レビュー
» 2015年04月09日 12時28分 UPDATE

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:顔の撮影で心拍数を計測、心をリラックスさせるアプリ「Pace Sync」

今回紹介するのは、心の緊張を緩和するiPhone/Androidアプリ「Pace Sync」。スマホのカメラで顔を撮影するだけで心拍数を計測し、ユーザーを落ち着かせる動画を再生する。

[片岡義明,ITmedia]

 今回紹介するのは、心の緊張を緩和するiPhone/Androidアプリ「Pace Sync」。このアプリは、スマートフォンのカメラで顔を撮影するだけで心拍数を計測することが可能で、計測値に適した動画を再生し、ユーザーをリラックスに導くことができるという。

 写真を撮影するだけで心拍数が分かるというのは実に驚きだが、この技術には旭化成が保有する“非接触脈拍検出技術”を使用しているとのこと。肉眼では見えない人間の顔色変化を、スマートフォンのカメラを通じて検出することで、特別なデバイスを身体に装着することなく心拍数の推計値を算出できるという。

ts_pacesync01.jpgts_pacesync02.jpg 「Pace Sync」のガイダンスページ(左)。心拍測定中(右)

 アプリを立ち上げると「円の中に顔を入れて下さい」と表示されるので、画面中央の円の中にちょうど顔が入るようにスマートフォンの向きを調整する。顔が枠内に収まると「測定スタート」というボタンが押せるようになるので、これをタップすれば計測スタートだ。

 しばらくすると右下に“◯bpm”と心拍数が表示されるので、この状態で「1分間のリラックスモードへ」というボタンを押すと、計測した心拍数に適したテンポのアニメーション動画が自動再生される。動画では、深呼吸をするよう案内されるので、これに従って深呼吸を行う。再生中はユーモラスなキャラクターがさまざまな動きをするので面白い。

ts_pacesync03.jpgts_pacesync04.jpgts_pacesync05.jpg 測定結果(左)。リラックス動画(中)。さまざまなアニメが表示される(右)

 動画再生中も、画面左上に心拍数測定のための丸いフレームが表示されるので、ここに顔を入れるとリアルタイムに心拍数が表示され、自分の心が落ち着いていく様子をリアルタイムに確認できる。なお、心拍数の測定中に端末に近づきすぎたり、フレームから外れたりすると注意が表示されるので、枠内に収まるように維持する。

ts_pacesync06.jpgts_pacesync07.jpg 左上に心拍数の変化が表示される(左)。結果をSNSに投稿することも可能(右)

 1分ほどで動画再生は終了し、リラックスしたあとの心拍数の変化をグラフで確認できる。また、この結果をTwitterやFacebookに投稿することも可能だ。動画の再生中は音が出るため、外出中に使うときはヘッドフォンを装着する必要があるが、いつでもどこでも手軽に心を落ち着かせることができるのはありがたい。仕事の合間の休憩時に試してみてはいかがだろうか?

  • Pace Sync(App Store)
os_iphoneapp01.gif

  • Pace Sync(Google Play)
os_androidapp01.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.