ニュース
» 2004年05月10日 14時22分 UPDATE

光学ズーム搭載、液晶反転する「V602SH」

シャープ製の「V602SH」は、光学2倍ズーム機能付きの202万画素CCDを搭載。第2世代端末として初めて「着うた」にも対応した。

[斎藤健二,ITmedia]

 シャープ製のボーダフォン端末「V602SH」は、世界で初めて光学2倍ズーム機能付きカメラを搭載した携帯電話だ。有効画素は202万画素、オートフォーカスも備える。

→詳細記事

 カメラ機能を生かすため、液晶が時計回りに180度反転する「Swivel Style」(スウィーベル スタイル)を採用した。通常の折りたたみ型だが、液晶部が回転し、2.4インチのメイン液晶を見ながら撮影が行える。なお、液晶を表に出した状態では「カメラ撮影以外の操作は行えない」(ボーダフォン)。

 カメラ機能としては、QVGAサイズ・15fpsの動画の撮影・再生も可能。テレビに接続して映像を映し出すこともできる。

sh61.jpg
背面(カメラ脇)にはモノクロのサブディスプレイも搭載する

Vアプリもバージョンアップ 256Kアプリ Ver.2へ

 Vアプリ機能もバージョンアップし、容量は256Kバイトのままだが、高速グラフィックスアクセラレータ「T4G」(東芝製)および3Dポリゴンエンジンとして「Mascot Capsule Ver.4」を搭載した。

 また、第2世代携帯電話としては初めて「着うた」にも対応した(5月10日の記事参照)。テレビと接続してカラオケが楽しめる「ケータイカラオケ V-kara」も利用できる(5月10日の記事参照)。

 パケット通信に対応した第2世代端末で、MP3などの音楽が再生できる「ミュージックプレーヤー」機能(ミュージックキーの有料ダウンロードが必要)や、「バウリンガルコネクト」「お天気アイコン」「バーコード読み取り・作成」機能も備える。外部メモリとしてSDカードを利用できる。

 また顔のモーションキャプチャ技術を活用した「ムービー変装」技術も搭載した。動画撮影時に、カメラから映し出された顔に合わせて帽子、ネクタイ、涙などの「変装アイテム」を付加できる。

 ボディカラーは「セラミックホワイト」「ジェイドブルー」「ルビーレッド」。発売は6月下旬以降。

sh62.jpg
左から「セラミックホワイト」「ジェイドブルー」「ルビーレッド」

 主な仕様は以下の通り。

機種 V602SH
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×98.5×24.9ミリ
重さ 132グラム
連続通話時間 130分
連続待受時間 400時間
ディスプレイ 2.4インチQVGA26万色システム液晶
カメラ 202万画素CCD、光学2倍ズーム、デジタル40倍ズーム
着信メロディ 64和音

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.