ニュース
» 2015年06月19日 20時50分 UPDATE

東京おもちゃショー2015:目指せ、一流スナイパー ゆらゆら浮いてる人工知能搭載のホバーマシンをブラスター銃で打ち落とせ

ハピネットは、「東京おもちゃショー2015」で、浮遊する標的をスポンジ弾で打ち落とす「ホバーテック」のデモを実施。ビギナーズセットとプロフェッショナルセットの2種を用意する。

[村上万純,ITmedia]

 これまで射的をコンセプトにした玩具はいくつかあったが、浮遊型標的を打ち落とすものはなかなか聞いたことがない。ハピネットの「ホバーテック」は、ゆらゆらと浮いている標的をブラスター銃のスポンジ弾で打ち落として遊ぶもの。標的は人工知能を搭載し、「天井から一定の距離を保って浮遊する」(担当者)という。

photo 人工知能搭載のホバーマシン。写真は「プロフェッショナルセット」に付属するボス・ホバーマシン©Happinet

東京おもちゃショー2015関連記事


photo 空中を漂う

 ラインアップは、比較的弾を当てやすく、1発で打ち落とせる「ビギナーズセット」と、弾を防ぐ4枚の羽根が付属するほか、3回弾を当てないと打ち落とせないモードなどを搭載する「プロフェッショナルセット」の2種類。ビギナーズセットは、ブラスター銃、スポンジ弾×3、充電器、ホバーマシンがセットで3480円(税別、以下同)。プロフェッショナルセットは、ブラスター銃×2、スポンジ弾×6、充電器、ボス・ホバーマシンがセットで5980円。ボス・ホバーマシンは、何発当てて打ち落とすかを1回/3回/無限(トレーニングモード)で選択できる。

photo ビギナーズセットのホバーマシン
photo 充電中

 担当者によると、ビギナー用ホバーマシンには傾斜センサーを搭載しており、本体が傾くことで弾がターゲットポイントにヒットしたことを認識するのだという。10月発売予定で、対象年齢は公表していないが、スポンジ弾は当たっても痛くないので、小学生でも危なくないという。

photo ブラスター銃の準備をするスタッフたち

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.