ニュース
» 2004年05月18日 13時59分 UPDATE

京セラ製「W21K」がJATE通過

auの夏モデルに、新たな情報。京セラ製のCDMA端末「W21K」がJATEを通過した。

[ITmedia]

 京セラ製のCDMA端末「W21K」がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。4月22日付けで認定されている。先頭に“W”がつくことから、CDMA 1X WIN対応機と予想される。

 同じ京セラ製のCDMA端末には、「W11K」がある。こちらは、「au design project」に基づき多面体の独特なデザインを採用した端末(2003年10月22日の記事参照)。CDMA 1X WINに対応し、31万画素CMOSカメラを搭載していた。

PHoto W11K

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.