レビュー
» 2008年01月29日 21時41分 UPDATE

写真で解説する「W61CA」 (2/2)

[青山祐介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 W61CAの機能は、W52CAとW53CAの特徴をうまく引き継いでいる。ワンセグやEXILIMエンジン for Mobileを採用したカメラなど、操作画面などにほとんど変更は見られない。メインメニューはauが提唱する“ライフスタイルに合わせたメニュー”が選べるようになっていて、W61CAでは「スタンダード」のほかに「ペンギンスポーツ」、「ペンギンライフ」の3つが選べる。またこれらのメニューはカラーバリエーションによってデフォルト設定が異なっている。

PhotoPhotoPhoto メインメニューはユーザーのライフスタイルに合わせて選べる。左が「スタンダード」、中央がスポーツシーンに使えるメニューが並ぶ「ペンギンスポーツ」、右がシンプルな「ペンギンライフ」

 もちろん、カシオ計算機製端末といえばおなじみのアデリーペンギンもしっかり継承されている。W61CAでは、これまで背景のみカラーで、基本的にはモノクロームなシルエットだったペンギンがカラーになった。カラーといってもペンギン自身はあくまでもシルエットのままで、持ち物やペンギンが使う道具類、背景などがカラー化されている。また、「イワトビペンギン」や「ひっぱりだこ」という新キャラも追加されていて、ペンギンワールドがさらに広がっている。

PhotoPhotoPhotoPhoto
PhotoPhotoPhotoPhoto W61CAではアデリーペンギンがカラーに進化。彼ら自身はシルエットのままだが、持ち物や道具がカラーのアクセントとなっている。またイワトビペンギンやコウテイペンギンなど、別の種類のペンギンも増え、さらに世界観が広がっている
PhotoPhoto 左は「ぴっぱりだこ」というらしい。ストップウォッチなどでもアデリーペンギンが動き回る
Photo きせかえツールのデータとして、W52CAやW53CAで人気だった「bonite」も用意する

 またカシオ端末ではおなじみとなった電子辞書機能は、モバイル辞書として英和、和英、国語辞典などのほかに、「今日の夕ごはん365日」というコンテンツが追加された。写真つきのレシピを検索できるばかりでなく、カレンダーに連動して365日分の献立を表示することもできる。

PhotoPhoto モバイル辞書が充実しているのもカシオ計算機製端末の特徴。W61CAでは365日分のレシピを写真つきで見られる「今日の夕ごはん365日」が追加されている。
前のページへ 1|2       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう