ニュース
» 2006年10月16日 14時54分 UPDATE

「INFOBAR」の後継機をイメージした「INFOBAR 2」がKスタに登場

KDDIは10月31日から11月16日まで、原宿のKDDIデザイニングスタジオでau design projectの最新コンセプトモデルを展示する。コンセプトモデルは「INFOBAR 2」を含む4機種が展示される予定だ。

[園部修,ITmedia]

 KDDIは10月31日から11月16日まで、原宿にあるKDDIデザイニングスタジオ(Kスタ)で、「INFOBAR」展と「Trilogy」展を開催する。

Photo au design projectのページに掲載されている「INFOBAR 2」のイメージ

 INFOBAR展では、2001年5月にコンセプトモデルを発表し、2003年10月にau design project初の製品化モデルとしてリリースした「INFOBAR」のデビュー3周年を記念して、INFOBARを手がけたプロダクトデザイナー深澤直人氏によるコンセプトモデル「INFOBAR 2」を展示する。「この先もずっとINFOBARを定番として愛し続けていただきたい」という気持ちを込めているという。

 また合わせて開催されるTrilogy展では、au design projectのコンセプトモデル「MACHINA」や「HEXAGON」などを手がけたコンセプター坂井直樹氏と3人のクリエイターのコラボレーションによる3つのコンセプトモデル(Trilogy:3部作)も展示される。注目されるクリエイターとは田村菜穂氏、ロス・ミクブライド氏、ブラッドリー・フレイザー氏の3人で、KDDIはどのコンセプトモデルも「大胆なビジョンに溢れている」としている。ただ、「『こんなの本当にできるの?』、そう思われるかもしれませんが、それがあなたを魅了したのなら近い将来必ず実現したいと思います」と、製品化も視野に入れたデザインであることを示唆している。

 開催期間は2006年10月31日から11月16日までで、入場は無料。また11月3日の午後6時半から7時半には、INFOBAR展とTrilogy展の同時開催を記念し、深澤直人氏と坂井直樹氏によるスペシャルトークショーを開催する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.