ニュース
» 2005年11月09日 15時22分 UPDATE

2.8インチ液晶の薄型スライド携帯「D902i」、11日から発売

ドコモは、薄さ19.5ミリの薄型スライドボディに2.8インチ液晶を搭載した「D902i」を、11日から発売する。日本語入力システムはATOK+APOTを採用。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月11日から、三菱電機製のFOMA「D902i」(「D902i」記事一覧参照)を発売すると発表した。902iシリーズからの共通機能となる「プッシュトーク」や「トルカ」、デコメールのインライン入力などの新機能を備えている(10月20日の記事参照)

sa_d2.jpg
薄型スライドボディの「D902i」

 D902iは、2.8インチの大画面液晶を搭載したスライド型FOMA。19.5ミリの薄型ボディに、オートフォーカス機構付きの200万画素スーパーCCDハニカム(記録画素数400万画素)を搭載。大画面の液晶は、アドレス帳やメール、iモードの閲覧時などに役立つ。日本語入力システムにジャストシステムのATOK+APOTを採用、メールの圏内自動送信機能にも対応する。ボディカラーは「プレミアムイエロー」「ラスターホワイト」「クールブラック」「ルミナスピンク」の4色展開。

機種名 D902i
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×109×19.5ミリ
重さ 116グラム
連続通話時間 約165分(テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約550時間(静止時)、約380時間(移動時)
アウトカメラ AF対応の200万画素スーパーCCDハニカム(記録画素数400万画素)
インカメラ 32万画素CMOS
外部メモリ miniSD(メーカー保証は128Mバイト)
メインディスプレイ 2.8インチ約26万2114色TFT液晶(240×400ピクセル)
サブディスプレイ -
ボディカラー プレミアムイエロー、ラスターホワイト、クールブラック、ルミナスピンク

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.