速報
» 2004年03月19日 15時34分 UPDATE

ドコモ端末−G-BOOKでハンズフリー通話が可能になるBluetoothアダプタ

アイ・オーは、ムーバ端末とトヨタ自動車の「G-BOOK」対応カーナビでハンズフリー通話を可能にするBluetoothアダプタを開発した。3月下旬に発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は3月19日、NTTドコモのムーバ端末とトヨタ自動車の「G-BOOK」対応カーナビでハンズフリー通話を可能にするBluetoothアダプタ「PDI-B902/MV」を開発したと発表した。トヨタ部品共販店と車両販売店で3月下旬に発売する。価格はオープン。

sk_io_01.jpg
sk_io_02.jpg

 ムーバ端末のコネクタに装着し、Bluetooth通信機能内蔵型のG-BOOKカーナビとでワイヤレス通信を行うアダプタ。カーナビに接続したマイクとスピーカーでハンズフリー通話が行える。既にau端末向けのG-BOOK用Bluetoothアダプタは発売済みだが、ドコモ端末向けは初となる。

 Bluetooth Ver.1.1をサポート。電源としてリチウムイオン充電池を内蔵し、連続約3時間の通信が可能だ(連続待ち受け時間はは約10時間)。通信距離は約10メートルとしている。

 対応ドコモ端末は251i以降/504i以降/661i以降。接続可能なG-BOOKカーナビは「G-BOOK対応高精細DVDボイスナビゲーション付きEMV」「G-BOOK対応DVDボイスナビゲーション付きEMV」。

 携帯電話で通話中に発生した人身事故の増加を受け、警察庁は自動車運転中の通話の罰則を強化する方針で、ハンズフリー通話機器へのニーズが高まると見られている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.