ニュース
» 2007年02月15日 16時28分 公開

ソフトバンク、子ども向けポータルサービス「Yahoo!きっず」を開始

ソフトバンクモバイルは、子どもが安心して楽しめるコンテンツのみを提供するポータルサービス「Yahoo!きっず」を開始する。

[ITmedia]
photo

 ソフトバンクモバイルは、子どもが安心して楽しめるコンテンツのみを提供するポータルサービス「Yahoo!きっず」を開始すると発表した。

 対応機種は「V801SH」「V801SA」を除く3G端末。サービスの利用は無料だが、別途「S!ベーシックパック(月額315円)」の申し込みが必要となる。

 Yahoo!きっずは、独自のフィルタリング基準で選ばれたコンテンツにのみアクセスできるのが特徴で、サービス開始時のオフィシャルコンテンツ数は96コンテンツを予定している。

 またYahoo!きっずでは、Yahoo!きっずトップページのほかに、「ウェブ利用のご案内」トップページを用意。ウェブ利用のご案内トップページにはコンテンツが掲載されないため、両ページを暗証番号によって切り替えて利用することで、子どもが誤ってコンテンツを購入してしまうことを防げるという。

 ウェブ利用のご案内トップページは2月23日、Yahoo!きっずトップページは3月14日のオープンを予定。利用は申し込み制となり、2月23日から申し込み受付を開始する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう