ニュース
» 2005年11月10日 15時17分 UPDATE

ドコモの携帯契約数が5000万を突破

ドコモの携帯契約数が、5000万を突破した。2002年の4000万契約突破から、3年10カ月で1000万契約上乗せした。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは11月9日時点で、携帯契約数が5000万を突破したと発表した。2002年の4000万契約突破から、3年10カ月でさらに1000万契約を上乗せした。

 ドコモが携帯電話サービスを開始したのは、1979年12月。当初は東京地区での自動車電話サービスとして始まった。開始後10年間は、年間平均の純増数が約3万にすぎなかったが、1993年10月に「保証金制度」を廃止、1994年4月に「お買い上げ制度」を導入(10月7日の記事参照)、1996年12月の新規加入料廃止するなどの取り組みにより純増ペースが加速。1993年以降は、年間平均約400万の純増を達成していた。

日付 契約数
1979年12月 サービス開始
1993年2月 100万契約突破
1996年4月 500万契約突破
1997年2月 1000万契約突破
1997年10月 1500万契約突破
1998年8月 2000万契約突破
1999年6月 2500万契約突破
2000年4月 3000万契約突破
2001年2月 3500万契約突破
2002年1月 4000万契約突破
2003年8月 4500万契約突破
2005年11月 5000万契約突破

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.