ニュース
» 2006年09月13日 13時32分 UPDATE

「iPod nano+705SH」のセットパッケージ登場──ボーダフォン

本日発表された「iPod nano」新モデルと、シャープ製端末「705SH」をセットにした「スーパーボーナス+iPod nano」が発売される。【価格追加】

[岩城俊介,ITmedia]
photo 705SHとiPod nanoのセットパッケージ「スーパーボーナス+iPod nano」(iPodは、2Gバイトモデルが用意されるシルバーのみ)

 ボーダフォンは9月13日、スリム・上質が特徴のシャープ製端末「Softbank 705SH」に、同日発表されたアップルコンピュータ「iPod nano(2Gバイトモデル/シルバー)」新モデルをセットにしたパッケージ「スーパーボーナス+iPod nano」を同日より発売すると発表した。価格は都内量販店で、新規実質2万3940円から。

 同パッケージは、9月1日より導入した新たな割引サービス「スーパーボーナス」の加入とともに購入できる。スーパーボーナスは、スーパーボーナス継続割引とスーパーボーナス特別割引、デュアルパケット定額の2カ月無料を組み合わせたものの総称。一般的な店頭販売価格より高い「スーパーボーナス用販売価格」で販売し、端末代金の割り引き、最大2カ月の基本使用料無料(新規契約の場合)、端末代金の分割払いの選択、長期間利用で購入代金をキャッシュバックするなど数々の特典を設ける。事実上、ユーザーに同じ端末を2年以上使ってもらうことが目的となるプランとなる。

 705SHは、Softbankロゴを配した通常モデルの新色(ブラック、ブルー、ホワイト、ピンク)のほか、1万台限定の特別色モデル(カッパー、グリーン、レッド)も8月30日より投入している。

 2006年5月、「iPodケータイが登場か」という報道があったが、同社は当時「当社として機関決定し発表したものではない」とコメントした。今回のセットパッケージ発売により、アップルコンピュータと交渉が行われていたことは間違いないが、これがぎりぎりの線だったのか、それとも今後iPodケータイを投入する予告なのか、どちらなのか興味惹かれるところだ。

「705SH スーパーボーナス+iPod nano」の価格
継続使用期間 都内量販店
新規契約 実質2万3940円(分割頭金/販売価格:7万8600円)
24カ月超 実質2万5200円(分割頭金/販売価格:6万1020円)
18カ月超から24カ月 実質2万5200円(分割頭金/販売価格:6万3120円)
12カ月超から18カ月 実質2万7300円(分割頭金/販売価格:6万5220円)
3カ月超から12カ月 実質3万4650円(分割頭金/販売価格:7万2570円)
※iPod nano(2Gバイト)単体の価格は1万7800円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.