ニュース
» 2006年10月23日 20時14分 UPDATE

ソフトバンク、通話とSMSが0円の「ゴールドプラン」と「予想外割」を発表

ソフトバンクモバイルは10月23日、新料金プラン「ゴールドプラン」を発表した。さらに2007年1月15日までの期間限定で「予想外割」を提供する。予想外割りを利用すれば加入当初から基本料金が70%引きの2880円になる。

[ITmedia]
photo 「予想外割」を発表するソフトバンクの孫社長

 ソフトバンクモバイルは10月23日、ドコモやauの基本料金から210円引きした新料金プラン「ブループラン」と「オレンジプラン」(10月23日の記事参照)に加えて、ソフトバンク間通話とSMSが0円の新料金プラン「ゴールドプラン」を発表した。

 ゴールドプランは、「新スーパーボーナス」(詳細は10月26日に発表)に契約したユーザーのみが加入できる、月額基本料9600円の料金プランで、無料通話はないものの、ソフトバンク携帯間の通話や国内向けSMSが無料という特徴を持つ。契約年数に応じて基本料金を割り引きする「継続割引」や、家族で契約すると基本料金を割引する「家族割引」も、従来より割引率を大幅にアップしている。

継続割引/家族割引の割引率
加入年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 11年目以降
割引率 37% 40% 44% 47% 51% 54% 58% 61% 65% 68% 70%

 ただ、他キャリアへの通話には所定の通話料がかかるほか、ソフトバンク間の通話も午後9時から午前0時台の通話には200分を超えると30秒毎に21円課金される。テレビ電話は他社の携帯電話・PHSあて通話料の1.8倍になる。S!メール(3.15〜210円/1通)やパケット通信料(0.21円/パケット)も別途かかるなど、単体で見るとそれほど大きな特徴はない。

ソフトバンクの携帯以外に電話をかける場合の通話料(30秒あたり)
通話先 時間帯 月・火・水 木・金 土・日・祝日
携帯電話・PHS 昼間(8:00〜16:59) 29.4円 29.4円 30.45円
夕方(17:00〜20:59) 25.2円 25.2円 29.4円
夜間(21:00〜1:59) 21円 21円 21円
深夜(2:00〜7:59) 15.75円 15.75円 21円
固定電話 昼間(8:00〜16:59) 29.4円 29.4円 30.45円
夕方(17:00〜20:59) 25.2円 25.2円 29.4円
夜間(21:00〜1:59) 21円 21円 21円
深夜(2:00〜7:59) 16.8円 15.75円 21円

ゴールドプランの基本料金が70%引きになる「予想外割」

 しかし、この料金プランでは2007年1月15日までの期間限定で「予想外割」が利用できる。予想外割は、新スーパーボーナスとゴールドプランに申し込んだユーザー向けのキャンペーン料金で、予想外割を適用すると、端末代金を店頭価格から最大1万500円割り引くほか、初年度から基本使用料を70%割り引いて2880円とする。また基本使用料とパケット定額プラン「パケットし放題」を最大2カ月無料にする。

 このほかメンテナンスやサポートなどの特典がある「スーパー安心パック」の月額料金(498円)が最大3カ月、留守番電話、多者通話、割込通話などがセットになった「スーパー便利パック」の月額料金(3Gは498円、PDCは399円)が最大4カ月無料になる。さらに、他の携帯キャリアでの利用年数がそのまま引き継げ、契約27カ月目にはソフトバンクマイレージサービスのポイントが4200円分プレゼントされる。

photophoto

 つまり、2007年1月15日までにゴールドプランに契約したユーザーは、最初から11年目以降の基本料金2880円で利用できることになる。

 ちなみにパケット通信料は「パケットし放題」に申し込むことで定額で利用可能だ。パケットし放題は月額1029円〜4410円の2段階定額方式で、パケット通信料は0.08円/パケットとなる。ただしPCサイトブラウザを利用すると上限は5985円に、PCサイトダイレクト(「X01HT」からPC向けWebサイトなどにアクセスした場合の接続)を利用すると上限は1万290円(キャンペーン期間中は5985円)になる。

 ソフトバンクモバイルの孫正義社長は「おそらくこれから契約するユーザーの8割から9割はこのゴールドプランと予想外割に加入してくださると思う」と話した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.