ニュース
» 2004年05月10日 15時03分 UPDATE

スライドボディにFMラジオと130万画素カメラ付き〜「V401SA」

三洋電機製の「V401SA」は、FMラジオチューナー内蔵のスライドスタイル端末。FMラジオに加え、テレビの1〜3チャンネルの音声を聞くことができる。カメラは130万画素CMOSを搭載、miniUSBポートも付いている。

[後藤祥子,ITmedia]

 三洋電機製の「V401SA」は、液晶部分をスライドさせるとダイヤルキー部分が現れるスライドスタイルを採用。20ミリという薄さで登場する。

 SDカードなどの外部メモリは備えていないが、端末の右側面下部にminiBのUSBポート(1.1準拠)が搭載され、デジタルカメラとプリンタを接続するための規格「PictBridge」に対応(3月17日の記事参照)。USB対応のプリンタと端末をケーブルでつなげば、PCを介さずに撮った写真をプリントできる。

sa_vodasa.jpg
 ボディカラーはクラブカーキー、スプレーホワイト、トリックオレンジの3色。スライドスタイルの端末はボーダフォンの3G端末「V801SA」(3月8日の記事参照)に次いで2機種目

 FMラジオチューナーを搭載、FMラジオとテレビの1〜3チャンネルの音声を携帯電話で楽しめる。

 ディスプレイは2.4型と大型のQVGA対応TFT液晶。カメラは130万画素CMOSを装備、撮影した画像は12Mバイトと大容量のデータフォルダに保存できる。

製品名 V401SA
サイズ 約49(幅)×108(高さ)×20(厚さ)ミリ
重さ 約113グラム
ディスプレイ 2.4インチTFT(320×240ピクセル、6万5536色)
カメラ 130万画素CMOS
着信メロディ 40和音
その他 バイリンガル、お天気アイコン
カラー クラブカーキー、スプレーホワイト、トリックオレンジ
発売時期 7月中旬以降

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.