ニュース
» 2006年05月18日 13時00分 UPDATE

「AQUOSケータイ」905SH、5月27日から全国一斉発売

既にアナウンスされていた905SHが、テレビ機能の作り込みも完了して5月27日から店頭に並ぶ。テレビ視聴中にメールや電話が着信すると、それを画面上に表示する。

[杉浦正武,ITmedia]

 ボーダフォンは6月をめどに発表するとしていた「905SH」(5月10日の記事参照)を、5月27日から全国一斉で発売する。外観は既に公開されていたが、テレビ機能の作り込みの部分で新機能が明かされた。

Photo

 905SHは、2.6インチ(400×240ピクセル)のモバイルASV液晶を備えたワンセグ対応端末。「サイクロイド型ヒンジ」(3月15日の記事参照)を搭載しており、液晶部を横向けにしてアスペクト比16対9のワイド画面でテレビを閲覧できる。

 テレビ視聴中にメールや電話が着信すると、それを画面上に表示する機能を備えた。テレビとメールの2画面表示でメール返信が可能で、ボーダフォンはこれを「マルチジョブ」と呼ぶ。なお、テレビ視聴中に通話を開始した場合、テレビ画面は自動で字幕放送に切り替わるという。

 公式に「AQUOSケータイ」をうたうことも明かされた(5月10日の記事参照)。シャープがAQUOSで培った液晶技術を盛り込むとしており、高画質を実現するという。広視野角対応で、上下左右160度どの角度から見ても色調が変わりにくく、屋外での見やすさにも配慮した6色カラーフィルターを備える。テレビの連続視聴時間は、イヤフォン使用時で約4時間となっており、これはスペック上、現行ワンセグ端末の中で最長となる。

ms_905sh2.jpg

→詳細記事はこちら(写真で解説する「905SH」)

→ボーダフォン夏モデルの全ラインアップはこちら

機種名 905SH
サイズ(幅×高さ×厚み) 49×105×27ミリ
重さ 約140グラム
連続通話時間 約180分
連続待受時間 約360時間
アウトカメラ 有効約202万画素CCD
インカメラ 有効約11万画素CMOS
外部メモリ miniSD(別売り)
メインディスプレイ 2.6インチ(240×400ピクセル)最大26万色モバイルASV液晶
サブディスプレイ 1行全角6文字(72×12ピクセル)モノクロ液晶
ボディカラー ブラック、ホワイト、アクアマリン
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.