ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「週刊」最新記事一覧

「聲の形」の大今良時が「週刊少年マガジン」で新連載スタート! 付録は京アニ描き下ろしポスター
2年ぶりの「マガジン」連載です。(2016/11/9)

マーベル公認! 「ドクター・ストレンジ」の外科医時代を描いた前日譚が週刊少年マガジンに掲載決定
11月30日からは「マンガボックス」での連載も開始!(2016/11/8)

「週刊少年マガジン」、発行部数100万を割る
2016年7〜9月のデータで判明。(2016/11/2)

「週刊少年マガジン」、100万部割れ
「週刊少年マガジン」の印刷部数が100万部を割り込んだことが分かった。(2016/11/2)

何だこの異質なキャラデザ! 「聖☆おにいさん」中村光、ヤンジャンで10年ぶりの新連載
11月2日発売の「週刊ヤングジャンプ49号」から6号連続で集中掲載。(2016/10/27)

「キン消し」が初代造形師の息子の手でリバイバル トントン相撲で遊んだ思い出がよみがえる……!
「週刊プレイボーイ」で連載中のシリーズより、ネメシスやストロング・ザ・武道ら4人の新超人もラインアップ。(2016/10/18)

元IT記者が描く近未来SF:
マンガ「AIの遺電子」出張掲載 第42話「ボタン」
週刊少年チャンピオン×ねとらぼ(2016/10/16)

元IT記者が描く近未来SF:
マンガ「AIの遺電子」出張掲載 第12話「俺の嫁」
週刊少年チャンピオン×ねとらぼ(2016/10/15)

元IT記者が描く近未来SF:
マンガ「AIの遺電子」出張掲載 第3話「ポッポ」
週刊少年チャンピオン×ねとらぼ。(2016/10/9)

ハリケーン「マシュー」の影響で「レッドスプライト」発生 なにその必殺技みたいな謎現象⁉
「週刊少年ジャンプ」の同名漫画もこの現象に由来?(2016/10/6)

新連載・○○駅の拠点力(亀有編):
『こち亀』の舞台になった「亀有駅」は、どんな特徴があるのか
1976年から連載を開始し、9月に連載を終えた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(週刊少年ジャンプで連載)。ところで、その舞台となった亀有という駅、そして街は、どんなところなのか。現地に足を運んでみた。(2016/10/4)

亀有の宝:
『こち亀』連載終了に、外国人ファンから惜しむ声
「週刊少年ジャンプ」の人気漫画『こち亀』の連載終了が決定した。「さみしい」などの声が聞かれる一方、東京の一大観光地となった亀有の商店主らは、今後も原作者の秋本治さんの協力を得て町おこしを継続するという。(2016/9/8)

集英社に聞く:
無料配信とも読み放題とも違う――自分だけのジャンプを作れる「Myジャンプ」の狙い
『週刊少年ジャンプ』で掲載された作品を、ユーザーが自由に選んで毎週配信できる「Myジャンプ」。自分だけの“ジャンプ”を作れのが特徴だが、どのような狙いで開発されたのか。どんなユーザーをターゲットにしているのか。(2016/8/19)

20世紀の少年ジャンプ連載マンガ186冊をKindle Unlimitedで読む
1970年から1997年まで、27年にわたる週刊少年ジャンプの歴史をKindle Unlimitedで振り返ってみよう。(2016/8/12)

自分だけの「ジャンプ」編集、週刊で読んだり共有できるアプリ「Myジャンプ」
自分だけの「週刊少年ジャンプ」を編集できるスマートフォンアプリ「Myジャンプ」を集英社が公開した。(2016/8/10)

講談社、「マガジンSPECIAL」の休刊を発表 「週刊少年マガジン」の増刊誌
2017年1月20日発売号で休刊に。(2016/8/4)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なぜ斎藤佑樹は“おねだり王子”になったのか
『週刊文春』で斎藤佑樹投手の醜聞が報じられ、大きな波紋を呼んでいる。同誌によると、ベースボール・マガジン社の社長に斎藤がクルマを“おねだり”したようだが、一流とは言えない選手とメディアがなぜこのような癒着をするのか。(2016/7/21)

何そのチョイス!? 週刊ビッグコミックスピリッツが「日本国憲法全文」を付録にして販売
“日本の情景”をテーマにして連載陣13人がイラストを描き下ろし。(2016/6/29)

すぽぽーん!「週刊ファミ通」でお馴染みの「べーしっ君」が完全版として復刻、コミックス未収録分もキッチリ追加収録
エキサイティングだぜーっ!!(2016/6/26)

「ワンパンマン」「アイシールド21」の村田雄介さんがモーニングで週刊連載 「マンガ家 夜食研究所」で一流の夜食を召し上がれ
「マンガ家とは、すなわち夜食のプロである」(2016/6/23)

山本耕史、今後は出産やプライベートに関する報告「控えさせて頂こうと」 週刊誌の追跡報道受けコメント発表
本来なら安定期に入った段階で報告したかったとつづっています。(2016/6/22)

「UQ HOLDER!」アニメ化決定 週刊誌から月刊誌へと移籍を発表
今週号でいったん連載は終了し、「別冊少年マガジン」で連載を再開する。(2016/6/22)

プロデビューのチャンス!? 週刊ヤングマガジンが8ページの漫画原稿をTwitterで募集
締切は6月27日12時まで。読める状態のデジタルデータであれば、アナログ原稿のスキャンや撮影データでも受け付けるとのこと。(2016/6/21)

円楽、不倫報道を事実と謝罪 「噺家の片隅において欲しい」 スーツの下には妻から励ましの手紙が
週刊誌「FRIDAY」で一般女性との不倫を報じられた三遊亭円楽さん。取材会見の内容をまとめました。(2016/6/10)

ITmedia ビジネスオンライン eBookシリーズ:
杉山淳一の「週刊鉄道経済」〜観光列車特集〜
人気連載をまとめて無料ダウンロードできるITmedia ビジネスオンライン eBookシリーズ。第3弾は「杉山淳一の『週刊鉄道経済』〜観光列車特集〜」。(2016/6/1)

「Yahoo!ネット募金」熊本城再建のために寄付金受付! 寄付すると週刊「日本の城」熊本城特別版の電子書籍をプレゼント
クレジットカードのほか、Tポイントでも寄付できる。(2016/5/21)

熊本城再建へ、「Yahoo!ネット募金」で寄付募集 熊本城に関する電子書籍プレゼント
熊本城再建のための募金が「Yahoo!ネット募金」でスタート。寄付すると、週刊「日本の城」のシリーズのうち、熊本城に関する記事を特別編さんした電子書籍がもらえる。(2016/5/20)

シャアとガルマが表紙を飾る、「週刊朝日」でガンダム特集
安彦良和さんと及川光博さんの対談など掲載。5月17日発売。(2016/5/12)

漫画を描くならこのPC:
週刊少年誌の連載漫画家による“クリスタ”推奨PCレビュー
漫画・イラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」、通称クリスタ。サイコムから登場した“クリスタ”推奨モデルを現役プロ漫画家が試す。(2016/5/9)

読み切り漫画「村に伝わるわらべ歌になぞらえて殺人事件を起こした人の取り調べ」の発想がすごいと話題に 週刊Dモーニングで1週間限定配信
まさかの展開。(2016/5/5)

5000万部突破記念! 「銀魂」第1話が掲載された12年前の「週刊少年ジャンプ」が無料配信中
現在のジャンプ連載作品で5000万部突破は「ONE PIECE」「こち亀」「BLEACH」「HUNTER×HUNTER」だけ。(2016/5/2)

ファミコンブームの熱気がよみがえる! マシリトやゆう帝による裏話満載の「週刊少年ジャンプ秘録!! ファミコン神拳!!!」
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺ……(ふっかつのじゅもん)。(2016/4/22)

週刊ファミ通「艦これ」特集の読者投稿コーナーに「叢雲」盗用イラストが掲載され編集部が謝罪
元はニコニコ静画に投稿された画像でした。(2016/4/21)

「週刊ファミ通」“艦これ”イラストを無断転載 読者欄に第三者が投稿 編集部が謝罪
「週刊ファミ通」の読者投稿ページに掲載したイラストが、第三者の作品の無断転載と判明。編集部が謝罪した。(2016/4/21)

「マンガボックス」累計1000万ダウンロード突破 リリースから2年4カ月
週刊漫画雑誌アプリ「マンガボックス」が累計1000万ダウンロードを突破した。(2016/4/18)

ぼくらはなぜ「AIの遺電子」にこんなにも惹かれるのか
週刊少年チャンピオン連載の近未来SFマンガ「AIの遺電子」の単行本化記念。その魅力を探ってみた。(2016/4/13)

将棋の「第1期電王戦」観戦記が週刊少年ジャンプでまさかの漫画化決定 将棋漫画「ものの歩」の池沢春人さん
松山ケンイチさん主演「聖の青春」とのコラボPVや西尾明六段作曲のテーマソングも公開。(2016/4/1)

筋肉アイドル・才木玲佳さん 週刊誌でムキムキボディを披露して話題に
すごい。(2016/3/29)

「秘密結社 鷹の爪」と週刊文春がコラボした新キャラ「文春(ふみはる)くん」爆誕 声は“本物”の記者が担当
文春砲(バズーカ)持ってる……。(2016/3/24)

「HUNTER×HUNTER」連載再開決定! 詳細は3月19日発売の週刊少年ジャンプで
やったああああああ!(2016/3/15)

「週刊少年チャンピオン」デジタル版を定期配信 毎週火曜に
15号からデジタル版を配信する。(2016/3/10)

にゃーにゃどうなるの? テレ東「田勢康弘の週刊ニュース新書」が3月で終了
3月26日の放送で終了。(2016/3/5)

絵師の未来、こっちかも!?:
iPad Proを週刊少年誌の連載漫画家が“液タブ”として使う
ペン入力に対応したiPad Pro。アプリを活用すれば、Macの液晶ペンタブレットにも早変わり。果たして、漫画家の実用に耐えるのか……!?(2016/3/3)

週刊「調査のチカラ」:
2016年春の新入社員、「理想の上司」男性1位は松岡修造さん
新生活の準備が始まる季節。今回の週刊「調査のチカラ」は、理想の上司に退職理由の本音など、「将来」をテーマにした調査を中心にまとめてみました(2016/2/27)

週刊「調査のチカラ」:
社内恋愛が盛んなのはどこの会社?
日曜日がバレンタインデーだったことで、安心したりガッカリしたりで明けた今週。「週刊『調査のチカラ』」は、社内恋愛やネットモテから高年層のテレビ離れまで幅広い話題でお届けします。(2016/2/20)

週刊「調査のチカラ」:
「社長の年齢」別で見る企業の業績 黒字企業の社長は40代が最多、赤字企業は?
年配者の人生経験か、若者の自由さか。若者と大人、世代による違いに戸惑うことありますね。今回の週刊「調査のチカラ」は世代による違いに注目したまとめをお届けします。(2016/2/13)

ドラマ「重版出来!」は4月放送 主演は黒木華、「週刊バイブス」メンバーにオダギリジョーや坂口健太郎など
脇を固める個性的なメンバーにも注目。(2016/2/3)

小林麻耶さん、初音ミクのコスプレ姿をブログで披露
週刊誌のグラビアでコスプレ撮影したそう。(2016/1/30)

オリコン、週刊エンタメ誌「オリ★スタ」休刊 「オリコンWEEKLY」など37年の歴史に幕
「オリコンWEEKLY」など37年近い歴史を持つオリコンの週刊エンタメ誌が休刊。(2016/1/28)

2ちゃんねるで人気に火が! 4コマWeb漫画「週刊メロンコリニスタ」
(2016/1/28)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。