ニュース
» 2004年12月10日 15時17分 UPDATE

ボーダフォン、11日からMotorola製「702MO」「702sMO」発売

ボーダフォンの新3Gサービスに対応するMotorola端末が明日から店頭に並ぶ。折りたたみ型の「702MO」が11日から、ストレート型の「702sMO」が17日から、まずは関東・甲信地区で発売する。

[ITmedia]

 ボーダフォンは12月10日、Motorola製の3G携帯電話「702MO」(9月22日の記事参照)「702sMO」(9月22日の記事参照)を11日から順次発売すると発表した。折りたたみ型の702MOを11日に関東・甲信地区で、ストレート型の702sMOを17日に関東・甲信地区で発売し、その後順次全国で発売する。

sa_mo1.jpg
 折りたたみ型の「702MO」は関東・甲信地区で11日から発売。ボディカラーはアークティックブルーとリコッシュブラック


sa_moto2.jpg
 ストレート型の「702sMO」は関東・甲信地区で17日から発売。ボディカラーはコズミックユニバースとブラックシルバー

 ボーダフォンは新しい3Gサービス(12月7日の記事参照)に対応した端末を計7機種用意している(9月22日の記事参照)。第1弾としてNokia製の「702NK」(12月8日の記事参照)を発売しており、Motorola製は2弾、3弾に当たる。

 702MOと702sMOはいずれも2つのカメラを搭載しており、テレビ電話が利用できる。音声通話中にメールやWebを使えるマルチ接続に対応、PC内で管理する予定表やアドレス帳を共有可能にする「PCリンク」機能も備える。

端末名702MO702sMO
通信方式国内:W-CDMA、海外:W-CDMA/GSM(900/1800/1900MHz)
サイズ49×94×27ミリ53×116×24.5ミリ
重さ約139グラム
連続通話時間W-CDMA網:約130分、GSM網:約220分
連続待ち受け時間W-CDMA網:約220時間、GSM網:約215時間
メインディスプレイ1.9インチ(220×176ピクセル)6万5536色表示のTFT液晶
サブディスプレイ1インチ(96×80ピクセル)約4000色表示のCSTN液晶-
モバイルカメラ(メイン)31万画素CMOS
モバイルカメラ(サブ)10万画素CMOS
最大メール保存件数MMSのみ:約90件、SMSのみ:約180件
静止画保存容量2Mバイト
外部メモリTransFlash(32Mバイトカードを同梱)
着信メロディ24和音
日本語入力モバイルWnn
主な機能メガアプリ、TVコール、USB接続、メールアート、バイリンガル対応
カラーアークティックブルー、リコッシュブラックコズミックユニバース、ブラックシルバー

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.