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」 性格が正反対な犬と猫との共同生活マンガが毎週更新に
かわいい犬、貫禄ある猫、そして猫にしいたげられる飼い主!(2017/4/6)

「太臓もて王サーガ」の大亜門、Webで4年ぶりの新連載! 漫画業界のうわさや疑問を探る
週刊ヤングジャンプで連載されていた「わたしはキャワワワ!!」以来の連載。(2017/4/6)

週刊少年マガジン「ドメスティックな彼女」が再び袋とじに! 「だいぶアウト」「最近のマガジンはすごい」など紳士絶賛の内容
ちょっとマガジン買ってくる。(2017/4/5)

世界を読み解くニュース・サロン:
渡辺謙の不倫スキャンダルが、世界で報じられない事情
最近、俳優・渡辺謙のスキャンダルが話題になった。『週刊文春』が彼の不倫疑惑をスクープしたわけだが、いまのところ海外メディアはこの問題を報じていない。ハリウッド映画の「アクター」であるにもかかわらず、なぜ海外メディアはこの疑惑を取り上げないのか。(2017/4/4)

週刊「調査のチカラ」:
スマホで進化する日本人、「スー女(相撲好き女子)」誕生の背景に何があった?
スマートフォンが激変させた私たちのライフスタイル。週刊「調査のチカラ」では、今起こっていることを調査データを基にありのまま伝えます。(2017/4/1)

週刊少年ジャンプの表紙をPC上で制作する過程が動画公開 読者には見えない努力の積み重ね!
毎週、試行錯誤しながら作ってるんだろうなあ。(2017/3/17)

高橋留美子、「週刊少年サンデー」に18年ぶりの新作読み切り「千年の無心」掲載へ
コミックス全世界累計2億冊突破記念で。「サンデーS」ではデビュー作「勝手なやつら」を完全再掲。(2017/3/15)

「週刊スピリッツ」で防災特集 吉田戦車イラストの「防災ミニブック」や被災地出身のAKB48メンバーによるグラビアも
防災ミニブックは自分用と大切な人用の2冊が付属。(2017/3/13)

3月31日に更新停止:
「R25」サービス終了 フリマガ時代の寵児消える
ビジネスパーソン向けWebメディア「R25」と関連サービスが終了。一時期は週刊のフリーマガジンを60万部発行し時代の寵児に。15年にWeb完全シフトするも、PVが大きく落ち込んでいた。(2017/3/1)

「週刊少年ジャンプ」の50周年記念イベント「週刊少年ジャンプ展」開催決定 第1弾は東京にて7月開催
VOL.2、VOL.3は2018年に東京で開催予定。(2017/2/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。